FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2550種以上の市販水製品の実飲レポート

2010/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312011/02

清正水物語

名称:清正水物語
採水国:日本
採水地:熊本県熊本市
硬度・PH:84・7.1
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:12mg
カリウム:5mg
カルシウム:20mg
マグネシウム:9mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
世界有数のカルデラ・阿蘇からの恵みに、
加藤清正公の治水・利水事業が折り重なり生まれた
熊本の名水である『熊本水物語』。
幾重にも重なる地層で濾過される事で磨かれ、
その品質は特急水として評価されたほど。
熊本に数ある水物語の一つである清正公の偉業に
思いを馳せながら『清正水物語』と名づけた。

熊本市は水道水源を100%天然地下水でまかなっている、
日本一の地下水都市である。
水と息、水を育み、水を守る活動が日本国内において
最も優れた取り組みとして認められた。
蛇口をひねればいきなりミネラルウォーター。
そんな最高の水と共にある暮らしが熊本にはある。

上記文章はラベルに書いてある事なのだが、
水と共もに生きている感じがひしひしと伝わり、
正直羨ましいと思ってしまった。

熊本市のオフィシャルウォーターである。
このようにオフィシャルウォーターを定めている自治体は、
日本全国他にもあるのだろうか?調べてみよう。

口当たりが軽く、サッと身体に入る感じがした。
クセがなく誰からも愛されるだろう。
この水を飲む限り、熊本は水王国と言えるかもしれない。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン

樹氷の恵み 蔵王湧水 ざおうゆうすい

名称:樹氷の恵み 蔵王湧水 ざおうゆうすい
採水国:日本
採水地:宮城県蔵王町
硬度・PH:39.7・7.3
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:20mg
カリウム:2.6mg
カルシウム:6.5mg
マグネシウム:2.7mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
豊かな自然に囲まれた宮城県蔵王の水源から汲み上げた後、
安全な環境下でボトリングしたのがこの製品。
私も実際スキーで何度か訪れた事があるけども、
その雪がゆっくりゆっくり溶けて地にしみこみ、
美味しい水を作っていくのかと思うと、何だか愛おしくなる。
蔵王町には名水が多く湧く事でも有名で、
蔵王連峰の恵みを沢山受けている土地と言えるだろう。

非加熱にこだわってボトリングされている。
非加熱と言う事は自然に近いと言う事。
消費者はそれを充分に楽しむ事が出来るのだ。

ラベルは分別を考え、破る事無くはがす事が出来たり、
商品ラベルをシンプルにする事で地球環境に配慮している。

スッキリサッパリ透明感のある味。
クセがなく誰からも愛される味だろう。
樹氷の可憐で美しい姿を思い浮かべつつ飲むと、
何かこう特別な想いが心の中に生まれ、
更に美味しく感じるのは気のせいだろうか。
いつか実際樹氷を見ながら飲んでみたい製品だ。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン