FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2550種以上の市販水製品の実飲レポート
何日か前に検索で得た情報を元に、
埼玉県久喜市栗橋町の『井上酒店』を訪れ、
萌えと鉄道ファンの両方を魅了する、
鉄道むすめ 栗橋みなみラベルバージョンの
ミネラルウォーターを自ら手に入れて来た。

情報を得て直ぐに動いてしまうのが自分らしい。
今まで“いつか行けばいいか”と言う考えで、
買えずに終わった製品が結構ある為、
行ける時に行く 行ける場所なら行く事にしている。

ニュースには久喜市と書かれていたから、
私の最寄駅である半蔵門線の駅から一気に行けると思ったら、
東武日光線の栗橋駅から歩くと書いてあって、
慌てて路線検索をし、ルートを決めた。
でもそう言うルート決めなんかも実に楽しいのだ。
旅は計画しているときが一番楽しいと言う人がいるが、
その意見には頷くべき点があるなと思っている。

南栗橋駅

まずは半蔵門線→東武伊勢崎線にて南栗橋まで行き、
東武日光線に乗り換え、1駅で到着。
ちなみに栗橋駅はJRも走っているから、
他のルートも考える事が出来る。

南栗橋駅と言う駅は、
最寄駅から出る電車でアナウンスによって聞いた事はあったが、
実際訪れるのは初めてで、その意味でも良い体験になった。

栗橋駅

栗橋駅

栗橋駅は意外と言ったら失礼だが、
結構大きな駅で驚いてしまった。
ただし駅前にはコンビニ等が無く、
食事する所も少ないように感じた。
私が降りたのが東口だったから、
もしかしたら西口には色々あったのかも。

栗橋駅前

町立栗橋小学校

駅から距離は結構あったが、
それ程難しい道順ではなく、迷う事もかった。
小学校が店の目の前にある事は知っていたから、
それを目標にすればよかったのが楽だった。

井上酒店

店の前まで行くと萌え系の物が置いてあって、
“あ、ここだ!”と直ぐにわかった。
店内に入ると直ぐにミネラルウォーターを確認でき、
早速それを手にし、他の製品を見て回った。
酒屋だけにお酒が沢山だったが、
私は余り飲む人間ではないから、水だけ買って帰って来た。

鉄道むすめ 栗橋みなみ

そこにあるとわかっていても、見つけた時は嬉しい。
栗橋みなみが鉄道ファンにどれだけ愛されているか
私には全くわからないけど、
その栗橋みなみがいなかったら新製品が出なかった訳で、
そう言う意味で私は彼女に感謝している。

井上酒店を出た後は駅に戻り、
そのまま地元まで帰って来た。

空は青く、気温も高めで心地良い春の一日に、
ミネラルウォーターを1本求めて
片道1時間半以上かけて来た自分に拍手!

おしまい

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします