水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2200種以上の市販水製品の実飲レポート

2016/101234567891011121314151617181920212223242526272829302016/12

このエントリーをはてなブックマークに追加

天然アルカリイオン泉 古代の泉 真木温泉

名称:天然アルカリイオン泉 古代の泉 真木温泉
採水国:日本
採水地:山梨県大月市真木温泉
硬度・PH:2.65・10.3
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:38.1mg
カリウム:0.3mg
カルシウム:0.9mg
マグネシウム:0.1mg
その他特筆すべき成分:特に無し

販売者:記述無し

製造者:山河亭観光有限会社

味の感想【yooo】
以前は弥生の舞と言う製品名で売られていたが、
真木温泉に変わった為、新種として紹介し直す事にした。
温泉宿である真木温泉の温泉水を原水としている為、
わかり易くなったとは思うが、旧製品名に慣れている私は、
暫く弥生の舞と言ってしまいそうだ。

未だドメインもyayoinomaiのままだし、
ホームページも弥生の舞表記から変わっていない。
今後徐々に変えていくのだろうか。

源泉のある真木温泉は南大菩薩峠から
霊峰富士に連なる地層の地下500m、
数億年前の岩盤の割れ目から涌出する水である。

実際に工場見学もした事があるし、
何度も会社にお伺いした経験もある。
私の住む東京からも近いし、いつでも行ける距離にあるのが嬉しい。

この製品で淹れた珈琲は実に美味しい。
特別な製法ではなく、ただただ真木温泉で淹れるだけなのに。
真木温泉の珈琲を飲んで、
初めて使う水によって珈琲の味が変わる事を実感した。

PHの値が10.3と、際立った数値である。
10を超えるものはなかなか見る事が出来ない。
そう言う意味では稀有な存在と言っていいかもしれない。

舌触りが滑らかで、スルスルっと身体に入っていく感じ。
クセがなく誰が飲んでも嫌いとは言わないだろう。
広く愛される水だと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

surf 自然水 山梨県甲州市バージョン

名称:surf 自然水 山梨県甲州市バージョン
採水国:日本
採水地:山梨県甲州市塩山竹森
硬度・PH:49・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:8mg
カリウム:2mg
カルシウム:14mg
マグネシウム:3mg
その他特筆すべき成分:特に無し

販売者:記述無し

製造者:株式会社サーフビバレッジ

味の感想【yooo】
採水地の山梨県甲州市には、
何十回も訪れた経験があり、行き慣れた地である。
都心部からそれ程離れている訳ではないのに、
自然が多く残り良い水が出ても不思議ではない。
その地に降った雪や雨が地に浸透し、
長い時間をかけて磨かれて湧き出した原水を、
衛生管理の厳しい工場にてボトリングしている。

同じラベル・製品名で、
以前は静岡県沼津市産の水だった。
このようなケースに気づくのは、
定期的なチェックや購入をしている人間のみである。

バイオマスエネルギーを利用して製造している。
重油使用量を約95%削減し、
CO2の排出削減に努めている。

サッパリとしていて、後味がすっと引く感じ。
クセが無いから誰にでも愛される水だと思う。
硬度が低めだから、広く活躍できる製品だろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

日本の豪雪地 新潟・妙高山麓が育んだ雪解け天然水

名称:日本の豪雪地 新潟・妙高山麓が育んだ雪解け天然水
採水国:日本
採水地:新潟県妙高市
硬度・PH:約52・6.1
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:7mg
カリウム:2.8mg
カルシウム:15mg
マグネシウム:3.4mg
その他特筆すべき成分:特に無し

販売者:記述無し

製造者:須弥山合同会社

味の感想【yooo】
ボトルが球状でオランダ産のOGOを思い出す。
容量は330ml。
印象に残るという意味では良いだろう。
飲んだ後も使いたくなる。

ラベルには記されていなかったが、
サルフェートやシリカも含まれているとの事。
長い間定期的に飲み続ければいい事があるかもしれない。

2015年度 iTQi(国際味覚審査機構)において最優秀味覚賞受賞。
賞をとったから絶対に良いという訳ではないが、
駄目なものが最優秀味覚賞はとれないから、
それなりの判断基準にしてもいいと思う。

ラベルに書いてある文字が読みづらい。

妙高市までは行く事ができなかったが、
新潟県新潟市まで行って手に入れた。
いつか製造工場まで行って、
そこがどのような所なのか見てきたい。

サッパリとしていてクセが無く、
誰が飲んでも嫌いとはいわないだろう味。
変り種のボトルだし、プレゼントにしてもいいだろうと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

K-select 天然水 炭酸水

名称:K-select 天然水 炭酸水
採水国:日本
採水地:記述無し
硬度・PH:10~35・記述無し
炭酸の有無:炭酸有り
成分(/1000mL)
ナトリウム:70mg
カリウム:2~5mg
カルシウム:2.5~11mg
マグネシウム:0.5~5mg
その他特筆すべき成分:特に無し

販売者:記述無し

製造者:株式会社日本サンガリアビバレッジカンパニー

味の感想【yooo】
製品名は天然水炭酸水であり、
品名も炭酸入りナチュラルミネラルウォーターになっているのだが、
採水地が書いていないから採水地不明の水とした。
製造者のサンガリア工場が大阪市東住吉区だから、
もしかしたらそこが原水の採水場所かもしれない。

K-selectとはドラッグストア キリン堂オリジナルである。
販売者としての名前は書かれていないが、
実際私も兵庫県西脇市のキリン堂黒田庄店で購入した。

以前は何かを割って飲むのが主流だった炭酸水だが、
そのまま飲むと言うスタイルも定着しつつあり、
製品の種類もかなり増え、
ずっとそのまま飲む事を楽しんできた私にとって、
とても嬉しい状況である。

バチバチした刺激が口の中で暴れまわる。
後味がサッパリしていてとても飲み易かった。
クセが無いから使い勝手がいい炭酸水だと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

OWL MARK PLAIN SODA STRONG 強炭酸水

名称:OWL MARK PLAIN SODA STRONG 強炭酸水
採水国:日本
採水地:兵庫県七種の滝
硬度・PH:記述無し
炭酸の有無:炭酸有り
成分(/1000mL)
ナトリウム:0mg
その他の成分記述無し

販売者:ビッグバーンフーズ

製造者:記述無し

味の感想【yooo】
採水地については明確な記述が無く、
説明文に【兵庫県の名勝 七種の滝】からの地下水を、
利用して製造されていると書かれている。

天然水を使っている割にはナトリウムが0mgである。
他の成分記述も無い。

珍しい形をビンボトルで、初めて見るタイプ。
私は新潟県燕市で手に入れたが、
その他の地域で見た事が無い。

強炭酸水と書いてある事に偽りは無い。
かなりバチバチで、その刺激が心地良い。
そのまま飲んでも良し、何かを割っても良しだ。

最近は炭酸水をそのまま楽しむスタイルが根付いた気がする。
各メーカーがどんどん製品を世に出し、
選べる状況も私にとっては嬉しい事である。

サッパリしていて飲み易い。
お風呂上りや気分の冴えない時に最高だろう。
水分補給だけでなく、気分転換にも使える。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

万代選品 養老山麓天然水

名称:万代選品 養老山麓天然水
採水国:日本
採水地:岐阜県海津市南濃町
硬度・PH:15・7
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:14mg
カリウム:1.2mg
カルシウム:3.6mg
マグネシウム:1.5mg
その他特筆すべき成分:特に無し

販売者:株式会社万代

製造者:記述無し

味の感想【yooo】
この製品はスーパー万代のオリジナルミネラルウォーター。
東大阪市の渋川店で手に入れてきた。

木曽川・長良川・揖斐川の木曽三川が流れる南美濃は、
良い水が豊富に出る地域として知られている。
良い水が出る所は良い産物も多い。
人間生活の基本的なものになる水が良ければ、
その質が上がるのは明白である。
素晴らしい水と共に活きていく事ができる南濃町が羨ましい。

採水地の南濃町には何度か訪れた事がある。
製造工場の見学はした事がないが、
敷地の前までは数回行って来た。
ただ前まで行くだけでは意味が無いと考える人も
きっと多いとは思うが、
地域の環境や雰囲気を確かめるだけでも、
その水に対する理解度と愛情は飛躍的に高まるのだ。

さっぱりしていてとても飲み易い。
クセが無いから誰が飲んでも嫌いとは言わないだろう。
スーパーで売る水としてはとても良いと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

情熱価格 Sparkling water 炭酸水 ドン・キホーテ

名称:情熱価格 Sparkling water 炭酸水 ドン・キホーテ
採水国:日本
採水地:佐賀県小城市小城町
硬度・PH:約35・記述無し
炭酸の有無:炭酸有り
成分(/1000mL)
ナトリウム:10mg
その他の成分は記述無し

販売者:株式会社ドン・キホーテ

製造者:株式会社友桝飲料

味の感想【yooo】
この製品はドン・キホーテオリジナルの炭酸水である。
安価で売られているから、
思い切って使う事ができるのが嬉しい。

佐賀県小城市産の炭酸水は、
色々な製品名で世に出回っている。
私の中で小城市は炭酸王国として位置づけられている。
まだ訪れた経験が無いから、
いつか訪れて工場周辺等見て回りたい。

炭酸水のブームは数年前から始まり、
やっとそのまま飲むと言う文化が根付いた気がする。
売り場にも数種類置かれている事が多いし、
選んで飲むという事を消費者が出来るようになった。

バチバチ感が意外と強く、刺激を楽しめる。
後味がすっきりしていて飲み易い。
そのまま飲んでも楽しめるが、
お酒や果汁を割ったりするのにも良いだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

兵庫県西脇市 自然織りなすへその水1

名称:兵庫県西脇市 自然織りなすへその水
採水国:日本
採水地:兵庫県西脇市 上戸田浄水場
硬度・PH:記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
記述無し

供給元:兵庫県西脇市上下水道部

製造者:鈴木鉱泉株式会社

味の感想【yooo】
この製品は西脇市上下水道部から特別に譲って頂いた。
市販品では無い為、西脇市に行っても購入する事は出来ないし、
勿論通信販売で手に入れる事も出来ない。
私のブログを読んで下さった上で、
活動に理解を示して頂いた結果なのである。
ブログと水活動をまじめに長い事やって来て良かった、
そう思うのはこのような時である。
本当にありがたい。
実際現地まで行って手に入れる事は大変なのだが、
だからこそ面白さもあるし、勉強にもなる。
簡単に手に入れられるものよりも、
困難を伴った方が記憶にも残り易いし、
エピソードを語る時にも体験が役に立つ。

大変失礼ながら、実際に行く直前までは、
西脇市の存在自体を知らなかった。
水製品があると知り、色々調べ、今では知識も増えた。
水をやっていると各地の事を調べる機会が増え、
どんどん物知りになっていくのが実感できる。

実はこの製品の情報はかなり少なく、
ネットでもなかなかヒットしなかった。
私が書く事により、西脇市の水と西脇市自体が、
1人にでも多く知られるといいなと思っている。

この製品はボトルドウォーターであり、
正確にはミネラルウォーターではない。

西脇市は東経135度線 北緯35度線が交差し、
経緯度で日本列島の中心点である事から、
日本のへそと称しアピールしている。
“へその水”とは変わった製品名だが、
そのような所から命名されている。

兵庫県西脇市 自然織りなすへその水3

ラベルには市の花であるシバザクラの写真と、
西脇市のイメージキャラクター【にっしー】と、
その妹である【さくらちゃん】も描かれている。
ちなみにシバザクラはマンホール蓋のデザインにもなっている。



採水地である上戸田浄水場から、
製造者である鈴木鉱泉(株)までは200km程度離れている。
製造し続ける製品であったら大変だったろうな。
10トンのタンクローリーをチャーターし続けなければならないから。

成分のデータが書かれていないのが残念。
最近は水に関心を持つ人も多く、
その製品についての簡単な事がわかるラベルには、
基本的情報を記しておいて欲しかった。

サッパリとしていてクセが無く、
後味もスッキリしていて飲み易かった。
このような水がある西脇市民が羨ましい。
誇っていい事だと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから