FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2650種以上の市販水製品の実飲レポート
サントリーが2Lのペットボトルの
国内最軽量タイプを開発し、
3月末から天然水シリーズに導入するとの事。
製造・輸送コストを軽減させる事ができ、
CO2の排出を抑え、環境への負荷を軽減するのが狙い。

同時に消費者へのアピールと言う事意味もあるのだろう。
コカコーラのい・ろ・は・すが軽量ボトルで好調なだけに、
2Lでシェア拡大・イメージアップを図る訳だ。

重さは36gで、それまで最軽量だったコカコーラ社の、
森の水だより38gよりも2g軽くなった。
飲んだ後の潰し易さも追求したとの事。

画像等公式リリースが見たい人はこちらでどうぞ

大きな企業はイメージや、ライバル企業の動きに合わせ、
常に開発をしなければならないのが厳しいけども、
それが良い製品を生んでいく力になる訳だから、
これからも大いに頑張って欲しいと思う。
どれ位軽いのか、そして潰し易いのか確かめる為、
3月までに従来製品を確保しておき、
新ボトルを手に入れた後に比較してみたいな。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
一ふく美 ひとふくみ

名称:一ふく美 ひとふくみ
採水国:日本
採水地:鹿児島県垂水市浜平
硬度・PH:4・8.7
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:0.1mg
カリウム:2mg
カルシウム:0.8mg
マグネシウム:0.5mg
炭酸水素:252mg
その他特筆すべき成分:ゲルマニウム26~29ppb

味の感想【yooo】
この製品は(株)ボルトオン様から送って頂きました。
突然の問い合わせメールにも親切に対応して下さり、
とても感謝しております!!
財部町にラーメン店も経営なさっていますので、
近くの方は是非味わいに行ってみて下さい。

鹿児島、いや、全国でも一大産地である垂水の水。
高隅山系の地下水を世界有数の活火山である
桜島のマグマ熱が温めた高熱温泉水を、
地下700mと、とても深い層から汲み上げ、
安全な環境下でボトリングしたのがこの製品。

財部町の方がなぜ垂水の水を
自分の店のオリジナルにしようとしたのか、
その理由を知りたくなってきた。
味が好きだったからだろうか?
少数ロットで製造してくれる会社があったからか?
垂水の会社から営業があったからだろうか?
今度メールにて問い合わせをしてみよう。

ゲルマニウムが含まれている。
体内に酸素を運び、水素イオンを排除したり、
インターフェロンを分泌促進する効果も期待できる。

黒のラベルと言うのは意外と少ない。
売り場で目立ち、目をひく色だと思う。
ラーメン店の外装も黒であるから、
製作する際にラベルは黒でとこだわったのだろう。

一ふく美 ひとふくみ

ボトルに空気が入っていない。
入っていなければそれだけ劣化スピードが落ちる。
入っていたから直ぐにどうこうなるものでもないが、
その心遣いが消費者に嬉しい。

舌を滑るような感じ。
硬度が低い為、コクみたいなものは感じられないが、
身体にスムーズに入っていくようで飲みやすい。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします