FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2550種以上の市販水製品の実飲レポート
水を求めてのツーリングは、今回群馬県が目的地となった。

出発の段階では国道17号線をひた走り、
みなかみ町まで行くつもりだったんだけど、
結局行けずに終わってしまった。
それでも川場村までは行けたんだけどね。

距離的には大した事がないのになぜか?

自分なりに検証すると、
スタートからゴールまでの間に、
国道17号線はある程度の規模の町が多い事が原因だと思う。
20号だと途中山道になったりして、
全く車がいない場面も多いから、
スイスイ気持ちよく走る事が出来るのだ。

町が変わる度中心地に近い所になると、
少しずつ渋滞にはまる感じで、
じわじわ時間を失っていく。

SUZUKI ST250E

家から埼玉県の本庄まで4時間弱かかったよ。
群馬県に入って前橋あたりまで行った時に、
“あれ、もしかしてこのペースだとみなかみ町行けなくないか?”
そう思い始め、沼田に着いた時にそれが確信に変わった。
第二目的地の川場でさえ危ないと思ったし。

でもね私の旅は自由だから、
メインの目的地に行けなくても全く問題ない。
行ける所に再訪すればいいだけというスタンス。

だから諦めるのも早い。

道の駅 川場田園プラザ

川場村の川場田園プラザと言う道の駅を出、
直ぐ様家に向かう事にした。
その時の時刻が14時前。

前橋→高崎と戻る時にまた思った。
“あれ、このペースだと家に着くの8時とか9時じゃないか?”って。

直ぐに高速道路へ入った。

正解だった。

臨機応変こそが旅の極意。
それがまた次の旅へ出る意欲に繋がるのだ。

今日の走行距離は350キロ程。
走行時間は食事・買い物時間を除いて11時間位かな。
炎天下の中の運転は厳しかったけども、
暑い暑いと独り言がうるさい割には、
体力的に全く問題ないのが可笑しい。
ただ、今まで出一番顔が汚くなった。
元々汚いのに上塗りされてとんでもない状態に!!

おいしい 本庄の水

ミネラルウォーター新種の収穫は2本。
あとは飲んだ事のある製品が5本くらいかな。
埼玉県本庄市が売っている『おいしい 本庄の水』も、
しっかりとゲットしてきたよ。

おしまい。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

ミネラルウォーター大全で紹介した製品で
通信販売が可能な製品を紹介するブログ
ミネラルウォーター大全で紹介した製品通販はこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全