水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート
毎日空いている時間はミネラルウォーターの事を考え、
街に出れば怪しい視線で新種を探し、
ネットでも画像検索しまくっている私だが、
ずっと前から知っているのに未入手で、
買った気になっていた製品があった。
売っている店舗すら知っているのに・・・

OEM製品を2種手に入れて紹介しているものだから、
松屋Yokoso! Japan
油断したのかなぁ。

その製品とはミツウロコから売り出されている
富士の宝物 バナジウム63天然水である。

幸いミネラルウォーター専門の店舗が
東京の荻窪にあるみたいだから、
休日時間のある時に訪れてみようと思う。
スタッフの方と何か話が出来たら嬉しいなぁ。
買って直ぐ帰る可能性も高いけど・・・

BIBで富士清水と言う製品もあるから、
今の所BIBを紹介していないこのブログだけども、
買って帰って味見してみようか。

あれ?ペットボトルの採水地は富士吉田市で、
BIBは鳴沢村と言う事なのだろうか。
工場が別?それとも移転や統合をしたのかな?
疑問が出たから質問メールでも入れてみよう。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
浅虫温泉水 仙人のわすれ水

名称:浅虫温泉水 仙人のわすれ水
採水国:日本
採水地:青森県青森市浅虫字蛍谷地内
硬度・PH:345・8.4
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:160mg
カルシウム:140mg
サルフェート:345mg

味の感想【yooo】
この製品はtoshikongさんに買って来て頂きました。
いつも水の事を気にして下さって感謝しています。

平安時代から名湯として名高かった温泉の水を、
出来る限り自然の味に近くなるようボトリング。
最初は麻を蒸す為に使われていたらしいが、
その内入浴にも使用し、名も転じて浅虫となった。
青森市からも近く、アクセスも良好で、
夕日が美しい事でも有名な温泉地である。

ヨーロッパの製品にはよく含まれているが、
国産の製品威は珍しいサルフェートが入っている。
しかもかなり多くの量が。
そう言う意味でも貴重と言えるだろう。
利尿作用・便秘解消・代謝を高める効能がある。

硬度が345でカルシウムが140と言うと、
計算上カルシウムのみで硬度の数値をオーバーするが、
ラベルに記述がなかったマグネシウムは
殆ど入っていないと言う事なのかな?

明らかに軟水とは違う味がする。
少し塩気を感じる。
ただし海洋深層水よりもエグ味が少なく、
後味もサッと引く感じなのが良い所。
好き・苦手の意見は分かれる水だろう。
飲みやすさ:★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
富士山 富士 バナジウム
世の中にはその言葉が含まれた製品が
それこそ星の数ほど存在している。
余りにもその文字を使う製品が多いものだから、
飲んだ事のある製品をダブって買う事は殆ど無い私でも、
間違って買ってしまう事がある程だ。

そのワードを入れるか入れないかで
イメージとか売り上げが変わるのだろうか?
私の素人考えだと他の製品との区別化が無くなり、
Aと言う商品を求めて買い物に来た人が、
Bと言う同じような名前の品を買い、
成分もそれ程変わらないしと、
そのままBを買い続けるなんて事もあると思うのだけど。

まぁでも確かにバナジウムはともかくとして、
富士山・富士と言うワードは魅力的だな。
日本人としてはどうしても惹かれる何かがあるから。
特にこれだ!!と言う製品名を考えていなければ、
富士山の○○ 富士の○○のような名称になるかもね。

そうそう、前は富士山・富士・バナジウムと言えば、
山梨県富士吉田市産が圧倒的に多く、
次いで静岡県富士宮市や、
山梨県南都留郡西桂町と言う感じだったのに、
最近では静岡県富士宮産が殆どではないのだろうか?
このブログを始めた当初は余りにも富士吉田産が多く、
そんなに多くの製品が採れる地と言うのは、
一体どんな所なんだ?!と、わざわざ見学に行った程
もしかしたら採水量が減っているとか、
企業が自主的に調整しているのかな?
各方面に質問のメールを出してみよう。

ミネラルウォーター協会の統計資料で、
県別生産の採水量推移を見ると、
やはり山梨が少し減っていて、静岡が伸びているから、
もしかすると私の予想が当たっているかもしれない。
でもそれは富士吉田が減ったのではなく、
富士吉田産以外が減った可能性もあるから、
いずれにせよ裏づけを取らなければならないだろう。

何か情報がある方は教えて下さい。
宜しくお願いします。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
Beisia 富士山の銘水 バナジウムウォーター

名称:Beisia 富士山の銘水 バナジウムウォーター
採水国:日本
採水地:静岡県富士宮市
硬度・PH:100・8.5
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:97mg
カリウム:3.1mg
カルシウム:17mg
マグネシウム:15mg
その他特筆すべき成分:バナジウム70μg

味の感想【yooo】
この水はKUMAさんから送って頂いた製品です。
キャップコレクションでは有名な方で、
綺麗に分類されたコレクションの数々は見ていて飽きません。
是非一度HPブログを訪れてみて下さい。

Beisia ベイシアと言うスーパーのオリジナル。

富士山北西部に位置する朝霧高原は、
大噴火による豊富なバナジウムを含む
バサルト層に恵まれている。
層の間を数十年かけ浸み通って来た伏流水は、
余計なものは取り除かれ、磨かれ、
富士の恵みを一杯に受けて湧き出す。

バナジウムは糖尿・高血圧に良いとされるが、
その効能を過信するのは禁物だ。
あくまで基本は水である事を忘れてはいけない。
効いたらいいな程度の認識が良いと私は思う。
水を飲む習慣をつける事は素晴らしい事だから、
+αの効能を期待しつつ飲み続けるといいだろう。

少し味がある感じ。
滑らかな舌触りが超軟水とは違う感じ。
クセがなくスーパーで売る水としては良いと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
人から“飲んだ後のボトルはどうするの?”
と聞かれる事があるが、コレクターではない私は、
正直に“直ぐに捨ててしまいます”と答える。
ボトルを集める事にはまるで興味が無い。
見て撮影してしまえばラベルを剥がして
バリバリッと潰してオシマイである。
ボトルやラベルのデザインを苦労してした方には
申し訳ないと思いつつも。

私の目標は何度もここで書いているように、
日本で売られている水製品を全て紹介すると言う事。
誰が検索でどんな製品の事を調べても
ミネラルウォーター大全にたどり着くのが理想。
しかしその為には多くの製品を買わなければならないし、
自分用・撮影用・人にプレゼントする用で、
大体いつも3本ずつ買うものだから、
家には製品が沢山置かれているのが現状。
50種位はあるんじゃないかな。
それでも私はコレクターでは無いのだ。

良く考えてみるとコレクターだったら大変。
まずボトルを置くスペースの確保が難しいし、
次から次へと出てくる新種に備えなければならない。
その製品がいつまで市場にあるかわからないし、
発売したら直ぐ確保しなければ駄目だろうから、
私より忙しくあちこち飛び回らなければならないだろう。
集めたものにプレミア的な価値がつけばいいが、
ペットボトルでは期待できないだろうし・・・
素敵なビンをコレクションすると言うのが、
ミネラルウォーターの世界では
コレクションの唯一形かな?
実際友人にビンコレクションの方がいるし。

数多くミネラルウォーターを飲んでいる方々、
そのボトルはどうしてますか?
私と同じように直ぐ捨ててしまっていますか?
それともいくつかは取っておいてありますか?

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
私は経済音痴・株音痴であるから、
この記事の内容が頓珍漢である可能性がある。
その場合“こいつ馬鹿だなぁ”と笑って見過ごすか、
遠慮なく指摘していただけると助かります。

ミネラルウォーターを扱っている会社で、
上場している企業の情報を四季報で確認してみる。
勿論知っている範囲で構わない。
四季報を使うと色々想像できる事があって面白いのだ。

四季報には大株主の情報が記載されているが、
その中には“へぇこんな会社が大株主なのか”と、
意外に思える事もあったりして楽しい。

ミネラルウォーター関係で有名どころと言えば、
コカコーラ(ウエスト・三国・北海道・セントラル)
キリン サッポロ ポッカ ダイドー 伊藤園 サントリー
ブルボン ハウス食品 アサヒビール。
自販機を持っていたりコンビニに商品をおける会社、
それが条件で考えるとこれくらいかな。

上記会社の中でサントリーは非上場。
ポッカコーポレーションも非上場。
キリンはホールディングスが上場しているが、
水を扱う子会社のビバレッジは非上場。 
アサヒビールもアサヒ飲料は非上場。

そうだ!長野地盤で頑張っている、
ゴールドパックを忘れては駄目だ。
成城石井ではレギュラーで売られているし。

この中で四季報を見ていて面白かったのが、
東洋製罐が色々な会社の大株主になっている事。
伊藤園 三国コカコーラボトリング コカコーラセントラルジャパン
上記3社に名を連ねている。
東洋製罐は缶・ペットボトルのメーカーだから当然か。

コカコーラの中でも日本最大規模のボトラーである、
ウエストの株主は面白い。
リコーとキリンホールディングスだ。
なぜリコーが?!と思うが、当然私にはわからない。
北海道コカコーラボトリングは大日本印刷の子会社である。
更に長野が地盤のゴールドパックは東京急行電鉄、
つまりは東急が大株主である。

そんな事を踏まえて一つだけ妄想を。
最近はどの自販機でも扱っているようだが、
少し前まで、長野県安曇野市堀金の水を詰めた
伊藤園の製品であるPURE WATERは
ある沿線の自販機のみでしか販売していなかった。
その沿線とは東急東横線である。
伊藤園・安曇野市堀金・東急と言うキーワードから
3社の結びつきが想像できて楽しい。

他にも色々妄想しているのだが、
素人だからこそ無責任に色々考える事ができて、
本当に楽しくなってくるんだよなぁ。

皆さんも是非色々考えてみてください。
考えるって事は本当に大事な事ですよ。
下らない考えでも間違った考えでも
考える事を止めるよりはましです。
間違いは正していけばいいですしね。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
ブログやHPを持っている人ならば
多分殆どが解析を入れていると思う。
私も 忍者なかの人 と言う2つを入れているが、
運営していく上で色々役立てている。

現在はどのようなキーワードで
私のブログに来てくれている人が多いのだろうか?
たまに予想も出来ないような言葉で検索し、
私のブログに来てくれる人がいるから、
それはなぜなんだろうと一生懸命考えるのも楽しい。

どのHPやブログから来てくれる人が多いのか?
相互リンクして下さってるサイトは勿論だが、
新たにリンクして下さったり、
文中で紹介してくださるサイトには訪問し、
積極的に交流を広げようと考えている。

PVやUUはどれ位なのか?
アクセス数はPV表示であるから、
大体どれくらいの人が来て、
平均何ページ見て行ってくれているのかを確認している。

なかのひと はne.jp以外の法人訪問者を特定し、
どこの会社・学校・役所から人が来ているのか、
知る事が簡単にできる為、色々想像しては楽しんでいる。
米国海軍からのアクセスがあった時は驚いた・・・
その他ミネラルウォーターに関連した企業から
アクセスがあるとニヤニヤしたりしている。

そんな感じでサイトを運営しているのに
まだ解析を入れていないと言う人は是非導入を!

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
NAEBA SEIZE ナエバセイズ

名称:NAEBA SEIZE ナエバセイズ
採水国:日本
採水地:新潟県南魚沼郡湯沢町大字三国1142
硬度・PH:16・6.5
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:5.6mg
カリウム:0.4mg
カルシウム:4.5mg
マグネシウム:1mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
日本有数の豪雪地帯である上信越高原国立公園内、
三国山脈系苗場山西側に降った雪や雨が、
長い年月をかけ深い地層で濾過され、
磨かれ湧き出たのがこの製品の原水。
その原水を非加熱にこだわり製品化。
より自然に近い味が楽しめる。

蛍光色にも似た色のラベルが特徴的。
私はなぜだか文房具屋に並んでも違和感が無いかも?
そんな風に感じてしまった。
黄緑色と言うのは水製品では珍しいから、
売り場でも目立つと思う。
実際私が買った店でも目立っていたし。

成分についてはキッチリ書かれているが、
水の説明がラベルに無いのは残念。
デザイン性を重視した結果だろうが、
昨今水に対する関心は高まるばかりで、
情報を欲する人も多いから、書いて欲しかったなぁ。

クラスター(水の分子)が細かい為、
吸収効率が良いと考えられている。

界面活性力が強く、その値は水道の1.8倍。
界面活性力とは油を溶かす力の事である。

滑らかな舌触りで、スルスルっと飲める感じ。
微かな甘味すら感じる味で、
クセもなく誰もが嫌いとは言わないだろう。
硬度的にどのような用途にも使える。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ナエバセイズ スタッフブログはこちらからどうぞ。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
福の水

福の水

携帯の画像だから少し見づらいかもしれないが、
画像は福山通運オリジナル『福の水』
宮城県は鳴子温泉産の水である。
既に私は手に入れて記事にしているが、
この記事用にわざわざターミナルを訪れ撮影して来た。

運送会社がオリジナルウォーターを売る事は
効率的に考えても良い事だと思う。
私が思っているよりも簡単な事では無いかもしれないが、
トラックの余ったスペースに載せて、
お客様に運んでいく事が可能だろうから。
幸いミネラルウォーターの箱は直方体であるから、
トラックの空いたスペースには入れ易い。
配達のついでに営業が出来る点も有利だ。
いきなり営業に訪れる人よりも、
普段から接している人が営業すれば、
スムーズに買ってくれる事も有り得るし。
少なくとも門前払いは避けられるから。

私が知っている限りではヤマトと福山通運だけが
オリジナルミネラルウォーターを扱っているはずだけども、
運送業だけでは限界を感じている会社は、
起死回生 乾坤一擲 一か八かの気持ちで
参入してみるのもありだとは思う。
当然の事ながら無責任な私の考えだから、
実行する場合は慎重に!

サーバーで有名なクリスタルクララ(ダスキン)も
TOKAI(LPG販売業)も、
本業と言うか元の商売は全く違う分野で、
販売網を生かして展開している訳だもんね。

あともう一つ、通信販売で何かを買う時、
送料がプラスされると異常に高く感じる。
運送会社や者を運ぶ会社がミネラルウォーターを扱えば、
その送料が0にする事も出来そうだから、
そう言う点でも有利であると私は考える。
送料無料の文字だけで人は得した気になるから。
当たり前の事だが水は1Lで1kgあり、圧縮はできない。
だからこそ運んでくれるサービスは有難いのだ。
高齢化社会に突入して久しい日本だが、
更に高齢化社会進んでしまっただろう時に、
配達までしてくれて送料無料の水がどれだけありがたいか、
想像してみるとよいだろう。

以上 勝手な意見を書いてみた。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
山小屋の休日

名称:山小屋の休日
採水国:日本
採水地:群馬県利根郡みなかみ町布施
硬度・PH:69・7
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:9.6mg
カリウム:1.1mg
カルシウム:19mg
マグネシウム:5.3mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
この製品は尾瀬林業(株)様に送って頂きました。
いきなりのメールにも親切に対応して頂き、
その上サンプルまで・・・心から感謝しております。
本当にありがとうございました。

三国連峰の麓、群馬県みなかみ町布施に湧き出で、
古来から弁天水として愛されてきた。
昔の人も今の人も同じ水で楽しめると言うのは、
ある意味ロマンだと思う。
そしてその地域の自然の偉大さを感じる。

非加熱にこだわってボトリングしている為、
より自然に近い味が楽しめる。

青地にと白字のラベルがよく目立つ。
私の部屋には何十本ものミネラルウォーターがあるが、
その中でも目立つと言う事は、
色的に効果的な組み合わせなのかもしれない。

売り上げの1%を尾瀬の保護活動に寄付している。
飲んだだけで僅かとは言え自然保護活動が出きる為、
とても良い事だと思う。

とても優しい舌触りで円やかさを感じた。
スルスルっと体に入っていく感じが心地良い。
クセが無く誰にでも愛される味だろう。
硬度的には何でも使えるだろうが、
そのまま飲んでも多いに楽しめる水である。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
NATiA ナティア

名称:NATiA ナティア
採水国:イタリア
採水地:リアルド(ナポリ)
硬度・PH:110・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:30mg
カリウム:25mg
カルシウム:30mg
マグネシウム:4mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
水源はナポリ近郊のリアルド。
自然豊かで美味しい水が出るのは
当たり前と思ってしまう位の地で採水されている。
20mの深さの井戸で、二酸化炭素との接点が無い為、
炭酸は含まれていない。

NATIAと言う名前は生命・誕生を意味する
イタリア語のnatoに由来している。

NATiA ナティア

硬度記述の所に110mg/L(やや軟水)と書いてあった。
何だか面白い表現だなと感じだが、
私の感じ方が変なのだろうか?

柔らかい舌触りで、スムーズに飲める感じ。
硬度が100ちょっとだから大したレベルではないが、
超軟水しか受け付けないと言う人や、
超軟水を飲み慣れている人には“ん?!”と思う味かも。
硬水が飲める人なら全く問題なくグイグイ飲める。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
FUJI ROCK 公式ウォーター

名称:FUJI ROCK 公式ウォーター
採水国:日本
採水地:富山県下新川郡入善町
硬度・PH:57・8.2
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:7mg
カリウム:1.5mg
カルシウム:19mg
マグネシウム:2.3mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
FUJI ROCKについては全く知識が無く、
その内容については説明する事が出来ないが、
音楽が好きな人にはたまらないイベントなのだろう。
朝霧高原で開催されたらしいが、
そこで売っていた公式ウォーターがこの製品。

ボトルを見た瞬間“あ、富山産だ!”と思った。
このボトルの形は確実とも言っていい位に富山産だ。

朝霧高原で開催される公式飲料が、
なぜ富山産なのかわからないが、
どう言う経緯で富山産に決定したのか知りたい。

採水地の入善は北アルプスがドカーンと見える地で、
一度実際に行った事があるが、
良い水が出るんだろうなぁと言う雰囲気だった。
降った雨や雪が地に浸透し、
長い年月をかけて神道濾過された水が湧き出て、
我々を楽しませてくれるのである。

サッパリ感があってグイグイと飲める。
クセが無く誰が飲んでも嫌いとは言わないだろう。
硬度が低いからどのような用途にも使える。
音楽を聴きながら水を飲むのも乙だと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
画像は携帯撮影の為サイズが小さく
見づらいかもしれないけど、勘弁して下さい。

私は余り電車に乗らない人間だったのだが、
最近渋滞にも天気にも影響されない為、
結構な頻度で乗っている。
東京はどこへでも接続されているから便利だし。

観音温泉

そんな私、何気なく車内を見ていると、
観音温泉の広告が目に止まった。
ドアの上にドアの幅分の大きさ。
シンプルに製品が紹介されていた。

ミネラルウォーター・水関係の広告を見たのは
東京水に続いて2つ目だったが、
他にも広告を出している会社はあるのかな?

いろはす

もう一つ、コカコーラの自販機で、
いろはすを潰したらこうなると言う例を
サンプルとして並べていたのに目が行った。
なる程こうやって潰した後のものを見せるってのは
わかり易くていいなぁと感じた。
全部の自販機がやっている訳ではないが、
アピールの仕方が上手いなぁと思った。

きっと他にもミネラルウォーター・水関係の何かが
街には沢山あるのだと思う。
手に入れていない製品を探すだけでなく、
これからは色々なネタ探しも頑張るつもりだ。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
伊藤園・伊藤忠ミネラルウォーターズが、
恒例のエビアンデザイナーズボトルを
11月16日より数量限定で発売し始める。

公式HPはこちら

1年に1度のお楽しみ。
ワインで言えばボジョレーヌーボーみたいなもんだ。
毎年どんなデザインになるのかな、
どこがデザイン担当するんだろうって、
ワクワクして待っている人もいるだろう。

ちなみに今年のデザイナーはポール・スミス。
画像は公式で見られるが、
何となく今までの感じとは違う印象を受けた。

去年のデザイナーはジャン・ポール・ゴルチエだったが、
多分売り上げは順調とは言えなかったはずだ。
何しろまだ普通の店で買えるからね。
下手するとディスカウントショップで安売りしているし。

今回のボトルがどれだけ売れるかわからないが、
もしかするとマニア・コレクター以外には
それ程需要が無いのかもしれない。
他にもオシャレなボトルの製品が多くなっているから。
それでも続けて欲しいと私は思っている。

欲しい人は11月16日手に入れよう!!

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
銀明湧水 ぎんめいゆうすい

名称:銀明湧水 ぎんめいゆうすい
採水国:日本
採水地:静岡県富士宮市上井出
硬度・PH:39・7.7
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:7.1mg
カリウム:1.3mg
カルシウム:10mg
マグネシウム:3.3mg
その他特筆すべき成分:バナジウム63μg

味の感想【yooo】
富士山に降った雨や雪が、地に浸み込み、
長い年月をかけて玄武岩層により磨き上げられ、
素晴らしい水となって湧き出ている。
その水を安全な環境下で充填したのがこの製品。
採水地は伊東家と言う個人の土地らしく、
ラベルにもその旨が書いてある。
殆ど流通してないらしく、私も知らなかった。
世の中にはこのような製品が沢山あるのだろう。
これからも油断せず探しさまよう事にしよう。

バナジウムは高血圧や糖尿に良いとされるが、
その効果を過信する事は禁物である。
治療のサブ程度に考えると良いだろう。
勿論その効果を熱烈に信じる人を批判はしないけど。
ただし水を飲むという事自体は体に良いから、
習慣化し、バナジウムが効いたらいいなと言う感じで、
気軽に付き合っていくべきだと私は考えている。

富士宮と言う地には何度も行っているが、
焼きそばだけではなく、名産品として、
水ももっとアピールしていくべきだと思う。

滑らかな舌触りでスルスル体に入る感じ。
このような水が敷地から出る伊東さんが羨ましい。
硬度が低い為色々な事に使えそう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
サッポロ飲料株式会社
新製品『富士山のおいしい湧水』を
10/26に発売するとの事。

ここから公式発表に飛べる

容量を530mlにし、お得感を出し、
水の流れをイメージしたボトルにし、
消費者にアピールしている。
画像を確認してみたけど、
パッと見て“変わっているなぁ”と言う感じではなく、
一見普通なんだけどと言うデザイン。
ラベルと合わせて見ると爽やかな印象。

ミネラルウォーター市場はもはや右肩上がりから
横ばい、もしくは下落傾向にある。
新製品を発表して起爆剤に出来れば、
全体が盛り上がるし、大企業には頑張って欲しいな。

採水地は静岡県駿東郡小山町。
ん??あの製品と同じだぞ。
今めちゃくちゃ売れているあの製品と。

バナジウム36μg/Lが含まれている。

サッポロ製品はコンビニに売っていないイメージ。
輸入のゲロルシュタイナーは頑張っているが、
国産製品は自販機が主流のような気がする。
デザイン+容量UP&新製品と言う事で、
コンビニやスーパーに置かれるようになり、
売り上げを伸ばせたら面白くなるなぁ。
ただし星の数ほどある富士山系列の水、
果たしてデザイン+新発売と言う事だけで
他の水との区別化に成功し、
競争に勝っていけるだろうか。

注目していきたい。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

天然水 奥軽井沢

名称:天然水 奥軽井沢
採水国:日本
採水地:群馬県吾妻郡嬬恋村干俣2916
硬度・PH:19・7.6
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:4mg
カリウム:1.8mg
カルシウム:5.5mg
マグネシウム:1.2mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
浅間山北麓から嬬恋高原にかけては
奥軽井沢と称され、夏には避暑地として賑わう。
軽井沢と言う地名から長野産の水かと思ったが、
採水地は群馬県である。

日本百名山の一つである四阿山(あずまさん)に
降った雪や雨が地に浸透し、
安山岩のフィルターを通り湧き出す。
その水を安全な環境下でボトリングしている。
非加熱西方にこだわっていて、
より自然に近い味が楽しめるようになっている。

サッパリしていてクセがなく飲み易い。
誰が飲んでも嫌いとは言わない味だと思う。
常飲するのに向く水。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
美味しく炊けるご 飯の水



名称:美味しく炊けるご飯の水
採水国:日本
採水地:新潟県南魚沼郡湯沢町
硬度・PH:16・6.5
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:5.6mg
カリウム:0.4mg
カルシウム:4.5mg
マグネシウム:1mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
米の産地として知られる新潟県魚沼地方。
美味しい米と言って思い浮かぶ産地としては
全国でもかなり有名だと思う。
日本有数の豪雪地帯でもあり、
三国山脈系苗場山西側の深い地層で
自然濾過された美味しい水である。

加熱せず濾過処理している為、
より自然に近い味が楽しめる。

このようにご飯を美味しく為という風に、
使い道を特化してくれると良いと思う。
ラベル後ろ側には丁寧に
美味しく炊く為のコツも書いてあり、
美味しい水を使って美味しいご飯を炊く事に
楽しむ事ができそうだ。
魚沼の米を魚沼の水で炊く、
こんな贅沢が他にあるだろうか?

界面活性力が強く、その値は水道の1.8倍。
界面活性力とは油を溶かす力の事である。
米ぬかの油をサッと溶かし、
米への水が浸透する力を助け、
ふっくらと炊き上げる事が出来るのだ。

硬度がかなり低いのにコクがあって、
甘味のようなものを感じた。
ご飯を炊くのに使っても良いが、
そのままでも十分楽しめる水と言える。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

スタッフの方とメールのやり取り等あり、
ブログにて紹介して頂いたいたから、
こちらもブログへのリンクを貼っておく。
ミネラルウォーター・ナエバセイズ スタッフブログ

米どころ南魚沼産 美味しく炊けるご飯の水

2013年4月 再入手下から乗せておく。
ラベル・成分に変化はない。

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

福島県大沼郡金山町 天然炭酸井戸』(動画)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全
SIAM

名称:SIAM サイアム
採水国:タイ
採水地:サムコーク Samcoke
硬度・PH:23・8
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:80mg
カルシウム:10mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
初めてのタイ産ミネラルウォーター。
単に私の思い描いているイメージでしかないが、
ラベルがタイっぽくない。

600mlと日本のものより多く入っている。
女性だと重たく感じるかもしれない。
海外製品は500mlより多い製品があるが、
日本のように500mlが標準ではないのだろうか?

SIAM

ラベルにカバーが着いている。
大した事ではないかもしれないが、
誰も空けていないぞと言う事が目でわかり、
安心して飲めるのは嬉しい。

硬度が23でカルシウムが10mgだとすると、
数字的に何かおかしい気がする。
硬度計算はカルシウム×2.5の値に、
マグネシウム×4.1を加えたものだから、
カルシウムだけで超えてしまうのだ。

なんだろう・・・
硬度23といえば超軟水で、
サッパリアッサリしていると思ったら、
何かが入っている感があった。
飲みにくくは無いが少し気になった。
体調がおかしかったのかな?
飲みやすさ:★★★★(★5つが満点)

SIAM サイアム

2012年11月 再入手したから載せておく。
ラベル・成分共に変わった点はない。

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

ミネラルウォーター大全で紹介した製品で
通信販売が可能な製品を紹介するブログ
ミネラルウォーター大全で紹介した製品通販はこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全

私は東京の中心部在住の為、
地震や火事はともかく、台風や大雨には強い。
実際37年も暮らしているけども、
マトモな被害を受けた事が無いし。
だから災害に対して鈍感と言うか、
報道を見ても長大災害以外はどこか他人事、
正直そんな気持ちさえあった。

だが水をやり始めてからは違う。

台風が来た 地震があったという報道を見ると、
“採水地は大丈夫か?”“工場の方々は大丈夫か?”
“工場は壊れていないか?”などと、
とにかく色々考えてしまう自分がいる。
特に訪れた事のある場所は。

被害が無いと報道されても。
いてもたってもいられなくなる事さえある。
採水地はデリケートだから、
濁りとか水質変化なんかが出ちゃって、
戻らなくなる事だってあるだろうしね。

日本は地震・台風が多い国と言う事はわかっているが、
なるべく大きな規模のものはこないで欲しいと
真剣に願う伊藤善久である。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします


http://www.nicovideo.jp/watch/sm8441602

動画を作ると言う事が面白くて、
調子に乗り、aWa心水工場見学編も製作。
出来は相変わらずだけど、
旅を振り返るという意味で動画作りは最高かも。
これから特に需要がなくても
自分の為に作り続ける可能性が高い。
ニコニコは直接コメントが画面に流れるから、
罵声を浴びせられたりする可能性も高いけど、
駄目だった所を反省点にして、
良いものを作っていこうという目標にすればいい。

国産の天然炭酸水と言う事で、
アピールポイントが高い製品だし、
奥会津の風景と炭酸井戸の印象が
今でも強く残っていて、直ぐに作ってしまった。

こうやって動画を作るようになると
静止画の他に短いムービーも撮るべきと思った。
更にはブログ用にこんな文章と画像、
動画用にはこんな感じみたいに、
現地で更に忙しくなりそうな予感。
こうやって色々改善されていくんだろうなぁ。

とにかくニコニコ動画が見られる人は
一度見てくださいな。
旅行記形式にはしているけども、
また違った良さを感じる事が出来るかもしれないし。

私が訪れた会社の方々には些細ではあるけど御礼を。
ニコニコは動画に関連商品の宣伝が出来るから
その商品を貼っておく事にする。
誰も買わないかもしれないけど、買うかもしれないし。

マイリストから今までの投稿も見られるから、
そちらの方もよろしく。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
Athletic Water アスレティックウォーター

名称:Athletic Water アスレティックウォーター
採水国:アメリカ
採水地:ワシントン州キャスケード山脈
硬度・PH:記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:0mg
その他特筆すべき成分:酸素

味の感想【yooo】
この水は会員のみが買う事の出来る製品で、
私は知り合いを介して手に入れた。

水道水と比較して最大4倍の酸素が含まれている。
酸素水の効能を信じるかどうかは別として、
水道水ってのはアメリカの水道水だろうね。
アメリカの水道水にはどれ位酸素が含まれるか
私には全くわからないけども、
そこら辺のデータはラベルに書いて欲しかったな。

豊かな自然が多く残っている
ワシントン州のキャスケード山脈から採水され、
安全な環境下ボトリングされた。

ラベルにはナトリウム以外の成分表示が無いが、
やはり主要ミネラルくらいは書いて欲しかったな。
会員制製品だから書かないでいい理由は無いしね。

飲み易い味でグイグイ飲めた。
クセが無く常飲するのに向く。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします


ニコニコ動画サイトで見たい方はここから

以前招待されて訪れた、
滋賀県大津市の岩深水工場見学の様子を、
画像を貼り合わせて動画にししてみた。

ただ画像を貼り合わせて、
コメントを軽く入れ、BGMを入れただけだが、
旅を振り返るという意味もあって、
自分としては滅茶苦茶楽しかった。
撮った画像と言うのは意外に見返さないものだから。

もちろんこのブログでも旅行記形式で、
何話かに渡って書いてはいるのだが

違った雰囲気があって良いと思う。
採用していない画像も使っているし。

これからは動画も作る前提で、
画像と動画を撮影して来ようと思う。
静止画で見るのと動画で見るのはまた違うから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
NewYork SPRINGS USA

名称:NewYork SPRINGS USA
採水国:アメリカ
採水地:ブリーマウンテン
硬度・PH:記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
一切記述無し

味の感想【yooo】
成分表示が一切書かれていないのは残念。
輸入製品とは言え、日本語表記シールを作っているのだから、
主要ミネラル含有量くらいは書いて欲しかった。
昨今ミネラルウォーターに関心のある人は多いから。

ニューヨークの中心部から離れたCatskillと言う山で採れた水。
ニューヨーク中心部からは100マイル(160キロ)程の所らしい。
採水地周辺は豊かな自然が残り、
美味しい水が出ると言う事はその地を見ればわかる程。
私の住む東京の中心部から160キロと言うとどこだろう?
山梨県の白州だと丁度良い位かな。
なる程そう考えると納得できる距離だ。

ボトル内側に見えるが写真が、
採水地周辺の風景なのかどうかわからないが、
そうだとしたら相当素敵な場所だと思う。

飲んだ後ボトルを潰そうと思ったら、滅茶苦茶硬くて驚いた。
力いっぱいでやっとと言うレベル。
エコエコの世の中からは少し距離を置いている感じ。

超軟水と言う感じもしなかったが、
それ程硬度が高いという味でもなかった。
クセがなくグイグイ飲める。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

NewYork SPRINGS USA

2012年6月 再入手したから載せておく。

成分がラベルに記述されるようになった。
素晴らしい。
以下に記す事にする。

硬度・PH:32・記述無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:7.1mg
カリウム:1.2mg
カルシウム:11mg
マグネシウム:1.2mg
その他特筆すべき成分:サルフェート5.2mg

NewYork SPRINGS USA

2013年2月 再入手したから載せておく。
2012年6月に入手した時とラベル。成分共に変わっていない。

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

福島県大沼郡金山町 天然炭酸井戸』(動画)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全