FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2400種以上の市販水製品の実飲レポート

2018/101234567891011121314151617181920212223242526272829302018/12

とてもショックな出来事があった。

2018年11月初旬、
広島県呉市にある離島、上蒲刈島に行って来た。
もう8度目になるのかな。

本当はお盆休みに行くつもりだったのだが、
いわゆる豪雨被害で呉周辺は大変な事になっていて、
遊びで行くのは申し訳ないと、その時は控えたのだ。

桂の滝よ・・・思い出をありがとう 2

桂の滝よ・・・思い出をありがとう 3

上蒲刈島に渡る前に下蒲刈島があるのだが、
その島には橋が架かっている。
無料ではない。
何と片道720円もかかるのだ!
確か1000円だったかな、買い物をすると帰りの通行券を貰えるのだが、
1000円買い物をしなければ往復で1440円もかかってしまう。
下蒲刈島から上蒲刈島にも橋が架かっているが、そちらは無料。



私が上蒲刈島を訪れる理由はただ一つ。
島に渡らないと購入できないミネラルウォーター
桂の滝】を手に入れる為である。

初めて購入したのは2010年
それから毎年“まだ売っているかな”と確かめる為に訪れていた。
行く度“良かった まだ売ってる”と安堵し、
何本か買って東京まで持ち帰り、
ミネラルウォーターが好きな人に配ったりしていた。

桂の滝よ・・・思い出をありがとう
島に渡ってすぐの所にある、

であいの館と言う道の駅みたいな店で売られていたのだが、
いくら探しても、あのビン入りの素敵な姿が見つけられず、
スタッフの方に“桂の滝と言うミネラルウォーターですが・・・”と聞いてみると、
製造所が閉じてしまって製造中止になったと、
衝撃的な事実を知る事になってしまった。

予感はあった。

確かにいつか販売中止になるだろうと思った。

だって島に渡らないと買う事ができない、
1本250円位するビン入りのミネラルウォーターを、
大量に買う人間などいないと思ったから。
通販にさえ応じていないのだから凄まじい。
東京人で実際に訪れて複数回買っているの、
もしかしたら私だけのような気もするし、
知名度が全く無いと言ってもいい超レア製品だった。

恐らく製造再開する見込みはないだろう。

一度テレビの撮影スタッフと工場見学をさせて頂いたのだが、
貴重な体験になっちゃったな。

しかし、製品としての桂の滝はなくなってしまったが、
平成の名水百選である桂の滝がなくなった訳ではない。
訪れる頻度は減ってしまうだろうけど、
これからも機会があったら原水を楽しんでこようと思う。
原水が飲める所までは、狭い山道を車で上がって行く必要があり、
大きな車だと怖い思いをするかもしれないが、
途中で見える瀬戸内海の景色が最高なのだ。
人の姿を見た事がないから穴場だと思う。

いつか誰かを連れて行きたい。

最後に一言。
桂の滝よありがとう。

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから