水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2200種以上の市販水製品の実飲レポート

2009/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312009/09

日本で売っている水製品を全て集め、飲み、
データと味の感想+αを記事にし、
水の事を調べたいという人がネットで検索した時に
どんな製品でもここにたどり着き、
ある程度満足して貰えるブログにしたいと願い、
今まで活動を続け、これからも続けていくが、
果たして本当に人の役に立っているのだろうか?
そんな風に考えてしまった。

やはりここまでやったからには
皆の役に立ちたいと願う気持ちが強い。
自分の楽しみの為でもあるが、
水製品のデータベース・辞書として、
皆が求めるものを提供するのが一番の願いかもしれない。
製品の事を知りたいのならカタログを見ればいい。
だがその情報+αを欲しい人の役に立ちたいのだ。
ネガティブな意見の書けないマスコミや書籍に代わり、
駄目なものは駄目、マズイ物はまずいとはっきり書き、
消費者からの意見を伝え続けていきたいのだ。

買った水製品の事を更に知りたい。
ライバル社製品の事を更に知りたい。
これから製品を作るにあたって、
これから製品を仕入れるにあたって、
世にはどんなものがあるのか調べたい。
そういえばあの製品ってどんなだっけ?

色々なニーズに応えていくのも大事だと考えている。
製品紹介だけでなく、工場見学等をして、
普通では見られないものを記事化して発表もしたいし、
水関係のイベントに行ったり、
水に関わる人たちとの交流も書いていきたい。

素人としてはかなり頑張っている方だとは思うが、
自分ではまだまだ出来る事は沢山あるはずだと、
満足はしていない。
これからも更に水の世界を見ていこうと思う。

私がどんな風になっていくのか、
読者の方々も是非見ていて欲しい。
そしてどんどん意見をぶつけて欲しい。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
おいしい+環境にいい い・ろ・は・す I LOHAS

名称:おいしい+環境にいい い・ろ・は・す I LOHAS
採水国:日本
採水地:北海道札幌市清田区
硬度・PH:29.1・8
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:6.1mg
カリウム:1.7mg
カルシウム:3.2mg
マグネシウム:3.3mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
おいおい伊藤、い・ろ・は・す I LOHASは既に紹介しただろう!
しかも静岡・鳥取の2回も。
そう思ってくれた方 ありがとうございます。
このブログを読んで下さっている方ですね。
同じラベルですが中身は全くの別物なのである。
最近大きな企業はエリアごとにブランドが同じでも
中身が違う形で製品を世に出す事が多くなった。
静岡産の製品はこちら
鳥取産の製品はこちら

採水地の清田区は札幌の中心から遠くは無い。
そんな位置で素敵な水が採れるのだから、
北海道は凄いなと思ってしまう。

おいしい+環境にいい い・ろ・は・す I LOHAS

面白いのは い・ろ・は・す I LOHASって美味しいよね!
そう全国の人が思っていても、実は違うものを飲んでいる為、
美味しいは美味しいでも同じ“美味しい”ではないのが面白い。

ボトルが潰せて小さくなるのは本当に嬉しい。
ゴミの重さが減るわけではないが、
体積が小さくなり、ゴミ箱に沢山入るのが便利だ。
最後に潰すのが楽しみにもなっている。
ただ飲んでいる時に潰れてしまって、
中の水が飛び出した事があるが、
そう言う事態への対策は自らが注意するしかないか。

きめが細かいという印象の味。
とても飲みやすく、心地良ささえ感じた。
毎日飲む水として、自販機・コンビニで手に入れる水として、
とても良い製品だと私は思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
かねてから憧れた地へ行ける事になった。
2009年9月4日金曜日は記念の日になるだろう。 
先方からのOKも出、同行する方の了解も得、
あとは待つだけである。

どこへ行くかって?
(株)ハーベスが製造販売する、
aWa心水の福島県金山の工場へである。

aWa心水を知っている方ならわかると思うが、
天然の炭酸水で、歴史があり、
私は前からずっと行きたい行きたいと思っていた。
水を始めて4年だが、ごく初期から憧れていたもんなぁ。
だが私が激しく行きたいと思った所で、
先方が受け入れてくれなければどうにもならないし、
地図で確認するとわかるのだが、東京からは遠い。
全て電車でだと日帰りを断念せざるを得ない場所なのだ。
どのような考えで(株)ハーベスさんにメールを出したか、
今では記憶に無いのだが、アッサリOKを貰えて驚いた。
素人が運営するブログなのに感謝感謝だ。
源泉からくみ出した炭酸水に砂糖か蜂蜜をいれ、
即席のサイダーを作ってみようなんて、
頭の中ではしゃいでいる自分が可笑しい。

一人だけで行くのも慣れているし、構わなかったが、
せっかく行けるなら貴重な炭酸の工場及び井戸を、
他の人と一緒に見たいと考え、
ある方にメールを送ってみたら、是非との事。
更にもう一人同行できればと言う事になり、
先方に確認すると、これまたOKが出て全てが決まった。

あとはどのように現地まで行くかだ。

行程については本気で悩んだ。


大きな地図で見る

先程も書いた通り、日帰りだと全て電車では無理。
只見線への接続が困難を極めるからだ。
ならば途中まで電車で行き、レンタカーを使うか、
最初から全て車で行くか考えに考えた。

(株)ハーベスで担当して下さったTさんに相談すると、
なんと会津若松駅まで迎えに来てくれると言うではないか!
図々しく工場見学を申し込んだのに親切過ぎる!
それでとても楽になった。

東京から郡山まで新幹線で、
郡山から磐越西線で会津若松まで行けばOK。
電車に乗っている時間は2時間38分で、
そこから車で1時間ちょいかな?
全行程4時間といったところだろうか。

同行する方は水に詳しい人だから、
車中も水の話だけで盛り上がるだろうな。
いやぁ本当に楽しみだ。
普段水の事ばかりしている割には、
水の事を話す機会が少ない私。
9月4日は水三昧で溺れてこよう。

当然行程を文章化して後日発表するから、
そちらも楽しみにしていて欲しい。
同行する人の事もその記事で発表しようっと。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
一万年の雫 いちまんねんのしずく

名称:一万年の雫 いちまんねんのしずく
採水国:日本
採水地:大分県佐伯市宇目(祖母傾山系)
硬度・PH:11・7.4
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:7mg
カリウム:1mg
カルシウム:9mg
マグネシウム:1mg
マンガン:1.1μg
銅:0.8μg
亜鉛:20μg
セレン0.1μg未満
リン:60μg
鉄:40μg
クロム:0.1μg
ヨウ素:2mg未満
バナジウム1μg
その他特筆すべき成分:色々

味の感想【yooo】
この水はKUMAさんから送って頂いた製品です。
キャップコレクションでは有名な方で、
綺麗に分類されたコレクションの数々は見ていて飽きません。
是非一度HPブログを訪れてみて下さい。

天然のミネラルが20種も入っていて、
それぞれは微量で一度飲んだだけでは意味が無いが、
毎日飲んでいればきいと良い事が起きそうな、
そんな予感がある水と言えるだろう。

祖母傾国定公園内に降った雨や雪が、
長い長い時間をかけて地にしみ込み、
余計なものは除かれ、磨かれ、
湧き出した水を安全な環境の下ボトリングした。
国定公園だけあって周辺環境は守られ、
豊かな自然が残っている。
まさにその自然がくれた恵みと言えよう。

一万年の雫 いちまんねんのしずく

ボトルキャップの所に封がある。
大した事じゃないと思う人かもしれないが、
こだわってるな、安全だなと私は思う。

一万年の雫 いちまんねんのしずく

キャップを開けたらギリギリまで水が入っていた。
驚いたが実に素晴らしい事だと思う。
空気が入っている量が少なければ、
それだけ劣化する速度を遅らせられるから。

サッパリしていてサラサラ感が強い。
味に丸みが無い感じだが飲み易い。
色々な成分が入っている事も考えると、
毎日飲むのに適した水と言える。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
おおさとの水 友山 あついぞ!熊谷

名称:おおさとの水 友山 あついぞ!熊谷
採水国:日本
採水地:埼玉県熊谷市中恩田
硬度・PH:98・6.9
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:11.4mg
カリウム:1.5mg
カルシウム:29.4mg
マグネシウム:6mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
この製品は熊谷市の大里商工会が販売していて、
私は手に入れる為熊谷まで行って来た。
あついぞ!とラベルに書かれている通り、
とても暑い中駅からバスを使い買いに行った。
その時の様子は文章化しているから、
是非読んで欲しいと思う。

ラベルに書かれた文字 友山 が何なのか、
最初はわからなかったが、購入してわかった。
根岸友山と言う大里の偉人である。
尊皇攘夷思想を持ち『吐血論』を著した。

ラベルには久下橋から望む富士山と、
実りの季節で頭をたれる稲がプリントされている。

販売場所が少ないから、
私のように熊谷まで行くか、通販で手に入れるしかない。

滑らかな舌触りでスルスル口の中を通っていく感じ。
クセが無く、グイグイ飲むのに適している。 
暑い暑い熊谷での水分補給にも最適。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
埼玉県羽生市が市制施行55周年と、
水の安全性をPRする為に『はにゅうの水』を販売した。
1本100円と求め易い価格設定が嬉しい。

羽生市の第1浄水場の地下230メートルからくみ上げた原水を、
高速濾過にて処理したものをボトリングする。
通常の水よりも硬度が高めで、
ミネラルを多く含むのが特徴との事。

市水道課以外にも道の駅やジャスコで売っているらしい。

いやぁ参ったなぁ・・・
1本の水を得る為にわざわざ熊谷まで行ったから、
その帰り道に寄る事ができたのに。
まぁしょうがない!また行けば良いだけの事だ。
ジャスコ等で売ってくれるのは逆にありがたい。
曜日を気にせず買いにいけるからだ。

市内の人は自分の市の水道水を・・・
なーんて思うかもしれないから、
逆に市外・県外の人にアピールし、
羽生と言う名前を知って貰うといいだろう。
はぶ?って読む人も絶対にいると思うし。

ソース:WEB埼玉

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
Dua Tan 2Tang Moutain Spring Water

名称:Dua Tan 2Tang Moutain Spring Water
採水国:インドネシア
採水地:ボゴール
硬度・PH:39・7.2
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:6.7mg
カリウム:2.2mg
カルシウム:9.3mg
マグネシウム:3.7mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
初めてのインドネシア産ウォーター。
アジア各国製品はもっと多くの製品が
日本に入ってもおかしくないと思うが、
銘柄も国の数も意外と少ないのだ。

インドネシアは多くの島から国が成っている事で有名だが、
採水地のボゴールは首都ジャカルタのある、
ジャワ島のサラック山から湧き出た水である。
ボゴール地方は避暑地としても名高く、
各国の要人・現地の方達に愛される土地である。

この製品の名称はドゥアタンと読むのだが、
現地語で2がドゥアと読むのかな?と考え、
調べてみたらまさにその通りだった。
誰でも簡単に予想できる事だが、
一々調べて確認する事が大切だな。
それにしてもDuaが2と言うのは、
Duoと言う英語と意味が似ていて面白い。

あれ、このボトル少し大きいのでは?
見て手に持った時そう思ったが、
まさにその通りで600ml入っている。
インドネシアでは600mlが主流なのだろうか?

ボトルの首の所に持ち運びし易いようフックが付いている。
試しに振り回してみたが、直ぐに取れる心配は無い。
フックを持ちながらブラブラさせながら歩いても、
切れて飛んで行ってしまう事は無いだろう。
勿論極端な動きをすればその可能性はあるが。

注ぎ口の直径が広め。
グラスに注ぐ時コポコポならず嬉しい。

スッキリサッパリ透明感がある。
クセが無くグイグイ飲むのに適していて、
日本人の口に合う味だと思う。
硬度的にも色々な用途に使えそう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
ある日検索を駆使して新種を探していたところ、
埼玉県の熊谷市の商工会が、
ミネラルウォーターを販売している事を知った。
すぐに詳細を知るべく更なる検索をしたが、
どうにも情報が少なく、
迷った挙句商工会に直接電話をかけてみた。

小売はしているうか?
小売をしているとしたらどこで売っているのか?
土日でもその店舗はやっているのか?

結果、小売は農作物販売所のような所でしていて、
その場所にはバスで行かなければならない事がわかり、
熊谷までの距離も考え、正直多少面倒になった。
だが私は行かなければならないのである!
日帰り圏内に新種がある事を知り、
しかもその日は他に約束が無いと言う状況で、
現地に行かない私は私じゃない!
紹介数が1200種を超えた今、
面倒などと言う言葉は禁句に近いのだ。

と言う訳で行って来た。

上野駅から快速アーバンに乗り一時間弱(1110円)。
熊谷駅南口からゆうゆうバスに乗り(100円)、
頭をたれる稲の様子を見ながら、
揺られる事30分くらいだろうか、
旧大里町役場(大里行政センター前)でバスを降り、
歩いて2~3分の農産物直売所にたどり着いた。

直接電話で商工会に聞いたから、
まさか売ってない事は無いだろうな?と、
多少の不安を感じつつも店内で目当ての製品を探すと・・・
あった!一番奥にしっかりと売られていた。

おおさとの水 友山

おおさとの水 友山 ゲット(130円)!!

いつものように“よっしゃ”と言ってしまった私。
そこにあるとわかっていても嬉しいものだ。
こんな風な感覚を持っている人っていないんだろうなぁ。
私みたいに激しく水を集め飲んでいる人っているんだろうか?
とにかく新種発見時は嬉しくてたまらない。

バスの時間まで1時間弱あったから、
直売所では炭酸饅頭を、
農産物直売所に隣接された食堂では
熊谷うどんと雪くまと呼ばれるカキ氷を。

雪くま

炭酸饅頭は普通の饅頭だったが、
敢えて言うなら皮に弾力があり、
噛み応えがあったってのが特徴だったかな。
熊谷うどんははっきり言って普通だった。
特色が無いと言うか何と言うか、
インパクトが無いから、印象に残らない感じ。
雪くまも黒蜜・練乳・餡の味付けで、
美味しかったんだけど、特色が無い。
氷のきめが細かかったかな?と言う程度。
店によってまるで味付けが違うというから、
余計わかりにくい気がするのだが、
雪くまとはこうだ!と、具材等決めてしまった方が、
外から来た人にはわかり易いと思うけどなぁ。

大里行政センター前

お腹一杯食べた後は再びバスに乗り熊谷駅へ。
バスの時間まで20分程待っていたのだが、
熊谷の暑さってのは半端じゃないね!
また無駄に顔が日焼けしてしまったよ。
お土産として五家宝を買い込み、
贅沢にも特急(2200円位)で上野駅に戻った。
暑くて大変な行程だったけども、
やはり行って良かったと思っている。
これからも1本の為、当たり前に出かける私でいたい。
次に行くのはどの都市かな?
さぁ検索検索。



人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
四国剣山 天然水

名称:四国剣山 天然水
採水国:日本
採水地:徳島県美馬郡つるぎ町
硬度・PH:26.4・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:16.4mg
カリウム:1.2mg
カルシウム:9.4mg
マグネシウム:1.2mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
この水はKUMAさんから送って頂いた製品です。
キャップコレクションでは有名な方で、
綺麗に分類されたコレクションの数々は見ていて飽きません。
是非一度HPブログを訪れてみて下さい。

四国は水の良い所で、アチコチ探して回りたいのだが、
気軽に行ける距離ではない為、手薄になってしまう。
一度2泊くらいで行って来ようかと計画中。
地理的・環境的なものと水がどのように関わるか、
文字・画像・伝聞だけでなく、実際感じて来たい。
現地に行ってわかる事は本当に多いから。

ボトルのデザインがよく見ると珍しい。
かなりの数のボトルを見てきた私だが、
このタイプは初めてだと思う。
販売会社の独自デザインなのか、
それとも製造工場がこのタイプを使っているのか、
派手さは無いがシンプルなラベルと合わせ、いい感じである。

剣山は徳島県の最高峰。
周辺一帯が国定公園に指定されている為、
環境がしっかりと守られている事もあり、
素晴らしい水が延々と湧き出している。
巨木が残る所でも有名で、
その事からも自然が守られている事がわかる。

注ぎ口の直径が通常のタイプよりも広く、
グラスに注ぐ時コポコポならないのが嬉しい。
ちょっとした事だが好感度アップである。

四国剣山 天然水

成分表に書かれている数値が/100mlとなっていたが、
/Lの間違いだと思い、そのように記述しておいた。
/100mlで硬度計算をすると280を超えてしまう。

後味にサッパリ感を強く感じた。
それゆえ爽やかな印象であった。
夏の暑い時期にグイっと飲みたい、そんな味。
クセが無く誰が飲んでも嫌とは言わないだろう。
硬度的に色々な事に使えると思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
ずっと気になってはいた。
ミネラルウォーターの価格下落が続いている事を。
2Lの製品で私が知っている店は1本80円程度。
70円程の商品も並んでいるのだ。
普通のスーパーでも100円切る所はあるし、
120円位の値段だと“高いな”と感じるくらい
消費者は安売りの値段に慣れてしまっている。

そんな値段で売るって事はいくら大手の製品でも
考えられない事だと思うのだが、実際売っているから驚きだ。
しかも賞味期限が迫っている製品ではなく、
売れ残りを安く売っている訳ではないのだ。

キリンビバレッジは2009年4月から、
過度な値下げ競争に歯止めをかけるべく
変動拡売費の削減に努めてはいるが、
失礼ながらTOPシェアの製品では無いから、
その動きにライバルが追随するかどうかで、
キリンビバレッジンの取り組みに意味が出るか出ないか
変わってくる事は間違いない。
先程も書いたが、消費者が安価に慣れてしまっている為、
1社のみが安売りをしなくなれば、
小売も客もその会社製品を仕入れ・買わなくても
他を仕入れ・買えばいいだけだから、
全くの空振りに終わる可能性すらあるのだ。
シェアを奪われ売り場スペースを奪われたら、
挽回するのは容易ではないが、果たしてどうなるか。

アルカリイオンの水は美味しくて魅力あるだけに、
今後の動きに期待したい所だ。
思いいれもある製品だし

皆さんは2Lのミネラルウォーターをいくらで買っていますか?
いくらから安く、いくらから高いと感じますか?

ソース:日刊工業新聞

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
東京サマーランド サマキャラ水の大冒険

名称:東京サマーランド サマキャラ水の大冒険 
採水国:日本
採水地:熊本県上益城郡御船町高木922
硬度・PH:88.05・8.1
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:10.9mg
カリウム:5.3mg
カルシウム:22.1mg
マグネシウム:8.2mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
東京都あきる野市にあるテーマパーク、
東京サマーランドのオリジナルウォーター。
この水だけを得る為に現地まで行って来た。
その様子については書いているから読んで欲しい。

世界最大級のカルデラ台地を持つ阿蘇山麓に
降り注いだ雨が大地に浸透し、
余計なものは取り除かれ、磨かれ、
清らかな水となって湧き出したのが本製品の原水。
自然の恵みがたっぷり詰まった水といえるだろう。

ラベルにはサマーランドのキャラクター達が描かれている。
しかしラベルにも書いてあるが、
1つとして知っているキャラクターがない。
アッシーママ・アッシーjr・アッシーもどき・ウェイビー
・ウィッキー1号・およぎまくクリ・はじけまクリ
・ココデナッツ(姉)・ココデナッツ(妹)
・サマーくん・サマタイプルおじさん・スイムンク
・ティキマニア(ティキ)・ティキマニア(マニア)
・ドードナッツ(兄)ドードナッツ(弟)・ハチ王子
・はなちゃん・ヒトデアリ(ピンク)・ヒトデアリ(ブルー)
・フィッシャーマスク・ラブリーアイ・ラブルーアイ・ランディ
以上24種である。

こだわりの非加熱殺菌を施している。
つまり自然の味に近いと言う事。

1つ不思議なのは、東京都にあるサマーランドが、
なぜ熊本の水を選択したかと言う事。
売込みがあったのか、味に惚れたのか、
それとも特に考えてなかったのか、
その理由を知りたいなぁ・・・

スッキリした味でグイグイ飲めた。
喉越しが良いと言うのだろうか、飲んでいて心地良い。
クセがなく誰もが嫌いとは言わないだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
何となく書き始めて、何となく今思っている事を、
ここにダラダラと記してみようと思う。
纏まりも何もない素の思いを。
今まで書いた事の繰り返しにもなるだろうし、
自分自身の気持ちの確認と言う事もあるから、
結構大事だと思う、このような事を書くのは。
長くなるだろうから携帯で読む方たちには辛いかな。

とにかく激しく動く男だと自分でも呆れる。
常にミネラルウォーター・水製品の事を考え、
休み中も遠近問わず水探しに出かけている。
そんな頑張りの甲斐あって紹介数は1200種を超え、
今尚順調に増やし続けている。
当然協力してくれる方々への感謝も忘れていない。
皆あっての私と言う事を最近強く感じる。

ただ1本の為に高い電車代と長い時間をかける事は、
最早当たり前になってしまっているもんなぁ・・・
周囲に言わせると馬鹿・変人としか見えないらしいが。
そこに売っているとわかっている製品でも、
現場で売っているのを見るとテンションが上がるからなぁ。
私はこのブログでの活動を自分で思っているよりも
相当好きなんだと思うよ、本当に。

世に水関係の人は沢山いるだろうけど、
私程沢山のスーパー・ドラッグストア・酒屋・コンビニを
回って歩いている人間はいないと思うよ。
気が遠くなる程多くの店舗を訪れているからね。

初期に書いた文章が滅茶苦茶で恥ずかしい。
今でも素敵な文章を書いているとは言えないが、
とにかく適当に書いているのがわかる。
最初はここまでやるって考えなかったし、仕方ないけど・・・
全て書き直したいのだが、何せ時間が足りない。
少しずつ地道にやっていくしかない。

日常でも普通の人と目線が違う。
自販機・店の中の冷蔵庫・歩行者の持っているペットボトル、
とにかく水の事ばかり考えている。

探して買って撮影して飲んで書くと言う一連の行動の他、
水関連の人と連絡を取り合ったり、
ネットで情報収集したりする事も忘れていない。
特に水関連で知り合った人との交流は楽しい。
普段これだけ水の事をやっているのに、
水関連の会話をする機会ってのはとても少ないから、
親しい人に会うと話が長くなる。
でもそれが更なる活動の原動力となる。
特に仕事だからやっていると言う人ではなく、
水自体が好きな人とめぐり合えると幸せだ。
仕事にしている人でもそのような人は存在する。
実はそれ程人間関係には積極的な方ではなかったが、
水の事をやるようになって大いに変わった。
人見知りの傾向がある為(本当ですよ)、
知らない人にホイホイ会いに行くなんて
過去では考えられなかったのに。

一体あなたの仕事は何なんだ?!と言う位
私はミネラルウォーター・水にドップリ浸かっている。
それでも私は素人なのである。
素人として消費者の立場からの視線を大事にしたい。
悪いと思った点などはハッキリと書いていきたい。

私は味覚が鋭い訳ではない。
だから味についてのコメントには期待しないで欲しい。
自分にとって飲み易いか否かだけを判断し、
文字化しているだけにすぎない。

色々な種類の製品を並べて、
水に詳しい方々・水が好きな方々と飲み比べながら、
あれこれ味やラベルについて話したい。

この活動でお金を要求する事はしないし、
旅費も購入費も全て自前である。
それで“損をしていると思うか?”と人に聞かれれば、
“とんでもない”と答える私がいるだろう。
少し意味が違うかもしれないが、これは私の遊びだから、
お金をかけて楽しんでいるのだ。

仕事でもないし、義務も無いから、
極端な事を言えば今やめても別に構わないのだ。
“ハイもうやめます さようなら”と、ここで終了宣言しても、
きっと誰も困らないだろうしね。
勿論楽しんでやっているから、そんな事は有り得ないが。
締め切りも無ければ、しがらみも無い。
だがそう言う立場だからこそいい加減な事はできない。
素人だからいい加減な事を書いてもいいと言うのは駄目だろう。
勿論間違いを書いてしまう事はあるだろうし、
訳のわからない事を書き並べてしまう事もある。
本業の都合上、プライベートな事情等で、
色々困難な事も出て来て更新ができない事も考えられる。
そう言う事も全て乗り越えて、
これからも水にぶつかっていきたいと考えている。

私はよく問い合わせをする。
素人としてこれはとても大事な行動。
水の製造会社・販売会社に商品の販売場所、
工場見学が可能かどうか、商品の事等、
とにかく思いついたら直ぐに連絡を入れる。
大抵はとても親切な返答があって驚く。
“そこまでしてくれるなんて・・・”と言う感じで。
勿論このブログをやっている事も伝えるから、
いい加減な気持ちで問い合わせをしたのではないと
わかってもらえるのが大きいのだろうけど。
問い合わせでわかった事、できた事は多い。
知り合えた人もこれまた多い。
素人だから・・・と尻込みする事は無い。
ブログやら何やら情報発信源がある人は
それを積極的にアピールしていくといいだろう。

オススメのミネラルウォーターって何?
そう聞かれる事がよくあるが、実に困る。
その人の味の好みを知らないし、
どう言う場面で飲むのかもわからない。
だから“わからない”と答える事が多い。
“色々な製品を飲んで、自分のベストを見つけるのが一番”
そう答える事もある。
自分の好み、どのような場面で飲むのかが説明できる人は、
西麻布のアクアストアに行くと答えが出ると思う。
体系的に水を学んだ人達が優しく答えてくれる。

水にこだわりを見せている料理店やカフェに入ると
“おお、素晴らしい”と感動してしまう。
その水が注文できれば尚素晴らしい。
最近水を銘柄別で注文できる店が増えてきているから、
私にとっては嬉しい。
20種くらいの水から選べると最高なんだけど・・・

ホテルにチェックインしてミネラルウォーターのサービスがあると、
そのホテルにかなり好感が持てるようになる。
全てのホテルが追随すべきだと思うサービスだ。
オリジナルであればベストだが、
勿論一般的な製品だって構わない。

私に何か聞きたい事がある人、話をしたいと言う人、
お気軽に連絡下さい。
右のメールフォームから宜しくお願いします。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
名水 霧島山麓水

名称:名水 霧島山麓水
採水国:日本
採水地:宮崎県えびの市大字西郷1183
硬度・PH:記述無し・8.1
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:11mg
カリウム:3.1mg
カルシウム:13.6mg
マグネシウム:2.3mg
その他特筆すべき成分:特に無し

製造者:有限会社アクアえびのコーポレーション

味の感想【yooo】
雄大な霧島連山に降り注いだ雨や雪は、
数百年の時を経て硬い岩盤を濾過浸透し、
ミネラルを含み、余計なものは取り除かれ、
地下220mから湧き出している。
その水を安全な環境下でボトリングしたのがこの製品。
まさに天からの恵み、地からの恵みと言えるだろう。

えびの高原は熊本・鹿児島と宮崎が接する場所で、
昔から交通の要衝であった。
降水量がとても多くい場所としても知られ、
1993年に年間最大降水量を記録した。
(アメダスにおける観測において)

赤のラベルは売り場で目立って良いと思う。
特に水製品で赤は余りないから、
まず色で手に取ってくれる方が多いのではないのだろうか?

サッパリしていて軽い舌触りが心地良い。
軽く甘みも感じ、グイグイ飲む事が出来た。
硬度も高くはないし(計算硬度43)、
色々な用途に使えるだろうが、
私はそのまま飲むのがベストと感じた。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

名水 霧島山麓水 2016

2016年6月、再入手したから載せておく。
特に変わった点はない。

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
東京サマーランドにミネラルウォーターがある。
しかもオリジナルであるのは確実と、
友人からメールが送られてきた。
直ぐさまHPで確認をし、その存在を認め、
手に入れなければならないリストに加えられた。

東京サマーランドはあきる野市にあり、
古くから東京都及びその周辺に住む人達に
存在を知られてきたテーマパークだ。
行った事はなくても、きっと誰もが知っていると思う。
1970年 39年前の設立。

実は私、東京サマーランドには行った事があるのだが、
ムツゴロウ動物王国にのみ入った経験があり、
本館?に行くのは初めてだった。
だがしかし私は泳ぎたくて行くのではなく、
ミネラルウォーターが欲しくて行くのであり、
もし可能ならば入場せずに手に入れられればと、
大変失礼で厚かましいメールを、
サマーランドの方に送ってみた。

“入場せずミネラルウォーターは買えますか?”と。

そんなメールにもサマーランドの方は丁寧に答えてくれた。
勿論このブログの存在も明かし、
水製品を集めて飲んで記事にしている事も伝えた上での事だ。

“エントランスの売店にて販売しておりますので
入園しなくともご購入は可能です”

これで休み中にサマーランドを訪れる事が決定した。

八王子駅北口

八王子駅北口ロータリー

あきる野市と言うのは私が住む地区から結構遠い。
まず東京駅から中央線で八王子まで行き(約1時間)、
八王子駅からは直通のバスで向かう(約30分)。
料金は八王子までが780円、バスが490円。
勿論東京駅までの時間もあるから、
片道2時間かかる訳で、都内とは言え旅みたいなものだ。
特別快速に乗る事が出来れば11駅だが、
快速だと23駅、各駅だと考えたくも無い駅数がある。
とにかく特別快速で行こうと時刻表を確かめ、
中央線に乗り込んだ。

流れていく景色を見ていると1時間は直ぐに経つ。
段々と自然が増えていく様子が楽しくて、
夢中で外を見ていた私。

八王子駅に着き、北口でバス乗り場へ。
サマーランド行きと言う表示があるから迷わない。
揺られながら景色を見ていると、
“ここら辺も随分発展したんだなぁ”と感じた。
住む人には大変失礼だが、昔は本当に何も無かったから。
そんなこんなしている内にバスは無事サマーランドへ。

東京サマーランド

泳ぎに来ている人達は浮き輪を持ったり、
入場券を買う列に並んだりと忙しそうだったが、
恐らくその場で唯一ミネラルウォーターだけを買いに来た私は
余裕で土産店などをブラブラしていた。
そして簡単に目的のものを発見。
1本130円で購入しミッションコンプリート。
直ぐにバスで八王子駅まで戻り、帰る事にした。

復路は特急あずさに乗って帰った。1790円だったかな?
新宿まで30分なのに贅沢な・・・
直ぐに着いてしまって“えええ?!”って感じだった。

1本の水を得る為にここまでするのが私。
売っているとわかっている水でも、
現地で手に入れれば滅茶苦茶嬉しいものだ。
その喜びがブログを続ける原動力になる。
これからもずっと同じ自分でいたい。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
everyevery エブリエブリ

名称:everyevery エブリエブリ
採水国:日本
採水地:鹿児島県垂水市南松原
硬度・PH:2・8.8
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:48.5mg
カリウム:0.7mg
カルシウム:0.6mg
マグネシウム:0.1mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
この製品はホメオスタイルと言うエステのオリジナル。
エステは美容と健康の為の施設で、
底が厳選した水と言う事で、
この水の役割みたいな物がわかるのではないだろうか。

土壌に降った雨が長い時間をかけ地に浸透し、
余計なものは取り除かれ、磨かれ、
美しく清らかな水となって湧き出したものを、
安全環境下にてボトリングした。

モンドセレクション最高金賞受賞歴がある。
2007~2009年まで3年連続だ。
賞をとったからって絶対的に良いとは言えないが、
ある一定の基準は満たしている事になる。
少なくても出鱈目な製品は賞などとれないのだから、
あとは自分でこの製品を飲み、
判断すればよいと私は思う。

クラスターが小さいのが特徴。
クラスターが小さいと、体内への吸収が良いらしく、
そう謳った製品が数多く出ている。
茶を抽出したり炊飯したりするのにも良いみたいだ。

硬度が2と非常に低く、そう言うタイプの水だとたまにある、
ギスギスした感じがなく、爽やかさすら感じる。
抵抗なくスッと入っていく感じが心地良い。
クセがなく誰にも愛される味だろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
saka サカ

名称:saka サカ
採水国:トルコ
採水地:カムリカ(SAKA)
硬度・PH:記述なし・8.22
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:5.6mg
カリウム:0.3mg
カルシウム:29.8mg
マグネシウム:3.9mg
その他特筆すべき成分:サルフェート8.6mg

味の感想【yooo】
初のトルコ産ミネラルウォーターである。
トルコは日本との繋がりも深いし、
在邦トルコ人も2000人以上いるから、
その方達を中心に需要はあるのかな。

EUの基準をビシッとクリアしている製品。
原水を加工せずそのままボトリング。
周囲の環境ごと水源が守られ、
汚染からは程遠い自然に恵まれた地域からの
日本へのプレゼントとも言える。
勿論世界中でも楽しまれている。
その室はEUの著名研究機関である
『INSTTTUT FRESENIUS』にて定期的なチェックを受け、
品質を常に高い水準で保っている。

世界ボトルドウォーターアワー2007を受賞。
その品質と味は世界レベルである事が証明されている。

硬度記述はないが、計算してみると、
カルシウム29.8×2.5+マグネシウム3.9×4.1=90.49。
日本の一般的な製品と比べると高目の硬度だが、
軟水に分類される。

少し甘みも感じられる。
後味がとても良い感じで、心地良い。
滑らかな舌触りでスッと下の上を滑る感じ。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

saka サカ

2012年9月 再入手したから載せておく。
ラベル成分ともに変化はない。
前回は2009年に紹介したが、3年間売られ続けていると言う事で、
レギュラー商品化したのかな?

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

ミネラルウォーター大全で紹介した製品で
通信販売が可能な製品を紹介するブログ
ミネラルウォーター大全で紹介した製品通販はこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


バナジウム77天然水 俺の水・私の水

名称:バナジウム77天然水 俺の水・私の水
採水国:日本
採水地:山梨県南都留郡鳴沢村
硬度・PH:27・8
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:5.5mg
カリウム:1.2mg
カルシウム:7mg
マグネシウム:2.2mg
その他特筆すべき成分:バナジウム77μg

味の感想【yooo】
この製品は富士の国やまなし館前での
期間限定イベントの最終日にその存在を知り、
慌てて買いに行って手に入れたものである。
面倒くさがらずに行って良かった。
その時の模様は記事にしたので読んで欲しい

バナジウムは高血圧や糖尿に良いとされ、
それ自体の効能を過信する事は禁物だが、
全く効かなかったとしても、
水を飲む事自体は体に良いから、
効いたら儲けものだ言う心構えで飲めば、
水を飲む習慣もできるからいいのではないだろうか。

ユニークなネーミングで、
忘れられないインパクトがあるのは良いと思う。
富士山周辺の製品は“富士山の”と付くものが
余りに多く、区別化が難しいからだ。

舌触りに角がない。
滑らかでスススっと入っていく感じ。
クセがなくとても飲み易く、
誰が飲んでも嫌いとは言わない味だろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
昼休みを利用して八重洲に行き、
新種を1本手に入れて来た。
歩いていけるような距離では無いから、
少し時間がかかってしまい、
今日は昼抜きになってしまったが仕方ない。
新種の為ならそれ位我慢せねば。

なぜ今日そこまでして八重洲に行ったかと言うと、
山梨県のアンテナショップ富士の国やまなし館前で
風林火山物産展と称した催しがあり、
ミネラルウォーターの販売とHPに書いてあった。
その最終日が8月7日16時だったからだ。
新種があるとは流石にわからなかったが、
そのようなイベントを見逃す訳にはいかず、
昼休みに慌てて自転車のペダルを踏んでいた。

富士の国やまなし館はかなりの頻度で訪れている。
新橋から銀座を抜け、八重洲京橋日本橋と、
月に一度位水チェックするルートに組み込まれているし、
東京駅から帰って来る際も寄る事が多い。

風林火山物産展

目の前に自転車を置くと、
“本日最終日ですよ~”みたいな掛け声を
盛んにスタッフが行っていて、活気がある感じ。
私は果物やワインには目もくれず、
ダイレクトにミネラルウォーター売り場へと向かった。

!!!!!!!!!!!!!!

俺の水私の水

あった!新種があったよ!
食事をしないで訪れた甲斐があったよ。
空腹も暑さもそれで全て吹っ飛んだ。

ちなみに売っていたのは3種。
俺の水私の水 弥生の舞 道志の水
あとは常設の店内に4種あるから、
私みたいなブログをやってみようと思って
ここへ最初に訪れたら、一気に7種も手に入った訳だ。
俺の水3本と勢いで弥生の舞を2本買った。
合計900円なり~

いやぁそれにしてもよくやった自分と褒めたい。
イベントがやっているのに気付いた事、
昼に食事抜きで行く決断をした事、
一体何なんだろうと言う位気合が入っているな。
1200種を超えて1300種へと向かっているけど、
この情熱がある限り絶対に達成できると思う。

ただ私の身は1つだけ。
一人でやっているから見逃しているイベント多く、
チャンスを逃している場合も多いんだろうな。
でもそれは仕方ない。
余り無理すると倒れちゃうから、気軽に行こう。

そうそう、一つだけイベントで不満な点が。
売り物であるペットボトル製品は、
テントで直射日光から守られていたが、
俺の水をサーバーで飲ませるサービスがあり、
そのサーバーがテントの外だったのが残念だった。
ビシビシ日光が当たる所ではないが、
やはり室内かテントの下に置いて欲しかったなぁ。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
ELSENHAM エルセンハム Sparkling

名称:ELSENHAM エルセンハム Sparkling
採水国:イギリス
採水地:エルセンハム
硬度・PH:305・7.6
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:22mg
カリウム:10mg
カルシウム:86mg
マグネシウム:22mg
サルフェート:20mg
重炭酸塩:365mg

味の感想【yooo】
1200種目に何を飲むか迷っていた所、
ミネラルウォーターの専門商社『水広場』様から、
エルセンハムはどうだろうかと言う提案を頂き、
提供して頂いた事に深く感謝いたします。
H社長、H副社長、また機会があれば食事でもしましょう。
本当にありがとうございました。

何よりも目を引くのがボトルのデザイン。
シンプルなのだがエレガントと言う言葉が、
これほどしっくり来る製品は無いだろう。
飲んだ後のボトルは直ぐに捨ててしまう私でも、
捨てるのが勿体無くなってしまった。
テーブルに置いただけでその場が映えるから、
デザイン重視で水を選ぶ人にも良いだろう。

高級プレミアムウォーターの代表格として
『ザ・ボトル THE BOTTLE』と呼ばれる。
定冠詞を付けたくなる気持ちもわかる。

採水地はロンドンの北に位置し、
豊かな自然の中で育った水は
19世紀の頃から住民に愛され続けた水である。
かつて海底であった複雑な地層が、
300mにも及ぶ天然フィルターとなり、
余計なものは取り除かれ、ミネラルが加わり、湧き出すのだ。
湧き出した水は安全な環境化の下、現地でボトリング。
時間と自然が作り出した水を、現地イギリスではなく、
遠く離れた日本で楽しめる事が不思議で嬉しい。

炭酸無しは1200本目と言う事で皆で楽しんだが、
今回は一人部屋で飲んでいる。
何だかとても勿体無い事をしているような、
罪深いような、妙な気持ちである。

泡は細かいがピリピリ心地良い刺激がある。
後味がスッと引く感じで、飲み易い。
少し脂っこいモノを食べた後に、
口の中のリセットをする為飲むと良いと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
日本大学オリジナルミネラルウォーター

名称:日本大学国際関係学部の天然水
採水国:日本
採水地:静岡県伊豆の国市
硬度・PH:記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
記述無し

味の感想【yooo】
この製品は(株)ミロクの方に送って頂きました。
ブログ『天然水太郎の天然日記』も読んでみて下さい。
ミネラルウォーター大全を読んで何かの参考にした
そんな事で感謝され水を沢山送って貰えるなんて
なんて幸せなんだろうと思いました。
・・・とか書いているくせに、飲むのを忘れて、
放置していた事をお詫び致します。

この製品の正式な名称がわからず、
日本大学オリジナルミネラルウォーターとしたが、
これで合っているのだろうか?
*後にコメントで教えて頂きました。
日本大学国際関係学部の天然水が正式名称なので
タイトルの方も訂正しておきました。

ラベルには日本大学国際関係学部
日本短期大学部(三島校舎)
と書かれているが、
三島校舎のみでの扱いなのかな?
国際関係学部開設30周年記念で製造されたようだ。

ホテル・空港・ショップオリジナルの水も存在するが、
ついには学校オリジナルまで作られるようになった。
この流れが他に飛び火すると面白いな。
・・・もしかしたら既にあるのかも?!
まぁでも私立だけか、できるのは。

滑らかな舌触りでアッサリしている。
スススッと飲めるのが心地良い。
クセがなく、誰が飲んでも嫌いとは言わない味。
硬度は低めだと思うから、どんな場面でも活躍できる。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
大垂水峠 富士屋

第二回目の今回紹介するのは、
東京都と神奈川県の県境にある大垂水峠を、
東京側から越え、神奈川県に入った所にある店、
神奈川県側から行けば東京都に入る直前にある、
大垂水峠 富士屋である。

基本的にはラーメンを食べさせてくれる店で、
そのラーメンは敷地内に湧き出している天然水を使い、
作られているもので、滅茶苦茶美味しい。
特筆すべきは後味のスッキリさ加減で、
ラーメンだから当然脂があるのに、
すっと口の中から消えてしまうような感じ。
1杯スープまで全て飲んでももたれない。
満腹にはなるが“ふぅ~”“うえぇぇ~”とならない。

私のオススメしたいのは柚子胡椒ラーメンで、
サッパリしたスープと柚子の相性が抜群。
今まで3度訪れているが、余りにも気に入って、
柚子胡椒ラーメンしか食べた事がない。
だからオススメと言うか、それしか知らないんだけど。

大垂水峠 富士屋

出される水がこれまた美味しい。
すっと後味が消えるような感じで、
なる程この水を使うとあんなラーメンが出来るんだなと、
何となく理解できるような爽やかさ。
その水はペットボトルでは売っていないが、
ボトルに入れて売ってくれるそうだ。
『天然水 潤 うるおい』と名づけられている。

成分/L
硬度・PH:29・記述無し
ナトリウム:4.2mg
カルシウム:6mg
マグネシウム:2.2mg
バナジウム:0.001mg

食後に珈琲を出してくれるのだが、
それがまた美味しい!とにかく後味が凄いのだ。

車で油断していると過ぎてしまうような位置だから、
周囲を気をつけながら走ると良いだろう。
歩きで行けない事は無いと思うが
高尾山口駅からたっぷり1時間はかかるはず。
1時間どころの騒ぎじゃないかも。
車で行くのが正解だと私は思う。

〒299-0104
神奈川県相模原市相模湖町千木良179
大垂水峠 富士屋
電話・FAX 042-684-2655

是非どうぞ。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
STRATHMORE ストラスモア Still

名称:STRATHMORE ストラスモア Still
採水国:イギリス
採水地:Vale of Strathmore ストラスモア谷
硬度・PH:210・7.8
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:46mg
カルシウム:60mg
マグネシウム:15mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
ストラスモアと言うと画材が有名だが、
ミネラルウォーターの方だって負けてはいない。
イギリス本国では相当有名な水であり、
各レストランやカフェでも売られている。

ボトルに城の形をしたエンボス加工が施されているが、
このような細かいデザインが外国産の良い所。
見るだけで結構楽しめたりする。
ちなみにその城はグラームス城。
グラームス城は『グラームスの怪物』等の
怖いエピソードでも有名だが、
エリザベス2世の母后(エリザベス・バウエス=ライオン時代)
が幼少時代をすごした城としても知られている。
国産はコストが高くなり、それが売価に転化され、
とても高くなってしまうから、ナカナカ出来ない。
外国産だと少し値段が高くても、
外国産だから仕方ないと大目に見て貰えるから、
その点私は有利だと思っている。

滑らかな舌触りと仄かな甘みを感じた。
喉が渇いたから飲むと言うよりは、
水自体を楽しむ時に飲むというのが一番だと思う。
まだ余り出回っていない気がするけど、
見かけたら是非試して欲しい。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
何だ何だ?いきなり極道って何だ?
そう思ってしまった人もいるかと思うが、
間違えた訳では無いので安心して欲しい。
ミネラルウォーターが楽しめる店は
既にコーナー化しているが、
今度はミネラルウォーターが登場する
本や漫画についても紹介する事を決めた。
勿論ミネラルウォーター専門の本なんかは、
ここで紹介した所で面白くも何とも無いから、
意外な所に出ているのを紹介しようと思っている。

第一回目は極道の食卓 立原あゆみ 秋田書店。



極道の世界とグルメを合わせた世界観を描いた作品。

特に好きだからと言う訳ではなく、
何となく読み始めただけの漫画だったが、
第一巻でいきなりミネラルウォーターが出てきて、
その製品が六甲のおいしい水や、
天然水南アルプス、エビアン、ボルビックではなく、
龍泉洞の水であった事に驚いた。

作者の立原さんは龍泉洞の水が好きなのかな?
それとも岩手に思い入れがあるのかな?
飲んだ時美味しくて気に入ったのかな?
なーんて色々想像してみた。
モンドセレクション受賞のマークも描かれていて、
リアルに描いていて面白いなぁと思った。
最初生まれ故郷が岩手だと予想してみたが、
千葉県の出身らしいからその線は消えた。
編集部に問い合わせしたら答えてくれるのかな?

そうだ、龍泉洞の水を製造している会社は、
この事を知っているのだろうか。

2009.5.3 編集部に質問メールを送ったら、
2009.5.4 早々と返事をくれた。
それによると立原あゆみさんが龍泉洞の水を飲んで、
その美味しさにはまり、作品に登場させたとの事。
素晴らしい!!
私も漫画家だったら色々なミネラルウォータを
アチコチで描いてしまうんだろうなぁと思う。
編集部の方 ありがとうございました。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
S-DRINK おいしい水 湧水の里

名称:S-DRINK おいしい水 湧水の里
採水国:日本
採水地:富山県下新川郡入善町
硬度・PH:27・7.3
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:4.7mg
カリウム:1.4mg
カルシウム:7.7mg
マグネシウム:2mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
立山連峰の自然豊かな大地のフィルターを
ゆっくりとくぐり抜け、日本一大きな扇状地である、
黒部扇状地から湧き出た天然水を、
その場で安全で清潔な施設にてボトリングした。
銘水の里と呼ばれる黒部川扇状地は、
全国名水百選にも選ばれ、
質の良い水が豊富に湧き出している事でも有名。

実際私は下新川郡入善町に行った事があるが、
北アルプスの威容、黒部川の流れ、地形、
“これは良い水がある場所だな”と、
肌で感じる事ができる場所だなとわかった。

最近富山県産の躍進には目を見張るものがある。
特に入善産が凄いと思う。
色々な所で使われているから、
皆様も飲んだミネラルウォーターの採水地を
是非チェックしてみて欲しい。

サッパリ感を強く感じた。
サッパリしていても滑らかで、
スッと身体に入る感じが心地良い。
クセがなく、誰もが嫌いとは言わない味。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします