水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート
四国キヨスクで売っている、剣山山系でとれた天然水。

名称:四国キヨスクで売っている、剣山山系でとれた天然水。
採水国:日本
採水地:徳島県美馬郡つるぎ町一宇
硬度・PH:26.4・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:16.4mg
カリウム:1.2mg
カルシウム:9.4mg
マグネシウム:1.2mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
この水はミッキーさんから頂きました。
FOODEXで実際にお会いした事がありますが、
こだわりを持った素晴らしい方です。
最近ではおいしい店や食べ物にも詳しく、
その方面でも活躍されています。
HPブログを是非訪れてみて下さい。

ボトルとラベルを見た瞬間“あ、あの水だ!”と気づいた。

四国限定である。

剣山は徳島県の最高峰である。
周辺一帯が国定公園に指定されている為、
環境がしっかりと保たれている事もあり、
素晴らしい水が延々と湧き出している。
圧倒的とも言える巨木が残る所でも有名で、
その事からも自然が守られている事がわかる。

注ぎ口の直径が広いのが嬉しい。
グラスに注ぐ時コポコポ言わない。

ボトルはかなり柔らかくペコペコしている。
飲み終わった後に潰し易いだろう。

サッパリしていてサラサラ感がある。
後味がスッキリしていて爽やか。
クセが無いから誰が飲んでも嫌いとは言わないだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

毎日のニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全

いつも思っている事を書く。

ミネラルウォーターは愛好家だけではなく、
ミネラルウォーター自体に全く興味がなくても、
日々の生活で消費している人が沢山いる。

2011年3月11日に起きた東日本大震災後、
水に対する関心が一気に高まり、
かつてミネラルウォーターブームと呼ばれた時よりも
人々は水に対して濃く接するようになったと思う。

需要が高まれば、今までそれ程問題にならなかった事も、
少しずつ消費者の声によって明らかになってくる。

そこで私が1つ製造業者の方々に提案したいのが、
『軟水』『硬水』をもっと大々的に表示して欲しいと言う事。

震災後に東京都の金町浄水場から
基準値を超える放射性ヨウ素が検出され、
東京はおろか日本中が見ずパニックとも言える状態に陥った。
売り場からは水製品が消え、
本当に欲しい人達が手に入れられず、
途方に暮れるケースも多かったと聞く。

そんな中、何が一番困ったかというと、
赤ちゃんのミルクに使う時の水は何を使えばいいかと言う事。

ミルクメーカーのホームページには軟水を使うべきと書いてあるが、
全く知識の無い人達に軟水を使えと言った所で、
軟水って何?と言う状態になってしまうだろう。
知っている人には当たり前の事であっても、
知らない人には基本的な用語でさえ難解に思えるものだ。
いくら硬度が○○以下と教えられても、
ラベルの後ろ側を見て軟水かどうか確認するのも大変だろう。
時には硬度はおろか成分すら表示されていないケースもあるから。
硬度・成分が全く記されていない製品もあるしね。

だからこそわかり易い表示を記す事が大事だと思う。

例えば軟水・硬水と言う表示ではなく、
赤ちゃん用の調乳に使える水を意味するマークを作って、
それを大々的に宣伝し、伝えたりするのも良いと思う。

子供にお使いを頼んで、
その子がマークだけを見て“これだ!!”
と思って買う事ができる明快さが理想的。

単なる思いつきで書いているけど、
ものすごく重要な事だと私は思っている。

皆さんはどう思いますか?
特にお子様のいる方の意見を聞いてみたいです。

毎日のニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全

くらしらく おいしい天然水 きりしま

名称:くらしらく おいしい天然水 きりしま
採水国:日本
採水地:宮崎県小林市西方字生駒
硬度・PH:160・6.7
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:17mg
カリウム:5.2mg
カルシウム:32mg
マグネシウム:20mg
その他特筆すべき成分:サルフェート40mg

味の感想【yooo】
霧島屋久島国立公園に隣接する生駒高原で採水している。
山々に降った雨はゆっくりと時間をかけて地下に浸透し、
地中のフィルターで浄化され、磨かれていく。
その原水を衛生面の整った工場にて充填しているのが、
この製品なのである。

ヨーロッパ産のミネラルウォータに含まれる事は多いが、
国選製品には珍しいサルフェートを含んだ水。
美容によいとされる成分だが、飲み続けなければ意味が無い。

販売者はサンリブ・マルショクというスーパーを展開している

硬度は160と少し高めだから、
赤ちゃんの調乳には向かないかもしれないが、
特にクセは感じず、飲み易い水だった。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

毎日のニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全

大地の澪 天然水



名称:大地の澪 天然水
採水国:日本
採水地:長野県北安曇郡松川村
硬度・PH:記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
成分記述無し

味の感想【yooo】
霊峰有明山(安曇富士)を水源地とする信州安曇野。
大自然が作った豊かな雪解け水は命を育み、
その地に恵みを与えてくれる。
良い水のある所は良い産物があるもので、
採水地付近は美味しいものが沢山の素晴らしい場所である。

何度か採水地付近を訪れた事があるが、
私が住んでいる東京とは全く環境が違って、
ゆっくりと時が流れているような感覚に陥った程。
採水地を感じると、その水に対しての愛情が深まる。
皆さんも行く事のできる場所であれば、
是非採水地を訪れて欲しい。

硬度・PH・主要成分の全てが書かれていない。
どれかが欠けていると言うケースはあるが、
全てと言うのは珍しいと思う。
東日本大震災以後、人々の水に対する関心は高まり、
赤ちゃんの調乳に使ったりする際、
硬度表示が重要になってくるから、
ここは改めた方がいいと個人的には思う。

サッパリしていてクセが無い。
恐らくかなり硬度は低めだと思う。
サラサラ感が強いから、グイグイ飲むのに向く。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

大地の澪 天然水

2012年11月 再入手したから載せておく。
相変わらず成分等の情報が書かれていないのが残念。

大地の澪 天然水

2013年6月 またまた手に入れたから載せておく。
やっぱり成分は書かれていなかった 残念!

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

福島県大沼郡金山町 天然炭酸井戸』(動画)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全
Taiwan Water Green Time 天・然・水

名称:Green Time 天・然・水
採水国:台湾
採水地:宜湾県員山郷
硬度・PH:50~70・7~8
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:4~8mg
カリウム:0.4~0.8mg
カルシウム:8~18mg
マグネシウム:4~8mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
台湾宜湾県員山郷の豊かな自然に降った雨等が、
じっくりと地に浸透する内に磨かれ育ち、
湧き出した水をボトリングしたのがこの製品。

アメリカ国際衛生財団認定期間である、
NSF認証取得している製品。
国内基準ではなく、国外の基準を取得している所が良いと思う。
海外の人が飲む場合に信用度が増す。

売り場で見た時はボトルの大きさにサーバー用かと思ったけど、
よく見てみたらそうではないとわかった。
ただ、6000mlと言う容量ゆえ重く、
使い始めは持ち上げてグラスに入れるのも大変。
ボトル中央部に凹みがないものだから、
上部のフックと、底の部分を持って注いだ。

Taiwan Water Green Time 天・然・水

ふたを開けるとギリギリまで水が入っている為、
注ぐ時こぼさないようにするのが大変。
注ぎ口の直径が広いからコポコポならずにはねないが、
それ故に最初からドドドっと注がれるから注意が必要。

ペットボトルは軽量化されているようだが、
やはり日本の軽量化ボトルよりも厚い。
6000mlの重さに対してはこれが限界なのかもしれないが。

ラベルは完全に日本語で安心。

サッパリしていてグイグイ飲む事が出来る。
クセが無く誰が飲んでも嫌いとは言わないだろう。
一般的な日本人が好む水だと思う。
もう既に私は6L飲んだ後だけど、飲み易かった。

私は6000ml 298円で購入したから、
2000mlだと100円程度の価格になる。
もう少し安ければ(200円位)勝負になるかもしれないが、
この値段なら国産を選ぶ人が私は多いと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

毎日のニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全

祖母山麓秘境の湧水 奥豊後 竹田

名称:祖母山麓秘境の湧水 奥豊後 竹田
採水国:日本
採水地:大分県竹田市大字門田8
硬度・PH:63.7(計算硬度)・7
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:7.9mg
カリウム:4.6mg
カルシウム:15mg
マグネシウム:6.4mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
名水の里、大分県竹田市九州山脈に降った雪や雨が、
大自然のフィルターに濾過される内に磨かれ、
天然の成分を豊富に吸収して、
地中奥深く湧き出した原水を、
衛生環境の整った工場にてボトリングしたのがこの製品。

醤油が入っているボトルのような形で、
同じボトルを使った醤油が出回っているのでは?と、
密かに予想しているがどうだろうか。

ラベルがシールで手作り感がある。
このような製品が少しずつ有名になり、売り上げを伸ばし、
ラベルが変わったりするのを追っていくのが楽しい。

原水は名水百選に選定された折り紙つきの水。

祖母山麓秘境の湧水 奥豊後 竹田

キャップを開けると内ブタがある。
指の太い私には意外とそれを開けるのが困難だった。
子供やお年を召した方々にもキツイかもしれない。

優しい舌触りで後味がとても爽やかだった。
グイっと飲むのに適したクセの無い味。
誰が飲んでも嫌いとは言わないと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

毎日のニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全

安芸本郷の天然水 麓の水 ふもとのみず

名称:安芸本郷の天然水 麓の水 ふもとのみず
採水国:日本
採水地:広島県三原市本郷南7-8-1
硬度・PH:20~40・7
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
成分記述無し

味の感想【yooo】
戦国の武将、毛利元就の子小早川隆景が、
45年間居城とした国史跡新高山城跡と、
水量豊かな沼田川の近隣で地下から採水した原水を、
衛生環境の整った工場でボトリングしたのがこの製品。

私は実際に採水地付近に何度か訪れた事があるが、
付近には名水が出る所も多く、
川と緑のある良い環境である事がわかった。

製造者は広島コープで、
この製品を手にした人はとても多いと思う。
ただし他のエリアで見かける事は無いだろう。

サッパリしていて後味が軽い。
クセが無く誰が飲んでも嫌いとは言わないだろう。
硬度が低いから用途広く使えると思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

安芸本郷の天然水 麓の水 ふもとのみず

2013年1月 再入手したから載せておく。
成分・ラベル共に変わった点はない。
広島県まで行って購入してきた。

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

ミネラルウォーター大全で紹介した製品で
通信販売が可能な製品を紹介するブログ
ミネラルウォーター大全で紹介した製品通販はこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全
①はこちらから

8時過ぎ再びレンタカーに乗り込み、
車内の冷たい空気を感じつつ、出発。

結構強い雨が降っていて、傘を持っていなかったから、
少し走った所でコンビニに入って購入した。

全然関係ない話になるけど、
名古屋周辺地区ってサークルKが多いよね。
東京だとサークルKってあまり見ないから、
いつもそれが気になって仕方がない。
同じグループでも東京はサンクスが殆どなのだ。

菰野町に行く前に愛西市に寄り、
道の駅をチェックする事を決めていたから、
そちらの方に車を向かわせたけども、
雨がワイパーを最強にしなければならないレベルになり、
菰野町まで行く途中は大丈夫かな?と少し不安になった。

立田ふれあいの里

しかしそんな不安は新種が見つかれば吹っ飛ぶしと思っていたら、
道の駅立田ふれあいの里には、
清々しい位に大手製品しか売っておらず、
天気の事も含め落胆せざるを得なかった。

まぁそんな事はいくらでもある。
水を探す旅に出ても、全く見つからない事だってあるし、
ポジティブに行くしかない!と気持ちを改め、
再び車を走らせ、菰野町に向かった。

愛西からいなべを経由した頃には雨も弱くなり、
傘が必要の無いくらいになって助かった。
知らない道を悪天候で走るのは疲れるからね。

途中見た事もないスーパーに寄って、
製品チェックする事も忘れなかった。
収穫は0だったが、無い事を確認するのも大事だからね。

そんなこんなしている内に無事菰野町に入った。

いつも目的地にしている所の交通表示を見ると、
なぜだかわからないけどとても興奮する。
ここを超えたら目的地なんだ!って、
必要以上にテンションが上がっているのが自分でわかる。

三重県 菰野町を訪れて来た

三重県 菰野町を訪れて来た

町に入って暫くすると役所が見え、
菰野と言う交差点で曲がって直ぐの所にあった
ミセスマートというスーパーに寄り道した後、
直ぐに道の駅菰野が視界に入ってきた。

着いた!着いたよ!

役場の方に製品を頂いてブログ記事にしてから、
1年半以上経って、遂に現地に入る事が出来た。

私は地元で地元の製品を手に入れると言う活動を、
一番大切にしているから、感動したなぁ。
早速道の駅の建物に入って冷蔵庫を確認した。

これで売っていないなんて事になっていたら、
気が狂ってしまっただろうが、
無事に菰野清水は販売されていて安心した。

いやぁ・・・本当に嬉しかったな。
既に飲んで記事にしているから新種獲得ではないけども、
東京から菰野を訪ねて買ったと言う事に意味があるのだ。

私はこれからもこのような事を楽しめる人間でありたい。

菰野清水を2本買って、ついでに昼食として名物と書かれた、
希望荘の『やまめずし』も買って食べてみた。

三重県 菰野町を訪れて来た

私は川魚が大好きだから美味しく楽しめた。
そういうものが名物と言うだけで、
綺麗な水が存在しているってわかる良い製品だと思う。

出来ればもっともっと菰野に滞在し、
あちこち見て回りたかったけども、
レンタカーの返却時間が気になるから帰る事にした。

帰り道は来た時と違う道を走り、
四日市方面を経由して名古屋に入った。
勿論途中のスーパーチェックも忘れなかった。

慌しい時間だったけども、
無事に菰野町を訪れる事が出来て良かったと思っている。
次に訪れる事が出来るのはいつになるかわからないけど、
その時はもっと長い時間滞在し、
名物を食べたり名所を見て回りたい。

ミネラルウォーター

最後に今回の旅で手に入れた製品を。
既に手に入れていた製品もあったけど、
東京で余りお目にかかれないものは全て買ってきた。
これを担いで帰ってこられるのだから、
まだまだ伊藤善久は大丈夫だな。ははは

おしまい。

毎日のニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全

3月16日は本業の出張があり、
名古屋を久し振りに訪れた。

金曜日1日は仕事で豊橋の客先を訪れたりして、
ビシッと役割を果たした。
金曜日出発と言う事で、
次の土曜日は完全にフリーと言うラッキーな出張だった。

名古屋はもう5回以上訪れた経験があるのだけど、
その全てがバレーボール観戦や、
24時間ツーリングでの経由地だったりして、
いわゆる水目的ではなかった為、
市内や周辺をじっくり見て回った経験が無く、
どこに行こうか金曜日の夜は迷いに迷ってしまった。

あそこにもここにもあっちにもこっちにも行きたい・・・

改めて気づいたが、私には行きたい所が多過ぎるのだ。

一人PC画面の地図を眺めながら、
悩みに悩んだ末に決めた目的地は、三重県の菰野町

東京で生まれ、東京で育ち、東京に暮らしている私にとって、
失礼ながら、少し前までは正直な話聞いた事もない町だったが、
以前ミネラルウォーター製品の問い合わせに対し、
どこの誰だかもわからない私に菰野町役場の方が
大変親切に対応して下さり『菰野清水』と言う製品を送って頂いた。
それを飲んで記事にした経験のが決定打となったのだ。

菰野町と言う所がどんな所か見てみたい。

菰野町の道の駅を訪れ『菰野清水』が売られている姿を見たい。

菰野町と言う所まで行くのにどんな道を通るのか体験したい。

そんな思いが私を動かしたのだ。

菰野町に行ったからと言って何か特別な物を見られる訳ではなく、
レンタカーの返却時間を考えると、
行って雰囲気を感じたら直ぐに帰らなければならない感じだったが、
実際に現地を見た事があるか、訪れた事があるか、
それは私にとってとても重要だから決めた。

1万ページの資料や本を読むより、
現場1回の方が勉強になる事が多いからね。

勿論資料や本が大切ではないと言っているのではなく、
資料や本だけを追っていっても得られないものが
沢山現場にはあると言う意味である。

そんなこんなでやっと目的地が決まり、
3月17日の午前8時半頃、名古屋駅前のホテルを出発した。

天気は生憎の雨だった。

②に続く

毎日のニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全

バナジウム天然水 いわて八幡平の大湧水

名称:バナジウム天然水 いわて八幡平の大湧水
採水国:日本
採水地:岩手県八幡平市金沢清水
硬度・PH:51・7.1
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:4.8mg
カリウム:0.9mg
カルシウム:16mg
マグネシウム:2.6mg
その他特筆すべき成分:バナジウム16μg

味の感想【yooo】
岩手山に降った雪や雨が地に浸透し、
ゆっくりゆっくり磨かれて素晴らしい水になり、
日本名水百選にも選ばれている金沢清水湧水群に湧き出す。
その原水を衛生環境の整った工場でボトリングしたのがこの製品。

ラベルデザインは製造会社である八幡平トラウトガーデンと、
盛岡情報ビジネス専門学校の高橋智佳さんの共同制作。
透明感があって水のラベルとして凄く良いと私は思う。

採水地である八幡平の周辺には何度か訪れた経験があるが、
まだ水に興味を持つ前の事だったから、
今度はしっかりと水関連の場所を見てきたいと考えている。

バナジウムと言えば富士山周辺採水の製品を想像するが、
岩手県でもそのような水が採れるのだ。
バナジウムは糖尿や高血圧に良いとされ、
その効果を過信するのは禁物だが、
水を飲む事自体は身体に良いから、
飲み続ければ何かしらいい事があるかもしれない。

バナジウム天然水 いわて八幡平の大湧水

ボトルに空気が入っていない。
入っているから悪いと言う事ではなく、
少しでも劣化速度を遅らせようとする企業努力が、
消費者にとっては嬉しいのだ。

サッパリとしてサラサラ感が強く飲み易い。
クセが無く誰が飲んでも嫌いとは言わないはずだ。
硬度を間がると幅広く活躍できると思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

毎日のニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全

3月9日 幕張メッセで開催されていた
FOODEX JAPANを見学し楽しんで来た。

毎年参加する度に
ミネラルウォーターの勢いが弱まっているのを感じ、
残念な気分になるのだが、今年もそんな印象を受けた。
高いお金を払って出展する意味と言うのが
失われてしまったのだろうなぁ。
恐らくかかった費用分の効果は得られないと思う。
勿論私の考えが完全に間違いである可能性もあるけど。

結局ふらふらと会場を歩いた後に、
鳥取ウォーター(株)様から製品サンプルを頂いたのが
唯一の収穫になった。

その後、一旦家まで戻り、
第5回ウォーターサミット会場である、
茅場町のビストロサブリエに行くまでの時間ゆっくりしていた。

会場に着いたのは6時半頃で、
既に大阪の友人ミッキーさんと、
マザーウォーター(株)のM社長が座っていた。

挨拶を交わし雑談をしていると、
岩深水のIさんも登場し、ひとまず4人で乾杯となった。
少し話が弾み始めた頃に紅一点のKさんが現れ、
すぐに(株)ふじばなのN社長も来場した。

改めて乾杯し、6人で料理を食べながら楽しい会話をしていたのだが、
毎回毎回水に関する色々な話題が飛び交い、
会話を全部録音して後で聞いたら勉強になるだろうなと思ったりした。

途中参加のマザーウォーターショーケースT店長も来てくれて、
今回参加の7人が揃った頃には、
皆結構お酒も進み、楽しくてたまらない感じになっていた。

撮影する事を完全に忘れてしまったが、
料理も実に美味しくて、それがまた会話に反映され、
いつの間にか5時間以上が経ち、
11時を過ぎてしまっていたのには驚いた。

夢中で話していると時を忘れるね。

東京の中央区に金曜日の夜に人を集める事は、
皆にスケジュール調整を頼まなければならず、
結構大変なんだけど、来年もまた開催できたらいいなと思っている。

ミネラルウォーター製造会社
ミネラルウォーター販売会社
それぞれの話を直接聞ける機会というのは少ないと思う。
ある意味貴重な会合と言えるのだ。

皆さん参加して頂いてありがとうございました!!
本当に楽しかったです。

大阪の友人ミッキーさんのブログ『Mickey's Column

マザーウォーター株式会社

株式会社ふじばな

Kさんのブログ『Suica割
この日の料理はこちらでビシッとレポートされています

会場である同級生がシェフを勤める『ビストロサブリエ

毎日のニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全

鳥取大砂丘 GEOBLUE ジオブルー



名称:鳥取大砂丘 GEOBLUE ジオブルー
採水国:日本
採水地:鳥取県鳥取市福部町八重原
硬度・PH:34・6.4
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:15mg
カリウム:1mg
カルシウム:18mg
マグネシウム:5mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
この製品はFOODEX JAPAN 2012の会場で、
鳥取ウォーター(株)様にサンプルとして頂きました。
発売されていた事は知っていましたし、
出展する事もわかっていたので、
是非手に入れたかったのでとても嬉しかったです。
ありがとうございました。

山陰海岸ジオパークのエリア内にある、
鳥取砂丘付近に湧き出た澄んだ豊かな水源を主とした、
天然ミネラルウォーターである。
山陰の豊かな自然・山々に育まれ、
大自然の栄養線分をバランスよく含んだ天然水は、
衛生環境の整った工場にてボトリングされ、
安心して飲む事が出来る製品となって売り場に並ぶ。

ちなみにジオパークとは、
地球科学的に見て貴重な自然遺産を含む、
自然に親しむための公園エリアである。

私は鳥取砂丘に1度だけ訪れた事があるのだが、
水に全く興味が無い時だったから、
もう一度採水地付近を訪れ、
周辺環境等をチェックしてみたい。

ボトルはひねって作ったような特徴的なフォルムで、
一度見たら忘れないであろう。
持った時のつかみ易さも良かった。

鳥取大砂丘 GEOBLUE ジオブルー

ボトルに空気が入っていない。
入っているから悪いと言うわけではないが、
少しでも劣化速度を遅らせようとする企業努力が、
消費者にとっては嬉しい。

サッパリとしていてグイグイ飲む事ができた。
クセが無く誰が飲んでも嫌いとは言わないだろう味。
硬度も低めだし、どのような場面でも活躍できる水。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

2013年2月 再入手したから載せておく。
成分が微妙に変わっているから記しておこう。
ちなみにこの製品39円で売っていた。
まだ賞味期限も長く残っているのに安売りしすぎでしょうと、
少し悲しくなった。

鳥取大砂丘 GEOBLUE ジオブルー

硬度・PH:37・6.4
ナトリウム:14mg
カリウム:1mg
カルシウム:10mg
マグネシウム:3mg
その他特筆すべき成分:特に無し

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

福島県大沼郡金山町 天然炭酸井戸』(動画)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全
From AQUA フロムアクア 谷川連峰の天然水

2012年3月6日
株式会社JR東日本ウォータービジネスは、
From AQUA フロムアクア 谷川連峰の天然水
全面リニューアルした。

以前のバージョンはこちらでどうぞ

ラベルの印象が大きく変わり、
パッと見“これってフロムアクア?”と思ってしまうが、
JR東日本管内の駅売店や自販機で売られていて、
レアな製品ではないし、皆もその内慣れるだろう。

ラベル意外に大きく変わった点が1つ。

落ちないキャップである。

文字通りキャップをあけて飲む時も、
ボトルから離れないように工夫されていて、
キャップを落としたり失くしてしまう事を防いでいる。

実際に買って飲んでみると以下のようになる。

From AQUA フロムアクア 谷川連峰の天然水

From AQUA フロムアクア 谷川連峰の天然水

まずはキャップをあける。
中途半端な状態だと飲む時顔に当たってしまうから、
(実際に私はそうなった)
カチッと言うまでしっかりとあけてしまおう。

From AQUA フロムアクア 谷川連峰の天然水

飲んだ後はキャップをひねって取れば分別OKとの事。

私は残った部分をどうやって取ろうか悩んだけど、
From AQUA フロムアクアのHPを確認すると、
そこまでやらなくても分別終了らしいから安心した。

From AQUA フロムアクア 谷川連峰の天然水

ちなみにキャップ連結部はこうなっている。

皆さんも是非自分で飲んでみて、
自分なりに確かめてみるといいだろう。

From AQUA フロムアクア

ただ、普通のキャップではないキャップを作った事により、
原価は多少なりとも上がったと思うが、
価格は前と同じ500mlで110円と変わっていないのが凄い。

毎日のニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全

薩摩の奥しみず OKU SIMIZU

名称:薩摩の奥しみず OKU SIMIZU
採水国:日本
採水地:鹿児島県志布志市
硬度・PH:40・6.7
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:12mg
カリウム:5.5mg
カルシウム:11mg
マグネシウム:2.8mg
その他特筆すべき成分:シリカ77mg

味の感想【yooo】
この製品は南九州特有の広大なシラス台地で、
長年にわたり自然濾過された清浄な湧水を、
高性能の機械設備によりボトルに充填した。

採水地は大隅半島の南東部に位置し、
南国特有の温暖な気候で、観光名所としても有名。
ラベルには霧島連峰・薩摩地鶏・ミヤマキリシマと共に、
薩摩焼酎の画像が載せられている。
採水地周辺はサツマイモの産地として有名で、
焼酎の仕込み水にも用いられているからである。

コラーゲンの生成を助けるシリカも含まれている。
しりかは骨や筋肉の老化を抑制したり、
肌のプルプル感をキープさせたり、
血管コレステロール等の沈着防止等、
免疫組織の活性化を促進させる。

薩摩の奥しみず OKU SIMIZU

ボトルに空気が入っていない。
入っていたから悪いと言う訳ではないが、
少しでも劣化スピードを遅らせようとする企業努力は、
消費者にとっては嬉しい事だ。

柔らかい口当たりでグイグイ飲む事が出来る。
クセが無く誰が飲んでも嫌いとは言わないだろう。
硬度を考えると幅広い用途に向きそうだ。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

毎日のニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全

私は1ヶ月に1度位の割合で、
竹芝桟橋をスタート地点に設定し、
新橋・銀座・日比谷・有楽町・東銀座・三越前にある
アンテナショップを巡っている。
勿論ミネラルウォーターの新種を得る為だ。

その行程の中で寄る有楽町駅前の交通会館は凄い。

何が凄いって、
アンテナショップの数が半端じゃないのだ。

何度もこのブログには登場しているけど、
短時間で日本中を旅している気分になる位
多くの店がひしめき合っている。

前から多かったのだが、最近更に多くなった。

以下に挙げてみよう。

北海道どさんこプラザ(北海道)

花まるっ秋田ふるさと館(秋田県)

コウノトリの恵み 豊岡(兵庫県)

大阪百貨店(大阪府)

むらからまちから館(全国)

いきいき富山館(富山県)

わかやま喜集館(和歌山県)

ザ・博多(福岡県)

兵庫わくわく館(兵庫県)

ゆめぷらざ滋賀(滋賀県)

何と10店舗 1道・1府・7県の店があるのだ。

売られているミネラルウォーターを全て買うと、
恐らく20種以上は手に入れられると思う。

交通会館の他にもアンテナショップは銀座周辺エリアに多い。
アンテナショップだらけと言っても過言ではない。
皆さんもぜひ一度足を運んで、
ミネラルウォーターは勿論、
全国の産物を買って楽しんでもらいたいと思う。

毎日のニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全

FOODEXJAPAN2012

3月9日は毎年恒例になっている、
幕張メッセで開催されるFOODEX JAPAN
午後から休みをもらって顔を出す。

参加はもう6回目かな?

引越しして住所が変わったのを機に名刺も新調したし、
招待券も持っているし、準備は万端だ!!

FOODEXは基本的に業界の人のみの展示会だから、
招待券を持っていないと入れないし、
(ビジターでも5000円払えば入る事ができるが)
入場受付の際、招待券に貼り付ける為に1枚、
首から下げる票の中に入れる為の1枚、
合計2枚が最低でも必要になる。
出展者の方にサンプルを頂く際にも、
マナーとして名刺が必要になるから、
最低でも10枚は持って行った方が安心だと思う。

目当ては勿論ミネラルウォーター。
新製品の有無 出展企業数 活気 会社のやる気
それらをチェックし、サッと戻ってくる感じ。

気になる企業や製品があれば、
名刺を差し出してサンプルを頂いたり、
図々しく工場見学のお願いをしちゃったりする事もある。
そんな所から始まる交流も0ではないから。

今年は果たしてどのような状況なのだろうか。
今から楽しみである。

FOODEXから帰った夜は、
これまた毎年恒例になっている、
私的会合『ウォーターサミット』が開催される。

ウォーターサミットと名付けたものの、
基本的には親睦を深める為の食事会になっている。

会場は中央区日本橋茅場町にある、
地下鉄日比谷線・東西線 茅場町駅出て直ぐの
ビストロサブリエという店。

後日その様子はブログにまとめるが、
参加者はミネラルウォーターの製造者・販売者の他に、
全く業種に関係ない愛好者だったり、
バラエティーに富んでいて、
色々な話を聞く事ができるから面白い。

最初は3人で始まったが、
最近は安定して6~8人が参加して頂けるようになり、
形としてそれぞれがそれぞれの得意ネタを話し、
それに皆が意見していく形が出来上がりつつある。

もし参加したいと思われる方がいるなら、
どうぞメールフォームから連絡下さい。
若干名なら当日いきなり参加でも問題ないと思いますので。
勿論参加表明→直前キャンセルも全く気にしません。


そんな感じで金曜日は目一杯楽しんで来ようと考えている。

毎日のニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全

ミネラルウォーターのブログなのに、
なぜラーメンの記事を書くのか?
そう思った方もいると思うが、
海洋深層水に関するニュースでもあるから、
ここで取り上げようと考えた。

個人的に富山県は訪れて印象に強く残った地でもあるし。

最近は各地でご当地物を設定し、
その売り込みに力を要れている。

B級グルメが流行りと言う事も追い風になっているかな。

そんな中で私が面白いと感じたのが、
入善ブラウンラーメン・入善レッドラーメンである。

ブラウンラーメンは
富山湾海洋深層水を仕込み水に使った中太麺と、
県産米・大豆・名水で作った地元産味噌に、
海老エキスを加えた海老味噌仕立ての濃厚スープが特徴 との事。
海老と味噌が赤茶色の色を出しているのかな?

レッドラーメンは
地元産唐辛子を練り込んだ中太麺と、
海洋深層水塩ベースのスープを組み合わせた塩ラーメン。
唐辛子の赤さがそのまま赤を表現しているのだろう。

富山には有名な富山ブラックというラーメンもあるし、
(富山ブラックは食べた経験有り)
小矢部市にはおやべホワイトラーメンなるものもあるそうだ。

このまま行けばキャラクター作って、
戦隊物でPRすることも可能だな。
どうやって敵と戦うかは全く想像できないけど。ははは
海洋深層水ビームとか入善の名水バリアとか。

あー、また富山に行きたくなって来た。
ミネラルウォーターの世界でも注目の県だから。
名水とキトキトの海産物を楽しみたいなぁ。

毎日のニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全

SNOWY MOUNTAIN スノーウィーマウンテン

名称:SNOWY MOUNTAIN スノーウィーマウンテン
採水国:オーストラリア
採水地:マセドン・レンジ ヴィクトリア
硬度・PH:33.4・7
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:9.9mg
カリウム:1.1mg
カルシウム:6mg
マグネシウム:3.9mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
この製品は新種としてカウントするのが微妙。
しかし以前スノーウィーマウンテンとしてあった製品の
採水地はキングレイクと言う所だったから、
中身は全く違っている可能性がある。
海外製品は国産品と違って採水地がどこら辺なのか
サッパリわからないからこのような事が起こる。
もしキングレイクとマセドン・レンジが同じならば、
新種としてのカウントを撤回し、
以前の情報に追記と言う形で処理する。

自然そのままのピュアな水を世に提供し続ける為、
オーガニック認証機関BFA(Biological Farmaers of Australia)
にて認証を受けている。

ボトル容量が600mlとお得。
デザイン・キャップの色も印象的で、
売り場では結構目立っていて、直ぐに見つけられた。

とても軽い口当たりでグイグイ飲む事が出来る。
クセが無く一般的な日本人が好む味だと思う。
硬度が低く用途広く使う事が出来る。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

毎日のニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全

京極の名水 きょうごくのめいすい

名称:京極の名水 きょうごくのめいすい
採水国:日本
採水地:北海道虻田郡京極町
硬度・PH:21・7.3
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:8mg
カリウム:2mg
カルシウム:5mg
マグネシウム:2mg
その他特筆すべき成分:バナジウム5μg

味の感想【yooo】
名水百選の羊蹄のふきだし湧水を、
衛生環境の整った工場にてボトリングしたのがこの製品。
北海道では有名な名水の産地で、ふきだし公園が整備されていて、
その周辺は環境緑地保護区に指定されている。

羊蹄山に降った雪や雨は、
数十年の歳月をかけてゆっくりゆっくり地に浸透し、
磨かれた後に湧き出している。

業務用にも出荷されていて、
めんつゆやお菓子などに使われているとの事。
その他コーヒー等にも好んで使われている。

サッパリとしていてサラサラ感が強い。
グイグイ飲むのに適しているクセの無い味。
硬度を考えると用途広く使えるだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

毎日のニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全

富士山のしずく 天然バナジウム

動画紹介バージョンはこちらから(Youtube)

名称:富士山のしずく 天然バナジウム
採水国:日本
採水地:山梨県南都留郡山中湖村
硬度・PH:40・7.8
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:4.1mg
カリウム:1.5mg
カルシウム:10mg
マグネシウム:3.7mg
その他特筆すべき成分:バナジウム54μg

味の感想【yooo】
この製品は株式会社 蒼天様に送って頂きました。
本当にありがとうございました。
HPがとても見易いので、是非参考にしてみて下さい。
特に工場紹介の部分は詳しく行程が載せられていて、
工場見学をした経験のない人には勉強になります。

忍野八海に湧くのは、富士山に降り積もる雪解け水が、
地下の不透水層という溶岩の間で、
約80年の歳月をかけて濾過された澄み切った水。
美しく神秘的であり、移り変わる四季に彩られた富士を
水面に映しこんだ姿は、訪れた人々に、
水本来の姿と守るべき美しさを
そっと訴えているようにも感じられる。

忍野八海は昭和60年に全国名水百選に選定され、
新富岳百景選定地でもあり、
国の天然記念物にも指定されている。

そんな忍野の地で生まれた水を、
衛生環境の整った工場にてボトリングしたのがこの製品。

ちなみに私、忍野八海には20回以上訪れた経験がある。
吸い込まれそうな青い水と富士を見ているだけで、
日ごろの疲れがスッと抜けていく感じがする、
私にとっての癒しスポットなのだ。

バナジウムは糖尿や高血圧に良いとされるが、
その効果を過信する事は禁物。
水を適量飲み続ける事自体が健康に良いから、
あくまでバナジウムは効けばいいな程度の期待感で
導入するのが良いと私は思っている。

クセが無く誰もが抵抗なくグイグイ飲む事が出来る味。
硬度的に考えても用途は広く使えるだろう。
バナジウムは熱にも強いから、
調理に使ったり、お茶を淹れたり、何にでも使えそう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

富士山のしずく 天然バナジウム

2012年6月 再入手したから載せておく。
ラベルデザインが一新され印象が変わった。
成分は変わっていない。

よく見るとボトルに富士山の形をしたエンボス加工が施され、
気づいた人にフフフっとした笑みをもたらすだろう。

富士山のしずく 天然バナジウム

2013年3月 再入手したから載せておく。
千葉県内のスーパーで手に入れた。
ラベルデザイン・成分に変化はない。

富士山のしずく 天然バナジウム 201608

2016年8月 またまた手に入れたから載せておく。
成分が微妙に変わっているから書いておこう。
相変わらず安価で売られている(30円台)。

硬度・PH:55・7.7
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:4.4mg
カリウム:1.6mg
カルシウム:14mg
マグネシウム:5.2mg
その他特筆すべき成分:バナジウム53μg

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
今日はちょっと変わった感じの記事にする。

私はミネラルウォーターの新種を常に探している為、
とにかく多くの店舗を訪れる。
ミネラルウォーターだけではなく、
スーパーブログも立派に運営できるだろう程である。

スーパー・ドラッグストア・酒屋・コンビニ
とにかく視界に入った店に時間があれば立ち寄り、
新種チェックは勿論の事、商品展開や、
POPの書き方までチェックしている。
1度訪れた店だからと言って、
2度目からはチェックしないなんて事もなく、
近所のスーパーにさえ何度も何度も水の為に訪れる。

そんな私が水の他に気になるのが、
天然水を使った色々な製品である。

ふんわりごはん 富山県入善町のこしひかり

今日は多くの製品がある中から、
『北アルプスの天然水仕立て
ふんわりごはん 富山県入善町のこしひかり』を紹介する。

私の中で富山県下新川郡入善町と言う所は
大袈裟ではなく聖地の一つと言っても良いだろう。
ミネラルウォーターを趣味として始めた頃から
訪れたいと願い続けていた場所で、
3年位前かな、初めて訪れる事が出来て感動した。

思い込みもあるだろうけども、
そこにいるだけで“良い水が出そう”と思える雰囲気で、
滞在時間は少なかったけど、強く思い出に残っている。

そんな入善のコシヒカリと天然水を使用して、
レンジでチンして食べるごはんが売っていたから買ってみた。

添加物は不使用で、
富山の原料を富山の会社が作っている素晴らしさ。

見た瞬間に買おう!と、手に取ってしまった。

このようにその地のものだけで作られたものって、
何だかとても価値があるように思える。
コンクリートジャングルに住む私には
嘘ではなく宝物にさえ見えるのだ。

私はよく米の産地に合わせて水を使い炊くのだが、
わざわざ揃えなくても製品になっている手軽さがいいね。

これからもこのような製品があれば
どんどん紹介していこうと思っている。

製造者:株式会社ウーケ

一度このような工場も見学してみたいなぁ。
あぁ、また入善に行きたい・・・

毎日のニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全