FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2650種以上の市販水製品の実飲レポート
今までにも書いた事があるけども、
最近また“ミネラルウォーター大全を続ける目的は?”
そのような質問をされたから、
その答えを思うままに書いていこうと思う。

有名になる為ではない。

このようなブログじゃ有名になりようが無いけど、
それでも今まで雑誌・新聞・TVの取材を受けている。
その事を事前には殆どの人に伝えないし、
恥ずかしいから、出来れば見ないでいて欲しいとさえ思う私は、
きっと表に出るより現場を見ている方が向いているのだろう。
本当に有名になりたい人間だったら、
多分今よりは色々な事が出来ていたと思う。
消極的過ぎるのかなぁとさえ思う事だってある位。

お金の為でも無い。

このブログをやっていた所でお金にはならない。
広告収入は少し入ってくるけども、
勿論持ち出しの方が激しく多いから、
お金の為にやっているのなら既にやめている。
1本の製品を得る為に数万円使うと言う事を
今でもやっているのだから、当たり前だなぁ。

結論から言えばミネラルウォーターが好きで、
水と言うものに接しているのが楽しいから。
これ以上にブログを続けるエネルギーになるものはない。

旅に出、その土地のミネラルウォーター製品を見つけたり、
採水地を眺めたり工場見学する事がどれだけ楽しいか、
文才の乏しい私の文章からはナカナカ伝わらないだろうけど、
そう言う事をしている時が一番幸せで、楽しい時なのだ。

だから時間を削りお金を使ってもダメージにならないし、
寧ろ今よりも更に積極的であろうとさえ考えている。
その過程で出会う人たちと色々な話をし、
情報を出し合ったりするのも有意義で素晴らしい。
水に接する以前では考えられなかった程、
人間関係に積極的になれたのも水のおかげだ。

ブログを始めた当初は適当にやっていたから、
ここまで夢中になるとは思わなかったけども、
これからは恐らく死ぬまで関わっていくと思う。

この先どのようにこのブログから
色々な事が始まるかわからないけども、
もっともっと私を中心にと言うか、
私も一緒に水会社の関係者達が繋がり、
損得関係を無視した情報交換や食事会等を
開催できたらいいなと思っている。

そんな感じでおしまい。

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン
3月恒例の行事があった。

その行事とは、
幕張メッセで開催される食品展示会FOODEX JAPANと、
その夜にある食事会ウォーターサミットである。

ウォーターサミットとは、
ミネラルウォーター関係者・ミネラルウォーター愛好家
・その友人知人がレストランに集まって、
お酒を飲みながら交流を深める会の事。

FOODEX JAPAN 2011

1月終わり頃になると準備し始めるのだが、
まずはFOODEXチケットの確保をし、
その次にウォーターサミットに参加してくれそうな
水関係の知り合いにメールを出す作業をして行く。
ある程度時が経ってから参加人数を把握し、
店に予約を入れると言うのが流れ。

大阪在住のミッキーさんと、私がダブル主催なのだが、
東京での集まりと言う事で、実質私が幹事となり、
あれこれ進めて行くのが常となっている。

ちなみにウォーターサミットは今年で4回目。

1回目の参加者は3人。
ミッキーさん
(株)グローバルウォーターのH社長


2回目の参加者は4人。
ミッキーさん
(株)グローバルウォーターのH社長
キリンビール(株)のTさん


その時の様子はこちらから

3回目の参加者は8人。
ミッキーさん
(株)岩深水のIさん
(株)ふじばなのN社長
(株)ライフシステムサービスのSさん
(株)オゾンネットワークのAさん
(株)エーピーオーの山中亜希さん
郵便事業(株)のKさん


その時の様子はこちらから

4回目の今年は7人が参加。
ミッキーさん
(株)ふじばなのN社長
郵便事業(株)Kさん
丸尾カルシウム(株)Yさん
(社)日本ボトルドウォーター協会のSさん
(株)オルタスジャパンのOさん


毎年FOODEXは1日休みを取って行くのだけど、
今年は仕事の都合でどうにもならなかったのと、
私はミネラルウォーターにターゲットを絞り、
他のものはあまり見て歩かない事から、
いつも時間が余ってしまうものだから、
慌しいけど、午後からだけの休みでもいいかとも思った。

12時を過ぎてから八丁堀駅に向かい、
京葉線に乗り込み海浜幕張駅に。
多くの人が下車し、明らかに同じ場所に向かう感じだった。

FOODEX

駅に着いた時、朝から参加していたミッキーさんに連絡を入れ、
駅前にて挨拶を交わし、少し話し、
それぞれが向かう方向に分かれた。

FOODEX

登録所で招待券と名刺2枚を出し、
首から下げる登録証を貰い会場内へ。
荷物を預け早速目的のブースを見に行った。

②へ続く

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン