水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2200種以上の市販水製品の実飲レポート
カーリングウォーター CURLING WATER

名称:カーリングウォーター CURLING WATER
採水国:日本
採水地:青森県西津軽郡鯵ヶ沢町
硬度・PH:0.2・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:0.2mg
カルシウム:0.05mg
マグネシウム:0.05mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
この製品はカーリング競技を応援していて、
売上金の一部が選手強化費として
青森県カーリング協会に寄付される。
つまりチーム青森の勝利や活躍の背景には
この製品を買って飲んだ人たちの力が
少しだけ、ほんの僅かかもしれないけどある訳だ。
買った人もそう考えると競技への愛着、
選手への愛着が出て来るのではないかと思う。

世界自然遺産白神山地からの贈り物。
ブナの落葉が厚く覆う地表に降った雪や雨が
長い時間をかけてゆっくりゆっくり浸透し、
その間に余計な物は取り除かれ、
磨かれて湧き出してくる。
その原水を安全な環境下で非加熱にこだわり
ボトリングしたのがこの製品。
非加熱と言う事で、より自然に近い味が楽しめる訳だ。

クラスターが小さい。
つまり身体への吸収効率が良いと言う事。

硬度が0.2と超軟水の為、コクのような物は感じなかったが、
その分爽やかさやサッパリさを感じた。
クセが無くグイグイ飲めるのが楽しい。
夏の暑い日に飲み干したい味である。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
メルマガを始めようと思う。

メルマガを配信したいと言う思いは
かなり前からあったのだが、実現できなかった。
時間が無いから、ネタが無いからと、
勝手に理由を作って逃げていたのだと思う。

確かに時間は無いけど、全く無い訳じゃないし、
ネタが無いと言う事も無い。
だから今回一念発起して始めてみる事にした。
既に申請は済ませ、後はその許可を待つだけ。
始めてしまえば私の場合書いてしまうから、
週刊くらいのペースであれば続けられると思うのだ。

とりあえず無料記事で続けるつもりだけど、
有料のものももしかしたら書くかもれない。

ネタはブログ内で下書き状態のまま眠っている記事が、
メルマガではメインになって行くと思う。
ミネラルウォーター商品情報がメインのブログだから、
どうしても“これは水に余り関係ないのでは・・・”と
自己判断で掲載をボツにしてしまっているものも多いけど、
もっと自由に“これ水と関係ないんじゃないの?”
なーんて記事まで書いていけたらと思っている。

実は別ブログと言う形で色々挑戦はしていたんだけど、
イマイチ乗り切れずに放置と言う感じになっていて、
今回ブログとは違うメルマガに挑戦してみて、
何らかの形が生まれれば良いなと考えている。

まだ第1回目の記事も整えていないけども、
配信が確定したら告知しようと思う。
そちらの方も皆さんに読んで頂けたら嬉しい。

宜しくお願いします。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

メルマガ作ってみた。
このブログと少しかぶる事もあるだろうけど、
メルマガだけしか読まない人もいるだろうから、
そこは気にせず配信して行こうと思っている。

このブログでやっているような製品紹介は
基本的にやらないつもりだから、何か製品の事に付いて書く時は、
今までと違った感じにするつもりだ。

と言う訳で興味がある人はどうぞ。
週に何度かの配信するペースで出来ればと考えている。

まぐまぐ ID:0001145093

宜しくお願いします。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
sulfe サルフェ
[名称:sulfe サルフェ
採水国:日本
採水地:鹿児島県霧島市霧島田口
硬度・PH:166・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:14.8mg
カリウム:5.3mg
カルシウム:47mg
マグネシウム:13.1mg
その他特筆すべき成分:サルフェート49mg

味の感想【yooo】
この水はKUMAさんから送って頂いた製品です。
キャップコレクションでは有名な方で、
綺麗に分類されたコレクションの数々は見ていて飽きません。
是非一度HPブログを訪れてみて下さい。

採水地は歴史のある霧島神宮の直ぐ近くで、
霧島連峰に降った雨や雪が岩盤を浸透し、磨かれ、
素晴らしい水となって湧き出した所を、
安全な環境下でボトリングしている。

sulfe サルフェ

ボトルに空気が入っていない。
入っていたとしてもどうと言う事は無いが、
少しでも劣化スピードを遅らせようとする
企業姿勢が消費者には嬉しい。

サルフェートが含まれている。
ヨーロッパの水には多いが、国産には少ない。
美容にとてもいい成分と言われていて、
継続的に本製品を飲み続ける人には
効果が期待できるかもしれない。

ボトルの凸凹が初めて見る形。
見た瞬間“お!”っと思った。

滑らかな舌触りでスルスル身体に入る感じがした。
硬度は国産の水としては高めだが、
クセも感じず、グイグイ飲む事が出来る。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
aqua aqua アクアアクア

名称:aqua aqua アクアアクア
採水国:日本
採水地:富山県下新川郡入善町
硬度・PH:27・7.3
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:4.7mg
カリウム:1.4mg
カルシウム:7.7mg
マグネシウム:2mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
名水百選の地 黒部扇状地 入善町の湧水。
日本一の降水量を誇る北アルプス・立山連峰に降った雪や雨水は、
天然のミネラルと栄養分を吸収し、黒部扇状地に湧き出している。
私も実際入善町に行った事があるが、
その地に立っただけで“ここは良い水が出るだろうな”と感じた。

水のソムリエ(アクアマエストロ)おすすめの水。
水のソムリエがすすめたからと言って、
それが万人に合う訳ではないが、
どのような水をソムリエが選んだのかと言う視点で
この製品を試してみるのも面白い。
私個人的な疑問点は、販売会社の本社が広島、
東京に支社がある会社が、
なぜ富山産ミネラルウォーターを選んだのかと言う事。

非加熱にこだわり製造されている。
つまり自然になるべく近い味が楽しめると言う事である。

ピンクラベルの他にブルーラベルもある。
画像の製品は330mlだが、500mlバージョンも存在する。

サラサラ感があり、スッと飲める。
クセが無い為、誰が飲んでも嫌いとは言わないだろう。
日本人が好む味で、どんな用途にも使える。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

aqua aqua アクアアクア

2012年1月 再入手したから載せておく。
成分等は特に変化がない。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
桜島のおいしい温泉水 櫻岳 OUGAKU

名称:桜島のおいしい温泉水 櫻岳 OUGAKU
採水国:日本
採水地:鹿児島県垂水市
硬度・PH:0.5・9.7
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:0.05mg

味の感想【yooo】
活火山温泉水である本製品は、
世界有数の活火山桜島の麓で湧き出た天然の温泉水。
日本の中でも有数のミネラルウォーター採水地である
鹿児島県垂水産で、昔から飲用として愛され、
今日も同じように人々に飲まれている。

ラベルの絵は赤光桜島で、野村修さんの作品である。

クラスター値が低い。
クラスターが低いと身体に吸収され易いと言われ、
効率良く身体に染み込む働きがあるようだ。

硬度が0.5と言う事はマグネシウム・カルシウムが
殆ど含まれていないと言っていい。
ナトリウムも0.05しか入っていない。

超軟水でコクみたいな物は感じなかったが、
口当たりが柔らかく、滑るように体へと入っていく感じがした。
クセがなく誰が飲んでも嫌いと言わないだろう。
製造・販売会社のHPを見ると、
櫻岳で造った焼酎も売られているから、
その割り水としても最適だと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
心願成就 雷門

名称:心願成就 雷門
採水国:日本
採水地:静岡県富士宮市
硬度・PH:82・8.5
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:80mg
カリウム:2.9mg
カルシウム:15mg
マグネシウム:11mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
ラベルを見れば直ぐにわかるが、
浅草雷門のミネラルウォーターである。
雷門にある大提灯を模している。

心願成就 雷門

フタを緩めて空気を抜くと、
小さくたためるようになっている。
小さく潰したり、曲げたりするのが楽しい。
実はこのボトルを見た時直ぐに思い出した製品がある。
小田原城内で購入した小田原宿 旅名水である。
製造会社が一緒なのだろうか、確かめる必要がある。
しかし旅名水の方は採水地が違うなぁ・・・

浅草雷門のミネラルウォーターなのに、
静岡県富士宮市の水を使っているのが解せない。
東京の水は少ないとは言え、
製品が無い訳では無いから、使って欲しかったなぁ。
お土産を買って、帰ってからパッケージを見たら、
その地方で製造していないものだと気づいた時の
ガッカリさと言うのはかなり大きいからね。

カルシウム量を考えるとマグネシウムが多く感じる。

滑らかな舌触りで、スルスル身体に入っていく感じがした。
地方から浅草に来て人混みに疲れ、
ほっと一息つきたい時に飲んだら最高だろう。
土産としてもOKだし、形状が面白いから、
再利用する人も多く、エコに繋がるような気がする。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

ミネラルウォーター大全で紹介した製品で
通信販売が可能な製品を紹介するブログ
ミネラルウォーター大全で紹介した製品通販はこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全
前にも書いた事があるが、
知り合い数人に“新しい水をどうやって探してるんだ?”
そんな疑問をぶつけられた為、改めて書こうと思う。

このブログの根本的な目標は
日本で販売・配布されている水製品を
全て手に入れ紹介する事である。
だから日々どんな製品が世にあって、
未入手の品はどこで手に入るかを知っていないと、
とてもじゃないけど続けるには無理が出てくるのだ。

さてその方法だが・・・
1に検索、2に検索、3も4も5も検索である。
素人の立場としてこのブログのような事をやるには
無料で手に入る情報を駆使するしかない。

Googleで『ミネラルウォーター』『天然水』『地下水』
『水 ペットボトル』『浅井戸水』『深井戸水』『温泉水』
『オリジナルウォーター』『ウェルカムウォーター』
『硬水』『軟水』『採水地』等々、
思いつく限りのワードで検索結果を貪るように読む。
更には同じワードで画像検索をし、ニュース検索もする。
YAHOOや百度でも繰り返してみる。
楽天やYAHOOショッピングでの検索も有効だ。
Googleの地図検索も最近は利用している。
『ミネラルウォーター』等のワードを入れると、
販売・製造会社の位置が地図上に表示されるのがありがたい。

勿論時間の余裕が無い時は全てやる必要は無い。
私などは1300種以上飲んでしまっているから、
ここまでやっても新種が発見できない事も多いしね。

もし新種が発見できた場合は、
その商品名で再び検索をする。
会社はどこにあるのか、小売しているのか、
どの地方で採れた水なのか、情報を少しずつ頭に入れていく。
OEMなのか、独自採水地の製品なのかも考えてみる。

小売店舗が確認できなかった場合は
製造会社・販売会社にメールを入れてみる。
“東京近郊で小売している場所はありますか?”
と言うような感じで。
その結果東京近郊で売っているなら、
実際に行って買えば良いだけの話だし、
無い場合は好意で送って貰ったりする事もある。
諦めるケースだってある。

街歩きでの水探しも当然重要だ。
家にこもっていばかりでは見つけるチャンスは0だから。
新種が見つからなくても、販売状況を知る事ができたり、
変化を知る事が出来るからだ。
例えば売り場が広がったとか狭まったとか、
先月はこの品なかったのに、なぜ売るようになったのだろう?
なーんて疑問から色々な形に発展する事もあるし。

駅に置いてあるの旅パンフレットを見るのも大切。
記事中にミネラルウォーターが載っている事もある。
特に夏は名水と触れる企画があったりもするし。

ブログの検索もすると面白い。
商売でやっていない人の感想を見ると、
正直な意見が書かれていて参考になる。
本・雑誌・テレビなどは会社と会社の関係もあり、
悪い事をビシッと言えない傾向にあるからね。
ブログで新種を知る事もあるし、
素人の力って偉大なって今更ながら思う事も多い。

友人・知人とのつながりも大事。
自分の行動範囲外に住む人との交流は、
情報交換するには最適だと思う。
私もあちこちに知り合いがいて、
メール等で知らせてくれるのがありがたい。
勿論こちらからも情報は発信して、
相互協力みたいな形になるのが理想。

長々と書いてしまったけど、
検索のような簡単で小さな努力の繰り返しが
今こうして沢山の種類を紹介できている結果に
繋がっているのだと私は思っている。
他の人から見れば面倒臭そうだなぁと思うような事でも、
好きでやっている事だから楽しいし。

これからも1400 1500種と可能な限り紹介し、
自身も更に水に触れ、知って行く事が出来れば幸せと、
心から思っている伊藤であります。

もし何か私に聞きたい事、
実際会って話してみたい人などがいれば、
メールフォームから連絡下さい。
水好きの人や水の関係者とは話したいです。

おしまい

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
外国の製品ではよく見かける透明フィルムでのボトル梱包。
日本では梱包の主流がダンボールの為、
あまり導入している会社は多くないと思うけど、
サントリーは環境への負担軽減を考慮し、
エコクリア包装と称した透明フィルム梱包を導入している。

始まったのは阿蘇工場からだったが、
新白州工場が完成してからは
南アルプスバージョンにも採用されたようだ。

環境への配慮と言う面で力を入れる事、
どうやったら負荷が減るか考える事は大変重要。
まずは大手企業からそれを始めてくれれば、
追随してくる企業もあるだろうから、
大きな流れとなる可能性もあるしね。

ダンボールってのはとにかく邪魔になるのだ。
資源ゴミは毎日捨てられる訳では無いし、
同時にいくつか荷物が来てしまうと
それだけで部屋のスペースを圧迫してしまうからね。
環境がどうのこうのと言う前に、
ゴミの体積が減る事自体を歓迎したい。

ただ私、このエコクリア包装をまだ売り場で見ていない。
あちこちのスーパーへ行っているのだけどなぁ。
6本セットの売り場が少ないのかもしれないけど、
まだ出回ってなくて、これから広まるのかも。
発見次第購入し、その良さを実感してみようと思う。

おしまい

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
カラダとココロにうるおいを 潤いの水

名称:カラダとココロにうるおいを 潤いの水
採水国:日本
採水地:高知県室戸沖2200m 水深344m
硬度・PH:記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:70.4mg
カリウム:65.6mg
カルシウム:32mg
マグネシウム:190mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
高知県室戸沖で採水した海洋深層水が原水。
長い時間をかけて世界の海を回ってきた水が、
高知に湧き上がってくる所を採水している。
ミネラル分がとても豊富で、
記述されている意外にもたくさんの種類が含まれている。
まさに海からの恵みと言えよう。

海洋深層水だけにマグネシウム量が半端じゃない。
普通の水製品では考えられないような量である。

カラダとココロにうるおいを 潤いの水

ボトルに空気が入っていない。
入っていたからと言って悪い訳ではないが、
少しでも劣化スピードを遅らせようとする企業努力は
消費者にとってありがたい事だと私は思う。

海洋深層水が苦手な私。
飲む前から覚悟はしていたが、やはりきつかった。
何か妙なものが入っているのでは・・・と言う感じ。
硬度を計算すると859もあるから、
さもありなんと言う所だろうか。
飲みやすさ:★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
先日ナチュラルローソンを訪れ、
未入手の水が無いかチェックしていたら、
『常温販売』と言うコーナーを見つけ感動した。

スーパー・酒屋・ドラッグストアでは
冷蔵庫での販売に加え、常温販売しているのを見かけるが、
コンビニでは余り見ない光景だと思ったから、
思わず携帯電話で写真をパチリと撮った。
ちなみにこの店舗は東京都中央区新川一丁目店である。

私がなぜこれだけの事で1つの記事にしたかと言うと、
常々水は常温でもっと飲まれるべきだと思っているからである。
自販機で常温を!!と言う考えを人に披露する事もあるし。

冷やして飲む水は確かに美味しい。
だが水の味自体を知らないまま飲んでしまう可能性がある。
それは勿体無い事だと私は思うのだ。
例を挙げれば、私が大の苦手とする高硬度のの海洋深層水も、
キンキンに冷やして飲むと、
それ程抵抗感も無くグイグイ飲めてしまうし。

ナチュラルローソンは水の味を知って貰う為、
常温での販売をしているのかどうか不明だけど、
4種もの製品を並べていると言う事は、
恐らくそう言う意図があっての事だと私は考える。
それが真実かどうか店長か、
常温販売を企画した人に話を聞いてみたいなぁ。
メールでもしてみようか。

この動きを他のコンビにも真似して欲しい。
スペースの制限等、困難な状況である事はわかっているが、
せっかくの美味しい水だから、
まずは常温で楽しんで欲しいんだよなぁ。
身体への負担も少なくなるし、
女性は冷え性の人が多いから喜ぶ人も多いと思う。

そうそう、最後に書いておくけど、
常温と言うのは炎天下の外に出している状況ではなく、
日の当たらない室内での常温と言う意味である事である。

おしまい

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
神路の水 かみじのみず おかげ横丁

名称:神路の水 かみじのみず おかげ横丁
採水国:日本
採水地:三重県伊勢市宇治中之切町
硬度・PH:35・7.1
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:5.1mg
カリウム:0.6mg
カルシウム:9.7mg
マグネシウム:4.6mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
この製品はネットニュースの検索をしてて存在を知り、
伊勢に住む友人へ連絡を取り、送って貰った。
日々の検索はこれだから止められない。
これからも手抜きをせずに頑張っていこう!!

遠い神代の昔から伊勢の血を見守り続ける神路山。
流れ出る水は五十鈴川となって
おかげの里を流れている。
参拝者の心身を清め長旅に疲れた人々を潤してきた。
神路の水は五十鈴川の伏流水である。
五十鈴川を地図で見てみると、
伊勢神宮の直ぐ近くを流れている事がわかる。
参拝する人たちがその水を飲んできたのかな、
なーんて、遠い昔の事を想像したりしてみた。

おかげ横丁とは赤福を製造する会社の子会社が運営する、
お伊勢参りで賑わった江戸後期から明治初期の風情を
再現した商店街?である。
入場料が発生しないから、テーマパークとは違う。
今や伊勢の代表的観光地として全国に知られている。

ラベルのフォントと色が神秘的な雰囲気を醸し出している。
シンプルなんだけど良い感じだと私は思う。

舌触りがとても滑らか。
スルスルっと身体に入っていく感じがした。
クセが無く誰が飲んでも苦手とは言わないだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
行きたい所が多過ぎて困る。

地図を見ながら、
車で行った場合・電車で行った場合を考え、
色々シミュレートしてみるのだが、
その度“これは無理だ”“どう考えても1泊コースだ”と、
諦めなければならない事が多く、切なくなる。
職業:旅人の中田英寿氏が本気で羨ましく思える。

だが行ける所も勿論ある。
今日は近い内に行こうと考えている場所を書いていこう。

サントリーの白州新工場。
もう10度は行った事があるのだが、
新工場はまだ見学していないから、是非見ておきたい。
大企業の工場を見学し、その最先端の設備と意気込みを見ておくと、
他の工場を見た時の課題等が見えて来る事もあるからね。
帰り際に周辺の川や環境もブラブラと見て回るのもいい。
尾白川沿いにある駒ケ岳神社を久し振りに見たい気もするし。

秩父源流水の工場。
アポイントを取っていないけど見に行きたい工場。
かなりの製品を提供しているし、
積極展開していて面白そうだから、とても興味がある。
秩父には何度か訪れた事があるけど、
水を意識して周辺環境をしっかり見た事が無いから、
工場見学無しでも訪れたい所だ。

富士山周辺。
中央道で大月から国道に入り、
南都留郡西桂町・富士吉田市新屋・鳴沢村等を見て、
帰りは道志の方を通って行く感じのルート。
こちらも数え切れない位行ってはいるが、
何度行っても良い所は良い所だし、
水好きには聖地的な場所だから、暇があれば行っておきたい。

東京都水道局 水の科学館。
まだ一度も訪れた事が無い博物館。
水の事は知っているようで知らない事が多い。
私は知ろうという意欲が強い方だが、
それでもまだまだまだまだ勉強不足だから、
このような施設を訪れて新たな発見をしたいものだ。

あとは行きたいとメールをしていたのにも関わらず、
こちらの都合でまだ行く事ができていない、
新潟県の(株)ムラオ 工場見学かな。
ナエバセイズと言う製品を製造している所。
本当は雪が一番多い時期に行きたかったんだけど・・・

他にも思いつくところがたくさんあるのだけど、
とりあえず近場ではこの辺かな。
勿論まだ降りたことの無い駅近くのスーパーや、
ドラッグストア・コンビニ等もチェックが必要だし、
何か予定がある時以外は全ての時間を費やさないと
とてもじゃないが自分の四級は満たす事ができない。

自らが楽しむ為に頑張らなければ!!

おしまい。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
龍馬誕生の国 四万十の純天然水

名称:龍馬誕生の国 四万十の純天然水
採水国:日本
採水地:高知県高岡郡(四万十川流域)
硬度・PH:約33.4・7.5
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:5mg
カリウム:0.3mg
カルシウム:11.4mg
マグネシウム:1.2mg
その他特筆すべき成分:特に無し

製造者:株式会社ウェルネス四万十

販売者:記述無し

味の感想【yooo】
この水はKUMAさんから送って頂いた製品です。
キャップコレクションでは有名な方で、
綺麗に分類されたコレクションの数々は見ていて飽きません。
是非一度HPブログを訪れてみて下さい。

坂本龍馬の故郷で知られる高知県。
竜馬が住んでいた地域とは少し離れているが、
日本最後の清流として名高い四万十川。
その源流域で湧き出た自然の恵みを
安全な環境下でボトリングしたのがこの製品。

ボトルとラベルのバランスがいいと思う。
見て直ぐに“お、いいなぁ!”と感じた。

採水地は幕末の志士吉村寅太郎の出身地としても知られる。
天誅組の変にて大和の国で戦死するが、
なかなかの人物であったと言われている。
私はこの人の辞世の句が強く印象に残っていて、
長い間忘れずに記憶している程である。

吉野山 風に乱るる もみじ葉は
我が打つ太刀の 血煙と見よ

軽い口当たりでフワッとした感じに思えた。
クセがなく、とても飲み易い味で、グイグイ飲める。
どのような用途にも使える水だと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

龍馬誕生の国 四万十の純天然水 20170325

2017年3月 再入手したから載せておく。
成分が変っているから記しておこう。

硬度・PH:13.4・6.9
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:4.3mg
カリウム:0.4mg
カルシウム:3.9mg
マグネシウム:0.9mg
その他特筆すべき成分:特に無し

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
屋久島縄文水使用 水素水 悠久の恵

名称:屋久島縄文水使用 水素水 悠久の恵
採水国:日本
採水地:鹿児島県熊毛郡屋久島町
硬度・PH:約10・5.8~6.9
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:7mg
カリウム:0.8mg
カルシウム:3mg
その他特筆すべき成分:水素

味の感想【yooo】
世界遺産・屋久島の大地に降った雨が地にしみこみ、
悠久の時がが磨いた円やかな水に、
水素を溶かし込んだ製品。
屋久島と言うだけで美味しそうに思える。

水素の効能と言うものがイマイチわかっていないが、
これだけ世に製品が出ているという事は、
それなりの効果があったという証拠になるのかな。
水素が溶け出さないようにアルミ缶で売っているのは
消費者にとってありがたいと思う。

屋久島の水が全国で飲めるなんて、
少し前までは想像もしなかっただろう。
技術の発展・運送の発展で普通に飲める事に
ありがたさを感じざるを得ない。

とても軽くて飲み易い味。
後味がスッと引くような感じで心地良い。
クセがなく誰が飲んでも嫌いとは言わないだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
国産天然炭酸の水 aQaizu アクアイズ



現地まで行って井戸を撮影してきた。
福島県大沼郡金山町 炭酸井戸。



名称:国産天然炭酸の水 aQaizu アクアイズ
採水国:日本
採水地:福島県大沼郡金山町
硬度・PH:記述無し
炭酸の有無:炭酸あり
成分(/1000mL)
ナトリウム:15mg
カリウム:3mg
カルシウム:14mg
マグネシウム:5.3mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
この製品は(株)ハーベス様から送って頂きました。
営業のSさんとは顔見知りで、実際工場見学もした事がある為、
私にとって存在が身近に感じられる製品。
工場見学の様子は旅行記形式で書いているから
是非読んでみて欲しい。
旧製品と中身は一緒だが、名称が変った為新種とし、
カウントを1つ増やす事にする。

この製品実は以前 aWa心水 と言う名で売っていた。
長い間販売していた名称を変えると言う事は、
物凄い勇気が要ると思うのだが、
なぜそうしたのか今度聞いてみたい。
ビンも青から透明に変えたのは何か考えがあっての事だろうか。

採水地の福島県大沼郡金山町は
交通的に少し不便と思えるエリアにあるが、
それだけに豊かな自然が残っていて、
神秘的にさえ感じる事もある。
妖精の里としても知られていて、
食べ物も空気も実に美味しい所である。

温泉分析所を伴った天然の炭酸水。
周囲には炭酸泉の温泉宿もいくつかあるし、
古くから炭酸と深く関わってきた地域なのだろう。

明治時代には『芸者印タンサン・ミネラル・ウォーター』として
何とヨーロッパ方面に輸出されていた。
国内においては『万歳炭酸水』の名で売られ、
古くから国内外で愛され続けて来た水なのだ。

ピリピリ口の中に広がる炭酸の刺激と、
スッと引く後味が心地良い。
国産の炭酸水と言う事を意識して飲むと、
何だかとても贅沢な気持ちになれる。
そのまま飲むも良し、何かで割って飲むも良し、
使い勝手が良い水と言えるだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

国産天然炭酸の水 aQaizu アクアイズ

2013年6月 再入手したから載せておく。
成分・ボトル形状等変わった点はない。

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

福島県大沼郡金山町 天然炭酸井戸』(動画)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全
消費者の立場からブログを書いている私。
やりたい事が多過ぎて困ってる。
身一つではどうにもならないレベル。
知れば知る程、探せば探す程行きたい場所は増えるし、
調べたい事は多くなってくる。

出来ない事が多過ぎて焦っている訳では無いが、
本業でやっている訳では無い事に
切なさを感じたりする事すらある位だ。

1つ1つ片付けて行こうとは思っているけど、
何せ時間が足りない。
休みは土曜日曜の週に2日しかないから、
その時間を使って活動するしかないし。
その休みだって人間関係等あるから、
全て自由にならないのは当たり前だしね。

もし水の評論的な仕事で食べていけるなら、
もし水と旅を組み合わせた何かで食べていけるなら、
きっと馬鹿みたいに働く気がする。
それこそ朝から晩までと言う感じで。
でも逆に本業では無いからこそ上手く力が抜けて
リラックス状態で続けられるのかなとも思っている。

難しいねぇ・・・

もっともっと深く長く水に関わりたいな。
もっともっと沢山の水関係者に会いたいな。
もっともっと色々な種類の水を飲みたいな。

ネットニュースの検索をしていて、
余りにもやりたい事があるのに、
諦めざるを得ない悲しみから愚痴的な記事を書いてしまいました。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
鉄道むすめ 鉄道制服コレクション 栗橋みなみ

鉄道むすめ 鉄道制服コレクション 栗橋みなみ

名称:鉄道むすめ 鉄道制服コレクション 栗橋みなみ
採水国:日本
採水地:埼玉県秩父市大滝
硬度・PH:45・8.1
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:2.7mg
カリウム:0.5mg
カルシウム:16mg
マグネシウム:1.2mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
秩父山系に降った雪や雨が、
長い時間をかけ広葉樹林と石灰岩層に浄化され、
磨かれた水が湧き出したものを採水し、
ボトリングしたのがこの製品である。
採水地は国立公園に指定されていて、
周辺環境はしっかりと守られている。

鉄道むすめはトミーテックが展開する、
全国の鉄道事業者の制服を着たキャラクター。
栗原みなみは鉄道むすめの一人で、
東武鉄道の駅務係と言う設定である。

イラストは宙花こよりさんが描いている。
鉄道むすめだけではなく、バスむすめもあるそうだ。

鉄道むすめ 鉄道制服コレクション 栗橋みなみ

ボトルに空気が入っていない。
空気が入っていてもどうと言う事は無いが、
少しでも劣化スピードを遅らせようとする努力は
消費者にとってとてもありがたい。

埼玉県久喜市栗橋町の井上酒店と言う店舗まで行き、
自分の力で手に入れてきた

製品を手にして直ぐに見たのは採水地。
埼玉県の栗橋と言う名を使ったキャラだから、
栗橋産・・・とまでは言わないまでも、
最低埼玉産の水を使って欲しいと考えていたから、
秩父の水を使っていたとわかり安心した。

サッパリしていて清涼感がある。
クセがない為誰が飲んでも嫌いとは言わないだろう。
この水を飲みながら鉄道の旅をするのも乙だと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
何日か前に検索で得た情報を元に、
埼玉県久喜市栗橋町の『井上酒店』を訪れ、
萌えと鉄道ファンの両方を魅了する、
鉄道むすめ 栗橋みなみラベルバージョンの
ミネラルウォーターを自ら手に入れて来た。

情報を得て直ぐに動いてしまうのが自分らしい。
今まで“いつか行けばいいか”と言う考えで、
買えずに終わった製品が結構ある為、
行ける時に行く 行ける場所なら行く事にしている。

ニュースには久喜市と書かれていたから、
私の最寄駅である半蔵門線の駅から一気に行けると思ったら、
東武日光線の栗橋駅から歩くと書いてあって、
慌てて路線検索をし、ルートを決めた。
でもそう言うルート決めなんかも実に楽しいのだ。
旅は計画しているときが一番楽しいと言う人がいるが、
その意見には頷くべき点があるなと思っている。

南栗橋駅

まずは半蔵門線→東武伊勢崎線にて南栗橋まで行き、
東武日光線に乗り換え、1駅で到着。
ちなみに栗橋駅はJRも走っているから、
他のルートも考える事が出来る。

南栗橋駅と言う駅は、
最寄駅から出る電車でアナウンスによって聞いた事はあったが、
実際訪れるのは初めてで、その意味でも良い体験になった。

栗橋駅

栗橋駅

栗橋駅は意外と言ったら失礼だが、
結構大きな駅で驚いてしまった。
ただし駅前にはコンビニ等が無く、
食事する所も少ないように感じた。
私が降りたのが東口だったから、
もしかしたら西口には色々あったのかも。

栗橋駅前

町立栗橋小学校

駅から距離は結構あったが、
それ程難しい道順ではなく、迷う事もかった。
小学校が店の目の前にある事は知っていたから、
それを目標にすればよかったのが楽だった。

井上酒店

店の前まで行くと萌え系の物が置いてあって、
“あ、ここだ!”と直ぐにわかった。
店内に入ると直ぐにミネラルウォーターを確認でき、
早速それを手にし、他の製品を見て回った。
酒屋だけにお酒が沢山だったが、
私は余り飲む人間ではないから、水だけ買って帰って来た。

鉄道むすめ 栗橋みなみ

そこにあるとわかっていても、見つけた時は嬉しい。
栗橋みなみが鉄道ファンにどれだけ愛されているか
私には全くわからないけど、
その栗橋みなみがいなかったら新製品が出なかった訳で、
そう言う意味で私は彼女に感謝している。

井上酒店を出た後は駅に戻り、
そのまま地元まで帰って来た。

空は青く、気温も高めで心地良い春の一日に、
ミネラルウォーターを1本求めて
片道1時間半以上かけて来た自分に拍手!

おしまい

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
ちばポタ chibapota

名称:ちばポタ chibapota
採水国:日本
採水地:千葉県松戸市(ちば野菊の里浄水場)
硬度・PH:82・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム19.9:mg
カリウム:2.9mg
カルシウム:24.6mg
マグネシウム:4.8mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
千葉県水道局が販売している製品。
蛇口から安心して飲める水道水作りに取り組んでいて、
オゾンと活性炭を使って硬度浄水処理したその水は、
美味しいと評判になっている。

千葉県産の水製品は珍しいが、
初めて飲む松戸市の水に少しテンションが上がっている。

ゆめ半島千葉国体・ゆめ半島千葉大会記念ウォーター。
ラベルにはマスコットキャラクターである『チーバくん』と、
千葉水道局マスコットャラクター『ポタリちゃん』が描かれている。

ちばポタ chibapota

ボトルに空気が入っていない。
入っていたからと言ってどうと言う事は無いが、
劣化スピードを少しでも遅らせようとする努力は
消費者にとってとてもありがたいと思う。

この製品は実際千葉県まで行って買って来た
千葉駅近くの観光物産センターが日曜で休みだった為、
海浜幕張のプレナ幕張にて購入。

とても軽い印象の味だった。
後味がスッと引くような感じでグイグイ飲める。
クセが無く誰が飲んでも嫌いと言わないだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ちばポタ chibapota

2013年2月 再入手したから載せておく。
成分が変わっているから記しておこう。

硬度・PH:75・記述無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:13.7mg
カリウム:2.3mg
カルシウム:22.7mg
マグネシウム:4.6mg 特に無し
その他特筆すべき成分

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

ミネラルウォーター大全で紹介した製品で
通信販売が可能な製品を紹介するブログ
ミネラルウォーター大全で紹介した製品通販はこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全
ミネラルウォーター関連のニュースを眺めていると、
久喜市の井上酒店と言う所で、
鉄道娘のキャラクターグッズが売れているとあり、
その中にミネラルウォーターがあるという情報を得た。

これは行かなければならない。

久喜は最近よく通過するのだが、
まだ降りて駅前探索はしていないから、
井上酒店の他も見てこようと思う。

私は別に鉄道ファンでは無いが、
鉄道を見るのは嫌いではない。
幸い伊勢崎線は半蔵門線乗り入れがあるから、
最寄の駅から一気に行く事が出来るのが嬉しい。

久喜って何か名物あるのかな?
ミネラルウォーターを買って直ぐ帰るってのが
最近のパターンになってしまっているから、
何か名物があるなら買ったり食べたりしたい。
久喜クッキーなんてものがあるそうだけど、
単なるクッキーじゃつまらないから買わないだろう。
後は日本酒があるみたいだなぁ。

今週末にでも時間があれば行ってしまおう。
もし行ったらその様子を書くのでお楽しみに!!

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
CENTRAL SPORTS 純天然のアルカリイオン水 金城の華

名称:CENTRAL SPORTS 純天然のアルカリイオン水 金城の華
採水国:日本
採水地:島根県浜田市金城町
硬度・PH:40・8.2
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:24mg
カリウム:0.4mg
カルシウム:18mg
マグネシウム:0.4mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
浜田市金城に降った雨や雪が地に浸透し、
長い年月をかけて磨かれ、
地下300mの花崗岩下から噴出した、
大自然が創り上げた水。
名水が出る場所として名高い金城の地層が作った水は、
同原水を使った別製品が、
3年連続モンドセレクションの最高金賞を受賞した程。

全国160ヶ所に広がるスポーツクラブネットワークを持つ
セントラルスポーツオリジナルの水。
過去に金メダリスト鈴木大地さんなども輩出した、
スポーツクラブとして上場までしている会社。
その会社がなぜ金城産を選んだのか知りたい。

実際私は浜田市を訪れた事があるが、
金城町は行かずに通過してしまった。
その事が心残りになっている。
次に浜田市を訪れる時には必ず寄ろうと思う。

舌触りが優しく、滑らか。
クセがなく飲み易い為、スポーツ後にグイっと飲むのに良いだろう。
勿論日常で飲んでも十二分に楽しめる味だ。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
テレビや雑誌等何気なく見ていると、
傍らにミネラルウォーターが認識できる事がある。

一体その製品はなんなのか、
なぜその水が飲まれているのか
スポンサーだからその製品なのか、
あれこれ考えるのが楽しくてたまらない。
それだけで遊べてしまう自分が面白い。
頭の中で遊ぶ事はスペースも必要としないし、
パートナーも必要としないから、いくらでもできる。

思っていただけ、1人で楽しんでいただけの事を、
このブログにて企画化しようと思う。

ただしこの企画は危険要素もはらんでいる。
そう、画像を載せる場合に権利関係が関わってくるから。
当然礼儀として“載せてもいいですか?”と聞くけど、
きっと“駄目です”って言われるんだろうなぁ。
そうなると企画倒れになる可能性が・・・

実は新企画をもう一つ昨年に考えていたのだけど、
それも色々な権利関係でボツになりそうだし。
素人で頑張っている私の限界だな、ここら辺が。
でもめげない。
1つでも1社でもOKを出してくれる所があれば、
例え第一回で終わってしまっても企画化するつもりだ。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします