水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2200種以上の市販水製品の実飲レポート
甲斐のうまい水 龍王源水

名称:甲斐のうまい水 龍王源水
採水国:日本
採水地:山梨県甲斐市竜王
硬度・PH:70・7.5
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:7.9mg
カリウム:2.1mg
カルシウム:22.3mg
マグネシウム:3.4mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
釜無川近くの水源(第12取水井)の
地下100mの深井戸から汲み上げた源水を、
衛生環境を厳しく管理されている工場にて
ボトリングされたのがこの製品。

甲斐のうまい水 龍王源水

この製品を手に入れるために竜王町まで行って来た。
JA中巨摩東部農産物直売所いーなとうぶと言う店。
水の他にも産物が充実していて、
色々な物を沢山買ってしまった。

竜王に住んでいるの方々は、
このような良い水があると言う事を誇りに思って良いと思う。
水が良い地域に住んでいる人は、
その事自体が当たり前すぎて、
価値に気づいていない場合がある。
良い水がある=特別な事と考えて自慢して欲しい。

クセはなく口当たりも軽くとても飲み易かった。
グイグイ気軽に楽しめる水である。
こんな水を毎日飲める竜王の方々が羨ましい。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

ミネラルウォーター大全で紹介した製品で
通信販売が可能な製品を紹介するブログ
ミネラルウォーター大全で紹介した製品通販はこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全

自然のまろやかさ 大地の恵 アルカリ天然水

名称:自然のまろやかさ 大地の恵 アルカリ天然水
採水国:日本
採水地:山梨県甲州市
硬度・PH:15・9.2
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:8.8mg
カリウム:0.5mg
カルシウム:6.2mg
マグネシウム:0mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
開湯600年と伝えられる歴史ある塩山桃源郷。
大地に降り注いだ雨や雪がじっくり地に浸透し、
長い時間をかけて育った原水を、
衛生管理の行き届いた工場にてボトリングしたのがこの製品。

私は実際何十回も採水地付近を訪れたが、
良い水が出そうだと感じさせてくれる場所であり、
雰囲気が大好きな場所である。
山梨は水王国であるが、その中でも甲州市産の水は、
しっかりとその存在感を示している。
これからきっと何度も訪れるだろう。

サッパリとしていてグイグイ飲む事が出来る。
クセがないから誰にでも愛される水だと思う。
日常使うのに適した製品だろう。
硬度が低いから調乳やペット用にも使える。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン
KIRIN キリンのやわらか天然水

KIRIN キリンのやわらか天然水

名称:KIRIN キリンのやわらか天然水
採水国:日本
採水地:群馬県吾妻郡嬬恋村
硬度・PH:19・7.4
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:4mg
カリウム:1.9mg
カルシウム:5.5mg
マグネシウム:1.5mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
日本百名山浅間山・吾妻山が嬬恋高原に降った雪や雨が、
じっくりと長い時間をかけ地に浸透し、
磨かれ、湧き出した水を汲み上げ、
衛生環境の整った工場でボトリングしたのがこの製品。
嬬恋村はキャベツで有名な地だが、
最近はミネラルウォーターも名産品の一つとして、
広く知れ渡っているような気がする。
・・・のは私だけだろうか。

KIRIN キリンのやわらか天然水

この製品はamazonのみでの扱いだった為、
久し振りに新種を通信販売で買った。
送られて来た製品を見て感心した。
箱にまでキッチリデザインが施されていたから。
女性には喜ばれるだろうね。
そして部屋の隅においておいても、
邪魔にならないだろうなと思ったりもした。

製品ラベルが6種類あって、
それぞれがシンプルながらもおしゃれで、
2Lサイズでもテーブルにおいて映える感じがした。
食事のシーンでドン!とボトルを置いておいても、
素敵空間を演出できるような気がする。
(全くお洒落じゃない私が言っても参考にならないと思うが)

デザイン優先なのか、成分や販売者の情報以外の、
水の情報がかれていないのが残念かな。
この水がどのような所で採れて、
どのような特徴があるのか知りたい人は多いと思うから。

口当たりが優しく、スッと飲む事ができた。
クセが無く誰が飲んでも嫌いとは言わないだろう。
硬度がかなり低いから用途広く使える。
赤ちゃん用の調乳やペットにも使えるのが嬉しい。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

ミネラルウォーター大全で紹介した製品で
通信販売が可能な製品を紹介するブログ
ミネラルウォーター大全で紹介した製品通販はこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全
山梨の天然水 長期保存水 保存期間5年

名称:山梨の天然水 長期保存水 保存期間5年
採水国:日本
採水地:山梨県甲州市塩山竹森
硬度・PH:50・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
記述無し

味の感想【yooo】
自然豊かな奥秩父山系に降った雪や雨が地に浸透し、
ゆっくり時間をかけて濾過されて磨かれた原水を、
衛生環境の整った工場でボトリングしたのがこの製品。

採水地である山梨県甲州市塩山竹森には
一体何回訪れただろう・・・記憶に無い位だ。
きっとこの先何度も何度も訪れるだろうなぁ。

2011年3月11日に起きた東日本大震災、
その後に起きた水パニックを経て、
人々は水を備蓄しておく事について、
以前よりも考えるようになった。
この製品は保存期間が5年と言う事で、
備えておく為の製品としては最適な製品の一つだ。

山梨の天然水 長期保存水 保存期間5年

ボトルに空気が入っていない。
入っていたからと言って悪い製品と言う訳では決してないが、
少しでも劣化スピードを遅らせようとする企業努力が
消費者にとっては嬉しいのだ。

硬度が50と言う事で調乳にも使えるし、
ラベルには災害用伝言ダイヤルの利用方法も書いてあって、
とても良いと感じた。
そしてラベルにはこうも書いてある。
保存する時は分散しておく事と。
大事な事だから是非実践して欲しい。

サッパリしていてグイグイ飲む事が出来た。
クセが無いから誰でも楽しめるのが嬉しい。
災害時だけではなく、普段使いにも向く水である。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

ミネラルウォーター大全で紹介した製品で
通信販売が可能な製品を紹介するブログ
ミネラルウォーター大全で紹介した製品通販はこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全

天然水 谷川山系

名称:天然水 谷川山系
採水国:日本
採水地:新潟県南魚沼市長崎
硬度・PH:25・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:4.4mg
カリウム:0.8mg
カルシウム:6.8mg
マグネシウム:2mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
谷川山系の地下100mにある、
長い歳月をかけて自然濾過された、
清らかな地下水脈から汲み上げた原水を、
衛生環境と充填設備の整った工場で
ボトリングしたのがこの製品である。

実際私は採水地付近を旅した事があるが、
良い環境が保たれていて、
質の高い水が出るのは当然かなと思った。

販売者がスーパーのダイエーなのだが、
もっとラベルにダイエーのマークを入れたり、
色々書けばいいのにと思う位地味。
製品名ももう少し素敵なのにして欲しかったなぁ。
別に悪いと言っている訳じゃないけどね。
何だか勿体無いって思ってしまうのだ。

クセのない味でグイグイ飲む事が出来る。
スーパーで大量に売る水はこのようなものがいいと思う。
誰もが抵抗なく色々なものに使える便利な水。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

天然水 谷川山系

2013年2月 再入手したから載せておく。
成分は変わっていないが、ラベルが大幅に変わった。
透明感がまして雰囲気が良くなったと私は思った。

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

ミネラルウォーター大全で紹介した製品で
通信販売が可能な製品を紹介するブログ
ミネラルウォーター大全で紹介した製品通販はこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全
せせらぎの里 こうら天然水



名称:せせらぎの里 こうら天然水
採水国:日本
採水地:滋賀県犬上郡甲良町
硬度・PH:95・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:7.7mg
カリウム:0.8mg
カルシウム:30mg
マグネシウム:4.4mg
その他特筆すべき成分:バナジウム0.13μg

味の感想【yooo】
鈴鹿山脈に降った雨や雪が深層に浸透していく過程で、
天然バナジウムを溶かし込み、
湧き出てきたのが清冽なこの製品の原水。
その原水を衛生環境の整った工場にて、
ボトリングされたのがこの製品なのだ。

実は私、恥ずかしながら甲良町の存在を知らなかった。
ミネラルウォーターを趣味にしていると、
地理にも強くなっていくのがわかる。
彦根の直ぐ近くなんだね。
今度近くを訪れたら寄って雰囲気を確かめてこよう。

バナジウムが含まれている水と言うと、
富士山周辺が直ぐに思いつくけど、
甲良町の水にも含まれているんだね。
と言う事は町の水道水にもかな?

角がない丸みのある舌触りで、
スムーズに身体に入っていく感じがした。
クセが無くとても飲み易い。
このような水のある暮らしができる町の皆様が羨ましい。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

せせらぎの里 こうら天然水

2013年8月 再入手したから載せておく。
成分は変わっていないが、なぜか硬度が変わっているから記しておく。
ちなみに硬度計算をすると、その値は93になるのが妙だ。

硬度・PH:92・記述無し

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

福島県大沼郡金山町 天然炭酸井戸』(動画)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全
富士の恵みの水 天然潤水

名称:富士の恵みの水 天然潤水
採水国:日本
採水地:静岡県沼津市石川
硬度・PH:36・8.1
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:6.6mg
カリウム:1.3mg
カルシウム:9.2mg
マグネシウム:3.2mg
その他特筆すべき成分:バナジウム30μg

製造者:旭産業株式会社

販売者:記述無し

味の感想【yooo】
静岡県の沼津と言うと津の文字もあるし、
漁港や海のイメージが強いけども、
航空写真等を見ると緑も多いし、
山もあって水の産地になるのはさもありなんという感じ。
実際訪れても緑豊かな所が多い。

採水地付近にあるあしたか連峰は
富士山南側の九つの山からなる連峰で、
古くから愛鷹山(あしたかさん)として親しまれて来た。
あしたか山に降った雨や雪溶け水が、
長い年月をかけて地層により濾過され、
地下源となって山麓へ湧き出て来る。
その水を安全な環境でボトリングしたのがこの製品だ。

富士の恵みの水 天然潤水

ボトルに空気が入っていない。
入っていたから悪いという訳ではないが、
少しでも劣化速度を遅らせようとする企業努力が
消費者にとってはありがたい。

バナジウムは高血圧や糖尿に良いとされるが、
その効能を過信するのは良くない。
効けばいいな程度の期待感で導入するのがベストだろう。
そして何より効果を期待したいなら、
継続して飲む事が大切である。

軽い口当たりでグイグイ飲む事が出来る。
クセが無く誰が飲んでも嫌いとは言わないだろう。
硬度が低いからどんな用途にも安心して使える。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

富士の恵みの水 天然潤水 20160908

2016年9月 再入手したから載せておく。
ラベルも成分も変わった点はない。

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
山梨県・静岡県を走って来た 前編はこちらから

精進湖・本栖湖畔でゆっくり景色を眺めつつ、
単気筒小排気量バイクの振動で疲れた体と、
早起きで少しだけしょぼしょぼする目を休めた後は、
この日のメイン目的地である下部温泉へ。

下部温泉は何度か訪れた経験があったけども、
バイクで行くのは初めてだったし、
昨年テレビ山梨(UTY)の特番のロケで訪れたきりになっていたから、
強く行きたいと思っていたのだ

道の駅しもべ

下部温泉郷

本栖湖を離れ、道の駅しもべで寄り道をしたりしつつ、
国道300号(本栖みち)をひた走って行くと、
橋に『下部温泉郷』と書かれているのが見える。
その橋を渡れば到着だ!!

下部温泉駅

下部温泉駅 ふじがわ

下部温泉郷は古くからある温泉街と言う感じで、
のんびりした雰囲気がとても嬉しい。
駅舎・町並み全てのものがゆっくりとした時の中にあり、
私の住む地域とは違う時間の流れの中、
存在しているように思えた。

ここに1泊したいと思ったけど、
まだまだ先の行程があったから諦めたよ。

富士ミネラルウォーター

そうそう、
この下部温泉はミネラルウォーター関連の場所としても
絶対に忘れてはならない場所なのだ。
日本のミネラルウォーター発祥の地と言っても良い。
そう、富士ミネラルウォーターの工場があるのだ。

以前一度工場見学をし、常務とお話をさせて頂いた時は、
製品の歴史について色々聞く事が出来て、
楽しかったし勉強になったなぁ。
やはり内部の方に直接話を聞くのは特別だね。

彼方此方撮影してお土産などを買い、
下部温泉を離れた。

その後は国道52号線と県道を使い、
静岡県の富士宮市に入った。

株式会社たけや天然水

柿田川湧水

以前お世話になったVANAMAX160と言う製品を出している、
(株)たけや天然水に寄ってみたけど休みだったから、
焼きそばを食べ、うろうろした後に国道1号に出、
三島まで走り、柿田川湧水を見学して東京に戻った。

走行距離は450キロ程で大した事がなかったけど、
見るべき所は全て見る事が出来、
充実した1日を過ごす事が出来た。

やはり水に関わっている時間が楽しい。
これからも水と共に生涯を歩んで行きたい。
そして少しでも水の魅力が皆に伝わり、
水の事を考えてくれる人が増えればいいなと思っている。

おしまい

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

ミネラルウォーター大全で紹介した製品で
通信販売が可能な製品を紹介するブログ
ミネラルウォーター大全で紹介した製品通販はこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全

今回の水ツーリングは、
比較的早い段階でコースが決まっていた。
再訪したい場所があったから。

何度も何度も走った事がある場所も多く、
特に地図をチェックしたりしなくても、
気軽に出発できるのは良かったが、
3連休の初日とあって油断すると渋滞に巻き込まれる可能性もあり、
回避する為には早く出発しなければならなかった。

という訳で今回の山梨県・静岡県の旅は、
距離がそれ程遠くないのに、4時半前出発とした。

首都高速から中央高速に入って、
順調ではあったけども、
いつもよりは交通量が多いと判断した私は、
恒例の石川パーキングエリア休憩を諦め、
一気に山梨県まで走ってから、
談合坂サービスエリアで休む事にした。

私の判断は大正解で、
サービスエリアで交通情報をチェックすると、
既に八王子辺りには渋滞が出来ていた。

ただ、渋滞には巻き込まれなかったが、
問題が1つ発生した。

時間が早過ぎたのだ。

甲府南インターチェンジまで走る予定を、
手前の勝沼までにし、一般道で進む事にした。

それでも早過ぎた。

勝沼インターチェンジで一般道に入って、
直ぐにコンビニ休憩をした時の時刻が、
6時を過ぎたばかりだったからね。
そんな時間に走っても店はコンビニ以外やっていないから、
大幅に予定を変更せざるを得なかった。

それも伊藤らしくていい!
私の旅はいつもそうだ。
下手するとメイン目的地に行かない事すらある。

武田神社

色々考えた末、
まずは時間関係なく訪れる事が出来る、
武田神社を楽しむ事にした。

甲府駅北口の変化に驚きつつ、
駅からまっすぐに伸びる道を走り、
久し振りに参拝できて楽しかった。

武田神社 能舞台

武田神社 姫の井戸のお水

能舞台が出来ていた事、
藤村記念館が駅北口に移転していた事、
驚きの連続だったが、
神社境内に湧く『姫の井戸のお水』も楽しめたし、
早朝神社の清廉な空気が体と心に染みて、
とてもいい時間を過ごす事が出来た。

精進湖

本栖湖

その後は精進湖・本栖湖を経由し、
多少雲がかってはいたものの、
日本人の心の拠り所である富士山の菅田にうっとりしつつ、
メイン目的地の1つであった下部温泉に向かった。

山梨県・静岡県を走って来た 後編に続く

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

ミネラルウォーター大全で紹介した製品で
通信販売が可能な製品を紹介するブログ
ミネラルウォーター大全で紹介した製品通販はこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


富士山の天然水 Mont Fuji モンフジ

名称:富士山の天然水 Mont Fuji モンフジ
採水国:日本
採水地:山梨県南都留郡山中湖村
硬度・PH:32・7.9
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:4.8mg
カリウム:1.2mg
カルシウム:8.4mg
マグネシウム:3mg
その他特筆すべき成分:バナジウム65μg

味の感想【yooo】
この製品の販売者は(株)ジェイアール東海パッセンジャーズ。
・・・と言う事は東海道新幹線ホームや、
車内販売で売られているのかな?
私が手に入れたのは東京駅の構内改札外自販機。
そこはJR東日本の勢力圏だと思うけど、
そこら辺の線引きはどうなっているのだろう。

採水地の山中湖村には何十回も訪れている。
富士山の存在を強く感じる場所で、
何度訪れても飽きる事がない。

採水地付近の雰囲気を知る事は、
その水への理解・愛情を深める事に繋がるから、
皆さんにも是非実践してもらいたい。

バナジウムは高血圧・糖尿に良いとされ、
その効能を過信する事は禁物だが、
効けばいいんじゃないかな程度の気持ちで
入するのは有りだと思う。
なぜなら水を飲む事自体が身体に良いから。
ただ、1本2本飲んだ所で効果など0だ。
数ヶ月以上飲み続けなければ例え効く可能性があっても
全く意味がない。

サッパリしていてグイグイ飲む事が出来る味。
クセが無く誰が飲んでも嫌いとは言わないだろう。
バナジウムは熱でも壊れない為、
お茶・珈琲・料理等にも大胆に使う事が出来る。
駅弁と一緒に買うならこの水で決まり!
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

ミネラルウォーター大全で紹介した製品で
通信販売が可能な製品を紹介するブログ
ミネラルウォーター大全で紹介した製品通販はこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全

G-PRICE ジープライス 三重・尾鷲 天然水

名称:G-PRICE ジープライス 三重・尾鷲 天然水
採水国:日本
採水地:三重県尾鷲市長柄町
硬度・PH:10・7.1
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:5.2mg
カリウム:0.6mg
カルシウム:2.6mg
マグネシウム:0.86mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
付近は有数の多雨地域でもあり、
その雨が地に浸透し、磨かれ、良い水となって、
地下にたまった物を汲み出し、
超精密フィルターで濾過したのがこの製品である。
豊かな自然と特殊な環境が生み出した宝と言えるだろう。

このような製品は安価である場合が多く、
思い切って使うことが出来るのがありがたい。

サッパリとしていてグイグイ飲む事が出来る味。
クセが無く誰が飲んでも嫌いとは言わないと思う。
硬度が10とかなり低いから、
赤ちゃん用ミルクやペットにも使えるだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

G-PRICE ジープライス 三重・尾鷲 天然水

2015年7月 再入手したから載せておく。
成分・ラベルデザイン共に変化はない。

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
勝鯉の水 しょうりの水 広島カープ



名称:勝鯉の水 しょうりの水 広島カープ
採水国:日本
採水地:島根県仁多郡奥出雲町大馬木
硬度・PH:16・8.4
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:4.7mg
カリウム:0.4mg
カルシウム:4.5mg
マグネシウム:1mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
勝鯉の水は以前紹介した事があるだろ!!
そう思ってくれた方ありがとうございます。
確かに紹介した事はあるのだが、
採水地が変わり中身が全くの別物なっているから、
新種として紹介し直す事にした。

勝鯉の水 しょうりの水 広島カープ

広島カープの公式であり、
ラベルに証紙もしっかりと表示されている。

以前の製品は1本売れる毎に4.1円が
新球場の建設資金に充てられていたのだが、
既に球場ができてしまったので、
そのようなシステムは撤廃された。

マツダZoom-Zoomスタジアムは、
ペットボトルを持ち込む事が出来ないから、
この水を買って入る事はできない。
もしかしたら球場内で売っているかもしれないが、
確認した事がないからわからない。

ミネラルウォーターとは全く関係ないが、
私はセ・リーグだとカープファンで、
パ・リーグだとホークスファンである。

硬度が低い為とてもサッパリしていて飲み易かった。
低硬度の割には角がなく、舌触りが滑らか。
クセが無く誰が飲んでも嫌いとは言わないだろう。
赤ちゃんの調乳やペットの水としても使えると思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

勝鯉の水 しょうりの水 広島カープ

2013年4月 再入手したから載せておく。
成分・ラベル共に変わった点はない。

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

福島県大沼郡金山町 天然炭酸井戸』(動画)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全
檜原村・奥多摩町を走ってきた 前編はこちらから

檜原村を離れた後は秋川街道を走り、
青梅市まで出、青梅街道で奥多摩に向かった。
車では何度も何度も訪れた経験があったけど、
バイクは10年以上振りで何だか懐かしかった。

左側の崖下に多摩川を見ながら進む道は、
クネクネとしているけど、
それ程急なカーブがないから楽しく走る事ができる。

檜原村・奥多摩町を走ってきた 後編

たらたらと走っている内に奥多摩町に入り、
まず向かったのは奥多摩駅。
来る度いつもするのが、駅のすぐ近くにある、
ウルトラマンの舞台にもなった奥多摩工業を撮影する事。
第12話『ミイラの叫び』 ドドンゴに襲われるシーン。

奥多摩天然水

駅の周囲を撮影し終わった後は、
駅二階にある『アースガーデンマルシェ』へ。
そこで売られている奥多摩天然水を手に入れるためだ。
現地へ行って現地の製品を買う事を何より大切に思い、
1つ1つ実践しているのだが、
あるとわかっていても現場で見ると嬉しいね。
“うんうん いいぞいいぞ!!”って思っちゃう。
気分がよくなった所で珈琲を飲み休憩。

その後は駅前を離れ日原鍾乳洞へ。
奥多摩は何度も通ったり遊びに来ていたけど、
日原鍾乳洞に行くのは久し振りだった。

とても好きな場所で、
行くまでの道も大好きだ。

日原川を横に見ながらクネクネした道をドンドン上がって行く。
上から下りて来る車とすれ違ったり、
ヘアピンに近いカーブを曲がったり、
大変な所もあるけど本当に楽しい!!

檜原村・奥多摩町を走ってきた 後編

暫く走って鍾乳洞の前に到着。

駐車場にバイクを停め、入場券を買っていざ入洞!

檜原村・奥多摩町を走ってきた 後編

洞に入る前に日原川を架かる小さな橋を渡るんだけど、
川の水が綺麗なんだよねぇ。
暫く飽きずに眺めてしまったよ。

檜原村・奥多摩町を走ってきた 後編

檜原村・奥多摩町を走ってきた 後編

洞窟は結構規模が大きく、一回りすると結構疲れる。
階段が急で厳しく、息切れしたのと、
1人で鍾乳洞に入ると、他に殆ど観光客もおらず、
孤独感の中で寂しく怖かったのは内緒。ははは

若干早足になりながら外の世界に出、
再びバイクに跨り来た道を下りて行った。

駅前に戻り、おみやげを少しだけ買った後、
奥多摩を離れ羽村まで走り、
ラベルが変わった『水はむら』を手に入れ、
駅近くにあるまいまいず井戸を見学した後、
八王子から中央高速を使い帰宅した。

今回は距離的には物足りなさが残ったけど、
内容は充実していたと思う。

次はどこに行こうかな。

おしまい

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

ミネラルウォーター大全で紹介した製品で
通信販売が可能な製品を紹介するブログ
ミネラルウォーター大全で紹介した製品通販はこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全

今回のツーリングは直前まで行き先が決まらず、
どこに行こうかとずっと迷っていた。
最終的に“先週は遠くに行ったし今回は近場にしよう”と、
都内をずっと動き回る檜原村への旅に決めた。

檜原村で見たかった場所はいくつかあって、
その全てを見たら結構な時間がかかるだろうと予想していたから、
予定では檜原村だけを回るつもりだった。

朝4時半出発。

距離的には近いから、そんなに早く出なくてもいいのだが、
中央高速は八王子を6時までに抜けないと渋滞するから、
敢えてそのような時間に出発した。
渋滞にはまる時間を無駄だと考えているからね。
はまる位なら睡眠時間を削ると言うのが私の考え。

中央高速は全く混雑がなく、
最初の休憩場所である石川パーキングエリアに、
順調過ぎる位の時間に着いてしまい、
直ぐに出発すると早すぎると判断した私は、
珈琲を飲んだりしつつ、暇な時間を過ごした。

元々じっとしているのが苦手な私に、
何もせずパーキングエリアにいるなんて出来る訳がない。
結局早いとわかってはいたが出発してしまった。

本当は八王子で高速をおりて、
一般道で檜原村に入るつもりだったんだけど、
高尾山の所にあるカッコイイ、
圏央道の八王子ジャンクションを走りたくなり、
結局日の出インターチェンジまで行ってしまった。

日の出インターチェンジから檜原村までは大した距離じゃない。
ちょっと走ったら直ぐに着いてしまったよ。

檜原村・奥多摩町を走ってきた

檜原村に入ってまず見たのが『玄庵 檜原』と言うお蕎麦屋さん。
この店の横には湧き水があって、
蕎麦を楽しんだ後に水も楽しみたかったのだが、
いかんせん営業時間の大分前で、
湧き水も敷地内にあるみたいだから遠慮して、
道の反対側から撮影をするだけにしておいた。

次に向かったのがメインの目的地。

一昨年訪れた事がある場所で、
とても印象に残ったから、もう一度行きたいと常々思っていた。
その思いを実現させたのである。

檜原村・奥多摩町を走ってきた

場所は説明するのが難しいから、
地図のリンクを貼っておこう

小和田坂と言うバス停の近くである。

檜原村・奥多摩町を走ってきた

余り人が通った気配のない道を進むと、
目の前に苔むした古い橋が現れる。
それが小和田橋である。
その先に以前訪れた時は湧水があり、
岩の間からジャバジャバ溢れていた。

しかし今回見てみると・・・
ジワッと染みだしてはいたものの、
流れ出るという感じからは程遠く、
状況がかなり変わっていたことに驚いた。

季節による変動かな?
それとも枯れてしまったのかな?

色々考えてはみたものの、原因がわかるはずもなく、
暫く周囲を眺めた後、その場を離れた。
また時期を変えて訪れ、様子を観察したいな。

メインの目的地を見終わってある程度満足した私だが、
その時点でまだ7時台と言う早さ。

檜原村・奥多摩町を走ってきた

道々湧き水を見つけて楽しんだりはしたが、
店が開く時間まで粘ることが出来ず、
思い切って予定を大幅に変更し、
奥多摩まで足を伸ばすことにした。

後編に続く

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

ミネラルウォーター大全で紹介した製品で
通信販売が可能な製品を紹介するブログ
ミネラルウォーター大全で紹介した製品通販はこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全

北アルプス 天然水

名称:北アルプス 天然水
採水国:日本
採水地:岐阜県高山市国府町
硬度・PH:88・7.4~7.8
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:7mg
マグネシウム:5.6mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
北アルプスに降った雪や雨が地に浸透し、
長い年月をかけて磨かれ湧き出した原水を、
衛生環境の整った工場にてボトリングしたのがこの製品。

水源は工場敷地内にある深さ約200mの井戸。
つまり産地で即ボトリングされる訳である。

ナトリウムとマグネシウムの数値だけが
成分表に記されているのは珍しいケースだと思う。
通常はナトリウム・マグネシウム・カルシウム・カリウムで、
ナトリウムだけのケースもあったりする。

角のない丸みのある味で飲み易かった。
クセが泣く誰が飲んでも嫌いとは言わないだろう。
色々な用途に使える水だと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

北アルプス 天然水

2013年1月 再入手したから載せておく。
硬度が変わっているから記しておこう。
硬度・PH:51・7.4~7.8

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

ミネラルウォーター大全で紹介した製品で
通信販売が可能な製品を紹介するブログ
ミネラルウォーター大全で紹介した製品通販はこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全
おいしい山形の水 庄内

名称:おいしい山形の水 庄内
採水国:日本
採水地:庄内広域水道 朝日浄水場(山形県鶴岡市)
硬度・PH:36・7.1
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:0mg
カリウム:1mg
カルシウム:11mg
マグネシウム:2mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
山形の豊かな自然に囲まれた庄内ダムを水源とする、
庄内広域水道 朝日浄水場で作られた水道水を、
衛生環境が整った工場にてボトリング下のがこの製品。

山形の庄内地方と言えばお米とお酒。
そのどちらも美味しい水がなければ存在できない。
水は地域とのつながり、作物とのつながりが大きく、
良い水があるという事を

ラベルに描かれている人間の顔は、
山形県の形を表現している。

角がなくとても滑らかな口当たりで、
クセが無くグイグイ飲む事ができる。
円やかな味がとても心地よい。
硬度が低いからどんな用途にも使う事が出来る。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

ミネラルウォーター大全で紹介した製品で
通信販売が可能な製品を紹介するブログ
ミネラルウォーター大全で紹介した製品通販はこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全

2012年9月2日日曜日 銀座東急ハンズ1階の
エントランス部分のスペースにて開催されていた、
田園調布に店舗を構えるウォーターポイント主催
『世界の水大集合』と言うイベントに顔を出してきた。

どのようなイベントだったかと言うと・・・

世界の水を10種類ほど集めて、
道行く人や、ハンズへ買い物をしに来る方に対し、
アピールしつつ販売する感じ。

私は前日にメールで開催される事を知らされていて、
遠くに出かける用事もなかったし、
お世話になっている会社と言う事もあって、
顔を出す事にしたのだ。
家から近いしね。

昼の食事を済ませてからハンズへ。

ウォーターポイント主催イベント 世界の水大集合

“お、やってるやってる!!”
お客様を呼び込む声 水の説明をする声が聞こえてくる。
“いいぞいいぞ!!”
お客様の方も足を止めて質問をしたり、
色々な形のボトルを興味深くみている人もいて、
関心の高さが伺えた。

暫く挨拶もしないで様子を見ていたら、
スタッフの谷村さんが私に気づき、
続いて小早川社長までが登場し、
挨拶を交わしつつ、色々聞いてみた。

社長とは雑談を交え様々な話をし、
時間が過ぎていくのを忘れるほどだった。
私が全く知らない分野の水知識がある方なので、
いつかじっくり時間をかけて話を聞きたい。
バイトさせて下さいとお願いしたら、
“OKです”とおっしゃってくれたので、
いつかお願いしちゃおうかな・・・ははは

スタッフの谷村さんも若いながら、
水に対する知識欲が強く、
どんどん成長していくのだろうなと言う事が感じられ、
会社側の人間でもないのに嬉しくなってしまった。
水を好きになってくれる人、
水の話ができる人が増えるのは私にとって幸せだから。

余り長居しても迷惑になるだけだから、
昔愛飲していたルーマニア産のボルセックを購入し、
キリのいい所で離れる事にした。

そんなこんなで楽しい時間を過ごした私。
今度はまた店舗を訪れて、
店舗に来るお客様の様子も見てみたいなと思った。

小早川社長 谷村さん スタッフの方々、
どうもありがとうございました。
また何かあったら誘ってください。
私の方も何かあったら連絡いたします。

ちなみに10種類のラインナップには、
エストニア産の『vesi ベッシー』と、
ニュージーランド産の『WELLSPRING ウェルスプリング』があり、
両方共に知っている会社の製品だったから、
何だか嬉しくなってしまった。

おしまい

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

ミネラルウォーター大全で紹介した製品で
通信販売が可能な製品を紹介するブログ
ミネラルウォーター大全で紹介した製品通販はこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全

前編はこちらから

国道400号線を走り、昭和村から金山町に入ったが、
そこから国道252号線までは意外と時間がかかった。
以前来た時は全く違う道から入っていったから、
どれ位走れば着くのかわからなかったのが不安だったな。
そのわからなさが旅の魅力でもあるのだけど。

暫く走ると金山町役場があり、
只見線の会津川口駅の所から国道252号線に入った。
あとはそのまままっすぐ行くだけだ!!

福島県金山町

道中ショックを受けた事がある。
所々に2011年7月の豪雨による被害の爪あとが見えた事だ。
鉄橋が落ちていたり、駅が荒れ放題になっていたり・・・
復旧に向けて工事が急速に進んでいるけど、
そういう被害からまだ完全に立ち直っていないのを見ると、
のほほんと都会で暮らしている自分に対し、
“それでいいのか伊藤?”と一瞬思ったりしてしまった。

実はその豪雨の情報は山梨県下部温泉駅前の食堂で
テレビ山梨スタッフの方々とみていた。
地震の後に豪雨被害なんて可哀想過ぎると、
皆が画面に釘付けになっていたのを思い出した。

只見線 会津横田駅

会津横田駅にも寄ってみたんだけど、
草が茂ってしまっていて、人の気配もなく、
あぁ電車が来ていないんだなぁと実感できて悲しくなった。

暫く国道252号線を走っていくと、
炭酸温泉の宿が見えてくる。
そこを過ぎると天然炭酸井戸の看板が見える。
直ぐに曲がってちょっと走ったら到着だ。

福島県金山町 天然炭酸井戸

暫くぶりに訪れた天然炭酸井戸は、
周囲が整備されていてスッキリしていた事に驚いた。
以前来た時はデカイ木の看板などなく、
もっと森の中と言う雰囲気だったのだが、
訪れる人が多くなったからそうしたのだろうか。

福島県金山町 天然炭酸井戸

ワクワクしつつ、早速井戸の中を覗き込み、
備え付けてあるやかんで水を汲み、
用意しておいた空のペットボトルに入れて飲んでみた。

・・・うん、クセが凄い。ははは

以前飲んだ時もかなりのエグさで、
同行した山中さんも鈴木さんも驚いていたけど、
逆に言えばそのエグさが天然の証であり、
面白く素晴らしい所なのだと思う。

炭酸水とは言え、バチバチしているわけではなく、
仄かに刺激を感じる位だ。

勿論季節等によっても味の違いはあって、
それが生きている水の難しさであり魅力だから、
色々な表情を知りたかったら、
何度も何度も通って飲むのが一番だ。
私もまた絶対に来るぞ!!って思ったし。

ちなみに、エグさは感じたものの、
私はかなりクセのある水も飲む事が出来るから、
結局1L以上飲んでしまった。

株式会社ハーベス

十分に天然炭酸水を楽しんだ後は、
隣接している(株)ハーベスさんの工場を撮影し、
以前見学した時の事を思い出したりしつつ、
その場所を離れた。

そのまま国道252号線を新潟方面に抜け、
小出インターチェンジから関越道に乗り、
途中群馬辺りで激しい雨に降られつつも無事帰宅した。

とにかく私が皆さんに言いたいのは、
現場を見る事が大事と言う事。
現場を1度ちょっと見るだけ、感じるだけで、
水への理解度は格段に増すから。

もし私と一緒にどこか行きたいと言う方がいたら、
是非ご一緒しましょう!!

おしまい。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

ミネラルウォーター大全で紹介した製品で
通信販売が可能な製品を紹介するブログ
ミネラルウォーター大全で紹介した製品通販はこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全

7月の頭にバイクを買ってからというもの、
ほぼ毎週水関連の場所に行ったりする為、
ツーリングに出かけている。

9月1日は以前 (株)ハーベスさんに招待され、
アクアストアの山中さん・鈴木さんと一緒に訪れた、
福島県は奥会津 金山町の天然炭酸井戸を訪れて来た。

その時の記事はこちらから

以前訪れた時は新幹線で郡山まで行き、
在来線に乗り換えて会津若松、
そこからは(株)ハーベス Sさんの車で現地へ。
確か5時間以上かかったと思う。

電車と車で5時間以上かかる場所へ、
バイクで行こうと言うのだから大変。
計画段階で“大丈夫かな?”と思ったりもしたけど、
絶対にもう一度見ておきたかったから決断した。

出発は何と午前3時。
実は夜に約束があった為、17時までに帰宅せねばならず、
逆算して計画すると、3時に出なければ間に合わなかったのだ。
片道5時間~6時間はかかる距離だから。

殆ど睡眠時間のない状態だったけど、
特に疲れや眠気もなくバイクに跨った。
暗い街を照らすライトの明かりが心強く、
エンジンをスタートさせ、
効きなれた音と振動を楽しみつつ出発した。

首都高速から東北道に入り西那須野塩原インターチェンジで
国道400号線に出、金山町に向かった。

朝3時出発と言う事で当然渋滞もなく、
日の出で近くなって色が変わり行く空を見つつ走るのが、
本当に心地よくてテンションが高まった。

福島ツーリング ST250Eタイプ

福島ツーリング ST250Eタイプ

西那須野塩原インターチェンジから、
金山町に至るまでの国道400号線では、
川や田畑の素晴らしい風景を見られる場面が何度かあり、
その度バイクを止めて撮影したりボーっとしたりするものだから、
時間がかかって仕方なかったけども、
それも含めて私の旅だから、気にせず楽しんだ。

福島ツーリング ST250Eタイプ

特に感動したのは山をバックにした田とそば畑。
青い空も素敵な景色を演出してくれていて、
暫く深呼吸などして心と身体を休めた私である。

福島ツーリング ST250Eタイプ

そんなこんなしていても、
バイクは順調に距離を稼ぎ、
無事金山町へと入る事が出来た。

後編へ続く

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

ミネラルウォーター大全で紹介した製品で
通信販売が可能な製品を紹介するブログ
ミネラルウォーター大全で紹介した製品通販はこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全