FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2550種以上の市販水製品の実飲レポート
UTOCO Beauty&Healthy Water

名称:UTOCO Beauty&Healthy Water
採水国:日本
採水地:高知県室戸沖 水深374m
硬度・PH:800・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:137mg
カリウム:45.8mg
カルシウム:3mg
マグネシウム:205mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
UTOCO室戸工場は室戸岬にある。
室戸工場で使う海洋深層水は
近隣の室戸アクアファームから供給される。
実際私はこの場所に行って本製品を手に入れてきた。

室戸海洋深層水はベーリング海から来る北太平洋深層水で、
水深1,000メートルを何百年もかけて室戸岬に到着する。
室戸岬は水深100m位までは大陸棚だが、
それを越えると急に深く1,000mの海底まで一気に落ち込む。
この陸棚斜面に深層水がぶつかり
緩やかに上昇する「湧昇流」の力を利用して、
水深374m地点で取水することが可能になっているのだ。

マグネシウムが豊富な水。
陸地で採れる水よりも圧倒的である。
陸の水・海の水を上手く飲み分け、
体調を整えると言うのも良いだろう。

海洋深層水であり、硬度800と言う文字を見た時に覚悟したが、
独特のクセがあって飲むのに苦労した。
私は海洋深層水が苦手だから、平気な人だと評価は変わると思う。
飲みやすさ:★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
いつものように単なる思い付きの記事だから、
“あぁまた変な事書いている”
位の気持ちで読んで頂けるとありがたい。

春が近い。
余程の北国では無い限り、恐らく皆も肌で感じているだろう。
木々の蕾も随分ぷっくらとしてきて、
今にも咲きそうなのが沢山ある位だから。

そんな季節になると出て来るのが厄介な花粉症。
スーパー・コンビニ・ドラッグストアには対策グッズが一杯。

そこで一つ考えてみた。

最近鼻うがい(鼻洗浄)が良いと言う事で、
色々な所でその効果等を聞いたり読んだりする。
風邪の予防にも良いらしいし、
手軽にできると言う事で人気があるそうだ。
鼻うがい(鼻洗浄)に使う薬液みたいなものもかなり売られていて、
それを買うのも良いとは思うが、
私は海洋深層水を使えば良いのではないかと考えた。
(勿論自分で塩水作るのだってOKだが)

既に商品として認められ、実績もあるし、
薬品や添加物など入っていないものだから
安心して使えるのが素敵だと思う。
何しろ飲めるものだからね。

2Lサイズの海洋深層水を買って、
少しずつ使っていけば大した経済的負担も無いし、
嫌になったら飲めば良いだけだから、無駄にもならない。

既にメーカーがそのような使い方を推奨しているかもしれないが、
改めて鼻うがいにも使えるよとアピールしたらどうだろうか?
きっとまだ気づいていない人だっているだろうからね。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします