水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2200種以上の市販水製品の実飲レポート

2016/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312016/08

このエントリーをはてなブックマークに追加

CHIBA PORT TOWER 千葉ポートタワー ミネラルウォーター

名称:CHIBA PORT TOWER 千葉ポートタワー ミネラルウォーター
採水国:日本
採水地:群馬県吾妻郡嬬恋村
硬度・PH:19・7.4
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:4mg
カリウム:1.9mg
カルシウム:5.5mg
マグネシウム:1.5mg
その他特筆すべき成分:特に無し

販売者:株式会社アクアライン

製造者:記述無し

味の感想【yooo】
この製品は千葉県千葉市中央区にある、
千葉ポートタワーオリジナルミネラルウォーターである。
勿論現地まで行って手に入れてきた。
私が訪れた時には、1階の売店でコーナーがあった。

千葉県の施設なのに群馬県の水を使う事に、
私は少し悲しさを感じるのだが、
仕方ない事だという事もわかっている。
千葉県に良い水が無い訳では無いだけに、
いつか千葉県産を使って欲しいなと考えている。

とは言え嬬恋村産の水は素晴らしいから、
購入した人間を喜ばせるだろう。
タワーを楽しみ、ミネラルウォーターを楽しみ、
その情報をSNS等でどんどん拡散して頂ければ、
製品の存在が広まっていくに違いない。

採水地の嬬恋村へは何度か訪れた事がある。
全国的にはキャベツの産地として知られているが、
豊かな自然が残り、質の高い水があるからこそ、
素晴らしい産物が出来るのだ。

クセが無く、大変飲み易い水。
観光目的で千葉ポートタワーを訪れ、
なんとなくこの製品を買った人でも楽しめる味。
硬度が低いから活躍の場は広いだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

water supplement NEW DRESS CODE 水素水

名称:water supplement NEW DRESS CODE ミネラルウォーター
採水国:日本
採水地:石川県白山市水島町
硬度・PH:59.8・8~9
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:6.7mg
カリウム:0.8mg
カルシウム:18mg
マグネシウム:3.5mg
その他特筆すべき成分:水素

販売者:株式会社エス・エープランニング

製造者:記述無し

味の感想【yooo】
ニュードレスコードは、天然水『霊峰白山の水』を、
アクアセーラー装置で処理、
還元水素水生成機で電気分解。
水の分子を小さくしたイオン水である。

採水地の白山市へは何度か訪れた経験があるが、
水のスポットを回った事が無いから、
いつかしっかり見て回りたいものだ。

550mlの大容量ボトルを採用。
50ml多くなると持った感じでわかる。
1本だけだとそれ程お得感が無いが、
24本をケースで買うと1.2Lも違うから、
大容量ボトルのお得さ加減を感じられるだろう。

透明ラベルに黒の文字は、
シンプルだが売り場で良く目立つ。

特許取得製法だ、水素水だと言われても、
どれ位の量を、どれ位の期間飲めばいいかわからないから、
例え効果が出る水だとしても、
今まで飲んでいる製品から、この製品に変え、
定期的に飲み続けて貰うのは難しいだろう。

だが、普通にミネラルウォーターとして飲む場合、
クセが無く非常に飲み易い。
日常使いには向くと感じた。
あれこれ効能を気にするより、
その水自体が自分にとって合うか合わないか、
それだけを判断基準にすればいいと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

oxygene Quality O2 高濃度酸素水

名称:oxygene Quality O2 高濃度酸素水
採水国:日本
採水地:新潟県南魚沼郡湯沢町
硬度・PH:16・6.5
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:5.6mg
カリウム:0.4mg
カルシウム:4.5mg
マグネシウム:1mg
その他特筆すべき成分:酸素 充填時120ppm

販売者:株式会社サンコルネット

製造者:記述無し

味の感想【yooo】
三国山脈系苗場山に降った雪や雨が地に浸透し、
ゆっくりと時間をかけて磨かれ、
清らかで質の高い水として生まれ変わる。
その原水を衛生管理の厳しい工場にて、
酸素を添加しつつボトリングしている。

酸素水を含めた機能水の効能を、
私自身は信じていないが、
信じて飲む人を否定もしないし、
製造・販売する事自体も悪い事だとは思わない。
むしろ色々なアプローチで水を売り、
その知名度や価値を高めていくといいと考えている。

製品を1本飲んだだけでは何も起こらないが、
効能を信じる人は長く飲み続けるといいだろう。
最悪全く効かなかったとしても、
水故に副作用が無いのが安心である。

採水地の南魚沼郡湯沢町を訪れた経験は無いが、
私の住む東京からそんなに遠くは無いから、
いつか訪れて水関連のスポットを回りたい。

酸素水や水素水を飲む時は、
グラスに注いで撮影している間も気が気じゃない。
注いだ瞬間に全てが消えてしまいそうで。

滑らかな舌触りで、スルスルっと身体に入っていく感じがした。
クセが無いから誰にでも愛されると思う。
高度が低いから活躍の場は広いだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

帝京大学 TEIKYO ナチュラルミネラルウォーター

名称:帝京大学 TEIKYO ナチュラルミネラルウォーター
採水国:日本
採水地:岩手県下閉伊郡岩泉町
硬度・PH:96.8・7.6
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:2.3mg
カリウム:0.3mg
カルシウム:35.2mg
マグネシウム:2.2mg
その他特筆すべき成分:特に無し

販売者:スバル興業株式会社

製造者:株式会社岩泉産業開発

味の感想【yooo】
石灰岩層で自然濾過された水。
その原水を非加熱にこだわり、
セラミックス膜精密濾過製法でボトリングしている。
非加熱だから良く、加熱だから悪いと言う事はないが、
非加熱はより自然に近い味を楽しめる。

帝京大学がなぜ岩手県産の水を選んだのか知りたい。
大学創設者の沖永荘一氏は東京都の出身だし、
キャンパスや系列学校がある訳でもない。
販売者のスバル興業株式会社と、
製造者の株式会社岩泉産業開発は、
スバル興業が岩泉産業開発の株主だからわかるが、
大学との結びつきがわからない。
営業成果なのか、だれかがこの水のファンだったからか。

大学病院内の自動販売機で手に入れた。
敷地内にあるコンビニ(ローソン・サンクス)では
この製品は売られていなかった。

下閉伊郡岩泉町を訪れた事はない。
有名製品の採水地だから行ってみたいのだが、
まだ機会がやってこない。
いつかしっかり周辺地域も見て回りたい。

滑らかな舌触りでスルスル身体に入っていく感じ。
クセが無いからとても飲み易かった。
帝京大学の学生たちもこの水であれば満足できるだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
Facebookページに書いた記事だったが、
記録として残しておきたいから、
こちらにも少し書き換えつつ、転載する事にした。

いつの事だったろうか・・・
正確な年代は記憶していないが、
自分がかつて書いた記事を確認したら、
2006年の7月となっていた。

かつて書いた記事はここから

と言う事は、ミネラルウォーターを飲み始め、
1年程経った頃だったんだなぁ。

東京都北区王子に『バーミーズ』と言う、
ミネラルウォーター専門店があった。
企業を早期退職した方が始めた店で、
海外・国内のミネラルウォーターを、
1本単位で小売していて、確か試飲も可能だった。
何度も足を運ぶうちに顔見知りになったが、
その内閉店する事を知った。
経営的な問題と、
自ら配達をしていたのが身体的に辛くなった為だと聞いた。

ミネラルウォーターの小売店舗は、
長く営業し続ける事が非常に難しい。
水だけ売っていたのでは確実に赤字だし、
かと言ってなかなか大量に売る手段も無い。

企業の一部門として店を出したり、
元々よほどのお金持ちだったり、
かなりのコネがある人で無いと、
それ程長くは続けられないと思う。
ましてや店舗を借りてしまっていたら、
家賃の負担も重くのしかかってくるだろうから。

水を売るだけでなく、
アクアストアのように学校(アクアデミア)を作ったり、
色々な事を水に絡めつつやるしかないだろう。

いつものようにネットでミネラルウォーターの事を調べている時、
帝京大学にオリジナルミネラルウォーターがあるのを知り、
自転車で2時間くらいかけて行ってみようとと決め、
周辺に何か他に回る事が出来る所があるかなと探していたら、
王子駅が目に留まった。

急にバーミーズの事を思い出した。
普段行く事が全く無いエリアだが、
かつて店があった場所に立ってみたくなった。
正確な場所を記憶していなかったけど、
神社の隣だったと言う事だけは憶えていたから、
地図で応じ駅の近くの神社を検索し、発見した。



北区王子 バーミーズがあった所に行って来た1

北区王子 バーミーズがあった所に行って来た2

当時と雰囲気は変わっていなかった。
ただバーミーズが無いだけ。

長くミネラルウォーターをやっていると、
私自身の活動は前と同じように続いていても、
周囲の環境が変わってしまうことがある。
そんな変化を見続ける事も活動の一つなのだろう。

おしまい

飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

◎みなさまのお墨付き 富士山系の天然水

名称:◎みなさまのお墨付き 富士山系の天然水
採水国:日本
採水地
硬度・PH
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:mg
カリウム:mg
カルシウム:mg
マグネシウム:mg
その他特筆すべき成分:特に無し

販売者:合同会社西友

製造者:記述無し

味の感想【yooo】
スーパーマーケット西友 SEIYUのオリジナルブランドである、
みなさまのお墨付きのミネラルウォーターである。
誰でも安く買う事が出来るのがありがたい。

大手のオリジナルミネラルウォーターは、
頻繁に採水地の違う同じようなラベルの製品を、
売り場に投入する事が多いから、
定期的なチェックが必要になる。
そして新種をしっかりと得ていく為には、
前バージョンのデータを頭に叩き込む必要がある。

富士山の存在を間近に感じる事ができる、
採水地の山中湖村には50回以上訪れた経験がある。
自然環境が豊かな土地で、
良い水が採れるのは当然と思える雰囲気がある。
降った雪や雨がちに浸透し磨かれて湧き出す。
その原水を10ナノメートルの精密フィルターで、
非加熱にこだわりボトリングしている。

非加熱だから良い、加熱だから悪いという事は無いが、
非加熱はより自然に近い味が楽しめるのは確かだ。

舌触りが滑らかで、スルスルっと身体に入っていく感じ。
クセがないから、誰が飲んでも嫌いとは言わないだろう。
ミネラルウォーターにこだわった客ばかりではないスーパーで、
様々な好みを持つ人に売るには最適の水だと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

◎みなさまのお墨付き 熊野古道の天然水

名称:◎みなさまのお墨付き 熊野古道の天然水
採水国:日本
採水地:三重県尾鷲市名柄町
硬度・PH:12・6.4
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:4.7mg
カリウム:0.6mg
カルシウム:3.7mg
マグネシウム:0.6mg
その他特筆すべき成分:特に無し

販売者:合同会社西友

製造者:記述無し

味の感想【yooo】
スーパーマーケット西友 SEIYUのオリジナルブランドである、
みなさまのお墨付きのミネラルウォーターである。
以前も紹介した事があるが、
その時は山形県産の製品だったから、
今回は中身違いと言う事で採用が決まった。

大手のオリジナルミネラルウォーターは、
本製品のように同じに見えて変わっている事があるから、
定期的なチェックが必要になる。

日本有数の多雨地帯である三重県尾鷲市。
その地に降った雨が地に浸透し、
ゆっくりと時間をかけて清らかな水に生まれ変わる。
その原水を10ナノメートルの精密フィルターで、
非加熱にこだわりボトリングしている。

非加熱だから良い、加熱だから悪いという事は無いが、
非加熱はより自然に近い味が楽しめるのは確かだ。

まだ採水地である尾鷲市を訪れた経験が無いから、
いつか水関連の場所を見て回りたい。

サッパリしていて飲み易い。
クセが無いから誰が飲んでも嫌いとは言わないだろう。
スーパーで水にこだわりのない人にも売るという意味では、
とても良い水だと私は考える。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

TOKAI 富士山のおいしい天然水

名称:TOKAI 富士山のおいしい天然水
採水国:日本
採水地:山梨県富士吉田市上吉田
硬度・PH:37・7.7
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:5mg
カリウム:1.3mg
カルシウム:9.5mg
マグネシウム:3.4mg
その他特筆すべき成分:バナジウム55μg

販売者:神奈川県清涼飲料工業協同組合

製造者:記述無し

味の感想【yooo】
山梨県富士吉田市は、富士山がすぐ近くに存在する。
富士山に降った雪や雨が地に浸透してい行く内に、
ゆっくりと大地の成分を溶かし込み、磨かれ、
清らかな質の高い水として生まれ変わる。
その原水を衛生管理の厳しい工場にて、
1本1本丁寧にボトリングしたのがこの製品。

採水地の富士吉田市へは、
大袈裟ではなく50回以上訪れている。
水の存在を身近に感じられる場所で、
ミネラルウォーター工場・湧き水・水に関わる神社等、
一日水三昧で楽しむ事ができる。

バナジウムは高血圧や糖尿に良いとされるが、
薬ではないから過信は禁物だ。
効能を期待する人は長く飲み続けるといいだろう。
ミネラルウォーターであるから、
例え効能が全く無かったとしても、
副作用等が無いのが安心である。

サッパリしていて飲み易い。
クセが無いから誰にでも愛されるだろう。
硬度が低めだから活躍の場は広いと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

もち吉 直方隕石の里 力水472

名称:もち吉 直方隕石の里 力水472
採水国:日本
採水地:福岡直方市頓野2714-3
硬度・PH:約110・7.8
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:31mg
カリウム:1mg
カルシウム:33mg
マグネシウム:6.4mg
その他特筆すべき成分:シリカ35mg

販売者:株式会社もち吉

製造者:記述無し

味の感想【yooo】
煎餅で有名なもち吉のオリジナルミネラルウォーター。

以前もち吉のミネラルウォーターは紹介しているが、
製品名が変わった為、新種扱いとした。
中身は同じである。

西暦861年、福岡県直方市にある、
須賀神社に落下した隕石は、
世界最古の隕石と言われている。
この製品名の力水472は、
隕石の重さ472gに因み名づけられている。
隕石が500g前後でよかった。
そうでなければこの製品名は無理だったろうから。

472mlにする為、新しくボトルの金型を作ったのか、
それとも既存の500mlボトルの容量を、
わずかに減らしているのか、どちらだろう?

採水地である直方市を通った事はあるのだが、
まだまともに見て回った経験がない。
行くチャンスはあると思うから、
その時に工場の前まで行って来ようと考えている。

滑らかな口当たりで飲み易い。
煎餅を食べながら飲んでもいいし、
この水で淹れたお茶でも大いに楽しめるだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

ハイジの村 HEIDI'S VILLAGE ミネラルウォーター2016

名称:ハイジの村 HEIDI'S VILLAGE ミネラルウォーター
採水国:日本
採水地:山梨県甲州市塩山竹森
硬度・PH:49・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:8mg
カリウム:2mg
カルシウム:14mg
マグネシウム:3mg
その他特筆すべき成分:特に無し

販売者:株式会社桔梗屋

製造者:記述無し

味の感想【yooo】
ハイジの村とは、山梨県北杜市にある、
アルプスの少女ハイジの世界観をイメージした、
花と星のテーマパークである。
山梨県が信玄餅で有名な桔梗屋に運営委託している。

以前もハイジの村のミネラルウォーターは紹介したが、
その製品の採水地は富士吉田市だから、
中身が違うという事で新たに紹介する事にした。

採水地の山梨県甲州市には、
何十回も訪れた経験があり、行き慣れた地である。
自然が残り良い水が出ても不思議ではない。
その地に降った雪や雨が地に浸透し、
長い時間をかけて磨かれて湧き出した原水を、
衛生管理の厳しい工場にてボトリングしている。

サッパリしていて飲み易い。
観光で訪れた人も安心して飲めるだろう。
クセが無いから誰にでも愛されると思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから