水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2015/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312015/08

このエントリーをはてなブックマークに追加


神戸 奥須磨の水 マロッ1

神戸 奥須磨の水 マロッ2



名称:神戸 奥須磨の水 マロッ
採水国:日本
採水地:兵庫県神戸市垂水区下畑町
硬度・PH:130・7.8
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:8.6mg
カリウム:1.5mg
カルシウム:41mg
マグネシウム:4.3mg
その他特筆すべき成分:特に無し

製造者:サン神戸ウォーターサプライ株式会社

味の感想【yooo】
六甲山に降った雨や雪が、
ゆっくりと花崗岩地層を浸透していく内に、
大地の恵みをたっぷり受けた状態で地下200mにたまる。
その原水を汲み上げ、衛生管理の厳しい工場にて、
1本1本丁寧にボトリングしているのがこの製品。

採水地付近には何度も車で走った経験がある。、
実は製造会社に行こうと思った事もあったが、
まだ一度も訪れていないのが残念。
いつか必ず直接買いに行き、スタッフの方々と話をしたい。

非加熱にこだわってボトリングしている。
加熱が悪くて非加熱が良いと言う訳では決して無い。
それぞれの利点があるのだが、
非加熱はより自然に近い味を楽しめるのが嬉しい。

コックがとても使い易かった。
水のキレが良く、注いだ後に水滴が垂れづらいのが嬉しい。
そのような水の品質とは関係の無い所で、
マイナスイメージを与えてしまう事もあるから。

BIB バックインボックスタイプを買う事は殆どないのだが、
使ってみると結構便利である事がわかる。
20Lタイプは大きすぎて移動するのが大変だが、
10Lタイプであれば女性でも簡単に動かせるような気がする。

Save The Children セーブザチルドレン活動に協力している。
募金箱に直接お金を入れたり、
振込みをしなければならない寄付の形は敷居が高くても、
お気に入りの製品を買ったら自動的に寄付されているのは、
気軽だしとてもいいと思う。

滑らかな舌触りでスルスルっと身体に入っていく感じがした。
大変飲み易く美味しいと感じた。
是非常温でじっくり味わって欲しい水である。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
ミネラルウォーターの話題なのか?と問われると、
ハッキリ“そうですよ”とは言えないが、
私が水の活動を続けている中で感じている事を、
テレビ番組内で言っているシーンがあったから取り上げてみた。

2015年7月25日放送 NHK Eテレ
SWITCHインタビュー 達人達(たち) 】
さかなクンと磯田道史さんの回。

実は私、尊敬している人は誰?と問われても、
あまりその対象になる人物がおらず、
長い間“いない”と答えてきた人生だった。

しかし最近では2人の人物を挙げるようになった。
そのうちの一人がさかなクンである。

なぜさかなクンを尊敬しているかと言うと、
大好きな魚の事をを楽しそうに話すし、
豊富な体験をしているのがわかるから。
そしてそれらをわかり易く皆に伝える術を持っているから。

ちなみにもう一人は伊能忠敬。
物事を始めるのに年齢は関係ないと教えてくれた人。

さかなクンと磯田道史さんのコラボレーションは実に面白かった。
2人の講演会があったら行きたい!と思える位内容が濃く、
わかり易く勉強になった。

資料を読む知識をもつ磯田さんが、
魚類の豊富な知識を持つさかなクンと出会うと、
あんなにも話が膨らみ、濃厚な時が流れるのかと驚いた。

ある程度知識のある人がコラボすると、
きっと同じような事が起きるのだと思う。
例えそれが有名人やプロ同士ではなくてもね。

さて、このブログで取り上げた理由は、
番組の後半で1つのキーワードが印象的だったからである。

【無償の遊戯性】 江戸の言葉で言えば道楽

損得は関係ない
遊びでやる
楽しいからやる

『楽しい』
まさに私がミネラルウォーターを続けている原動力である。
水の事を調べたり、水に関する物を求める旅に出たり、
水に関する話題で誰かと話したりするのが楽しくてたまらない。
そこに損得感情はなく、皆にそれを伝えたい気持ちが溢れている。

ただ、さかなクンはこうも言っている。
自己満足しているだけではなく、
皆でその感動や楽しさを共有しなければ勿体無い。
自己満足だけではアマチュアの域を出ないとも。

うん、まさにそこなんだよなぁ。

私にはまだ覚悟が足りない。

確かに自分自身で毎日毎日睡眠時間を削ってまでも
ミネラルウォーターや水の情報を得ようとしているし、
水だけを求めた旅をしたりもする。
1本の製品を求める為だけに何万円も旅費をかける事も
もはや普通になりつつある。

そして体験した事の全てではないけども、
ある程度はこのブログに書いたり、SNSで書いたりはしている。

それらを全て大変な事だとは思っていない。
得たいからやっている 楽しいからやっているだけ。

しかし、それ以上の事には躊躇してしまう。

それ以上と言うのは、例えばテレビに出演したりする事。

ありがたい事に、そこら辺の素人オッサンである私なのに、
毎年彼方此方の番組から誘って頂く機会がある。
以前は思い切って出演した事もあったけど、
最近は申し訳なさを感じつつも断る事が多くなってしまった。
やはり、顔を出す事に抵抗があるのだ。
皆にもっと水・ミネラルウォーターの魅力を伝えたい!
と思ってはいるんだけども、やはり顔は・・・

こんな事じゃ駄目なんだろうな。
誘って下さるのを断ってばかりでは、
そのうち愛想をつかされてしまうかもしれないな。

2015年の8月で活動は丸10年になる。
2015年内で覚悟を決めるのは無理かもしれないが、
2016年以降は覚悟を身につけた伊藤になるかもしれない。

とにかく自身が楽しみ、
水やミネラルウォーターは色々な楽しみ方があり、
資源としてとても貴重な物だと、
1人でも多くの人に知ってもらえるよう活動していく。

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

クリアな刺激が新しい 北海道の強炭酸水



名称:クリアな刺激が新しい 北海道の強炭酸水
採水国:日本
採水地:北海道
硬度・PH:記述無し
炭酸の有無:炭酸あり
成分(/1000mL)
ナトリウム:0mg

販売者:株式会社スリーライフ

味の感想【yooo】
この製品を採用するかどうか迷った。
なぜなら製品名には北海道と書いてあるのだが、
水の説明は一切書かれておらず、
成分もナトリウムのみ0mgだけの記述。
もしかすると天然水使用ではないのかも?と思ったが、
北海道と銘打たれた製品名を信じようと言う事で採用。

販売者の株式会社スリーライフは、
千葉県千葉市の会社なのだが、ホームページも発見できず、
何を主力にしているのかもわからなかった。
ストリートビューで調べても、
民家があるばかりで社名看板も見つけられなかった。

炭酸水は2~3年前辺りから、
段々と市場に出回る製品が増えてきて、
サントリーが参入したあたりから一気に盛り上がりを見せた。
お酒や果汁を割ると言う事も勿論だが、
そのまま飲むと言う文化が根付いてきたのかもしれない。

キャップを空けた瞬間、吹きこぼれるかと思った。
それ位の炭酸の強さだと言う事。
クセがなくそのまま飲んでも楽しめる。
安く売られている事が多いからありがたい。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

高岡の水 TAKAOKA Bottled Water



名称:高岡の水 TAKAOKA Bottled Water
採水国:日本
採水地:富山県高岡市上下水道局上関配水場
硬度・PH:50・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:5.4mg
カリウム:0.9mg
カルシウム:16mg
マグネシウム:2.1mg
その他特筆すべき成分:特に無し

企画:富山県高岡市上下水道局

製造者:株式会社大観峯

味の感想【yooo】
佐野水源地で取水した地下水を、
紫外線処理・塩素消毒をした後、加熱処理をする。
その水をボトリングしたのがこの製品である。
厳密に言えばミネラルウォーターではないが、
水製品と言う大きなくくりで考えているから、
ブログ的には全く問題が無い。

高岡の水 TAKAOKA Bottled Water2

私自身が富山県高岡市まで行って買ってきた。
市内各所で販売されているが、
高岡城址の売店にて手に入れた。

ラベルデザインが3種類あるみたいだが、
高岡城址売店では高岡万葉まつりバージョンのみが売られていた。

2015年 モンドセレクション金賞を受賞。
モンドセレクション自体の価値は以前と比べて落ちた気がするが、
駄目なものが受賞できる訳はなく、
一定の判断基準にはなると思う。

越中守だった大伴家持に縁のある高岡市。
家持くんというマスコットキャラクターがラベルに描かれている。

とても円やかで口当たりがいい。
クセがないからグイグイ飲むことが出来る。
このような水がある高岡市民が羨ましい。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加


越中富山 富山の上質な水 TOYAMA QUALITY WATER



名称:越中富山 富山の上質な水 TOYAMA QUALITY WATER
採水国:日本
採水地:富山県富山市婦中町千里
硬度・PH:16・記述なし
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:10mg
カリウム:1mg
カルシウム:4.3mg
マグネシウム:1.3mg
その他特筆すべき成分:特に無し

製造者:五洲薬品株式会社

味の感想【yooo】
万年雪をいただく海抜3000m級の北アルプス連峰は、
富山の貴重な水源である。
膨大な積雪はやがて流れ出る雪解け水となり、
真夏でも冷たく豊富な水を供給してくれる。
地層深くに浸透した雪解け水は、
富山独特の恵まれた地質により、
質の高い水となって生まれ変わる。

げんせんは富山県より温泉指定を受け、
水源周辺の自然環境を保全している。

越中富山 富山の上質な水 TOYAMA QUALITY WATER2

実際製造工場の前まで行って来た。
自然環境の豊かな所で、のどかな雰囲気が最高だった。
やはり採水地まで行くと言うことは大切だ。
水に対する愛情と理解度が高まるから。

製品は富山駅構内にある、
五洲薬品株式会社のアンテナショップで手に入れた。
この製品以外にも沢山の富山県産ミネラルウォーターがあるから、
富山駅を利用される方は是非!

とてもお洒落なラベル。
展示用しても映える気がする。

サッパリしていて舌触りもスッとしている。
クセがないから誰からも愛される水だと思う。
硬度が低いから活躍できる場は広い。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

AQUA Pacific アクアパシフィック



名称:AQUA Pacific アクアパシフィック
採水国:フィジー
採水地:記述なし
硬度・PH:158・8.1
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:17mg
カルシウム:32mg
マグネシウム:19mg
その他特筆すべき成分:シリカ 61mg

輸入者:株式会社オーヤマ

味の感想【yooo】
熱帯雨林地帯に降った雨が長い時間をかけて地に浸透し、
特別な水となって生まれ変わる。
その原水をボトリングしたのがこの製品となる。
フィジーは工業地帯を持たず、環境保全にも力を入れているから、
清らかな水が汚されずにずっと生まれ続ける。

ボトルに水の説明が書かれていないのが残念。
330mlのボトルでスペースが乏しいとは言え、
数行でもいいからフィジーの事、水の事を書いて欲しかった。
昨今ミネラルウォーターに興味を持つ者は多く、
ボトルから情報を得たいと考える人もいるからね。

シリカが含まれている。
日本では南九州地方産に多く見られる。
美容・健康に良い作用があると言われているが、
1本飲んだだけでは何も起こらない。
効能を期待する人は長く飲み続けるといいだろう。
例え全くの期待ハズレだとしても、
水をこまめに飲む事自体が身体には良いから、
結果的に+効果となるはずだ。

iTQi インターナショナル・テイスト・アワード受賞。

私は外国に行った事がない。
行く予定も全くない。
国内産であれば大体あそこはこんな所だ、
あそこまで行くにはあの道を通ったらいいという感じに、
少しの情報から色々な情報に結びつける事が出来るのだが、
外国産についてはラベルに書いてある情報や、
ホームページから得る情報意外に何もない。
だから外国産の製品を紹介する時は、
少し申し訳ない気持ちになる。

330mlのペットボトルは持ち歩くのに便利。
特に女性には受けるサイズだろう。

舌触りが滑らかで、口の中をスススーっと滑っていく感じ。
クセがなくてとても飲み易い水。
フィジーの水を日本で飲める不思議さに、
妙な感動を覚える。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加


+O2 OXYGEN WATER 酸素12倍充填の水



名称:+O2 OXYGEN WATER 酸素12倍充填の水
採水国:日本
採水地:岐阜県関市洞戸
硬度・PH:29・7.4
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:3.7mg
カリウム:0.5mg
カルシウム:10mg
マグネシウム:0.8mg
その他特筆すべき成分:溶存酸素48mg/L

販売者:株式会社モック

味の感想【yooo】
奥美濃洞戸にある高賀渓谷の1億年前の地層から湧き出した、
奥長良川の天然水を原水とし、
特許取得のスタティックミキサー技術により、
酸素を溶存させてボトリングしている。

残念ながら採水地付近をきちんと見て回った経験がない。
関市までは行った事があるのだが・・・
次の機会があれば水スポットをしっかりチェックしたい。

採水地を訪れると言う事はとても重要だと思う。
例え工場見学や採水井戸見学が出来なくても、
その地の雰囲気や地域での扱いを見たりするだけで、
製品に対する愛情や理解度が高まるからだ。

酸素水を飲む度に思う事。
キャップを開けた瞬間からどれ位まで酸素が残っているのか?
直接ボトルに口をつけて飲んだほうがいいのか?
いつも撮影・録画している場合か?と焦ってしまう。

このラベルを見た時、
“あぁ、久し振りにマレーシアの製品を見たなぁ!”と思ったが、
違和感もあったから確認してみると国産品だった。
どうみてもラベルデザイン同じだよね?

販売会社の株式会社モックは、
個性的なボトル形状の製品を世に多く出している会社。
キャラクター物が多く、
ミネラルウォーター売り場以外でも販売しているから、
見た事がある人も多いと思う。

スッキリした口当たりと、さっと引く後味が心地良く、
クセがない為、誰が飲んでも嫌いとは言わないだろう。
酸素の効能は1本飲んだ位ではわからないから、
効能を信じる人は長く飲み続けるといいだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加


日本の宝 立山の雫 Safety of JAPAN



名称:日本の宝 立山の雫 Safety of JAPAN
採水国:日本
採水地:富山県富山市
硬度・PH:32.8・7.6
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:3.4mg
カリウム:1.1mg
カルシウム:11mg
マグネシウム:1.3mg
その他特筆すべき成分:特に無し

販売者:株式会社スマートフォレスト

味の感想【yooo】
日本で唯一氷河のある立山連峰。
その伏流水を日本の厳しい水質基準でクリアし、
ボトリングしたのがこの製品である。
非加熱にこだわっている為、
より自然に近い味を楽しむ事が出来る。

採水地の富山県富山市は何度か訪れた事がある。
北アルプスの山々に抱かれているような環境下で、
そこにいるだけで“ここは良い水が出るだろう”と
感じさせるような場所である。

ボトル中央部の凹みの形が水の雫型で嬉しくなる。
ボトル上部は北アルプスの形になっていて、
いいデザインだなぁと言う印象を受けた。

サッパリしていてぐいぐい飲む事ができる。
クセがないから誰からも愛されるだろう。
活躍の場が広い水だと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
岩深水 いわしみず

7月9日夜、
東京駅近くの居酒屋で(株)岩深水の方々と会食した。

付き合いは結構長い。

前々担当者のIさんが私と同年齢と言う事もあって、
会えば話が盛り上がるのも楽しいし、
考え方に賛同できる部分が多く、
“応援したい”と言う気持ちが強いのだ。

2008年7月発売の、
【大人のウォーカー】と言う雑誌のインタビュー記事に、
私が呼ばれ載ったと言う所から始まっている。

登場人物は4人。
私以外は錚々たるメンバーであった。

広尾アクアパッツァ シェフ 日高良実さん
医学博士 井上正子さん
アクアストアのアクアソムリエ 山中亜希さん

上記3人に並んで、
そこら辺のオッサンである私がいるって事自体がおかしい。ははは

編集者の方とテーマを決めた雑談のような感じでインタビューは進み、
話の流れから井上先生が“是非皆で工場見学へ!”と
誘って下さったのだ。

最初は社交辞令かなと思ったのだが、
インタビューが終わって1ヵ月後くらいかな、
編集者の方から再び連絡があって、
工場見学に行きましょう!と言う事になったのだ。

そして2008年10月 私は滋賀県大津市へと旅立った

とても衝撃的な体験をさせて頂き、
岩深水の印象はその時に決まったと言ってもいい。
やはり現場を見、現場の話を聞くと心に響く。
恐らく今後もその印象が変わる事はないだろうな。

インタビューを受けた時
“オススメの水は?”“印象に残っている製品は?”
そう聞かれる事が多いのだけど、
意識せずとも岩深水の名前は出てくるからね。

さて、前置きがやたらと長くなったけど、
そんなきっかけで知り合ったIさんと、
新担当者であるSさんと色々話してきた。

Sさんも自分の考えを持った人で、
話が弾んだのが嬉しかったな。
また次に会えたらもっともっと話しをしよう。

是非工場見学を!と言って下さったから、
今度久し振りに(7年ぶりか・・・)行って来ようと思う。
7年前よりは確実に経験・知識が増えているから、
前とは違った何かを得られたらいいなと考えている。

現場に行ける機会は意外と少ない。

少ないチャンスを最大限有効に生かさないとね!

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加


Plusui プラスイ



名称:Plusui プラスイ
採水国:日本
採水地:北海道亀田郡七飯町字大沼町
硬度・PH:26.4・8.2
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:10.8mg
カリウム:1mg
カルシウム:5.8mg
マグネシウム:2.4mg
その他特筆すべき成分:シリカ 23.4mg

製造者:株式会社ワッズ

販売者:田嶋株式会社

味の感想【yooo】
北海道大沼国定公園の横津岳山麓から湧き出た原水を、
衛生管理の厳しい工場にて、
1本1本丁寧にボトリングしたのがこの製品。
北海道 大地の恵みをたっぷり含んだ水である。

北海道にはかなりの回数訪れた経験があるのだが、
採水地の亀田郡七飯町には行った事が無い。
名水の産地として有名な所だから、
いつかしっかりと見て来たいな。

以前だと北海道のミネラルウォーターラベルに
シリカの成分表示がある製品は無かった気がする。
単なる記憶違いかもしれないが、
ここ数年注目されている成分だから、
いままで敢えて書かずにいただけなのかもしれないね。

非加熱にこだわってボトリングしている。
加熱だから駄目、非加熱だから良いという訳ではないが、
非加熱の方が寄り自然に近い味が楽しめるのは確か。

サッパリしていてグイグイ飲む事ができる。
クセがない味は誰もが楽しめる。
硬度が低いから活躍の場が広いだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

co-op 保存期間5年 長期保存水 1900ml



名称:co-op 保存期間5年 長期保存水 1900ml
採水国:日本
採水地:鹿児島県志布志市志布志町安楽
硬度・PH:記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:13mg
カリウム:5.6mg
カルシウム:11mg
マグネシウム:2.9mg
その他特筆すべき成分:特に無し

販売者:日本生活協同組合連合会

販売者:株式会社霧島湧水

味の感想【yooo】
南九州特有の広大なシラス台地で、
長い時間をかけて地を浸透し濾過された清らかな水を、
高性能の機械設備のある工場にて、
厳しい衛生管理の中ボトリングされたのがこの製品。
まさに九州大地の恵みである。

災害非常用の長期保存水のため、
製造日から5年の賞味期限期間が設けられている。
常日頃から備える事が、いざと言うときの助けになる。
このような製品を備蓄しておくのもいいだろう。

ペットボトル容量を1900mlにした理由は何だろう?
軽量化?
災害時は少しでも多くの水を必要とするだろうから、
通常の2000mlボトルを使っても良かった気がする。

毎度毎度書くけども、
採水地の志布志市志布志町と書く度に
何だかクスッとなってしまう。
志と言う文字をこれだけ続けて書く機会は無いからね。

実は採水地である志布志市には行った事がある。
しかもこの製品を製造している工場も見学してきた。
とても素晴らしい環境の中にある工場で、
スタッフの知識も豊かで信用できる製品である。
現場を見ると製品への愛情と理解度が高まる。
これからも出来る限り現場にこだわっていきたい。

とても飲み易い味だから、誰にでも愛されるだろう。
災害時にも安心して使う事ができる。
硬度は計算すると約40だから、様々な用途に使用可能。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加


霧島レイ水 霧島レイクラブ 文化放送



名称:霧島レイ水 霧島レイクラブ 文化放送
採水国:日本
採水地:鹿児島県霧島市牧園
硬度・PH:記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:56.6mg
カリウム:17.9mg
カルシウム:15.8mg
マグネシウム:10.4mg
その他特筆すべき成分:メタケイ酸 205.2mg

製造者:関平鉱泉販売所

味の感想【yooo】
ユピテルのカーナビゲーションアニメに登場する、
霧島レイというキャラクターを応援する、
文化放送霧島レイくらぶと言う番組があり、
そこから生まれた製品である。
パーソナリティーは野島裕史さんと瀬戸麻沙美さん。

天下の名泉である関平温泉(せきびらおんせん)は、
天保三年原田丑太郎と言う武士が、
霧島山何麓の国有林渓谷内に発見し、
以来絶える事がなく湧き続けている。

店等で入手する方法がわからなかった為、
私にしては珍しく通信販売を利用した。

採水地の近くには実際何度か訪れた経験がある。
豊かな自然が残っている気持ちの良い地域で、
ここなら良い水が出るのは当たり前と思う環境だった。

硬度は計算すると82程度で軟水。

特にクセもなく、ぐいぐい飲む事ができた。
後味が爽やかで美味しかった。
特にミネラルウォーターに関心があるわけではなく、
キャラクター目当てで買った人も満足できるはず。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加


霧島山麓 恵みの水



名称:霧島山麓 恵みの水
採水国:日本
採水地:宮崎県小林市細野
硬度・PH:150・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:26mg
カリウム:8mg
カルシウム:32mg
マグネシウム:18mg
その他特筆すべき成分:シリカ 69mg

販売者:株式会社吾空

味の感想【yooo】
霧島山系に降った雨水が、
悠久の時を経て地中不覚より自噴した天然水。
その原水を衛生管理のしっかりした工場にて、
1本1本丁寧にボトリングされている。

実は製造工場を見学した経験がある。
小林市にはそれまで何度かチャンスがあったものの、
なかなか行けずにいたから、
無理矢理にでも行ってしまおう!!と決めたのだ。
現場を見る事は私にとって何よりも好きだし、
スタッフの話を聞く事は何よりも勉強になる。
これからも現場主義をなるべく貫いていくつもりである。

宮崎県小林市は清らかな水を利用した、
チョウザメの養殖でも知られている。
キャビアは勿論、身も食べさせてくれる店がある。
私も思い切って刺身を食べてきたが、
意外とクセが無くて楽しめる味だった。
それはもしかすると質の高い水があるからこそなのかもね。

コラーゲンと結びついて身体に効くシリカが含まれている。
美容成分としても注目されていて、
2013年位からシリカをアピールする製品も多くなってきた。
勿論薬ではないから1本飲んだ所で効果などないが、
期待する人は長く飲み続けるといいだろう。
もし全く効果が得られなかったとしても、
水を飲む習慣をつけること自体が身体にいいから、
結果的には+になると思う。

硬度が50以下のような水とは明らかな違いがある。
それをクセと取るか旨みと取るかは飲んだ人次第だろう。
私にとっては円やかでとても飲み易い水だと感じた。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから