水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート
甲州山麓の地下水を汲み上げました。 天然水

名称:甲州山麓の地下水を汲み上げました。 天然水
採水国:日本
採水地:山梨県甲州市塩山竹森
硬度・PH:55・8.2
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:8mg
カリウム:2mg
カルシウム:16mg
マグネシウム:4mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
奥秩父山系に降った雪や雨が地に浸透し、
長い時間をかけて濾過され湧き出した原水を、
安全な環境下でボトリングしたのがこの製品。
採水地である山梨県甲州市塩山竹森には
東京から近い事もあって、何度も訪れた事があるが、
自然が豊かで、“ここは良い水が採れるだろうな”と、
実感できるような場所である。

甲州山麓の地下水を汲み上げました。 天然水

ボトルに空気が入っていない。
入っていたからと言って悪い訳ではないが、
少しでも劣化スピードを遅らせようとする企業努力が
消費者にとっては嬉しい。

ラベルに成分は書かれているのだが、
水に関しての記述が無いのが残念。

スッキリとしていてグイグイ飲める味。
クセが無く誰が飲んでも嫌いとは言わないだろう。
酒屋やドラッグストア等で安く売られている事が多いから、
料理などにも思い切って使う事ができる。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン

今日は日帰りで旅をして来た。

中学時代の友人2人と3人で、
埼玉県北部から群馬県に行く予定だったのだが、
高速道路がかなり混んでいて、
迂回ルートを走る内に道を間違え、
見当違いの方向を走っている時、
予定とは全く違う方向に行く事を決定した。
付き合いが長いだけに意思疎通がとても楽で、
第一目的地に行かずに終わらせる事もよくあるし、
“また行けばいいじゃん”位の考え方をする為、
とても楽なのが嬉しい。

3人で話し合った結果、目的地は山梨県になった。
富士吉田辺りを走って、吉田のうどんを食べたり、
適当に観光でもしようと言う事にしたのだ。

中央道で大月を抜け、
河口湖ICから富士五湖道路で山中湖ICまでいき、
そこから忍野八海に向かった。

忍野八海

忍野八海は言わずと知れた名水ポイント。
以前訪れた事があるけども、何度行ってもいい所はいい!
地から湧く美しい水の力を感じつつ、
雄大な富士山を見ながら、都会で疲れた心を癒した。

忍野を発った後は後は富士吉田駅へ。

実は先週読者の方からメールがあり、
“富士吉田駅近くの杏と言う喫茶店に
ミネラルウォーター製品がありますよ”
と書かれていた。
“富士吉田に行く機会は多いので その時は是非”
そのように返事を書いていたのだが、
まさか自分でもここまで早く行く事が出来るとは
思ってもいなかった。

喫茶 杏 富士吉田

早速店に入り、珈琲を注文した後、
ミネラルウォーターを買いたい旨を伝えると、
“ミネラルウォーター大全さんですか?”と言われ、
滅茶苦茶驚いてしまった。
水を買うと言っただけで特定されてしまうとは・・・
勿論そこで隠す意味はないから、伊藤ですと名乗って、
店に来た経緯を説明すると、とても喜んでくれた。

それから水の事を友人を交えて1時間弱話し、
店を後にしようとすると、
サンプルを持って行ってくださいと、
品物を渡されてしまった。
本来は自分で買う事を良しとしているのだが、
強くすすめられた為、甘えてしまった。

製品の記事は後日書く事にするが、
ここで改めて御礼を書いておこうと思う。

喫茶 杏

バナジウム富士山水

ネットと言うのはこのような繋がりができるのも
魅力の一つと言えるだろうなぁ。
ネットがない時代だったらあり得ないもの。

そうそう、珈琲も美味しかったですよ!
バナジウムを含む自慢の天然水で淹れているせいか
口当たりが優しくて後味がいい感じに引いていき、
朝に飲んだらいいだろうなぁと、個人的には思った。

道志

その後は鳴沢に移動する途中で、
“ここら辺は富士吉田市新屋地区と言って
水の世界では聖地的な場所である”と友人に説明したり、
“あそこにミツウロコの工場がある”とか、
以前井戸見学で大変お世話になったWさんのガソリンスタンドがあそこにある”とか、
水の話題ばかり話す私に友人は呆れたろうなぁ。

氷穴を見学し、富士吉田に戻りうどんを食べ、
山中湖を経由し道志に寄り、
相模湖東ICから中央道に入り、無事帰宅した。

大変だったけど楽しい旅だったなぁ。

おしまい

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン
繰り返し主張している事で、
その意見を読んだ事があると思われる方が
中にはいらっしゃるかもしれないけど、
私にとっては大事な事であるから、
何度でも何度でも書いていこうと思っている。

私は水をしっかり学んだ事は無い。
セミナーや授業を受けた事は勿論、
学術書を読んだりする事も無い。

しかし製品の情報を調べたり、
ミネラルウォーターに関するニュースをチェックしたり、
ミネラルウォーター関連会社の人に会ったり、
実際自分の目で採水地や工場を見に行ったり、
自分で色々考えて知識を増やしていっている。
日々更新用に飲む製品のラベルを熟読し、
HPをチェックしてその知識を更に増やす事も忘れない。
つまり消費者として出来る限りの事をやっているだけなのだ。

ここまで熱心にやると素人と言えども、
何も参考にせず水の話題はどんどん頭から出てくるから、
会話の際、言葉に詰まる事は無いし、
相手の言っている事もよくわかるから楽しい。

極端に書けば、私はミネラルウォーター・水で、
遊んでいるというのが正解なのだ。
子供が遊んでいるように、
無邪気に無邪気に水に接しているだけである。
好きだから、楽しいからやっているのである。

普段の生活でも水と何かの係わり合いを
確かめる事は常にしているし、
旅に出れば旅に出たで、地域と水の関係、
水は大切に扱われているかなどを学んでいる。
よくここにも書く“地元の水は地元で売られているか”は、
チェックの最重要ポイントである。

あぁしたらいいな、こうしたら楽しいだろうな、
そんな事を頭の中でアレコレ考えている。
私ならこうはしないだろうな、等も。
メモを取ったりする事もあって、
その思い付きを文章化してみるのだが、
発表するには稚拙だと言う事で、
下書き状態のまま眠っている記事が沢山ある。

水を上手くアピールできている所や店を見つけると
嬉しくなって応援したくなってしまうし、
水に愛情があるなと感じた人には、
出来る限り手を差し伸べたくなってしまう。
勿論企業でもそれは同じ。
担当者の方が水を愛していると感じれば、
私はその製品を人にすすめるし、
このブログでもさり気なくピックアップしたりする。

とにかく私の生活は水と切っても切れない状態だ。

一日何時間もPCに向かって水の事を調べたりするが、
それも遊びの一つだから全く苦にならないし、
100円の製品を1万円以上かけて買いに行ったりするのも
遊びだから面倒に思ったりしない。

だからこれからも死ぬまで水に接し、
新たな魅力感じ取り、それを人に伝えていけたらと思っている。
いずれ何か今と違う形で何かが出来たらいいな、
なーんて全く具体性の無い夢も持っている。

おしまい

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン

HePAR エパー

名称:HePAR エパー
採水国:日本
採水地:ヴィッテル
硬度・PH:約1849・7.2
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:14.2mg
カリウム:4.1mg
カルシウム:549mg
マグネシウム:119mg
その他特筆すべき成分:サルフェート1530mg

味の感想【yooo】
EU(欧州連合)ではナチュラルミネラルウォーターに対し
日本よりもかなり厳しい統一基準を定めている。
水源周辺は保護地域になっていて、
管理保護する事で高いレベルでその環境は保たれる。
採水量も制限されている。

水源はフランス東部ヴォージュ山脈に位置するヴィッテル村。
水深の違う3つの井戸があり、
その中でも一番硬度が高いのがエパーである。

エパーと言う製品名は、ラテン語で肝臓を意味するもので、
1920年からこの名で売られているそうだが、
なぜ肝臓名のかはかかれていなかった。

硬度がやたらと高い。
日本で売られている高硬度水の代名詞でもある
コントレックスよりも断然高い。
(コントレックスは1500弱)

超高硬度と言う事でかなりの飲みづらさを覚悟したが、
意外にもエグ味などは少なく、スムーズに飲めた。
勿論軟水のスッキリさとは違って、
苦手だと思う人もいるかもしれないが、
同程度の硬度である海洋深層水よりはましだと思う。
HePAR エパー

マグネシウムの含有量をアピールしている。
確かに高硬度海洋深層水並みにある。
ボトルにもしっかりmgのロゴが描かれている。

飲みやすさ:★★★★(★5つが満点)

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン

香村 金剛水 こうそんこんごうすい

名称:香村 金剛水 こうそんこんごうすい
採水国:日本
採水地:福島県伊達郡桑折町大字万正寺字蛇屋敷1の1番地
硬度・PH:118.65(計算値)・7.4
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:24mg
カリウム:1.1mg
カルシウム:40.9mg
マグネシウム:4mg
ケイ酸:34mg
ケイ素:16mg

味の感想【yooo】
奥羽山脈系半田銀山に降った雪や雨が、
長い長い時間をかけてゆっくりと地を浸透し、
磨かれる内にミネラル分を含み、素晴らしい水となって湧く。
その水を地下深い場所から汲み、
安全な環境下でボトリングしたのがこの製品。
非加熱にこだわっている為、より自然に近い味が楽しめる。

ゲルマニウムやセレン等も含まれていて、
勿論1本や2本飲んだ位ではどうにもならないが、
その効能を飲み続ける事で享受できる可能性がある。

福島県産のミネラルウォーター製品はいくつかあるが、
桑折を採水地とする製品は初めて。
このように余りメジャーではない場所にも
名水がある日本は豊かな国なんだなと思える。

喉越しが滑らかでスルスル身体に入る感じがした。
クセが無く誰もがグイグイ飲める味。
採水地の蛇屋敷とは何ぞや?と想像を膨らませつつ、
美味しく一気に飲んでしまった。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン

FOODEX JAPAN 2011

今年も展示会シーズンがやって来た。
既にスーパーマーケットトレードショーは終わり、
次は遂にFOODEX JAPAN 2011である。

毎年3月に幕張メッセで開催され、
世界各国のブースが所狭しと大きな会場を埋める、
大きな大きな食品展示会なのだ。
私は今回顔を出すのは4回目かな?
あれ、5回目だったかな?とにかく毎年行っている。
基本的にはチケットのある招待客しか入る事ができないが、
5000円払えばビジターとして入場可能だ。

開催日は3月1日(火)~3月4日(金)までの4日間。
私は金曜日に会社を休んで行くつもりだ。

まだ紹介していない製品の発見が第一目的だが、
その会社の人と製品について話す事も目的の1つ。
そしてミネラルウォーター業界の勢いはどうか
(新種が出される勢いはあるか 出展者が元気か等々)
そう言うのを感じるのも大事な事だと考えている。

正直な話、展示会には限界を感じているのだが、
また業界の勢いが戻ってくれば雰囲気も変わり、
私の認識も変わるかもしれないから、
何にせよ会場に足を運んで見ないと意見も言えない。

FOODEXを満喫した後は、
今年でもう3回目となるウォーターサミットが
東京都中央区の茅場町で開かれる。
ウォーターサミットとはミネラルウォーターの関係者や
愛好家が集まって食事をしながら話をする会合の事。
そちらも楽しみである。

第1回ウォーターサミットの様子

第2回ウォーターサミットの様子

FOODEXに行く予定のある方で、
現地にて伊藤と会ってみたいと言う方、
ウォーターサミットに来てみたいと言う関係者の方、
是非連絡下さい!

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン

SANGEMINI サンジェミニ

名称:SANGEMINI サンジェミニ
採水国:イタリア
採水地:サンジェミニ
硬度・PH:890・6.4
炭酸の有無:炭酸有り(超微量)
成分(/1000mL)
ナトリウム:25mg
カリウム:4.6mg
カルシウム:330mg
マグネシウム:17mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
イタリアの所大地が育んだアチュラルミネラルウォーター。
ウンブリア州の小さな町サンジェミニで、
採水からボトリングまでされるこの水は、
子供からお年寄りまでイタリア全土の人々に愛されている。

上記のような内容がラベルに書かれているが、
お年寄りはまだしも子供がこの水を飲んでいるとは驚き。
硬度が890もある水だから。
日本では考えられない状況だと思う。

この製品を輸入しているのはエスエス製薬。
製薬会社が輸入しているという事は、
何となくだが安心できる材料だと思う。
しかし、この水で薬を飲むのは有りなんだろうか?
常識的に考えて軟水の方がいいと思うのだが。
製薬会社が売っている水だから、
この水が薬を飲むのに最適なんだ思う人がいると私は考えるが、
そこら辺は大丈夫なのだろうか。
硬水でも全く問題ないと言う事だろうか。

ボトルが柔らかくペコペコしている。
力を入れてボトルを掴んだら、水が溢れ出すだろう。

口に入れた瞬間独特のクセを感じる。
それを飲みにくいと感じる人もいるだろう。
日本の一般的な軟水とは余りにも違う第一印象だが、
後味はスッと引いていく為、意外にグイグイ飲める。
ミネラル分が豊富だから、
汗をかいたりした後飲んだりするといいだろう。
飲みやすさ:★★★★(★5つが満点)

SANGEMINI サンジェミニ

2011年12月再購入したから載せておく。
成分等変更のある点は特にない。

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン

富士の恵み あしたか バナジウム天然水

名称:富士の恵み あしたか バナジウム天然水
採水国:日本
採水地:静岡県沼津市石川
硬度・PH:38・8
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:6.9mg
カリウム:1.4mg
カルシウム:9.7mg
マグネシウム:3.3mg
その他特筆すべき成分:バナジウム30μg

味の感想【yooo】
沼津と言うと漁港のイメージが強いが、
航空写真等を見ると緑も多いし、
山もあって水の産地になるのはさもありなんという感じ。
採水地付近にあるあしたか連峰は
富士山南側の九つの山からなる連峰で、
古くから愛鷹山(あしたかさん)として親しまれて来た。
あしたか山に降った雨や雪溶け水が、
長い年月をかけて地層により濾過され、
地下源となって山麓へ湧き出て来る。
その水を安全な環境でボトリングしたのがこの製品だ。

富士の恵み あしたか バナジウム天然水

ボトルに空気が入っていない。
入っていたからと言って悪い訳ではないが、
少しでも劣化スピードを遅らせようとする
企業努力が消費者には嬉しい。

バナジウムは高血圧や糖尿に良いとされ、
効能を過信する事は禁物だが、
水を飲む事自体は身体に好影響を与えるだろうから、
効けばいいな程度の期待感で続けるのが正解かも。

サラサラ感があって飲み易い。
クセが無く、誰からも愛されるだろう。
安価で売られている事が多いから、
料理などにもビシビシ使う事が出来る。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

富士の恵み あしたか バナジウム天然水

2012年3月 再入手したから載せておく。
成分・ラベル共に変わった所は無い。

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン

立山連峰の清水 せいすい

名称:立山連峰の清水 せいすい
採水国:日本
採水地:富山県中新川郡立山町東大森289-2
硬度・PH:73.4・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:6mg
カリウム:2mg
カルシウム:21mg
マグネシウム:4mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
富山と言えば全国でも屈指の水どころ。
最近ではかなり富山産の水製品が出回っている事でも
その事が証明されているのではないだろうか。
環境省の名水百選にも4ヶ所が指定され、
その数は全国一を誇っている。

雄大な立山連峰の山麓で、
花崗岩層からなる自然濾過装置によって磨き上げられ、
生まれた水を安全な環境下でボトリングしたのがこの製品。
私は実際採水地の近くまで行った事があるが、
そこにいるだけで、そこに立っただけで、
何となく素晴らしい水が出る場所だと実感できた。

立山連峰の清水 せいすい

ボトルに空気が入っていない。
入っていたからと言って悪い訳ではないが、
少しでも劣化スピードを遅らせようとする
企業努力が消費者には嬉しい。

サッパリスッキリサラサラしていて、
実に飲み易く、グイグイ飲んでしまった。
クセが無く誰からも愛される味だろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン

何かのテレビ番組で知った農家の台所と言う店に行った。
野菜にこだわって、色々な種類を生のまま、
又は調理した状態で食べ放題にて提供してくれる店。

全国に何店舗かあるみたいだけど、
私が行って来たのは銀座のお店。

私は水も好きだけど、野菜も大好き。
野菜を美味しく食べさせてくれる店はチェックして、
訪れるようにしている。

店の位置は銀座と有楽町の中間点くらいかな。
アンテナショップ巡りでコースに入っている、
おいしい山形プラザの直ぐ近くだ。

店内はそれ程広くは無いのだけど、
野菜やキノコを栽培していて、
実際にその様子を見る事が出来たり、
スタッフの解説を聞きながら、
色々な野菜を食べる事ができて楽しい。
産地や生産者の名前・特徴などがわかるのだ。

アチコチで収穫された野菜を食べていると、
何だか銀座に居ながらにして旅をしている気分になった。

さて、そんなこだわりの店で私がする事は・・・

そう、水のチェックだ。
色々な部分にこだわっている店では、
客が飲む水を一体どのように扱っているのか、
それを知りたいのである。

無料で出される水はどんなものだろう?
ミネラルウォーターは売っているのかな?
チェックはその二点なのだが、
残念ながら農家の台所には水がどんなものなのか、
スタッフ解説もPOPも何も無く、
水道水なのか、浄水器を通した水なのか、
こだわりのミネラルウォーターなのか、
客にはわからない状態だった。

私はミネラルウォーターを飲ませろと言っているのではなく、
こだわりの店なら全てにこだわって欲しいと思っているのだ。
店側が考えて出すならば、蛇口から直接の水道水だって構わない。
それを知った上で飲むのと、知らないで飲むのとでは、
客の楽しみ方も変わってくると思うんだけどなぁ。
“へぇここは水にもこだわっているんだ”って、
感心してくれる人が中には絶対いるはずだし。
もしかしてこんな事考えているのは私だけなのかな?

ちなみに野の葡萄と言う、
同じく食べ放題の野菜を多く食べさせてくれるレストランは、
水についての解説が書かれていた。

これからもこだわりの店に行ったら、
水チェックをするつもりだけど、
どこかオススメの店はないだろうか。
もしあったらメール下さい。
宜しくお願いします。

おしまい

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン

巌聖水6500 がんせいすい



名称:巌聖水6500 がんせいすい
採水国:日本
採水地:広島県福山市東村町
硬度・PH:98・7
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:47.3mg
カルシウム:28mg
マグネシウム:5.6mg
硫酸イオン:11mg
炭酸水素イオン:150mg
第二鉄イオン:09mg
メタケイ酸:55mg
ラドン:123×10-10キュリー/kg

味の感想【yooo】
6500万年前もの遥かな昔 太古の地球
中生代白亜紀の恐竜時代
地底のおく不覚に形成された花崗岩帯
その『巌』から渾々と湧き出ずる《深層水》
舞い弾ける無数の気泡《ミネラル成分》
太古のロマン薫る《巌の聖水》・・・

上のようにラベルには書いてある。

広島県には100度以上訪れているが、
採水地の福山には一度も訪れた事がない私。
水に対する理解度と愛情は、
その地を訪れてこそだと考えている私だから、
一度は機会を作って訪れようと思っている。

ラベルに書いている以外にも、
サルフェート・シリカ・等が含まれている。
1本飲んだだけではどうにもならないだろうが、
毎日飲み続ける事で何らかの効果があるかもしれない。

ラドンの効能については以前書いているから、
そちらを参考にしてみて欲しい

スッキリしていて爽やかな味。
クセを感じる事は無く、誰からも愛されるだろう。
ラベルもしっかり作られているから、
売り場での印象度も高かった。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

巌聖水6500 がんせいすい

2013年5月 再入手したから載せておく。
成分・ラベル共に変わった点はない。

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

福島県大沼郡金山町 天然炭酸井戸』(動画)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全
山口組系の暴力団組長ら3人が共謀し、
1月23日愛媛県松山市の会社社長(55)に
ミネラルウォーター3箱を1万円で販売する契約を電話でした後、
商品の内容や価格などを書いた書面を交付しなかった疑いで、
愛媛県警組織犯罪対策課は13日、
特定商取引法違反(書面不交付)の疑いで松山市南久米町、
指定暴力団山口組直系組長木村阪喜容疑者(65)ら
組幹部3人を逮捕、事務所などを家宅捜索した。

2/13のニュースにこんな記事があった。

ソースは読売新聞

ここで取上げるべきか迷ったのだが、
ミネラルウォーター関連のニュースである事は間違いないし、
少し疑問を感じた事もあったから書いてみようと思った。
暴力団が売った売らないと言う事は
正直私のブログで取上げる話題では無いので、
そこら辺を無視して記事を進めて行こう。

まず皆さんは3箱で1万円と言う価格に
“うわぁ高いなぁ・・・”“ボッタクリじゃん”
と感じるかもしれない。

水で1万円、確かに高く感じるだろう。

だが私はまず、その箱は2Lなのか500mLなのか、
どちらかなのかが知りたかった。
ボトルのサイズが記述されていない記事もあったが、
読売新聞には500ml×24本と書かれていた為、
この記事のソースにする事を決定した。

3箱で1万円と言う事は、
24本×3箱=72本で1万円と言う事である。
と言う事は1本あたり139円程であり、
決して高く無いと言うか、普通の価格なのだ。
自販機で売られている500mlサイズだって
100~150円位するのは皆さん知っているだろうし。

だからこの報道で問題だったのは、
書類上の不備だけであって、価格では無いと言う事になる。
暴力団が関わった疑いがあるから、
こうして記事になったのだろうけど、
普通だったら文字にされる事も無かっただろうね。

私が個人的に興味あるのは、
この水が何の銘柄だったかと言う事。
どの記事にも銘柄は書かれていないけど、
もしわかってしまったらイメージがガタ落ちだろう。

ニュースって読んだ人によってとらえ方が違うから、
同じニュースを読んでどう感じたか、
座談会みたいなものを開いて意見を聞くと面白いと思う。
私はこのニュースを読んで感じた事を、
色々な人に聞いてみたい。

おしまい

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン

mami+ おいしい天然アルカリ水



名称:mami+ おいしい天然アルカリ水
    山梨県大菩薩峠より自然の恵み
採水国:日本
採水地:山梨県甲州市
硬度・PH:10・9.1
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:10mg
カリウム:0mg
カルシウム:10mg
マグネシウム:0mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
埼玉県さいたま市に本社のある、
マミーマートと言うスーパーオリジナルの水である。
以前も一度取り上げた事があるが
名称と採水地の変更があった為採用した。
以前の製品は静岡県富士宮産だったのだが、
なぜ山梨県甲州市産にしたのか、
そもそもなぜ埼玉産にしなかったのか、
そう言う事を担当者に聞いてみたい。

秩父多摩甲斐国立公園の一角、
大菩薩峠を水源地として採取された原水を、
安全な環境下でボトリングしたのがこの製品。
何度も採水地付近に行った事があるが、
豊かな自然が残り、ここには良い水があると、
雰囲気から実感できる場所である。

カルシウムが10mg/Lで硬度が10と言うのは
計算間違いじゃないかと思う。
硬度の計算はカルシウム×2.5+マグネシウム×4.1だから、
10×2.5+0×4.1となり、25が正解だと思うのだが。

mami+ おいしい天然アルカリ水

ボトルに空気が入っていない。
入っていたからと言って悪い訳ではないが、
空気に触れる事で水は劣化が始まるから、
なるべくなら入っていない方がいいのだ。
細かい企業努力が消費者には嬉しい。

サラサラ感が強く、グイグイ飲める。
クセが無く、誰が飲んでも苦手とは言わないだろう。
スーパーオリジナルは安価である事が多いから、
料理等にもビシビシ使えるのが嬉しい。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

mami+ おいしい天然アルカリ水

2012年2月 再入手したから載せておく。
成分等は全く変わっていない。

mami+ マミープラス おいしい天然アルカリ水

2013年9月 再入手したから載せておく。
成分・ラベル共に変化は無い。

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

福島県大沼郡金山町 天然炭酸井戸』(動画)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全
nano bubble water X500

名称:nano bubble water X500
採水国:日本
採水地:大分県玖珠郡九重町大字菅原川底
硬度・PH:22・7.2
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:7.2mg
カリウム:3.3mg
カルシウム:6.2mg
マグネシウム:1.8mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
採水地の玖珠郡は名水で有名な場所。
九重町に絞っても、複数ヶ所湧水ポイントがある。

この製品はラーメン等の外食産業を展開している、
(株)ホッコクが新規に立ち上げた工場で製造している。
ラーメン・味噌等を作る過程で大量の水を消費する為、
全てを効率化する為にミネラルウォーター工場を建てた。
HPを見てpdfを開いてみると
生産ラインを流れる本製品が見える。
ラーメン屋などの店舗があるから、
小売場所にもある程度融通がきくのが良いと思う。

本製品の一番の特徴は、含有酸素の多さ。
勿論充填時の数値ではあるが、
一般的な水道水の500倍も含まれているのだ。
話半分でも250倍と言う事で凄い量である。

酸素水を飲む時はいつも焦る。
それが我ながら可笑しくてたまらない。

サラサラ感があってスルリと喉を通っていく。
クセが無く誰が飲んでも嫌いとは言わないだろう。
酸素の効能はサッパリわからなかったが、
そんな事は関係無しに味で楽しめる水である。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

nano bubble water X500

2013年2月 再入手したから載せておく。
大分県まで行って買って来た。
ラベル・成分共に変わった点はない。

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

ミネラルウォーター大全で紹介した製品で
通信販売が可能な製品を紹介するブログ
ミネラルウォーター大全で紹介した製品通販はこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全
風がはこぶ水 ひえてんねん

名称:風がはこぶ水 ひえてんねん
採水国:日本
採水地:長野県駒ヶ根市
硬度・PH:14・6.6
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
記述無し

味の感想【yooo】
この水はKUMAさんから送って頂いた製品です。
キャップコレクションでは有名な方で、
綺麗に分類されたコレクションの数々は見ていて飽きません。
是非一度HPブログを訪れてみて下さい。

三大アルプス(北・中央・南)の中で、
大気汚染の影響が最も少ないと言われる、
中央アルプスのふもと信州駒ヶ根に降った雪や雨が、
知に浸透するうちに磨かれ、湧き出した原水を、
安全な環境下でボトリングしたのがこの製品。

採水地は駒ヶ根と言う場所は自然の豊かな所で、
養命酒の工場がある事でも知られている。
その地に立てば良い水が出ると実感できる。

この水は福祉の水と言う位置づけでもある。
お国言葉シリーズと題し、販売している。
売り上げの一部は販売先地方の児童養護施設に、
スポーツ用品・文具等を贈り、子供達を応援している。

サッパリしていて喉越しがいい。
スッと身体に入っていく感じがした。
クセが無く誰が飲んでも嫌いと言わないだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン

北アルプス安曇野の清らかな天然水

名称:北アルプス安曇野の清らかな天然水
採水国:日本
採水地:長野県安曇野市穂高
硬度・PH:14・6.9
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:4mg
カリウム:1mg
カルシウム:5mg
マグネシウム:0.4mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
北アルプスの雪解け水が長い年月をかけて地中深く染み込み
地層の白花崗岩に磨かれ質の高い水に仕上がる。
安曇野のわさび田湧水群は、毎日70万トンと言う、
日本でも屈指の湧水量を誇り、
北アルプスの恵みとして世に出るのである。
まさに自然の恵みと言えるだろう。

水質が極めて上質な為、加熱処理せず、
2段階のミクロフィルターで濾過し、ボトリングしている。
と言う事はより自然に近い味が楽しめると言う事。

採水地の安曇野わさび田湧水群は
環境省選定の名水百選に選ばれている。
実際私は安曇野に行って色々見て来たが、
なる程ここなら名水が生まれるだろうと納得できてしまった。

北アルプス安曇野の清らかな天然水

ボトル中央部の凹みは、片手で持つ時にも活躍できる。
試しに少し濡らして片手で持ってみたが、
しっかりと掴めて落とす事はなかった。
私は力が強い方だから、女性の意見も聞きたいが。

スッキリとしていて優しい感じの味。
クセが無くどの様な用途にも適していると思った。
誰が飲んでも嫌いとは言わないだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン

神話出雲の国 縁結び水

名称:神話出雲の国 縁結び水
採水国:日本
採水地:島根県松江市忌部町左水
硬度・PH:26・7
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:6.9mg
カリウム:1.7mg
カルシウム:6.4mg
マグネシウム:2.4mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
出雲風土記の中で祭祀に使う神聖な勾玉が作られたとされる、
古代忌部神戸(いんべのかんべ)と呼ばれた聖地、
現在の忌部高原から湧き出た天然水である。
その原水を安全な環境下でボトリングしたのがこの製品。

ラベルには人とのご縁・仕事のご縁などに、
あなたを良縁(赤い糸)へと導いてくれる事を
祈念しております と書かれている。
何となく出雲と言う文字が書いてあるだけで
ご利益があると感じるのが不思議だ。

神話出雲の国 縁結び水

ボトルに空気が入っていない。
入っていたからと言ってどうと言う事はないが、
少しでも劣化スピードを遅らせようとする
企業努力が消費者には嬉しい。

島根県は日本で一番地図上で
位置を知られていない都道府県だそうだ。
この製品を手に入れた島根のアンテナショップ
にほんばし島根館に書いてあった。
最近ではゲゲゲブームがあったりして、
その知名度は上がっていると思うんだけど、
ランキングに変動はないのだろうか?
私の個人的意見では、良い水が出るし、
ミネラルウォーター製品も多い島根県は、
決して認識度の低い県ではない。

サッパリしていてスッと飲める味。
誰が飲んでも嫌いとは言わないだろう。
硬度も低いし、どのような用途に使っても良いと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン

THE TERRACE HOTELS Terrace Select Water

名称:THE TERRACE HOTELS Terrace Select Water
採水国:日本
採水地:沖縄本島北部国頭村
硬度・PH:36.4・7.5
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:0mg
カリウム:0~10mg
カルシウム:0~10mg
マグネシウム:0~10mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
この水はKUMAさんから送って頂いた製品です。
キャップコレクションでは有名な方で、
綺麗に分類されたコレクションの数々は見ていて飽きません。
是非一度HPブログを訪れてみて下さい。

沖縄ザ・テラスホテルズのオリジナルミネラルウォーター。

海洋深層水とやんばるの水をブレンドし、
両方の水の良さを取り入れている。
海洋深層水は独特のクセがあるから、
それを軽減させる為にブレンドするのは有りだと思う。

奥間川の天然伏流水は
与那岳の幾重にもなる地層を通り抜け、磨かれ、
数百年の時を経て湧き出したものなのである。
歴史と自然が作ったプレゼント言える。

中身はオリオンビールが製造している。
沖縄の会社の製品を、沖縄にあるホテルに使う事は、
とても良い事だと私は思う。

THE TERRACE HOTELS Terrace Select Water

ボトルに空気が入っていない。
入っていたからと言って悪い訳ではないが、
少しでも劣化スピードを遅らせようとする企業努力が
消費者にとっては嬉しい事だ。

舌触りが優しく、とても飲み易かった。
長旅で疲れた後にチェックインし、
この水が部屋に置かれていたらとても嬉しいだろうな。
クセがなく誰からも愛される味である。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン

薬山の泉

名称:薬山の泉
採水国:韓国
採水地:薬山
硬度・PH:約40・7.4
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:8.17mg
カリウム:0.37mg
カルシウム:13.52mg
マグネシウム:1.25mg
ゲルマニウム:48.2μg
フッ素:1mg
セレニウム(セレン):10μg

味の感想【yooo】
美しい自然が残された環境にある孔雀山の麓から採水されている。
地下約200mから汲み上げた水は
花崗岩・麦飯石・軟玉層などの岩石層をくぐり抜けて湧き出ており、
天然有機ゲルマニウムを含んでいる。
源泉成分を損ねることのないよう、
最新の衛生管理と品質管理の両立を徹底しボトリングしている。

有機ゲルマニウムとは、
麗芝・朝鮮人参・にんにくなどの食物に多く含まれ,
身体に取り込む事でマイナスイオン効果が得られたり、
酸素を作り出したり、デトックス効果が期待できると言われている。
勿論1本だけ飲んだ所でそんな効果は得られるはずもなく、
効能がもし本物で、それを享受したいのなら、
少なくとも数ヶ月単位で飲み続けると良いだろう。

ラベルに書いてある文字が読みづらい。
視力の弱い人だとかなりきついと思う。
ラベルの色と文字の色をチェックしなかったのか、
それとも文字など読む人がいないと考えたか、
いずれにせよ改善して欲しい点ではある。

色使いは独特で、オレンジ色が売り場で映えるだろう。
実際私が手に入れたスーパーでも目立っていて、
直ぐに“あ、薬山の泉だ!”と気づいた程。

スッキリしていてサラサラ感があり、
グイグイ飲むのに適した味と思った。
誰が飲んでも嫌いとは言わないだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン

私は両親祖父母が東京人で、
東京で生まれ、東京で育ち、一度も東京を出た事がないから、
県人会と言うものの存在があるのを知らなかった。
東京東京都民会なんて外国とか他の地域にはあっても、
東京には流石に無いだろうからね。

ある日ラジオのDJが頻繁に出席している話や、
取引先の方が出席している話を聞き、
“県人会と言うものは頻繁に開催されているものなのだ”
そのように認識した。

ただし私の場合その県人会なるものが
一体どのようなものなのかサッパリわかっていないから、
勝手な想像だけで話を進める事を許して頂きたい。

東京に出てきた各地の人が、
故郷を懐かしんだり、交流を深める為に集まり、
行事を開催したりする事が県人会の活動内容の1つなら、
そこにその地域のミネラルウォーター製品を持ち込み、
プレゼントしてみると言うのはどうだろうかと考えた。

私は人の出身地をさり気なく聞いておき、
その地方、もしくはその地方に近い採水地の製品を、
次に会った時に渡すと言う事をし続けているのだが、
殆どの人はかなり喜びの表情を見せる。
故郷を離れて長い人は特にである。
“へぇこんなのが売っているのか”と興味を示し、
ラベルにある文章を読んだりするのを見る事もある。
“奥さんにも見せよう”と言って、
その場で飲まずにお土産にした人もいる。

いやらしい話だが、そんな風に郷愁と結びつけさせれば、
定期購入してくださる方もいるのではないだろうか。

県人会は検索サイトで調べればいくらでも出て来るから、
各会社はそれを参考にしてぶつかってみると良いだろう。

ただし、あまりにも商売商売と言う感じで突き進むと、
きっと皆さん気を害すだろうから、
あくまでも“こんな製品があるんです”
“東京にいても故郷の水が飲めるんです”
そんな風にアピールするのが良いだろう。
何気なく数本“自由のお飲み下さい”と、
テーブルの上に置いておくだけでも違うはずだ。

生臭い話で我ながら嫌になるが、
ミネラルウォーターを地道に売るには、
ここまで考えてやって行くしかないと思う。
大手製品は黙っていても自販機やコンビニで売れるが、
中小の製品はそうは行かないのだから。
1本でも多く売れる可能性、
1人にでも製品名を記憶して貰える可能性があれば、
積極的にやってしまうべきだと思う。

おしまい

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン
プラレール 天然水

名称:プラレール 天然水
採水国:日本
採水地:鹿児島県薩摩郡
硬度・PH:53.1・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:9.4mg
カリウム:1.6mg
カルシウム:17.5mg
マグネシウム:2.3mg
その他特筆べき成分:特に無し

味の感想【yooo】
このような個性的な形のボトルを見ると、
“モックだ!”と思ってしまう位、
色々な製品を世に出している(株)モック。
高くて量が少ないのに売れているのを見ると、
このような販売戦術も正解なのかぁと思う。
色々な会社とコラボし続け、常に新たな製品を出していけば、
ミネラルウォーターに余り興味が無い人や、
飽きられる事もないかもしれない。

男の子なら小さな時に一度は遊んだ事があるだろう
プラレールとのコラボ製品である。
タカラトミーはどうしてこのような製品を出したかったのか、
担当者に詳しく聞いてみたいな。

高速のサービスエリアには専用販売ラックもあるから、
知名度・販売量共に大きくなっているはずだ。
思わず足を止めて見ている人も、私は実際見た事がある。

中身はしっかり美味しい鹿児島産の水。
形だけに目を奪われがちだが、水の質は高い。
鹿児島の大地に降った雪や雨が地に染み込み、
余計なものは取り除かれて磨かれ、
湧き出した水をボトリングしたのがこの製品。

プラレール 天然水

ボトルに空気が入っていない。
入っていたからと言って悪い訳ではないが、
劣化スピードを遅らせようとする努力が
消費者には嬉しいのだ。

軽い舌触りで、スムーズに吸収される感じ。
クセもなく飲み易いから誰にでも愛されるだろう。
プラレールのコレクターも大喜びに違いない。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン