水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2200種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/01123456789101112131415161718192021222324252627282017/03

このエントリーをはてなブックマークに追加

神河 飯森の水 JULIN じゅりん

名称:神河 飯森の水 JULIN じゅりん
採水国:日本
採水地:兵庫県神崎郡神河町
硬度・PH:54・7.6~8.1
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:7.4mg
カリウム:0.3mg
カルシウム:11mg
マグネシウム:1.1mg
その他特筆すべき成分:特に無し

販売者:株式会社朱里逢

製造者:記述無し

味の感想【yooo】
世界文化遺産で知られる姫路城のお堀を満たすのは、
兵庫県南西部を流れる市川の水。
その源流は兵庫県神崎郡神河町の越知川です。
千ヶ峰山麓の地下深くより汲み上げられた、
まろやかでやさしい弱アルカリイオン天然水が、
越知川名水街道の新しい軟水ブランドである、
【飯森の水】として誕生した。

この製品を採水地まで行って買う事は出来なかったが、
採水県である兵庫県で購入してきた。
三木市にある道の駅みきにて。

ラベルに表示されている成分以外にも、
亜鉛・鉄等色々含有されている。

大変失礼ながら、神河町と言う町の名前を初めて認識した。
ミネラルウォーターをやっていなかったら、
一生知らずに終わってしまったかもしれない。
ミネラルウォーターをやっていると地理に強くなるのだ。
【のんちゃん(能年玲奈さん)を応援しています】
役所のホームページに大きく書いてあって驚いた。
彼女の出身地なんだね。
のんさんもこの水を東京で楽しんでいるかもしれない。
ちなみに能年さんは苗字由来が播磨の国であり、
大変珍しく、全国にもあまり人数がいない。

サッパリとしていて、軽い口当たりが心地良い。
クセが無いから、誰にでも愛されるだろう。
色々な場面で活躍できる水だと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから