FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2400種以上の市販水製品の実飲レポート

2018/031234567891011121314151617181920212223242526272829302018/05

このエントリーをはてなブックマークに追加

のるるんwater 天然水

名称:のるるんwater 天然水
採水国:日本
採水地:山梨県甲州市塩山竹森
硬度・PH:51・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
食塩相当量:0.02mg

販売者:株式会社東急ステーション

製造者:株式会社サーフビバレッジ

味の感想【yooo】
2018年3月26日から販売を開始した、
東急線オリジナルミネラルウォーターである。
同じ東京とは言え滅多に行かない中目黒駅まで行き、
しっかり販売場所を見つつ購入してきた。
売店の宣伝モニターにもしっかり表示されていた。

なぜ東急が山梨県の水を選んだのか、
製造者であるサーフビバレッジの営業成果なのか、
それとも東急側からのアプローチなのかを知りたい。

山梨県の水に問題があると言う訳では勿論無い。
どうしても山梨県と言うイメージが無いからだ。
やはり東急と言うと東京・神奈川のイメージで、
事実上の創業者である五島慶太さんの出身地は長野県で、
実は以前東急は長野県産の水を売っていた事もあり、
今回の水も長野産かなと勝手に思っていたのだが、
その予想は外れてしまった。

採水地の山梨県甲州市には何十回も行った事がある。
自然が多く残り良い水が出るのは当たり前と思えるエリアで、
実際甲州市産の水は全国に沢山出回っている。

成分表示が殆ど無いのが不満。
しかしキャップに東急線のキャラクターである
【のるるん】のデザインがあり、
しっかり作ってあるなと言う印象を受けた。

サッパリとしていてとても飲み易い。
ミネラルウォーターに特にこだわりがない人でも、
大いに楽しめる味だと思う。
クセが無いから誰にでも愛されるだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから