FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2650種以上の市販水製品の実飲レポート

2014/101234567891011121314151617181920212223242526272829302014/12

富士の恵みの Mt.Fuji 天然水



名称:富士の恵みの Mt.Fuji 天然水
採水国:日本
採水地:静岡県沼津市石川
硬度・PH:36・8.1
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:6.6mg
カリウム:1.3mg
カルシウム:9.2mg
マグネシウム:3.2mg
その他特筆すべき成分:30μg

製造者:旭産業株式会社

販売者:記述無し

味の感想【yooo】
採水地付近にあるあしたか連峰は
富士山南側の九つの山からなる連峰で、
古くから愛鷹山(あしたかさん)として親しまれて来た。
あしたか山に降った雨や雪溶け水が、
長い年月をかけて地層により濾過され、
地下源となって山麓へ湧き出て来る。
その水を安全な環境でボトリングしたのがこの製品だ。

採水地付近には何度か訪れた事がある。
工場の前までも行った事がある。
富士山の存在を感じる所が出来る場所。

採水地の沼津は津の文字が示すように、
海のイメージがあるが、緑が多い場所でもある。

バナジウムは高血圧や糖尿に良いとされるが、
その効能を過信するのは良くない。
効けばいいな程度の期待感で導入するのがベストだろう。
そして何より効果を期待したいなら、
継続して飲む事が大切である。
全く効能が感じられなかったとしても、
水をこまめに飲む事が身体には良いから、
結果的には+になる。

さっぱりしていてサラサラ感が強い。
クセがないから誰にでも愛される味。
色々な場面で活躍できる水だと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

富士の恵みの Mt.Fuji 天然水 20191017

2019年10月 再入手したから載せておく。
ラベルデザイン・成分ともに変わった点は無い。

[富士の恵みの Mt.Fuji 天然水]の続きを読む