水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2200種以上の市販水製品の実飲レポート
私は外に出るとアチコチの店に行って
ミネラルウォーターチェックをする。
このような製品不足に陥る前から
何年もやっている事だから全く苦にならない。

そんなが色々な店を見て感じた事。

もう既に全く買えない状況は脱して、
店舗でも普通に買えるようになってきている。
本数制限や2L製品の不足はあるけども、
500mlはいち早く、続いて1Lも余裕が出てきた。

ミネラルウォーター不足

画像は本日昼に訪れたコンビニの様子だが、
特に皆焦って買う人も存在せず、
欲しい人は余裕を持って手に入れる事ができた。

こんな感じだから、もう少し日が経てばもっとよくなるだろうし、
無理して高い製品やボッタクリの製品を買わないでも、
1本ずつ毎日買っておくという感じで自衛しておけば、
いざと言う時も安心ですよ。
送料も勿体無いしね。

前に書いた水道水をためておこうと言う記事
参考にして頂ければありがたいです。

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン
今日は3月31日。
と言う事は既に1年の1/4が過ぎたと言う事だ。
あと2011年は9ヶ月しかない。

今年はいい感じで始まって、
ミネラルウォーターの新種集めも順調だったし、
関係者と知り合う機会や現場訪問も活発で、
何かもっと面白い事が出来るんじゃない、
そんな風に思っていた矢先に地震が起こってしまった。

東北関東では著しい被害が出、
買占め等の現象も起こり、物資も不足し始め、
悠長にミネラルウォーター探しなどしている場合ではなくなり、
とにかく必要な所に水を渡すのが優先の状況。
私も家にあった製品を殆ど子供のいる知人に送った。

雨が降り、東京23区の水道を供給している金町浄水場から
幼児の基準値を超える放射性ヨウ素が検出され、
一時ミネラルウォーターパニックとも呼べる
集団買占めによる深刻な製品不足が起こり、
自販機ですら買えないと言う笑い話のような
訳のわからない事態となった。

しかし今では少し落ち着いた感じもあり、
販売数制限がありはするものの、
全く買えないと言う事は無いと思う。
私がいつも通勤時チェックする店では、
2Lのペットボトルも売れ残っていたし。

千葉県が大人の基準値を超える放射線が
水道水の中に含まれていたにも関わらず、
1週間発表が遅れ、大騒ぎになったニュースがあった。
大人の基準値を超えているって事は、
乳児とかにそれ飲ませたらどうなるんだよ!!
そのような心配をする親がいるのも当然で、
責任を問われるのが当然と私も思う。
安全安全と思っていたものが、
実はそうじゃなかったら?恐怖でしかない。

また雨が降ったら同じような事が起こるのでは?
そんな感じで水道水に漠然とした不安があるから、
ミネラルウォーターを買うのは理解できるんだけど、
今の世界何が本当に安全かなんてわからないからね。
自分で色々調べて信頼できる企業の製品を買う
と言う事が一番なのかもしれない。

私自身は今水道水で生活している。
浄水器を通した水で充分だし。
大人の基準値を超える放射線量が検出されれば、
流石に何日かはミネラルウォーターとなるだろう。

とにかく原発の状況が終息に向かわない限り、
同じような事が繰り返されるのは間違いない。
デマに惑わされぬよう日頃からしっかりと備え、
情報を常に仕入れる事に集中し、
生活していく事が肝心だと思う。

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン
3/30 2011年ももう3ヶ月過ぎたのか。
早いなぁ 1年あっと言う間だなぁと思う。

3/11起きた地震で日本は大混乱に陥り、
未だ安否のつかめていない方々や、
被災地で困難な暮らしをされている方々が多い。
本当に少しでも早く皆に笑顔が戻ってほしいものだ。

そんな中東京もナカナカの混乱振り。

地震後の食料買占めで町から物資が消え、
金町浄水場から放射性ヨウ素が検出された事で
ミネラルウォーターが消えた。

放射性ヨウ素の値は幼児基準値を超えていた為、
子を持つお母さん達の混乱振りは凄く、
普段から備蓄の無い人達は、
我先にと争って買い求めていた。

その姿を見て子供もいないのに焦り、
ミネラルウォーターを買い占めたり、
この機を逃すなとばかりに転売に走る者や、
便乗ボッタクリ価格で売る店さえ現れ、
それらを見て“最低だな・・・”と心が疲れた。
送料設定が明らかに高過ぎたり、
梱包料として高いお金を取ったり、
キャンセル料が通常よりも馬鹿みたいに高かったり、
例え困っていてもそう言う店では買って欲しくないなァ。

私には元々かなりの本数が家にあったから、
それらを知り合いの赤ちゃんがいる家庭に配り、
その人達が安心する表情を見て、
“普段から水を持っていて良かったぁ”と心から思った。

暫くの間ミネラルウォーターは自販機でさえ買えなくなり、
スーパーに納品された製品は
子供のいる家庭に優先的に売られたり、
本数制限を設けられて販売されている状況だった。
それになんと東京近郊以外にも伝染し、
大阪や広島でも品薄になっていると言う情報があった。
自らの備え+関東へ送るためと言う事なのかな?

しかし流石に買いたい人はある程度手に入れたのだろう。
3/30の今日、私があちこち回ってみた印象は、
“全く無い状態は脱したな”と言う感じだった。
本数制限はまだ解除されていないものの、
500mlサイズは買える所が多くなってきたし、
希少とも言えた2Lサイズもチラホラ見え始めた。
メーカーも大増産しているみたいだから、
一般の人も苦労せずに買える日は近いかな。

だが油断は出来ない。

3/30の今日、天気予報では夜に通り雨がなどと言っていた。
と言う事は再び放射性ヨウ素が検出される可能性があるのだ。
そこでまたパニックになった人達が買いに走れば、
既に品薄状態の現状を更に悪化させるだろう。
だからこそ水道水を備蓄しておこうと言う
昨日書いた記事を読んで欲しい
馬鹿みたいに高いミネラルウォーターを買ったりする事も
水道水さえ備蓄していれば買わなくて済むのだ。
水にも困らないし、お金も出て行かない。

今後も暫く大変な状況が続くとは思うけど、
日本人・世界の人皆一体になって、
この状況を乗り越えていくしかない。

頑張ろう日本!!

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン
東京の水道水を提供している、
葛飾区の金町浄水場から放射性ヨウ素が検出され、
大騒ぎになった後、軽いパニックが起こり、
東京からミネラルウォーターが消えた。
今も尚不足状態が続いている。

既に数値のほうは正常に戻り、
当然だがガブガブ飲んでも問題は無い。
放射性ヨウ素が検出された原因としては、
雨が降った事による可能性が一番と言われている。

と言う事は、
また雨が降った後は同じ事が繰り返されると言える。
なぜなら福島の原発問題は全く解決していないからだ。

そこでやるべき事は1つだ。

それはミネラルウォーターの買占めではない。
安全な水道水を保存しておけばいいのだ
ペットボトルがあれば空気がなるべく入らないようにして
キャップをして冷蔵庫に入れておく。
水貯蔵専用の袋みたいなのもあると便利かも。

ただし、保存している内に劣化する事も考えられるから、
なるべくこまめに中身は使い、入れ替えるといいだろう。

こんな簡単な事でミネラルウォーターを買えなくても、
慌てる必要がなくなるのだからやるべきだ。
放射性ヨウ素の数値は2日か3日で正常に戻ったから、
それ位の日数分あればOKだから楽勝でしょ。
ネットで便乗値上げしているような店から
馬鹿みたいに高い製品を買ったり、
オークションで高値になった製品に入札したりする事など
全く無いと私は思うんだけどね。
買うなら同じ値段で真面目に対処している所から買うといい。

幸い東京の天気は今週崩れる事もなさそうだけど、
来週は曇りマークがついているから、
もしかしたら降雨の可能性もある。

備え有れば憂い無し。
それを普段から心がけていれば、
パニックで買占めしている人の報道を見ても、
余裕綽々で行動する事が出来るのだ。

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン
東京都23区+αの水道水を供給する金町浄水場から
乳児に対する基準値を超える放射性要素が検出され、
それが発表された直後から、
東京のスーパー・コンビニ・自販機から
ミネラルウォーターや水製品が消えた。

乳児以外は大丈夫と言われていたが、
地震以来人々の心は不安に押し潰されそうになっていて、
色々な事に対し極端な反応を見せるようになっている。

前にも記事にしたが、
とにかく供給が足りていない。
農林水産省はミネラルウォーター製造会社に
増産要請をしたらしいけども、
急に設備は増やす事もできないし、
人員だっていきなりは増やせない。
輸送体系だって整っていなければ、
大幅に供給量を増やす事なんて難しいからね。
水汲んでハイ終わりという世界でもないし。
ペットボトルだってラベルだってキャップだって箱だって、
それに合わせて増やさなきゃならないから。

国内供給量で足りないなら、
輸入品をもっと増やせばいいじゃんと言う事で、
『必要情報は店頭確認で 外国語ラベルを許可』
と言う具合に規制を軽くして対応する動きもある。

でもね、こう言う時こそ日本の力で対処したい。
外国製品の供給は確かに助かるしありがたいのだけど、
日本の数少ない優良豊富な資源である水を使い、
製造しているミネラルウォーターを、
この機会にもっともっと世に知らしめて欲しいのだ。
そんな事を言っている場合じゃないのはわかるけども、
徒に外国製品輸入量を増やすと、
事態が収束した後、更に国産製品を扱う企業が困る気がする。

中小ミネラルウォーター製造販売会社は、
とても苦しい経営を強いられている所が多い。
大手の牙城などとても崩せるものではないし、
独自の努力で頑張ってみても、
ナカナカ結果が現れるものでもないから。
とにかく売る所がないし、生産数が少ないから、
どうしても小売価格が高くなってしまう事もあるし。
そんな状況下で外国製品と言うライバルが
更に増える事は厳しい事なのではないだろうかと思うのだ。
助けてくれた外国企業の製品を、もう要らないですからって、
事態が収まった後にビシッと断れる気がしないし・・・
そのままなし崩し的に輸入量が増えたままになって、
経営を圧迫するような気がしてならないのだ。

世界の中の日本。
日本だけで全てが成り立っていないのは充分理解できているけど、
水と言うものに関わって、色々見てきた私だから、
このように思ってしまう事を許して欲しい。

おしまい

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン
今日も東京のスーパーと自販機の状況を
プラプラしながらチェックしてみたのだけど、
金町浄水場の基準値が正常に戻っても、
相変わらずミネラルウォーターの供給不足は続き、
売り場には全くと言っていい位商品がなかった。

ミネラルウォーター不足

スーパーによっては、
乳児のいる方優先と言う感じの販売方法にし、
店内アナウンスで呼びかけていたけど、
なるほどその方がいいかもなと思った。
必要のない人が買っちゃうよりは、
必要な家庭に行った方がいいから。

今日も日本全国各地にいる知り合いに、
ミネラルウォーターの販売状況を聞いたが、
全国的に不足しているみたいだなぁ。
特に2Lサイズが貴重品並みのレア度になっているとの事。
まだ500mlはそれほどでもない地方もあるから、
乳児がいて手に入らず困っている人は、
地方の知り合いに頼んでみてはどうだろうか。

ミネラルウォーター不足

ミネラルウォーター不足

ミネラルウォーター不足

ミネラルウォーターだけ売り切れている異常事態。
とにかく福島の原発の危機が好転しない限り、
天候によっては同じような事が起こる可能性もあるし、
暫くはこの状態が続くんだろうなぁ。

ちなみにミネラルウォーター以外のものは
殆ど不自由なく買えるようになったと思う。
カップラーメン・米・パン・缶詰等々。

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン
3月11日 日本を襲った激しく大きな地震。
亡くなった方の数も、被災した方の数も、
地震で何らかの影響を受けた方の数も、
史上最高レベルになっている。

地震後は電気・ガス・水道のいずれか、
または全てが駄目になり、
避難生活や一般生活が成り立たなくなるケースや、
都心部でも浄水場から基準の放射線量を超えたと言う
衝撃的なニュースが報じられ、
その後ミネラルウォーター・水製品が町から消えた。

このような状況を見て、
被災した地域の自治体や企業は、
これから先備蓄用のミネラルウォーター・水製品を
増産・新規製造する動きが活発になるだろう。
水源を持つ所は委託工場を探し、
水源を持たない所はOEMに頼るのかな。

ずっと前から私は水こそ日本の貴重な資源だと
主張してブログに書いてきたけども、
皮肉にも大災害でその価値と言うものが
再認識されたのではないかと思うのだ。
水源を持つ自治体がなぜ積極的にボトル化しないのか、
不思議でたまらなかった。

水は買うものではないと言う認識が
未だ多く残っている日本ではあるし、
慢性的に予算が足りないと言う状況もあるから、
仕方ないと言えば仕方ないのだろうけども、
災害備蓄用・PR用の両方に使えるから、
無駄にはならないと思うんだよなぁ。
そのような製品があれば私みたいな者が紹介するし、
地域の活性にも少しは繋がると思う。
水が美味しい、良い水が出るという事は、
色々なものが美味しいという証明でもあるのだから。

今現在でも自治体がボトル化している水が多く、
このブログでも既にかなりの数を紹介している。
私はその全てを自らの努力で手に入れ、
地域PRにも協力できたら嬉しいなと考えている。

微力ではあるけども、何か私に出来る事があれば連絡して欲しい。
可能な事であれば喜んで協力する。

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン
浄水場の水から基準値を超える放射性物質が検出され、
乳児の飲用は控えるようにと発表され、
東京は俄かにパニック状態となった。

スーパー・ドラッグストア・コンビニ・酒屋
・ホームセンターからミネラルウォーターが消え、
地震直後には欠品などなかった自販機すら、
どこもかしこも売り切れと表示されていた。

その異常事態に私は怯えた。
ただ事じゃないなって。
地震や放射能より人の方が恐いなって。

そんな風に少し気分が落ち込んだのだが、
その後救われた。

色々な所から“伊藤さん大丈夫ですか?”
“伊藤さん水必要なら言って下さい”と連絡が入り、
あぁ、私は恵まれているな、ありがたいなぁと感動した。
“送ってくれ”とか“欲しい”と言った訳でもないのに、
ニュースを見ただけで連絡をくれるなんて・・・

我が家にはストックが充分にあったし、
乳児もいないから水道水を使うし、
皆にも悪いから“今は大丈夫 ありがとう”と、
送ってもらうのは断ったけども、
この恩を忘れちゃいけないと思った。
今回色々気にかけてくれた方々が困った時には、
私がどんな状況だろうが助けを出そうと心に誓った。

今後状況がどのように変わっていくかわからないけど、
水を通じて、ミネラルウォーターを通じて、
人の為に役立っていけたらいいなと思った。

おしまい

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン
製品紹介をしようと思ったけども、
流石にこのニュースを外す事は出来ないと考え、
急遽予定を変更してテキスト記事に決めた。

衝撃的な報道が日本を駆け巡った。

東京都は水道局の金町浄水場(葛飾区)から
放射性物質が乳児の暫定基準値の
2倍を超える数値を測定した事を発表した。

金町浄水場の供給先は
23区と武蔵野・町田・多摩・稲城・三鷹の5市。

直ちに枝野官房長官が会見をし、
乳児に飲ませるのは控えた方がいいが、
それ以上の年齢の人が飲むのは問題ないと言う事で
都民の冷静な対応を求めた。

でもやっぱり皆不安なんだろうね。
私が仕事帰りにスーパーをチェックすると、
既に売り場はガラガラで、
水を探し回っている女性を見かけたりもした。
店員にミネラルウォーターの事を聞いている人もいた。

大体会見の表現がわかりづらい。
“直ちに健康を害するものではない”と言うけども、
そう聞いて幼児に飲ませたいと思う人はいないだろう。
直ちにじゃなくて将来的には危険なのか?
大人がいっぱい飲んだらどうなるんだ?
そう言う疑問が解決するような事は言ってくれない。
不安に拍車がかかる。

3/11の地震から、大小の地震が連発していて、
人々の心も不安定だから、普段なら余裕のケースも、
過剰に反応してしまうのだろう。
だから皆買占めに走ってしまうのだと思う。

しかし今は赤ちゃんがいる方になるべく製品が行き届くよう、
皆には冷静になってほしいな。

あ、そうそう、
乳児を持つお母さん達に1つだけ注意して欲しい事。
ミルクを作るのにミネラルウォーターなら何でもいいと言う訳ではなく、
なるべくなら硬度の低いものが望ましい。
ペットボトル製品が手に入れづらい状況だからと言って、
コントレックスのような超高硬度水を使うのは、
赤ちゃんの体調を崩す事に繋がるかもしれないから
(ミネラル分が多過ぎてお腹を壊す事もある)
避けたほうがいいと思う。

多くの人口を抱える東京都、
しかも23区を含む地域の話だから、
消費する量も半端じゃない訳だ。
だから多分暫くは不足するだろうなぁ。

ミネラルウォーターの製造会社だって、
いきなり設備を増やす事なんて出来ないだろうし、
可能な限りの増産をしても、恐らく追いつかないと思う。
特に中小は人員もそれ程多くないだろうから。
販売店は売るものが一気になくなって、
その後品薄状態が続き、結局は売り上げ減少と言う憂き目に遭い、
困ってしまう所も多いだろうなぁ。
売るものの確保に腐心しなければならないはずだ。

とにかく生活の基本である水に不安があると、
人々の心が乱れ焦りが生じるだろう。
こう言う状態が続くと大変な事が起こりそうで怖い。

とにかく冷静に、皆で助け合って生活するしかない。

そうそう、そう言えばこのニュースが出て、
直ぐに市場が鋭く反応したのを見て、
流石だなぁ・・・と妙な感心をした。
水処理・水製造・水販売の会社株価が急上昇したからね。

ちなみに私は普段から多くのミネラルウォータがあり、
買わなくても全く困らない状態だが、
水道水を浄水器通して普通に使う事にしている。

おしまい

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン
3/11東日本を襲った大地震。
激しい被害状況に驚き、劣等全体が悲しみに包まれていたが、
日本国民だけでなく、海外からの支援も合わせ、
徐々に復興の兆しが見え始めている。

勿論まだ家族の安否が掴めない方々や、
何度も起こる余震も心配材料の一つで、
インフラが復活しない地域があったりするが、
確実に良い方向へと向かって行っている気がする。

しかしだ、
一つだけ今後心配な事が“風評被害”だ。

農産物は出荷停止等の措置が既にとられていて、
その被害額は大変な規模になるだろう。
水道水も“飲まないほうがいい”と言う地区が出てきた。

となると人々はミネラルウォーターも当然警戒するだろう。
“これは飲んで大丈夫なのか?”と。
水と言う生きる為に基本的必要なものだけに、
人々は必要以上に敏感になってしまうかもしれない。
固体ではなく、液体と言う事でも気分的にね。
震災前に製造されたものすら警戒の対象になり、
売り上げを減らす事だって無くは無い話だろう。

だとすると自衛策はただ一つ。
率先して安全だと言う情報を発信していくしかない。
定期的な数値発表に加えて、
twitterやブログなどで現場の声を届けるのだ。
現場の状況が見えると言う事は安心に繋がる。
例えばさり気なく動画で製品を飲んでいる場面、
製造現場で水質チェックをしている所などを
公表していく事によって、見る人に安心感を与え、
それが“あの製品は大丈夫”と言う信用に結びつくはず。
地道に伝えていく事だけが解決策だと私は思う。

野菜等で少し前から生産者の顔・名前を
パッケージに貼り付けたり、
POPに書いたりする事が始められているけど、
どんな人が作っているかわかるだけで、
何となく安心できるのだから不思議なもんだ。

これから東北の各産業は
とても困難な道を歩んでいく事になるだろうが、
私に出来る事があれば是非やって行きたいと思う。
採水地を回ってみたり、工場を訪れたりしつつ、
現場の声を伝えて行く事ができるのが理想かな。

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン
直江兼続の愛 越後の名水 天地の水 てんちのみず

名称:直江兼続の愛 越後の名水 天地の水 てんちのみず
採水国:日本
採水地:新潟県南魚沼市長崎
硬度・PH:24・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:4.5mg
カリウム:0.8mg
カルシウム:6.6mg
マグネシウム:1.9mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
天地と結ぶ彼の地、米どころとしてその名を馳せる南魚沼。
谷川岳・八海山、日本の名水百選の1つ龍ヶ窪の水が
湧き出ている場所に囲まれた、恵まれた環境の中で、
長い長い年月をかけて自然濾過された天然水を、
安全な環境下でボトリングしたのがこの製品。

私は実際この地を訪れた事があるのだが、
なる程、自然豊かな土地で、
良い水が出るんだろうなと実感できる場所だった。
米・水・酒が美味しい土地 なんて贅沢なんだろう。

安全性には特にこだわっていて、
NASAクラス100と呼ばれる厳しい環境基準の中、
品質管理を徹底している。
この基準は医薬品を作る工場と同じレベルである。

直江兼続と言うと山形県米沢をイメージする人もいるだろうが、
通説では南魚沼市か南魚沼郡湯沢町生まれとされ、
南魚沼市であるなら、まさにこの水の採水地で生まれている。
彼もこの辺りの水を飲んで喉を潤したのかと想像すると
何だかとてもワクワクしてしまう。

スッキリしていてグイグイ飲める。
クセが無いため誰が飲んでも嫌いとは言わないはず。
硬度も低いから色々な用途に使えるだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン

東北・関東に地震が起き、甚大なる被害を与え、
今尚苦しんでらっしゃる方々が多い状況下、
物資の不足は東京でも顕著になり、
買占めに走る人たちの姿が報道されていたりする。

食品で特に不足しているよう感じるのは、
カップラーメン・パン・牛乳・米・卵・トイレットペーパー
・缶詰 そしてミネラルウォーターである。

私はこのようなブログをやっている身だから、
普段から手元に大量のミネラルウォーターがあり、
正直全く困っている状況にないどころか、
周囲の人に分け与える余裕さえあり、実際そうしている。
別に水道が止まっている訳でもないから、
普段は浄水器の水を飲めばいいだけであるから、
手持ちの製品を消費すらしていない。

だがしかし、この状況下で、
ミネラルウォーター探しは流石に控えるべきだろう。
まだ数種類の新種はあるのだが、
暫くすると更新が出来なくなる可能性がある。
それでも仕方ないな。
仕事であれば割り切ってできるけども、
趣味であるから自粛しなきゃいけない時はしなければね。
地震を体験したとは言え、今は普通に暮らせているのだから。
沢山の水をもって町をウロウロしていたら、
顰蹙物だからね、実際に。
“買い占めしてる”って思われちゃうだろうし。

また少し被災地の方々の状況が安定したら、
今までのようにガンガン探せばいいのだ。

と言う訳でこれからの更新は、
製品紹介よりもテキスト記事が多くなる事をご了承下さい。
それでも毎日のように書くつもりだから、
是非読みに来て下さいな。

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン
Bella FONTANIS ベラフォンタニス

名称:Bella FONTANIS ベラフォンタニス
採水国:ドイツ
採水地:ザクセンハイム
硬度・PH:1864・6.94
炭酸の有無:炭酸あり
成分(/1000mL)
ナトリウム:38mg
カリウム:8.4mg
カルシウム:600mg
マグネシウム:89mg
その他特筆すべき成分:サルフェート1530mg

味の感想【yooo】
採水地は世界的温泉保養地バーデン・バーデンや、
黒い森でも有名な、バーデン・ビュルテンベルグ州にある、
シュトロンベルグ ホイヒェルベルグ ナチュラルパークの中にある。

源泉が発見されてから900年が経っているが、
その周辺環境は大切に大切に守られ、
人々に長く愛され続けているミネラルウォーターである。

硬度がとても高く、日本で超硬水として有名な、
コントレックスをもしのぐレベルである。
カルシウム量はリッターあたり600mgもあり、
厚生労働省が日本人の食事摂取量基準である
1日分に相当するというのだから凄い。

本製品はピンクリボン運動を応援している。
1本ごとに1円を財団法人日本対がん教会の
『乳がんをなくす ほほえみ基金』に寄付している。

硬度が滅茶苦茶高いものの、炭酸の効果で飲み易くなっている。
特にクセを感じる事もなく、グイグイ飲めた。
炭酸はそれ程強くは無く、バチバチする感じではない。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

Bella FONTANIS ベラフォンタニス

2012年7月再入手したから載せておく。
成分ラベルともに変わった点は無い。

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン

燃える魂!闘う男の 闘魂水

名称:燃える魂!闘う男の 闘魂水
採水国:日本
採水地:宮崎県小林市細野
硬度・PH:160・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:26mg
カリウム:8mg
カルシウム:32mg
マグネシウム:18mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
霧島屋久国立公園の北側に位置し、
その雄大な姿から生駒富士とも呼ばれる
夷守岳に降った雨水が地下に浸透し、
約20年の長い歳月を経て自噴したもので、
安全な環境下で加熱殺菌しボトリングした。

燃える魂!闘う男の 闘魂水

ボトルに空気が入っていない。
入っていたからと言って悪い訳ではないが、
少しでも劣化スピードを遅らせようとする
企業努力が消費者にとっては嬉しい。
こう言う事が信用につながったりもするのだ。

ラベルにはこう書いてある。
清沢哲夫(真宗大谷派の宗教家)の無常断章が原典で、
アントニオ猪木がアレンジしたものである。
『この道を行けばどうなるものか
危ぶむなかれ 危ぶめば道はなし
踏み出せばその一歩が道となり
その一足が道となる
迷わず行けよ 行けばわかるさ』

国産一般的なミネラルウォーターに比べると、
硬度が高目だが、飲みにくいと言う事は無い。
クセも無いのでグイグイ飲めると思う。
ラベルのアントニオ猪木を見ながら飲んでいると、
なんだかクスッと笑ってしまい元気が出る気がする。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン

東北・関東・長野を襲った大地震の影響だろう、
人々の心は不安で一杯になり、
報道される映像を見て更にストレスがたまり、
“準備しておかなくちゃ”と言う気持ちが働くのだろう、
スーパーやドラッグストアの売り場から
ミネラルウォーターが消えてしまっている。

私の住む東京は普通に水道も出るし、
流石に焦り過ぎだろうとは思うけど、
仕方ないなと思う気持ちもある。

私はそう言う動きに乗らず、いつものまま暮らしている。
勿論このようなブログをやっているから、
いつも家には大量のミネラルウォーターがあり、
こんな時でも問題ないと言う背景があるからだが。

今被災地では水・食料が足りないと、
悲痛な叫びが報じられているが、
運送のルートが確保されていない為、
部屋の水を大量に送ろうと思っても、
個人ではどうにもならない状況になっている。
こんな時こそ大きな企業が損得抜きに
在庫分を送るべきだと思う。
既にそうしている所もあるのだが、
もっともっと過剰な位やってもいいと思うんだよなぁ・・・

大きな企業は大きな企業で独自にやるとして、
中小でも役に立ちたいと考えている企業を
ミネラルウォーター協会や自治体が纏めたりして、
大きな力として災害地に送ると言う事だって
出来なくはないと思うのだけど、その動きはあまり見えてこない。
そう言う事は普段の活動と違うのかもしれないけど、
業界団体として存在しているのだから、残念に感じる。
TOPページに災害へのメッセージすらないし。

こんな時に私に力と名声があればと思うのだけど、
素人としてと言う事を誇りに思い、
馬鹿みたいにその立場を貫いている身だから、
呼びかけた所で悲しい結果に終わるだろう。

うーん・・・

これから時が経つにつれ、全容が見えて来てからでも
救助の手を差し伸べるのは遅くないのだろうけど、
ちょっと気持ちに焦りが出ちゃってる。
現実に友人が被災しているからかな。
でもこんな時こそ平静を保たないと!

ミネラルウォーターの世界にいる皆さん、
このブログを読んで下さっている方々、
少しでも余裕があるならば、
自分は被災地の方々に何か出来るだろうかと考え、
小さな事でもいいから実行に移してみて欲しい。
余っているポイントの寄付、
無事を願う事だけでも構わないのだから。

私は既に寄付できるポイントは全て寄付し、
送る物資の梱包は済ませ、更に集め続けている。

日本全体で支えていかなくちゃ!!

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン

3/11 東北・関東を大きな地震が襲い、
大きな被害が出てしまった。

私も東京在住だから、その時とても強い揺れの中にいて、
電柱がユラユラ、電線が縄跳びのようにビュワンビュワンし、
恐怖に歪む周辺の人々の表情が見え、
まるで映画を観ているように感じた。
その直後に仕事は切り上げ、近くに住む叔母の安否を確かめ、
妻の会社まで迎えに行き、人々で混乱する町の中を、
歩いて家まで戻った。

幸運な事に怪我も無く、家の被害も少なく、
電気・ガス・水道・ネット全てが使える状態だったし、
普段から水・食料は沢山あるから、困る事は無かった。

しかし私には仙台に友人がいて、
彼と何時間経っても全く連絡が取れず、
物凄く心配な時間を過ごしたのだが、
夜になってやっと無事が確認でき、ホッとした。

このブログでも何度か登場する同じ年齢で仲の良い、
(株)岩深水のIさんも福島に出張中との事で、
連絡を試みたが、うまく繋がらなかった。
そちらもある程度時間が経ち、声を聞けた。

仙台の友人は今もかなり困っているようで、
何もしてあげらない事がたまらなく辛い。
しかし今現地に向かった所で、
迷惑になるだけだから、どうにもならない。

こんな気持ちの中ミネラルウォーターを飲んで、
ブログを更新するという事がまともにできる訳は無く、
やったとしても正当な評価が出来ないと思う。
だからニュース等の感想記事は書くかもしれないけど、
数日間落ち着くまでは更新を止めるつもり。

更新を楽しみにしていた方々にはお詫びします。

東北に工場や採水地のある会社も心配だ。

とにかく1人でも多くの命が助かることを願うと共に、
亡くなった方々に対し哀悼の意を表します。

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン
大塚寧々さんが出演するCMで、
サントリーの天然水が軽量化したボトルに変わり、
更には容量もアップし550mlとなった事を
日本人の誰もが認識する事だろう。

コカコーラのいろはすについては、
軽量化は既にアピール済みであるが、
今度は容量が555mlになると言う。
その事も阿部寛さんのCMで皆が知る事になるだろう。

流石ミネラルウォーターの世界を牽引する企業だ。
戦略・戦術ともに打つ手が早い。
標準を作り上げていくのがとても上手いと思う。

ミネラルウォーターを買う事に抵抗は無いが、
特にブランドにはこだわらないと言う消費者は、
きっとCMのイメージが頭に残るから、
スッと上記2社の製品を買うような気がする。

ただし、女性は小さなボトルを好むと言う、
(500mlでも重いと言う意見をよく聞く)
私独自の調査結果もあるのだが、
エコとお得さがそれを打ち消してくれるのだろうか。

ボトルの重さが減ったのなら、
製品代は安くならないの?と言う疑問を
持つ人が中にはいるだろうけど、
それは開発費やら広告代があるから難しいだろうね。

エコ+大容量がミネラルウォーター界の標準になると、
苦しくなるのは中小企業の製品達だろう。
定期購入等で買っている客は別として、
今まで以上に小売での販売がきつくなるはず。
景気が良いとは決して言い難い世の中で、
1円でも安い物を求めて買い物している人達は、
大容量と言う言葉に敏感に反応するはずだし、
エコブームでもあるから、そちらにも反応するだろう。

だがその流れには予算的についていけない。

今まで以上に地道な販売努力と、
大企業には無い独自色を出していく必要性があると思う。
いつも製品の事を考え、消費者の気持ちを考え、
それを話し合う事が大事だろう。
決して安売りに走ったりする事はしてはいけないと考える。
それは製品の価値を下げてしまうし、
より苦しい戦いを強いられる事になるだろうから。

それよりもまず、定期購入者と、
小売店舗を増やす事かな。
とにかく人の目に触れさせて製品を認識して貰わないと、
全く売れずに終わってしまう可能性だってあるし。

季節はこれから春を迎え、
段々と暑さが増し、夏が来るのだが、
笑う企業泣く企業はどこなのか、
ニュースをしっかりチェックし、
独自でも調べつつまた書いて行こうと思う。

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン

ミネラルウォーターボトルが1本売れると、
何円かの寄付をしますと言う製品がある。
今まで1400種以上の製品を飲んできた中で、
10種以上あった気がする。
その目的は森林保全であったり、
スポーツチームの為の費用であったりした。

そこで思った。
あの寄付ってのはどの段階でされるんだろう?って。

製造した段階であればまだしも、
販売されてからと言う事であれば、
それほどの効果を期待出来ない場合があると考える。

なぜなら、かなり多くの製品は発売されて直ぐ
ディスカウントされ売られるからだ。

130円で売っていた内の1円や2円ならまだしも、
ディスカウントされて80円や90円はおろか、
70円や60円で売られる事もある。
そうなると1/130だった寄付の割合が、
1/60 1/70となってしまう。
そうなると寄付をするのもきついだろう。
原価を考えたら。

何もわからない状態で記事を書き始めた為、
とても中途半端な内容になってしまったが、
答えがとても気になるから、
調べてまた書こうと思っている。
答えをご存知の方がいらっしゃったら連絡下さい。
宜しくお願いします。

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン

大雪山麓 ルプチュプ 深層地下水

名称:大雪山麓 ルプチュプ 深層地下水
採水国:日本
採水地:北海道音更町
硬度・PH:22・7.6
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:4.2mg
カリウム:2.2mg
カルシウム:5mg
マグネシウム:2.4mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
大雪山麓の深層地下水は深度250mから自噴している
第一級の良質な自然水で、地下水となってから、
数百年の星霜を重ねた地球環境とは無縁の水。
まさに北海道の恵みと言えるだろう。

ルプチュプとはアイヌ語で
“凍れる2月頃の季節”と言う意味で、
北海道大雪山麓や十勝平野の凍土をイメージした。
アイヌ語の響きはとても印象に残るから、
ミネラルウォーターの製品名に使うのは良いと思う。

98年WHOの飲料水基準(亜硝酸性窒素0.06mg/L)
以下に適合する安全な水。

販売会社は地下水・温泉掘削や環境調査の専門家で
海外にも活躍の場を広げている。

スッキリとした味でグイグイ飲める。
クセが無いため誰が飲んでも嫌いとは言わないだろう。
硬度的に考えてあらゆる用途に使えると思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン

泉都 五泉の水 菅名岳 吉清水

名称:泉都 五泉の水 菅名岳 吉清水
採水国:日本
採水地:新潟県五泉市中川新(吉清水)
硬度・PH:記述無し(軟水とだけ書いてある)
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
記述無し

味の感想【yooo】
この製品は新潟の展示会にて
近藤酒造(株)様にいただきました。
いきなりサンプルをお願いしたにもかかわらず、
親切にして頂き本当にありがとうございました。

こちら製品HP

新潟県五泉市は“五つの泉が湧く所”から名づけられ
越後泉山の異名を持つ菅名岳から、
登山者を魅了する名水が湧き続けている。

本製品はブナの木々に育てられ、
天然のフィルターを通して貯められた、
泉山の水が湧き出す菅名岳の麓
吉清水から採取した原水を、
安全な環境下でボトリングしたものである。

泉都 五泉の水 菅名岳 吉清水

ボトルに空気が入っていない。
入っていたからと言って悪い訳ではないが、
劣化スピードを少しでも遅らせようとする
企業努力が消費者には嬉しい。

ラベルには水自体の情報は詳しく書いてあるが、
成分が載っていないのが残念。
昨今水の事を知りたい人が増えているから、
なるべく基本情報は書いておくべきだと私は考える。

とても優しい口当たりで、飲み易い。
ホワっと消えるような後味も私は好きだ。
和らぎ水(チェイサー)としても最高の水だし、
普段のみとしてもとても良い製品だと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン

FOODEX JAPAN 2011→ウォーターサミット①はこちらから

手続きを済ませ会場内に入り、
まず向かったのは県別のブース。
各地方毎・各県毎に物産が所狭しと並べられていて、
見ているのは楽しいのだけども、
私の目的であるミネラルウォーターが殆どない状態で、
素通りに近い感じでスタスタ歩き、
短時間で次の目的エリアに向かった。

メインのソフトドリンクエリアである。

出展企業を見る限りでは、
新種獲得の面で期待はしていなかった私。
実際ウロウロ見回ってもゲットは出来ずに終わった。

しかしこう言う展示会は雰囲気を感じる事も大切。
業界としての勢いはあるだろうか、
熱心に来客への説明があるだろうか、
興味のありそうな人は多く来ているか等々、
私はあちこち見ながらチェックしていた。
きっと怪しいやつに見えただろうなぁ・・・

それにしても会場は暑かった。
全体的にそう感じるのだが、
エコエコ言っている割には暖房がきつくないか?
そう思うのは私だけなのだろうか。
暑い時は服を脱ぐにも限界があるけれど、
寒い時はある程度着込めば解決するから、
常温でもいいと思う位だが、どうだろう。

メインの目的を済ませた私は、
会場内を何となくチェックしながら歩き回り、
ウォーターサミットの準備をする為に一度帰宅した。

茅場町『ビストロ・サブリエ』に着いたのは
18:20頃だったかな。
まだ誰も来ておらず、一人で読書をしていると、
10分程経ってからミッキーさんと、
(社)日本ボトルドウォーター協会のSさんが現れた。
挨拶を交わし、雑談をしていたが、
開始予定時刻の19:00になったから、
軽くはじめようかと言う事になり乾杯。

乾杯直後には丸尾カルシウム(株)Yさん、
(株)ふじばなのN社長、
(株)オルタスジャパンのOさんと、
次々に到着し、改めて乾杯の後、サミットが始まった。

ウォーターサミット

それぞれ初対面の人もいたけど、
それぞれがそれぞれに対するエピソードを語ったり、
持論を展開したりして場は多いに盛り上がり、
沈黙が流れる状況は一切なかった。
美味しい料理とお酒で心が解れたし、
途中参加で紅一点の郵便事業(株)Kさんの存在も
場に花を添えた。

いやぁ本当に楽しかったな。

恐らくこの場に記者さんがいたりしたら、
有意義な話が聞けて良い記事が書ける気がする。
それぞれの持っている知識や体験を
惜しげもなく披露する訳だからね。

私なんぞは持論の、
なぜ水だけはこだわりから外れるのか”を展開。
(こだわりを持っている店が中にはあるのも事実だが)
素材にこだわった店ですと大々的に主張していながら、
提供される水については一切説明が無いと言う状況に
怒り・・・ではなく、残念な気持ちをいつも持っている。
野菜・米・肉 それぞれブランドものがあって、
生産者の名前・顔写真まで付け説明があるのに、
水だけは何も無しでポツンと忘れられている。
水は全ての根本じゃないのだろうか?
水道水だって浄水器を通した水だって構わないのだ。
こだわりの店だったら、なぜその水なのか、
しっかり説明してこそ完結すると思うのだがどうだろう?
・・・と言う感じ。

そんな時、このような会だとそれぞれが持つ考えを、
ビシッと披露してくれるから面白い。
知らない・わからないではなく、意見が出るのだ。

本当にそれが幸せだった。

10時頃には解散かなって勝手に考えていたけど、
いつの間にやら11時が過ぎていて、
最後は今野登茂彦シェフの挨拶もあり、
和やかな雰囲気のまま解散となった。

ご参加くださった皆様、
幹事役の私には至らない所も多かったでしょうけど、
また是非開催したいと思いますので、
可能であれば来年も宜しくお願いします。

この記事を読んで来年は参加したいと思った方は、
遠慮などなさらず連絡下さい。

おしまい

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン
今までにも書いた事があるけども、
最近また“ミネラルウォーター大全を続ける目的は?”
そのような質問をされたから、
その答えを思うままに書いていこうと思う。

有名になる為ではない。

このようなブログじゃ有名になりようが無いけど、
それでも今まで雑誌・新聞・TVの取材を受けている。
その事を事前には殆どの人に伝えないし、
恥ずかしいから、出来れば見ないでいて欲しいとさえ思う私は、
きっと表に出るより現場を見ている方が向いているのだろう。
本当に有名になりたい人間だったら、
多分今よりは色々な事が出来ていたと思う。
消極的過ぎるのかなぁとさえ思う事だってある位。

お金の為でも無い。

このブログをやっていた所でお金にはならない。
広告収入は少し入ってくるけども、
勿論持ち出しの方が激しく多いから、
お金の為にやっているのなら既にやめている。
1本の製品を得る為に数万円使うと言う事を
今でもやっているのだから、当たり前だなぁ。

結論から言えばミネラルウォーターが好きで、
水と言うものに接しているのが楽しいから。
これ以上にブログを続けるエネルギーになるものはない。

旅に出、その土地のミネラルウォーター製品を見つけたり、
採水地を眺めたり工場見学する事がどれだけ楽しいか、
文才の乏しい私の文章からはナカナカ伝わらないだろうけど、
そう言う事をしている時が一番幸せで、楽しい時なのだ。

だから時間を削りお金を使ってもダメージにならないし、
寧ろ今よりも更に積極的であろうとさえ考えている。
その過程で出会う人たちと色々な話をし、
情報を出し合ったりするのも有意義で素晴らしい。
水に接する以前では考えられなかった程、
人間関係に積極的になれたのも水のおかげだ。

ブログを始めた当初は適当にやっていたから、
ここまで夢中になるとは思わなかったけども、
これからは恐らく死ぬまで関わっていくと思う。

この先どのようにこのブログから
色々な事が始まるかわからないけども、
もっともっと私を中心にと言うか、
私も一緒に水会社の関係者達が繋がり、
損得関係を無視した情報交換や食事会等を
開催できたらいいなと思っている。

そんな感じでおしまい。

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン
3月恒例の行事があった。

その行事とは、
幕張メッセで開催される食品展示会FOODEX JAPANと、
その夜にある食事会ウォーターサミットである。

ウォーターサミットとは、
ミネラルウォーター関係者・ミネラルウォーター愛好家
・その友人知人がレストランに集まって、
お酒を飲みながら交流を深める会の事。

FOODEX JAPAN 2011

1月終わり頃になると準備し始めるのだが、
まずはFOODEXチケットの確保をし、
その次にウォーターサミットに参加してくれそうな
水関係の知り合いにメールを出す作業をして行く。
ある程度時が経ってから参加人数を把握し、
店に予約を入れると言うのが流れ。

大阪在住のミッキーさんと、私がダブル主催なのだが、
東京での集まりと言う事で、実質私が幹事となり、
あれこれ進めて行くのが常となっている。

ちなみにウォーターサミットは今年で4回目。

1回目の参加者は3人。
ミッキーさん
(株)グローバルウォーターのH社長


2回目の参加者は4人。
ミッキーさん
(株)グローバルウォーターのH社長
キリンビール(株)のTさん


その時の様子はこちらから

3回目の参加者は8人。
ミッキーさん
(株)岩深水のIさん
(株)ふじばなのN社長
(株)ライフシステムサービスのSさん
(株)オゾンネットワークのAさん
(株)エーピーオーの山中亜希さん
郵便事業(株)のKさん


その時の様子はこちらから

4回目の今年は7人が参加。
ミッキーさん
(株)ふじばなのN社長
郵便事業(株)Kさん
丸尾カルシウム(株)Yさん
(社)日本ボトルドウォーター協会のSさん
(株)オルタスジャパンのOさん


毎年FOODEXは1日休みを取って行くのだけど、
今年は仕事の都合でどうにもならなかったのと、
私はミネラルウォーターにターゲットを絞り、
他のものはあまり見て歩かない事から、
いつも時間が余ってしまうものだから、
慌しいけど、午後からだけの休みでもいいかとも思った。

12時を過ぎてから八丁堀駅に向かい、
京葉線に乗り込み海浜幕張駅に。
多くの人が下車し、明らかに同じ場所に向かう感じだった。

FOODEX

駅に着いた時、朝から参加していたミッキーさんに連絡を入れ、
駅前にて挨拶を交わし、少し話し、
それぞれが向かう方向に分かれた。

FOODEX

登録所で招待券と名刺2枚を出し、
首から下げる登録証を貰い会場内へ。
荷物を預け早速目的のブースを見に行った。

②へ続く

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン

六角ねこキャップ ミネラルウォーター

名称:六角ねこキャップ ミネラルウォーター
採水国:日本
採水地:岐阜県飛騨市古川町
硬度・PH:記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
記述無し

味の感想【yooo】
この製品は通信販売で手に入れた。
店頭販売が無いという事状況だった為そうなった。
販売会社の(有)マルダイ様には
いきなりの質問メールにもかかわらず、
親切にして頂き感謝しています。

販売会社は新潟県三条市にある、
受注専門の金属加工業者である。
このミネラルウォーターも元々は、
500mlの猫型ボトルキャップがメインである。

オリジナルキャラクターがラベル前面に描かれているが、
オッサンの私には少し恥ずかしく思えてしまう。
キャラクターの名前はアクアちゃんと言うらしい。
公式HPには漫画も公開されている。

キャップがメインだという事は理解できるが、
成分・水の説明等何も書かれていないのが残念。
キャラクター目当てで買っても、
この水はどんな水なんだろう?と思う人がいるはず。
そのような人の為にも書いておいて欲しかった。

六角ねこキャップ ミネラルウォーター

ボトルに空気が入っていない。
入っていても悪い訳ではないが、
少しでも劣化スピードを遅らせようとする企業努力が
消費者には嬉しい事なのだ。

舌触りが優しく、スムーズに身体へと入る感がした。
クセがなく誰が飲んでも嫌いとは言わないだろう。
どのような用途にも使える器用さがあると思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン

北アルプス 雪どけ天然水

名称:北アルプス 雪どけ天然水
採水国:日本
採水地:長野県安曇野市穂高
硬度・PH:14・6.9
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:4mg
カリウム:1mg
カルシウム:5mg
マグネシウム:0.4mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
この水はKUMAさんから送って頂いた製品です。
キャップコレクションでは有名な方で、
綺麗に分類されたコレクションの数々は見ていて飽きません。
是非一度HPブログを訪れてみて下さい。

北アルプスの雪解け水が地中深くしみ込み、
長い時間をかけ、自然に磨かれ、
安曇野に伏流水となって湧き出す。
その原水をポンプで汲み上げ、フィルターでろ過し、
安全な環境下でボトリングしたのがこの製品である。

採水地付近は環境省の名水百選に選ばれた、
安曇野わさび田湧水群である。
私も実際訪れた事があるのだが、
そこにいるだけで“いい水が出る”と直感した。
わさび田をサラサラと流れる水を見ているだけで、
心がスーッと和らぐのを感じた。

スッキリしていてサラサラ感を強く感じた。
お風呂上りにグイっと飲むのにいいかなと思った。
クセがなく誰が飲んでも嫌いとは言わないだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン

かつてアピールポイントだったものが、
現在ではアピールポイントとならない
・・・とまでは言えないまでも、
アピールするには弱い状況になっているケースが
多くなっていると私は思う。

例えば特定の成分。

バナジウム・サルフェート・シリカ等々、
特定の成分をアピールする事は良い事だとは思う。
しかしそれがまだ“○○とは何ぞや?”と、
皆が調べる位の目新しさであればまだしも、
あちこちで目にするようになってくれば、
最早アピールポイントではなくなる気がするのだ。
結局の所成分だけを求めて買う人と言うのは
かなり少ないと分析しているのだが、どうだろうか。

バナジウムなどは大手のアサヒやサッポロが
自販機で買えるような製品を売っているし、
価格を低く設定できるから、
厳しい戦いを強いられる事になっているだろう。
“バナジウム?アサヒの自販機で買えばいいでしょ”
みたいな感じになるだろうし。

例えば賞。

モンドセレクションがそれにあたる。
モンドセレクションは以前のように巷の人が
“モンドセレクションってなんなんだ??”
と言っていた時期までは価値があったが、
最近では受賞製品が星の数ほどあって、
その価値がと言うより、印象度が弱まったと考える。
勿論賞をとる事自体は凄い事だし、
そのような賞をとろうとする姿勢も評価できるが、
資金的・スケジュール的に無理をしてまでは
とらなくてもいいだろうと私は考える。
5年連続 10年連続などと言うレベルなら、
ある程度は他製品と区別して貰える気がするけど。

例えばボトルの中央部に凹みをつけ持ち易くする事。

2Lのボトルを新品の状態で持つと、
私でも“お!”っと思う位重さを感じる事があるから、
女性や子供が持つ場合は尚更だろう。
だからボトル中央部の凹みの存在はありがたい。
少しでも凹みがあるだけで持ち易くなるから。
しかしそれも多くの製品についている事もあって、
逆に凹みが無いものが不便と感じるものの、
凹みがあってもインパクトは薄くなったと私は考える。

例えばボトルに空気を入れず、鮮度を保ち易くする事。

ボトル内に空気が入っていないと、
劣化スピードが落ちるのは当然で、
やっていないか悪い訳ではないのだが、
企業努力を感じるし、消費者には嬉しい事。
しかしそれをやる企業も増えているし、
災害用保存水でも無い限りは、
人は普通それ程長く保管してから飲む事は無い為、
ありがたみに気づいて貰えないケースが多いと私は考える。

例えば展示会に出展する事。

FOODEX スパーマーケットトレードショー
ビジネスサミット等、食品の展示会は結構多い。
私も毎年いくつかに顔を出し続けているのだが、
その度思うのが“以前の勢いが無いな”と言う事。
企業間の新規取り引きを求めて出展しても、
恐らく満足のいく結果を得られぬまま終わるケースが
多いのではないかと予想するけど、実際はどうなのだろうか。
出展側になった事が無いから、曖昧な事しか書けないが、
出展も無料ではないし、準備も大変であるから、
余裕のある企業以外は無理をする事はないと私は考える。

細かい事を挙げていったら、やたらと長くなるだけだから、
ここら辺でスパッと終わらせよう。

資金力があって大々的にアピールできる企業に比べ、
中小企業の場合は色々考えても実行する資金力や、
人の数等が少ない為、どうしても後追いになってしまう。
だからこそお金をかけなくても出来る事を
しっかり考え実行する事が大切だろう。
まずそこをクリアしてから次の段階にいくべきだ。

*地元で貪欲に知名度を上げていく事

*しっかりしたブログやHPを作っている人に
サンプルを渡して書いてもらう事

*自らもブログやtwitterで情報を発信していく事

*同業他社製品を研究し、良い所は吸収する事

*友人知人の意見を求める事

当たり前の事だし、何の斬新さも無いが、
上に挙げた事は誰にでも出来るから、
是非実行してみると良いだろう。

とにかくミネラルウォーターを売って儲けるという事は
とても難しい事だが、焦らず努力していくべきだと思う。

もし私に出来る事があれば遠慮なく連絡をして下さい。
出来る事があるならやらせて頂きます。
私は人からお金を取る事は有りませんので、
そう言う面ではご安心を。
勿論全くお役に立てない場合や、
こちらから無理ですとお断りするケースもあるので、
そこら辺はご理解頂けると助かります。

おしまい

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン

FUJISAN NO MIZU 富士山の天然水

名称:FUJISAN NO MIZU 富士山の天然水
採水国:日本
採水地:山梨県南都留郡西桂町小沼
硬度・PH:70.38(計算硬度)・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:9.9mg
カリウム:1.7mg
カルシウム:17mg
マグネシウム:6.8mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
広大な富士山麓の地下深く、
幾重にも重なる地層で数十年の歳月をかけ、
濾過され育まれ、ミネラル分を含んだ水。

私は採水地周辺に何度も行った事があるが、
まさに富士の恵みを受けた地だと思った。
自然も豊かに残り、良い水が出るだろうなと、
身体で感じる事ができる土地である。

FUJISAN NO MIZU 富士山の天然水

ボトルに空気が入っていない。
入っていたから悪い訳ではないのだが、
少しでも劣化スピードを遅らせようとする企業努力が
消費者には嬉しいのである。

スッキリサッパリしていてグイグイ飲める。
どんな用途にも使える水だと思う。
スーパー等で安価に売られている事が多い為、
料理に思い切って使ったりできるのが嬉しい。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン