FC2ブログ
2005年8月から活動を始め16年目に突入 水製品及びミネラルウォーターを追い求め日本全国をウロウロしている 2700種類以上の市販水製品の実飲レポート ミネラルウォーターのカタログ データベースとして使っていただければ伊藤はとても嬉しいです

2018/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/02

THE PENINSULA TOKYO ペニンシュラ東京 ミネラルウォーター 20190113

名称:THE PENINSULA TOKYO ペニンシュラ東京 ミネラルウォーター
採水国:日本
採水地:山梨県南都留郡河口湖町
硬度・PH:46.6・7.57
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:3.6mg(食塩相当量0g)
カリウム:0.4mg
カルシウム:13.2mg
マグネシウム:3.4mg
その他特筆すべき成分:特に無し

販売者:株式会社ペニンシュラ東京

製造者:富士麗水ビバレッジ株式会社

味の感想【yooo】
ペニンシュラ東京のオリジナルミネラルウォーター。
以前は長野県産の製品をオリジナルにしていた。
こまめなチェックをする事で変化に気づくから、
一度手に入れた製品でも油断は出来ない。

私自身が勝手に考えている法則だが、
高級なホテル=シンプルなデザインが当てはまる。
黒いキャップもいい雰囲気をかもし出しているし、
ボトルも気のせいかもしれないが、
少し黒味がかっていていい雰囲気だと思う。

ホテルのミネラルウォーターと言う事で、
キャップにカバーが付いている。
誰も触っていませんよと言う証明になるので、
安心に繋がっていいと思う。

採水地の河口湖町には何十回も行った事がある。
富士山の存在を近くに感じられる場所で、
水に関するスポットが多く、一日水で楽しめる地域。
豊かな自然が残る地域で、
良い水が出るのは当たり前と思わせる雰囲気がある。

サッパリしていてとても飲み易い。
ホテルの水としては最適な水の一つと言えるのではないだろうか。
大きな荷物を持ってチェックインした後に、
部屋でこの水を飲めば心が落ち着くと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから