FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2550種以上の市販水製品の実飲レポート
富士山のバナジウムウォーター

名称:富士山のバナジウムウォーター
採水国:日本
採水地:静岡県富士宮市黒田
硬度・PH:37・8.2
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:19mg
カリウム:1mg
カルシウム:9.4mg
マグネシウム:2.9mg
その他特筆すべき成分:バナジウム105μg

味の感想【yooo】
富士山に降った雪や雨が、地下の七層に重なる玄武岩層で、
長い年月をかけ濾過され、地下にたまる。
その水を汲み出したのがこの製品である。
言わば富士の恵みをいっぱいに受けた水と言えるだろう。

富士山のバナジウムウォーターと言う
どこにでもありそうな、既に飲んでそうな名だったが、
調べてみたらまだ飲んでいない製品だった。
飲んだ事があると思い込むのは良くないなと、
改めて認識させてくれた品である。

バナジウムは高血圧・糖尿病に良いとされ、
それ自身の効能を過信するのは禁物だが、
水故の副作用の無さを考えると、
治療のサブ的に考えるのは決して悪い事ではないと思う。
全く効果が無かったとしても、
水を飲む事自体は身体に良い事だから。
バナジウムは熱にも強い為、調理に使ってもOK。

サラサラ感があり、大変飲み易かった。
クセも無く常飲するに向く水だと思う。
硬度も低い為、どのような用途にも活躍できるだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします