水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2200種以上の市販水製品の実飲レポート

2015/02123456789101112131415161718192021222324252627282930312015/04

このエントリーをはてなブックマークに追加

TOPVALU AEON イオン 天然水でつくった炭酸水



名称:TOPVALU AEON イオン 天然水でつくった炭酸水
採水国:日本
採水地:福岡県福岡市西区周船寺
硬度・PH:記述無し
炭酸の有無:炭酸有り
成分(/1000mL)
ナトリウム:20mg

味の感想【yooo】
イオンのプライベートブランドである、
TOPVALU トップバリュにて展開している炭酸水。
大地からそのまま湧き出す天然炭酸水ではなく、
天然水に炭酸を添加した製品。

製造者は書かれていないが、
福岡市西区周船寺と言う採水地から推測すると、
九星飲料工業株式会社だろう。

福岡県福岡市には年に何度か行く機会があるが、
まだ西区辺りは見て回った事が無いから、
今度機会があったら工場付近をチェックしてこよう。

最近は炭酸水をそのまま楽しむ事も、
段々と根付いてきた感じがする。
各大手メーカーも参戦しているし、
この製品のように大手スーパーがPBとして売るケースも多い。
私自身は随分前から炭酸水を楽しんでいたけど、
気軽に、安価で手に入れられるのはとても嬉しい。

硬度とPHが書かれていないのは残念。
昨今水への関心が高まっているから、
せめて主要ミネラルの数値は書いておいて欲しかったな。

サッパリしていて大変飲み易い。
お風呂上りに飲むとスカッとするし、
水分補給もできるから最高だと思う。
勿論お酒の割り水としても楽しめるだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

TSU(スー)を始めたい人はこちらからどうぞ

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加


AEON TOPVALU ベビーナチュラルミネラルウォーター



名称:AEON TOPVALU ベビーナチュラルミネラルウォーター
採水国:日本
採水地:山梨県富士吉田市新屋
硬度・PH:26・8.1
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:4.9mg
カリウム:0.7mg
カルシウム:6.8mg
マグネシウム:2.3mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
この製品はAEON イオンのプライベートブランドで、
各店舗に多種類の製品が並んでいる。
ミネラルウォーターも地域による産地の違いがあるものの、
常に販売され多くの人に支持されている。

通常のミネラルウォーターの他に、
赤ちゃん用に特化した使用目的として、
ラインナップに加えられた製品である。
地域性による違いがあるのかは、
まだ把握できていないが、これから調査していくつもりだ。

ちなみに、赤ちゃん用でない通常のミネラルウォーターである、
【富士山麓の水 ナチュラルミネラルウォーター】と
成分・産地共に全く同じものではあるが、
赤ちゃん用に何か工夫した点などあるのだろうか。
多分変わりは無いと思うが、そこら辺の説明が必要かも。
“どのような違いがあるのですか?”と言う質問が必ずあるはずだから。

富士吉田市新屋

採水地の山梨県富士吉田市へは、
大袈裟ではなく50回以上訪れた経験がある。
周辺地域にも水スポットはい多いし、
水だけに注目して動き回ったとしても、
丸一日中分に楽しめる地域である。

AEON イオンのプライベートブランドと言う事で、
簡単に手に入れられるのも魅力。

サッパリしていてとても飲み易い。
赤ちゃんだけではなく、誰もが楽しめる水である。
活躍の場は広いだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

TSU(スー)を始めたい人はこちらからどうぞ

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
4月の前半 九州出張の最終日に、
宮崎県小林市に工場を構える、
(株)クリーン・アクア・ビバレッジ様のご好意により、
工場を案内して頂ける事になった経緯については書いた。
楽しみ過ぎて鼻血が出そうだ。

実は5月に北陸出張も控えている。
まだ何日に行くか細かい所は決まっていないが、
行く事だけは確定している。
北陸へはプライベートでも最近訪れていないから、
とても楽しみである。

さて、北陸と言えば名水の宝庫で製造工場も多い。
私にとっては聖地の一つだ。
そこで・・・
また工場に問い合わせを入れてみようと思う。
いくつも候補があるから、
1つに絞るのが大変だけど、
来月くらいまでに決めてアポイントを取るつもり。

ちなみに、最終日の朝から飛行機の時間までが自由時間で、
宿泊は魚津になると思うから、
その周辺地域に限定されてしまうな。

初日は小松空港を利用するけど、
残念ながら石川県内はゆっくり滞在できないと思う。
初日の宿泊場所が高岡市になるから。

もちろんこちらが業界の人間でもなく、素人の身だから、
工場側のOKが出ない場合もある。
その時はその時でスーパー・道の駅頭の捜索と、
工場の前まで行って周辺環境を見る活動をする。

ちなみに候補は7社

じっくり選ぼう。

私はとにかく現場を訪れるのが楽しくてたまらない。
製品も出来る限り製造県に行って手に入れたい位だし。

これからも現場にこだわり続けて活動して行くつもりだ。

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加



HOTEL NIWA TOKYO 庭のホテル ミネラルウォーター

名称:HOTEL NIWA TOKYO 庭のホテル ミネラルウォーター
採水国:日本
採水地:富山県黒部市
硬度・PH:54・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:8.7mg
カリウム:2.5mg
カルシウム:17mg
マグネシウム:2.9mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
東京都千代田区三崎町にある、
とても評判の良い【庭のホテル 東京】オリジナルミネラルウォーター。
東京ドームの近くにあり、水道橋駅からも近い都心部にありながら、
落ち着いた清潔感溢れる雰囲気を持つ。
各WEBサイトでの評判も高く、
一度は泊まってみたいホテルとして名が挙がる。
都民で生活範囲内ではあるが、私も泊まってみたい。

採水地の富山県黒部市は、
日本でも有名な名水の産地である。
私にとっても水の聖地であり、
何度でも訪れたい場所である。

北アルプスの山々に降った雪や雨が、
ゆっくりと長い時間をかけて地に浸透し、
清らかな水として生まれて変わる。
その原水を衛生管理の厳しい工場にて、
1本1本丁寧にボトリングしているのがこの製品である。

実際に黒部市を訪れた経験があるが、
“ここは良い水が出て当たり前”と思える環境だった。

HOTEL NIWA TOKYO 庭のホテル ミネラルウォーター 2

キャップの上にカバーがついている。
剥がすのを面倒に感じる事もあるけど、
誰も触っていませんよ 安全ですよと言う証明になり、
ホテルのウェルカムウォーターとしては良いサービス。
宿泊客の気持ちになって考えてくれているのが嬉しい。

庭のホテルがなぜ富山県産の水を選んだのか、
その理由を担当者の方に聞いてみたい。

サッパリしていてグイグイ飲める。
クセがないから誰が飲んでも嫌いとは言わないだろう。
そういう意味でもホテルのオリジナルとして良い水だと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

TSU(スー)を始めたい人はこちらからどうぞ

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
4月に九州出張がある。
木曜日~土曜日の2泊3日で。

私の会社では遠方に出張があって、最終日が土曜日だと、
最終日は自由にしてもいい事になっている。
手当てもしっかり出る。

とてもありがたい。

元々彼方此方行くのが好きで、
現場が好きだから出張は全く苦にならない。
苦にならないどころか大歓迎。
月に一度は行きたい位だ。

今回の出張行程は大体以下の通り。

羽田空港→福岡空港→うきは市→久留米市。
久留米市での仕事を終えた後に鹿児島へ移動。
鹿児島市内で宿泊する。
2日目は鹿児島市内で仕事をした後、
宿泊先である宮崎県都城市に移動。
3日目はフリーで宮崎県小林市をウロウロするつもりだった。

最終日はいつもミネラルウォーターを探したり、
採水地周辺を見学したり、
採水工場の前まで行ったりする。

工場見学ができたら最高だから、
いつも近くに工場がある時はメールを入れてみる。
図々しいとは思うけど、
遠方の工場へはなかなかいく機会が無いし、
チャンスを無駄にしたくないからね。

前からずっと気になっていて、
1度は訪れてみたいと思っていた工場があったから、
駄目で元々とメールを送ってみた。
当然個人情報を全て晒し、ブログでの活動を伝えた。

OKが出た。

ありがたいなぁ、本当に。
本当にありがたいよ。

一介の素人である私の為に、
企業が時間を割いてくれるのだから。
その厚意に対する私の答えは、
しっかりとしたレポートを書く事。
皆に知ってもらう事だろう。

いやぁ4月が楽しみだ。

これからも現場にこだわって活動して行きたい。

水と花のふるさと 細野の天然水

快諾して頂けた企業は、
株式会社クリーンアクアビバレッジ
細野の天然水】等を製造している会社である。

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

養老改元1300年祭 2017年 菊水泉の水



名称:養老改元1300年祭 2017年 菊水泉の水
採水国:日本
採水地:岐阜県養老郡養老町養老公園
硬度・PH:記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
成分記述無し

味の感想【yooo】
孝行息子の伝説で有名な養老の滝・菊水泉は、
養老山地に湧き出る岩清水で、
名水百選にも選出されている。
その原水をアルカリイオン還元水である。

孝行息子の話とは続日本紀・古今著聞集に書かれていて、
滝から流れるお酒の香りのする水があり、
その水を息子が父親の為にひょうたんに入れ持ち帰り、
飲ませてあげるとすっかり若返ったと言う。
その不思議な水の話は都の元正天皇へと伝わり、
西暦717年 養老への改元へと繋がるのである。

養老と言う年号を見ると、歴史の授業を思い出す。
藤原不比等 養老律令を選定する。
日本書紀完成 選定。
三世一身法の施行。

歴史の話をここに書いていると、
水と人間生活の歴史は繋がっていると感じられる。

製造者は養老サイダー(株)。

大変飲み易く、グイグイ飲む事ができる味。
クセが無いから誰からも愛されるだろう。
昔からこの水を楽しんできた地方の方々が羨ましくも有り、
現地に行って飲みたいと言う気持ちが大きくなる。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

長島温泉 天然温泉 アルカリイオン水 2

2015年5月 再入手したから載せておく。
成分記述は無い。
ラベルに変化は無い。

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

本当は3月中に行くつもりだったんだけど、
忙しくて時間が取れず、
4月に入ってからになってしまった。
何だか本業がとても忙しい。
暇よりはマシだけどね。

行き先は九州。
九州に取引先が多いから、年に何度か訪れている。

いつものようにキツイ行程だ。
それを望んでいる自分がいるのも確かだけど。ははは

1日目
羽田空港~福岡空港 レンタカーでうきは市へ。
うきは市から久留米市に移動。
久留米市内で2ヶ所訪れた後に鹿児島市へ。
到着は22時頃かな。

うきは市では恒例の名水百選【清水湧水】に寄り、
道の駅等でミネラルウォーターチェックをする。
久留米市から鹿児島までは高速道路だから、
途中のサービスエリアチェックもしっかりやる。

鹿児島市内で宿泊。

2日目
鹿児島市内で仕事。
市内をウロウロで終わりだと思う。
1日目がキツイ行程だから、2日目は緩くした。
宿泊は宮崎県都城市。
仕事とは全く関係ないけど、
今まで泊まった事の無い所に泊まりたいのと、
最終日は自由時間だから、
小林市を訪れたいと言う事で近い都城に決めた。
本当はえびの市か小林市に泊まりたかったけど、
良い宿が見つからなかった。

3日目
都城市から小林市に移動。
小林市にはどうしてもチェックしたい所がある。
見たい所をしっかり見たら青島神社へ。
その後はフライトの時間までフラフラする。

利用空港は宮崎空港。
かなりの移動距離になるし、
1日目は午前3時に起床し、
鹿児島のホテルに入るのが22時以降ということで、
厳しい戦いになるが、楽しみだ。
勿論ミネラルウォーターの捜索は
気を抜く事無く行う。

宮崎空港も久しぶりだな。
以前利用したのは東国原氏が知事の時だったから。

5月には富山県行きの予定もあるし、
今年も出張が多いから、
その時間を利用して水を楽しもうと思う。

おしまい

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

富士ミネラルウォーター株式会社は、
山梨県富士吉田市に新工場を建設すると発表した。

生産能力がかなりUPするようで、
何と現行の70%増しとの事。

ミネラルウォーターファンであればよく知っていると思うけど、
山梨県富士吉田市は水の聖地と言ってもいい場所。
水にまつわる神社やスポットは沢山あるし、
ミネラルウォーター製造工場も多い。

東名高速・中央高速どちらを利用しても、
私の住む東京から近いとあって、
大袈裟ではなく50度以上は確実に訪れている。

水に詳しくない、興味が無い人でも、
道の駅富士吉田に行くと水に接する事ができ、
楽しむ出来るようなエリアである。

富士ミネラルウォーターと言えば、
我が国のミネラルウォーター先駆者とも言えるブランドで、
サミットや公式の場で何度も使われている、
信用・格式の高い製品である。

買う事のできる店も多いし、
最近ではスターバックスコーヒーで500mlサイズが売られている。

富士ミネラルウォーター 下部工場前に行って来た3

山梨県南巨摩郡身延町の方にも工場があるし、
(下部工場は一度見学させて頂いたし、
5回以上工場の前まで言った経験がある)
そちらとダブルの体制で展開していくのかな。

竣工は2016年4月。

特筆すべきは物流機能を持たせる事と、
Water Gallery ウォーターギャラリーと名づけた、
富士ミネラルウォーター(株)の歴史や伝統の他、
富士吉田市の地下水について学べる情報を発信していくとの事。

私も是非稼動後には現地を訪れ、
しっかりと見て来たいな。

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

Classio クラシオ BIYOUDO ミネラルウォーター



名称:Classio BIYOUDO ミネラルウォーター
採水国:日本
採水地:熊本県菊池市旭志川辺
硬度・PH:49.5・7.3
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:7.7mg
カリウム:3.6mg
カルシウム:14.2mg
マグネシウム:5.9mg
その他特筆すべき成分:シリカ50mg

味の感想【yooo】
熊本県県北の阿蘇外輪山麓、
菊池市に降った雪や雨がゆっくりと長い時間をかけて地に浸透し、
時を経る内に磨かれ清らかな水となる。
その原水を衛生管理の厳しい工場にて、
1本1本丁寧にボトリングしたのがこの製品だ。
こだわりの詰まった1本と言えるだろう。

菊池市は昔から名水の産地として有名で、
その水で育った数々の農産物も美味しい。
まさに良き水のある所に良き産物あり!である。
東京で生まれ育った私にはそれがとても羨ましい。
水は資源であり、人間にとって絶対に必要なものだから、
良い水がある地位の人はそれを誇りにしていいと思う。

菊池市内を通った事はあるものの、
まだしっかり滞在した事が無い。
いつか水関連の施設や場所を回って楽しみたい。
もう一つの趣味でもある歴史的にも魅力がある場所だし。

シリカはコラーゲンの生成を助ける成分。
つまり美容に気を使う人にはありがたい水である。
勿論2Lを1本飲んだ所で何の変化も無い。
効能を期待する人は年単位で飲み続けるといいだろう。
勿論全く効かないケースもあるけど、
水を飲み続けること自体が体に良いから、
結果的にプラスになる。

舌触りが滑らかで、するっと体に入る感じ。
大変飲みやすく、誰からも愛されるだろう。
硬度が低めだから広く活躍できる水だと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

Classio クラシオ BIYOUDO ミネラルウォーター

2016年2月 再入手したから載せておく。
ラベル・成分共に変化はない。

TSU(スー)を始めたい人はこちらからどうぞ

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから