FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2550種以上の市販水製品の実飲レポート
静岡の千年海水 駿河湾深層水 硬度250

名称:静岡の千年海水 駿河湾深層水 硬度250
採水国:日本
採水地:駿河湾 水深687m
硬度・PH:250・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/475mL)
ナトリウム:50.8mg
カリウム:1.98mg
カルシウム:6.7mg
マグネシウム:25.5mg
銅:0.43mg
亜鉛:2.71mg
ヨウ素:5.84μg
リン:0.95mg

味の感想【yooo】
日本一深い駿河湾、水深は2500mを超えている。
その深海687mから取水する深層水は
千年以上前に生成されたもので健康と美容を促進する
ミネラルの宝庫でである。
また、黒潮と親潮と言う2つの海流の影響を受け、
4種5層の水塊が存在している。
その海洋深層水に南アルプスを源に
脈々と流下した伏流水を50%ブレンドし、
飲み易く仕上げたのがこの製品。

成分の値が475mLベースだった為、
いつもやっている1Lベースに直すのが面倒になり、
そのまま475mLで書いておいた。

この製品の情報自体が少ないのだが、
検索するとペットボトル製品が出てくるのだが、
この製品はアルミボトルである。
どうしてアルミボトルにしたのか生産者に聞いてみたい。

海洋深層水が苦手な私だが、
この水は特に抵抗なく飲めた。
硬度が250あるから覚悟はしていたが飲み易い。
主要ミネラルの他に色々な成分が入っているから、
海洋深層水と言うのはパフォーマンスが高い。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
世の中には数多の雑誌がある。
綺羅星の如く創刊され、消えるモノもまた沢山ある。

専門的な雑誌もかなりの数があると思うが、
その中に水専門雑誌と言うものが無いのが悲しい。
もしかしたら既にあるのかもしれないが、
超マイナー扱いで、発行部数も少ないのだろう。
(メジャーな存在があったら申し訳ない)

そこで1つ。

水の専門雑誌があったら良いのにと私は思う。
週刊では無理だろう。
月刊誌位のペースで、色々な種類の水を紹介するのが欲しい。
メジャーな水だけではなく、珍しい水にもスポットを当て、
煌びやかな外国産だけでなく、国産のものも取上げ、
色々な方面からの解説等を付け、
読者にその存在と魅力を知ってもらうような感じの。

このブログでさえ既に900種以上の水を紹介できている訳だから、
月刊であればそれこそネタは沢山あるだろう。
採水地情報・製造関係者インタビュー・水自体の情報等々
本気で調べれば良い情報源になると思うんだけどなぁ。

つまり私のブログでは取材しきれない
細かい情報を載せてくれるような雑誌が欲しいのだ。
ここまで書いてくれるのか!的な。

水に関する事は、これからの環境問題も合わせて
もっと知りたいと考える人も多いと思う。
どっかの出版社がやってくれると嬉しいなぁ。
最近フリーペーパーが多いから、
迂闊には手を出せないのかもしれないね。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします