水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート
高野山麓で生まれた天然水 大地のしずく

名称:高野山麓で生まれた天然水 大地のしずく
採水国:日本
採水地:和歌山県伊都郡かつらぎ町
硬度・PH:40・7.1
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:5.5mg
カリウム:1.7mg
カルシウム:12mg
マグネシウム:2.4mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
100円の商品を専門で売っている自動販売機のメーカーが
オリジナルとして売っている商品である。
兵庫・大阪を中心に展開しているが、
何と東京にも1つだけこの商品を売っている自販機がある。
しかも私の行動範囲内に・・・
全く知らなかったなぁ。

販売会社についてはわかったが、
水に関しての情報がまるでわからない。
ラベルには説明書きが書かれていないし、
会社のHPにも詳しい情報は無い。
そう言う所にお金を使わないからこそ
100円で売れるのだろうが、残念である。
昨今水に対する関心は高まっている為、
もしラベルを変える事がある時は
水についての情報を記述して欲しいと思う。

100円だから安いからと言って不味い訳じゃない。
むしろなめらかな舌触りとクセの無さで
実に美味しい水と私は思った位だ。
美味しい水が安く買えるなら大歓迎だ。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
最近良く心配する事がある。

ペットボトルについてだ。

環境問題に対し、世界中の関心が集まっている昨今、
ペットボトルが環境に対し負担になっている事は間違いなく、
近い将来問題視される気がしてならないのだ。

既にヨーロッパでは土に還る容器が使用され始めていて、
環境に対する配慮と言うものに
企業が対策しているよと言う姿勢をとり始めている。
勿論全ての企業ではなく、一部だが。

ミネラルウォーター先進のヨーロッパが始めれば
他の地域の国々も追随するかと言えば、
そう簡単には行かないと私は思う。
設備投資余力がある企業以外は、
資金の調達が難しいだろうから。

ではどうすれば良いか?
正直な所私には案が無い。
勉強不足である事が否めない為、今後学ぶつもりだが、
ビンにするのもお金がかかるだろうし、輸送のリスクも大きくなる。
はっきり言って日本は対策に後れを取るだろうと思う。
今でも燃やせる袋入りの製品や、瓶入り、紙パック入りと、
ペットボトル製品以外もあるのだが、
恐らく主流にはなり切れないだろうなぁ。

だとするとBIBが多くなる?うーん・・・どうだろう。
家庭用としては良いかもしれないけど、
携帯性は無いし、気軽に買える形態ではない。
かと言って2L用のBIBなんてもんが出たって意味が無いし。

サーバーはどうか?
ガロンボトルをチェンジするだけで飲み続けられる為、
ペットボトルが必要じゃない分環境に優しそうだから、
今後普及もして行くだろうけど、
やはり普段持ち歩くと言う意味では不利だ。
こう言う事書くと怒られるかもしれないけど、
私にはどうしてもサーバーって汚れるのでは?と言う
固定概念があるのだが、実際どうなのだろうか?
メンテナンスも業者がしてくれるし、
抗菌仕様にもなっているんだろうけど、
置きっぱなしと言うのがどうにも気になる。
まさか月に一回新品に換えてくれるなんて事はしないだろうし。

BIBかサーバーを取り敢えず家庭に置き、
外出する際は水筒に入れ持ち歩くと言うスタイルが確立すれば
少しは環境対策になるのかもしれないけど、
やっぱり面倒だよなぁ、どう考えても。
水筒の水を飲み干してしまった後どうするかと言う事もあるし。
そうなるとペットボトルに代わり得る製品じゃなきゃ駄目だ。
そう言う素材って今の時点であるのだろうか?

とにかく勉強不足で???が多く、
何のまとまりも無い記事で申し訳ないけど、
素人だからと言って“誰かがしてくれるだろ”と
何も考えずに暮らしているのは良くない。
一人一人がどのような形でも良いから、
少しずつ考え始める事が環境対策への貢献となるだろう。

的外れだって素人丸出しだっていいのだ。
その中にキラリと光る案が出てくるかもしれないし、
それがきっかけとなり、大きな流れを生む事もあるから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
桜島 活泉水

名称:桜島 活泉水
採水国:日本
採水地:鹿児島県垂水市
硬度・PH:2.75・9.9
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:50.9mg

味の感想【yooo】
この水は愛しの牛乳パックと言うブログを運営している
朝倉2号さんから送って頂きました。
牛乳をこよなく愛し、牛乳パックを激しく愛し、
色々な製品について記事を書いているので、
牛乳に興味がある人は是非ブログを訪れてみて下さい。

世界有数の活火山『桜島』を眼前に臨む
名水の里鹿児島県垂水市。
この製品はその火山層の地下500mより湧出する温泉水で、
太古の昔この地球上に酸素をもたらしたとされる
天然スーパー(ビフォア)クロレラと
火山帯特有の天然ミネラルをバランス良く含んだ
“活きている天然水”である。

PH9.9と言う、ほうれん草やわかめ並みの高アルカリ度。
9.9と言うと日本の中でもTOPクラスである。

成分表にナトリウム以外が記述されていない。
昨今人が水に対して抱く興味は強くなる一方で、
そう言う意味でも成分が書かれていないのは残念。
もしラベルを変更する事があれば改善して欲しい。

ラベルにはまろやかと書かれていたが、
硬度が低い為か、むしろサッパリしていたように感じた。
爽快な感じで身体に入るのが心地良かった。
アルカリだから料理等に使うと良いかも。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
FONTE CELTA フォンテセルタ

名称:FONTE CELTA フォンテセルタ
採水国:スペイン
採水地:ルーゴ県サリア
硬度・PH:76.25・7.54
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:89.25mg
カリウム:4.3mg
カルシウム:26.25mg
マグネシウム:2.5mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
スペイン北部ガリシア地方の名水であるこの製品は、
1993年に世界遺産に登録された、フランスからピレネーを越えて、
聖地サンチャゴ・デ・コンポステーラへの1千キロにも及ぶ
巡礼路の終着点に近いサリアの町から湧き出ている。
フォンテセルタの水は1千年以上も昔より
多くの巡礼者達の支えとして
時代を超えて現代人の渇いた喉と身体を潤しているのだ。

FONTE CELTA フォンテセルタ

成分表を見ると /100ml となっているが、
私は /l の間違えだと思う。
硬度が76.25しかないのに、/100ml だと
カルシウムが892.5mg マグネシウムが25mgにもなり、
超硬水になってしまうからである。
参考に 成分表の画像を貼っておこう。

輸入販売元は蜂蜜屋さんなのだが、
なぜスペインの水を輸入しようと思ったのか、聞いてみたい。
養蜂発祥の地がスペインだからだろうか?

なめらかな舌触りで、スーッと身体に入る感じ。
クセが無く軟水と言う事もあり、日本人に合うだろう。
色々な用途に使えるだろうが、
私はこのまま飲むのが一番だと思っている。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
皆さんには是非ラベルに書いてある文章等を読んで貰いたい。

製造者側の思いが込められていると言う事もあるし、
地域の情報などが詳しく書かれている事もあって、
読んでいるだけで凄く勉強にある事がある。
私は必ず全部読むし“もっと沢山書いてくれ!”と思う位だ。
色々なラベルを読み続けていると、
味と成分の関連性等もわかってくるような気がするのが不思議。

そして読む事でプラシーボ効果にも期待ができる。

“身体に良い”“○○の成分が入っています”“歴史ある”
“山部会土地の・・・”なんて文句が書かれていて
読むだけで“ほぉ、そんなに貴重な水なのか”なんて具合に感じ、
何となく普通に水を飲んでいるよりも
身体に良い作用を与えてくれる気になるから不思議だ。
もしかしたら全然効いてないのかもしれないけど、
効くんじゃないかな、効いた気がするななんて思いながら飲めば
更に深く水を楽しめる事確実である。

だからこそラベルの情報は読んで欲しい。
自分の為にも製造者側の思いの為にも。

せっかくお金出して水を飲むんだもん、
最大限楽しもう!

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
飲む温泉 Veil ベール

名称:飲む温泉 Veil ベール
採水国:日本
採水地:神奈川県西丹沢 中川温泉信玄館
硬度・PH:約40・9.86
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
記述無し

味の感想【yooo】
西丹沢の深い緑の渓流・中川。
そのほとりに湧き出た100%の温泉であるこの製品は、
無加工・無添加の天然高アルカリイオン泉である。
無加工・無添加と言う事は、自然そのままと言う事。
製造会社は温泉旅館 なる程だからこそ可能なのである。

この温泉水は浴用として慢性消化器病・神経痛・疲労回復
・健康増進・病後回復期・冷え性・痔疾・運動麻痺・五十肩
・筋肉痛・関節のこわばりに効くとされている。
あくまで浴用であるから、飲用ではどうかわからないが、
何かこう上記の効くとされる症状を見ているだけで
プラシーボ効果も合わさって、飲んだ時好影響が出る気がする。

成分表がラベルに無いのが残念。
しかし、HPには記述されているから参考にして欲しい。
もしラベルをリニューアルする事があったら
是非成分は記述して欲しいと思う。
最近は水に関心のある人も増えたから。

100%無加工・無添加の高アルカリ温泉水と言う事で
飲む前から味に大変な興味を感じていた。
ラベルにはほんのり甘くと書いてあるが、
私にはそれ程甘みは感じられなかった。
飲みにくくは無い クセと言うものも無いが、
何となく何かが入っていると言う感じがする。
しかしサッパリと飲めて常飲に向くと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

飲むおんせん Veil ベール

2013年1月 再入手したから載せておく。
成分・ラベル等に変化はない。

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

ミネラルウォーター大全で紹介した製品で
通信販売が可能な製品を紹介するブログ
ミネラルウォーター大全で紹介した製品通販はこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全
静岡の千年海水 駿河湾深層水 硬度250

名称:静岡の千年海水 駿河湾深層水 硬度250
採水国:日本
採水地:駿河湾 水深687m
硬度・PH:250・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/475mL)
ナトリウム:50.8mg
カリウム:1.98mg
カルシウム:6.7mg
マグネシウム:25.5mg
銅:0.43mg
亜鉛:2.71mg
ヨウ素:5.84μg
リン:0.95mg

味の感想【yooo】
日本一深い駿河湾、水深は2500mを超えている。
その深海687mから取水する深層水は
千年以上前に生成されたもので健康と美容を促進する
ミネラルの宝庫でである。
また、黒潮と親潮と言う2つの海流の影響を受け、
4種5層の水塊が存在している。
その海洋深層水に南アルプスを源に
脈々と流下した伏流水を50%ブレンドし、
飲み易く仕上げたのがこの製品。

成分の値が475mLベースだった為、
いつもやっている1Lベースに直すのが面倒になり、
そのまま475mLで書いておいた。

この製品の情報自体が少ないのだが、
検索するとペットボトル製品が出てくるのだが、
この製品はアルミボトルである。
どうしてアルミボトルにしたのか生産者に聞いてみたい。

海洋深層水が苦手な私だが、
この水は特に抵抗なく飲めた。
硬度が250あるから覚悟はしていたが飲み易い。
主要ミネラルの他に色々な成分が入っているから、
海洋深層水と言うのはパフォーマンスが高い。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
世の中には数多の雑誌がある。
綺羅星の如く創刊され、消えるモノもまた沢山ある。

専門的な雑誌もかなりの数があると思うが、
その中に水専門雑誌と言うものが無いのが悲しい。
もしかしたら既にあるのかもしれないが、
超マイナー扱いで、発行部数も少ないのだろう。
(メジャーな存在があったら申し訳ない)

そこで1つ。

水の専門雑誌があったら良いのにと私は思う。
週刊では無理だろう。
月刊誌位のペースで、色々な種類の水を紹介するのが欲しい。
メジャーな水だけではなく、珍しい水にもスポットを当て、
煌びやかな外国産だけでなく、国産のものも取上げ、
色々な方面からの解説等を付け、
読者にその存在と魅力を知ってもらうような感じの。

このブログでさえ既に900種以上の水を紹介できている訳だから、
月刊であればそれこそネタは沢山あるだろう。
採水地情報・製造関係者インタビュー・水自体の情報等々
本気で調べれば良い情報源になると思うんだけどなぁ。

つまり私のブログでは取材しきれない
細かい情報を載せてくれるような雑誌が欲しいのだ。
ここまで書いてくれるのか!的な。

水に関する事は、これからの環境問題も合わせて
もっと知りたいと考える人も多いと思う。
どっかの出版社がやってくれると嬉しいなぁ。
最近フリーペーパーが多いから、
迂闊には手を出せないのかもしれないね。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
なめらかつややかしっとり天然水



名称:なめらかつややかしっとり天然水
採水国:日本
採水地:熊本市小山町
硬度・PH:78・7.1
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:11mg
カリウム:5mg
カルシウム:16mg
マグネシウム:8mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
30万年前阿蘇山の大噴火により、
天然の地下水をはぐくむ独特の地層が出来上がった。
その地層で濾過され磨かれた水は汲み上げられ、
敷地内にある工場において丁寧にボトリングされる。
豊かに残る自然の恩恵を一杯に受けた水と言えるだろう。

この水自体の情報が少なく、書くネタが無いから、
採水地周辺はどんななんだろうと思い、調べてみた。
ななな、なんと熊本空港の直ぐ近くなのだ!
私の住む東京にある羽田空港に置き換えてみると
はっきり言って想像もできない事だ。
素晴らしい水が空港のあるような場所で採れるなんて
熊本はさぞや自然環境が残った所なのだろう。
(行った事ないからあくまで想像だが・・・)

製品名の通りなめらかな舌触りが心地良かった。
残念ながら私ではつややかさとしっとりさは
感じる事ができなかったが、味は素晴らしい。
飲む以外にも色々使えるのだろうが、
私はこのまま飲むのがベストだと感じた。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

なめらかつややかしっとり天然水

2014年6月 再入手したから載せておく。
成分は変わらないが、ラベルがくまモンバージョンになった。

いつも思うのが、くまモンのブームが終わったら、
一体どうなってしまうのだろうか?と言う事。
宮崎県知事だった東国原氏の時のようにならないか、
大きなお世話だろうが、密かに心配をしている。

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID:0001618230
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全

ミネラルウォーター(市販水)は
年々売り上げを伸ばしてはいるけども、
大手の水や有名な水ばかりの話で、
中小の水製造会社は厳しい戦いを強いられている気がする。
(違ってたらゴメンナサイ)

CMもできない イベントもできない
物凄く沢山のサンプルを配る事もできない。
・・・そう言う状況下では確かに苦しいだろう。
良い水なのに 質では負けないのに!
などともがいている姿が想像できて私も苦しくなる。

どう考えても資金力では大手に対抗できないから、
独自の努力・工夫で頑張るしかない。
1人でも多く製品を知って貰う為、なるべくお金をかけず、
ガムシャラにあらゆる手段を使う必要がある。

そこで1つ私に提案がある。

我田引水的な感じになって書きたくはなかったが、
私のようなサイトを利用すると言うのはどうだろうか?
ある程度のアクセス数があり、自由度があるHPやブログに、
サンプルを送り記事にして紹介してもらう。
それだけでも結構知名度が上がると思うんだけどなぁ。

ヤフーカテゴリーに入っているサイト
ランキングで上位に入っているサイト
知名度が高いサイト


ただし上記条件を満たしてはいても
会社組織としてのサイトでは駄目だろう。
個人が趣味の範囲でやっているのがベストである。

そう言うサイトで取上げられれば検索にも引っかかり易いし、
沢山の人が見てくれる可能性があるから、
下手をすると小さなイベントをするよりも効果的な気がする。
サンプル数本の値段と送料だけで
驚く位の効果が得られる可能性があるのだ。

知名度アップに悩む水関係者は一度試して欲しい。
例えそれで駄目でも大した損害じゃないでしょ。
サンプルと送料合わせても2000円位だろうし。
それを数ヶ所に送っても1万円位なものだから。

・・・なんか私にサンプルを送れって書いているようで嫌らしいなぁ。
決してそう言う意図で書いたのでは無いのだけどね。
街でまだ紹介していない水を“見つけた!”と言う感動が
ブログを続けていく情熱になっている人間だから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
真っ清水 大関山湧水

名称:真っ清水 大関山湧水
採水国:日本
採水地:熊本県芦北町国見(大関山)
硬度・PH:24・7.6
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:7mg
カリウム:2mg
カルシウム:6mg
マグネシウム:2mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
大関山は芦北町最高峰である。
標高は901.9mで肥薩火山区に属する。
佐敷川・湯浦川・水俣川支流久木野川等の水源となっている。
水とは関係無いが、雷撃隊隊長辺見十郎太が奮戦した、
西南戦争の激戦地としても知られている。

降った雨や雪が緑深い森の地層フィルターを
長い年月をかけてゆっくりゆっくり染み込み、
地の恵みを一杯に吸収し、湧き出したのがこの水。

ラベル一杯に花柄が描かれているが、
野暮な私には何の花だかサッパリわからない。
この水の情報自体が少ない為、
検索して調べても全くわからない。
きっと採水地か採水県で有名な花なのだろう。

スッキリしていて爽やかな感じ。
スススーっと口から喉に消えていくようだった。
風呂上りにグイっと飲んだら良いなぁと思う味。
硬度も低いし、どんな用途にも使えるだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
多摩源流水




名称:多摩源流水
採水国:日本
採水地:山梨県北都留郡小菅村
硬度・PH:31.7・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:24mg
カルシウム:95mg
マグネシウム:12mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
自分で買わず、友人に買ってきてもらった製品である。
余り馴染みのある地域ではなかったら助かった!
情報をくれた長野県富士見町のIさん有難う御座いました。

この製品は山梨県小菅村が売っている水。
実は小菅村へは何度も行っているのだが、
その全てが夜中であった為、買う機会が無かったのだ。
小菅村に行かなくても買える場所があって良かった。

小菅村は多摩川の源流として知られ、
その流れは春の訪れと共に水かさを増し、
萌ゆる緑と相まって美しさを極める。
岩と水と緑の支配する幽玄な世界、
そこから湧き出す多摩源流水は
小菅村を訪れる人々の喉を潤し、
心を和ませているのである。

多摩源流水

硬度が31.7と書いてあるが、
成分表を見てみると変だなと感じる。
証拠に画像を貼っておくが、間違いではないだろうか?
カルシウムが100mlで9.5mg入っていると言う事は
1000mlで95mgに換算される。
硬度はカルシウム×2.5+マグネシウム×4.1であるから、
カルシウム値だけで矛盾してしまう事に気づく。
メールで販売元に確認してみようと思う。

販売代金の内の10円が
源流の森の再生基金として使われる。
単に水を買うだけだが、良い事をしたなぁと、
気分良くなれるのが素敵だ。

サッパリとしていて口当たりが良く、
後味が爽やかで飲み易い。
恐らくだが、硬度は31.7で合っている感じがする。
成分表の表示が間違っているのだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

多摩源流水

2012年7月 再入手したから載せておく。
ラベルがリニューアルされた。
成分が結構変わっているから記しておく。

硬度・PH:76・7.9
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:4.4mg
カルシウム:26mg
マグネシウム:3.2mg
カリウム:0.9mg
その他特筆すべき成分:特に無し特になし

多摩源流水

多摩源流水

2013年6月 再入手したから載せておく。
2012年に更新した時と成分・ラベル共に変わっていない。
採水地付近まで行って手に入れてきたが、
嬉しい事に自販機で売られていた。

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

福島県大沼郡金山町 天然炭酸井戸』(動画)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全
北区王子にあったミネラルウォーター専門店
『バーミーズ』が今年の1/21をもって閉店していた事を今知った。
HPが開けないから妙だなとは思っていたのだが、
まさか閉店してしまっているとは・・・

数少ない水専門店だったのに残念である。

何度も通った訳ではないのだが、
日経新聞の取材依頼を受けた際、
バーミーズを紹介したりして少しの交流が生まれた事もあり、
色々な人に“行ってみて下さい”なんて言っていたんだよなぁ。

店主のオヤジさんもこだわりを持っていて、
人当たりが柔らかで、話すと楽しい人だった。
一体どう言う理由で閉店になったのだろう?
流石にそれを聞いたりする事は出来ないだろうが、
とにかく残念である。

これで水専門店と呼べるのは
広尾の『アクアストア』だけになってしまった。
コーナーとして多数の水を揃えている店はあるけどね。

水の需要は増えているとは言え、
店舗を構えて水だけを売る店と言うのは少ない。
少ないと言う事は経営が難しいと言う事なのかな。

あぁ、せめて閉店前に1度行っておくべきだった。
激しく後悔している。

過去行った時のバーミーズの記事

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
岩手山麓 イーハトーヴォの水 柳沢の湧水

名称:岩手山麓 イーハトーヴォの水 柳沢の湧水
採水国:日本
採水地:岩手県岩手郡滝沢村
硬度・PH:記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
記述無し

味の感想【yooo】
この水はミッキーさんから送って頂きました。
FOODEXで実際にお会いした事がありますが、
こだわりを持った素晴らしい方でした。
最近はグルメ関係にも詳しく、
おいしい店や食べ物を紹介しています。
HPブログを是非訪れてみて下さい。

成分記述が一切無いのが残念。
硬度・PHだけではなく、主要ミネラルすら無しだ。
昨今水に対する関心は高まる一方であり、
成分を気にする人も多い為、
もしラベルを変更するような機会があれば改善して欲しい。

若き日の宮沢賢治がこよなく愛し、幾度と無く訪れた訪れた岩木山。
差の山麓に岩手の名水として名高く、
賢治の詩にもうたわれた柳沢の湧水がある。
その水を熱処理せず、自然の味をそのままボトルしたのがこの製品。
澄み切った空気と雪をいただく山、
そして緑萌える草原に清らかな水。
まさに賢治の言うイーハトーヴォそのものだろう。

滝沢村は日本で一番人口が多い村として有名。

岩手山麓 イーハトーヴォの水 柳沢の湧水

この製品はキャップをあけると更に中ブタがある。
醤油・ドレッシング等によくあるタイプだが、
なるほど製造会社が思い切り醤油店だ。

滑らかな感じの口当たりで飲み易かった。
恐らく硬度は高くないと思う。
醤油に使われているのだから調理に使っても良いだろう。
醤油のマザーウォーターを使い、醤油を使って料理する。
なんだか実に贅沢な感じ。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
耶馬渓源流水 青の洞門

名称:耶馬渓源流水 青の洞門
採水国:日本
採水地:大分県中津市耶馬渓町大字深耶馬
硬度・PH:16・7
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:5mg
カリウム:1.7mg
カルシウム:4.1mg
マグネシウム:1.5mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
この水は愛しの牛乳パックと言うブログを運営している
朝倉2号さんから送って頂きました。
牛乳をこよなく愛し、牛乳パックを激しく愛し、
色々な製品について記事を書いているので、
牛乳に興味がある人は是非ブログを訪れてみて下さい。

この水は中津市水道事業から発売されている製品。
2005年3月に中津市・三光村・本耶馬溪町・耶馬溪町・山国町が
合併して“新”中津市になった記念に発売された。

青の洞門と言えば菊池寛の小説『恩讐の彼方に』にて書かれ、
有名になった手彫りのトンネルである。
禅海和尚が30年かけて彫ったこのトンネルには
当時のノミの跡も残っているそうだ。

円やかな感じで口当たりが良かった。
クセが無く大変飲み易い味。
硬度も低いし中性である為、色々な用途に使えるはず。
ペットや赤ちゃんに使っても全く問題ないだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
霧島の大地144m地価から湧き出した伝説の神水 神苑

名称:霧島の大地144m地価から湧き出した伝説の神水 神苑
採水国:日本
採水地:鹿児島県姶良郡霧島町
硬度・PH:記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:14mg
カリウム:5mg
カルシウム:49.4mg
マグネシウム:14.2mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
霧島連峰の雄大な大自然に生まれ、
その幾重にも重なる地層によって自然濾過され
霧島神宮神苑から湧出した水がこの製品である。
神社から湧き出たと言うだけで
何やらありがたい感じがするのが面白い。

霧島神宮には重要文化財が沢山あり、
島津氏とも繋がりが深く、歴史ある神社である。
坂本竜馬夫妻が参拝した事実もある。

この製品はFOODEXにて(株)唐津屋から頂いた。
(株)唐津屋と言えば始元水で有名な会社である。
他にも色々製品を出しているから
どうかチェックして皆にも楽しんで欲しいと思う。

計算硬度が180程ある。
180と言ったら日本の水ではかなり高硬度な方だ。
その為か実に円やかで滑らかな感じがした。
だからと言ってクセがある訳ではなく飲み易い。
ミネラル補給にも向く。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
日本海深層水 ブルーマリン

名称:日本海深層水 ブルーマリン
採水国:日本
採水地:富山湾沖 水深320m
硬度・PH:記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:38mg
カリウム:2mg
カルシウム:1mg
マグネシウム:2mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
富山湾沖水深320mの清冽な神秘の水を取水し、
脱塩し、飲み易くしたのがこの製品。
海洋深層水は大腸菌や一般細菌に汚染されていない事が特徴。
陸水や大気からの化学物質による汚染からの影響も少ない。

成分表を見てみると、ミネラル分がそれ程無いのがわかる。
海洋深層水であるから、表示成分以外も入っているのだろうが、
ここまで成分を抜いてしまうと勿体無いかなぁと
海洋深層水の味が苦手なくせに思ってしまう私である。

海洋深層水と言うと高知と言うイメージがるが、
富山県産も随分頑張っていると思う。
スポーツドリンク代わりにも使えると思うから、
もっともっと皆に飲んで欲しい。

私が苦手な深層水特有のクセが無い。
逆に飲み易過ぎて深層水なのか?とすら思ってしまう。
これならきっとどんな用途にも使えるだろう。
計算硬度は10前後である。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
黒岳の名水 名水百選九重山系の水

名称:黒岳の名水 名水百選九重山系の水
採水国:日本
採水地:大分県大分郡庄内町阿蘇野実盛
      由布市庄内町阿蘇野(現行)
硬度・PH:85・6.8
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:12.3mg
カリウム:4.4mg
カルシウム:17.7mg
マグネシウム:11.7mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
九州の屋根、くじゅう連山の主峰、
黒岳山麓に湧く天然水をそのままボトリング。
自然溢れる環境で採れた水は
環境省が選定した名水百選の一つで、
水質保全に状況に優れた大分県が誇る名水である。

私がこの製品は2008.2.8採水となっているが、
採水地が旧地名のままとなっている。
合併になり2005.10.1から変わってはいるのだけど。

採水地の実盛と言う地名にロマンを感じる。
世阿弥の能にもある斉藤実盛の事かと思ったが、
大分とは全く関係ないと思うから違うだろうなぁ。
でも水の事でそう言う空想するだけでもちょっと楽しい。

軟水の中では少し硬度が高めだが、
硬い水だなぁと言う味ではなかった。
クセも無く飲み易かったが、余り特徴が無い感じもした。
それだけにだれもが抵抗無くのめるのではないだろうか?
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
FOODEX JAPAN 2008 を楽しんで来た。

開場後は精力的に動き回り、
午前の段階で7種程サンプルを貰う事が出来たが、
2Lサイズが多く、余りにも重かった為、
宅急便にて自宅まで配送し、
午後からはまた身軽になって動き回った。

基本的に日本で発売している水。
それがこのブログの条件である為、
外国の水は余り手に入れる事が出来なかった。
それでも900種を超えて更に7種程手に入ったのだから、
出来過ぎと思って良いだろう。

午後2時半頃、水だけが目当てな私はメッセから離れた。
また来年!と心の中で思いつつ。

その後は7時から新丸ビルで懇親会。
MIKIO'S WEBSITEのミッキーさんと
グローバルウォーター社長の3人でである。
普段聞けない話等、実に楽しい時間が過ごせた。
水だけの話で3時間近く話していたもんなぁ。
水関係の交流が更に広がり、そう言う意味でも嬉しい1日だった。

水三昧の1日を過ごし、色々考えたが、
これからも水に対し真摯に関わっていこうと改めて思った私である。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
FOODEX

3/14は幕張メッセで3/11から開催されている
食の祭典 FOODEX JAPAN 2008 に参加して来る。

未だ手に入れていない水を探すのも勿論だが、
熱い会場の雰囲気を感じるのも楽しみだ。

そして日本各地から来る知り合いと会えるのも待ち遠しい。
MIKIO'S WEBSITE のミッキーさん
ペットボトルキャップコレクションの旅 のKUMAさん
ミッキーさんとは去年会ったのだが、KUMAさんとは初対面である。
水と言うキーワードで繋がった3人、
それぞれやっている事のジャンルは違うが、
分かり合える部分が多くて、遠くに住んでいても近い存在である。

会場が開場する時間から現地にいるつもりで、
朝は結構早めに家を出るつもりだ。
会社もしっかり休みを取って来たし、
仕事も今日頑張って終わらせて来たから安心だ。
思い切り楽しんで来ようと思う。

FOODEXの後は東京駅付近で会合する予定もあり、
充実した一日になるだろう。

帰ったら感想等書くので楽しみにしていて欲しい。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
ミネラヘルシー テイストサポートウォーター 150

名称:MINERA HEALTHY Taste SUPPORT WATER 150
    ミネラヘルシー テイストサポートウォーター 150
採水国:日本
採水地:鉱水・富山県富山市婦中町千里源蔵谷
      深層水・ 富山県滑川沖水深300m以深
硬度・PH:150・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:12mg
カリウム:1mg
カルシウム:11mg
マグネシウム:30mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
富山の海の海洋深層水と北アルプスの雪解け水を
ブレンドした水である。
海洋深層水の飲みにくさを小さくするには効果的である。

このシリーズは硬度別に何種類か製品があるのだが、
目的に分けて飲めるようになっているのが良い。
味もそれぞれ違うから、それぞれ考えて買えばより効果的だ。
この硬度は飲める、この硬度は飲めないと言うように、
色々試すだけで楽しくなって来る気がする。

焼酎・ウィスキーの水割り・西洋料理・鍋物
しゃぶしゃぶ等に向いていると書いてある。

海洋深層水が苦手な私でも無理なく飲めた。
海洋深層水独特のクセは感じなかった。
この水はバージョンが沢山出ているが、
この位の硬度が一番バランスが良いのかもしれない。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
私は最近良く豆腐を買う。
豆腐屋ではなく、スーパーで。
スーパーで売っている豆腐は当然パッケージがあり、
食べる時にはそれを剥がさなければならない。

色々な豆腐を買ってみてわかったのだが、
中には物凄くそのパッケージがあけにくい製品がある。
逆にススススっと気持ち良く剥がれる製品もある。

そんな事を体験しながら私がした行動は
“剥がれにくいパッケージの製品は買わない”と言う事。
味でも知名度でもなくパッケージのはがし易さで決めたのだ。

何でyoooはいきなり豆腐の話など書いたのか?と
訳がわからない人もいるだろう。

その理由とは・・・

ちょっとした事で製品を買わなくなる人がいるって事は
逆にちょっとした事で買う人もいるという事が言いたかったのだ。


水製品に置き換えてみよう。

私が良いなぁと思ったちょっとした工夫は、
*注ぎ口の直径が通常よりも大きい
*2Lペットボトルの中央部に凹みがあり持ち易くなっている


勿論他にもあるのだが、
上記2点だけでも“お、やるなぁ!”と嬉しくなる。
私みたいに色々な製品を飲み、見比べている人じゃなくても、
便利だなぁと思うに違いない小さな工夫である。
そのような工夫をしている製品は、
買ってくれさえすれば皆が魅力に気づくはず。
そして手放せなくなるはずなのだ。
買わせるまでが大変と言えばそうかもしれないが、
それはラベルに特徴を持たせたり、
他の方法で何とか振り向かせるようにするしかない。

激しい製品数が出回っているこの世の中で、
水製品が生き残っていく為には工夫が必要だろう。
“勝手な事ばかり言うな!こっちは大変なんだ!”
そう思う販売会社の方もいるだろう。
しかし、消費者と言うのは気まぐれである。
その気まぐれさにある程度付き合っていかなければ
そっぽを向かれてしまう可能性があると言う事を
いつも考えていなければ行けないと思う。

価格面で物凄い勝負ができるならその限りではないが。

上から目線で書いてしまって本当に申し訳ないとは思うが、
水戦線は参戦する所も増えて厳しくなる一方だろうと思う。
いかに自社製品を買ってもらえるか
少しでも、ほんの些細な事でも考えるべきだだろう。
考える事を止めてしまっては足踏みか後退するだけだ。
各社の奮闘を期待したいと思う。

勿論私も賞賛すべき製品があれば
微力ながらブログで記事にしていくつもりだ。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
ISKILDE イスキレ

名称:ISKILDE イスキレ
採水国:デンマーク
採水地:モッズゥ
硬度・PH:185.38・7.7
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:70.6mg
カリウム:2.7mg
カルシウム:63mg
マグネシウム:6.3mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
炭酸バージョンのコピー記事に近くて、
手抜き感覚があるが仕方ない。
同じ事がラベルに書いてあるのだから。

デンマークの地下水の年間平均水温は8~12℃だが、
この水は8℃以下と例外的に冷たい水である。
この水の製造会社は2002年に
この冷たい泉を製品化する為に生まれた。
ちなみにイスキレの意味はis=ice kilde=springで、
そのまま冷たい泉なのだ。

画像を見てもらえばわかるが、
ボトルが実にお洒落でスタイリッシュ。
日常風景の一部にこのボトルが何気なくあれば、
何となくだが生活レベルが上がって気になるだろう。
だがしかし、この水はスタイリッシュなだけではない。
優れた品質が認められ、ボルドーワインフェスティバルの
グルメ晩餐会で世界のVIP200人に供された実績がある。
採用の基準は“美味しい水が飲みたい”と言う
シンプル過ぎるリクエストだったそうだ。

カンヌ映画祭オフィシャルウォーター選考会でも
最終エントリーまで残った事がある。

最初キャップを取った時にジュワっと細かい泡が出て、
“あれ、間違ってスパークリング買ったかな?”と思ったが、
飲んでみたらナチュラルだった。
少し見にくいが、画像でも泡は確認できると思う。
この泡は酸素なのだろうか?

滑らかな舌触りで、非常に飲み易い。
きめが細かい感じがして、後味が爽やか。
硬度がある程度高いから、ミネラル補給にも向く。
ボトルデザインがシンプルで秀逸な為、
生活を彩るのに良いアイテムとなるだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
日本九州合馬産 合馬天然水 潤麗 PREMIUM

名称:日本九州合馬産 合馬天然水 潤麗 PREMIUM
採水国:日本
採水地:福岡県北九州市小倉南区合馬
硬度・PH:61・7
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:12mg
カリウム:1mg
カルシウム:18mg
マグネシウム:4.4mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
この水は株式会社 ピュアラ様から送って頂きました。
この水に興味のある方はHPを訪れてみて下さい。

日本最大のたけのこの里
九州合馬の天然の恵みを受けた水こそこの製品。
竹林に囲まれた場所で約200mの深さから採水している。
僅かしか採れない水を採水地パックしているこの製品は
プレミアムの名に恥じぬ質と味を持ち、
老若男女に愛されるだろう。

赤道を越えても腐らないと言われた文字の水は
かつて船乗りの間で重宝されていた。

成分的には余り特徴が有るとは言えないが、
滑らかな舌触りと仄かな甘みによる美味しさは
他の2製品に勝るとも劣らない。
クセが無く非常に飲み易い水と言えるだろう。

竹澄

極麗

(株)ピュアラ 公式ブログ

飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
竹採物語 九州合馬産 合馬天然水 極麗 EXCELLENT

名称:竹採物語 九州合馬産 合馬天然水 極麗 EXCELLENT
採水国:日本
採水地:福岡県北九州市小倉南区合馬
硬度・PH:100・8.4~9.2
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:22mg
カリウム:42.8mg
カルシウム:29.7mg
マグネシウム:6.2mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
この水は株式会社 ピュアラ様から送って頂きました。
この水に興味のある方はHPを訪れてみて下さい。

日本最大のたけのこの里・九州合馬。
極上のたけのこが採れる『上質の赤土』の
ごく限られた場所から採水されている。
7本ある井戸の中で最も泉質が良い井戸の水のみを使用し
その水量は豊かでない為、
水脈を枯らす事や水質の変化を抑える為
1日にわずか300ケース(2L)しか生産できない
貴重なプレミアム天然水なのである。

国内最大レベルの高界面活性力(脂を溶かす力)を持ち、
クラスター値が小さい為、吸収効率が良い。

赤と言うよりは紅と言う感じのラベルが鮮やか。
売り場に並んでいたらかなり目立つだろう。

カリウムの値が非常に高い。
ちょっと驚く位のレベルである。
塩分を沢山摂りがちな人には良い水だろう。

滑らかで優しい感じの味。
プレミアムの名に負けない美味しさだと思う。
カリウムは熱に弱いものだから、
他の用途で使うよりは、そのまま飲むのが良いだろう。

竹澄

潤麗

(株)ピュアラ 公式ブログ

飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

合馬天然水 極麗 EXCELLENT

2012年1月 再入手したから載せておく。
成分等が変わっているから改めて書く。

硬度・PH:122・8.4
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:20mg
カリウム:29.4mg
カルシウム:42.2mg
マグネシウム:7.7mg
その他特筆すべき成分:特に無し

カリウムが相変わらず多いなぁ。

九州合馬産 合馬天然水 極麗 EXCELLENT

2013年1月 再入手したから載せておく。
成分・ラベル共に2012年1月に入手した時と変わっていない。

合馬天然水 極麗 2016

2016年3月 またまた手に入れたから載せておく。
製品名が微妙に変わってはいるけど、
まぁ新種ではなく、最入手品として紹介することにする。
成分は2012年1月に入手した製品と同じ。

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
日本九州合馬 合馬天然水 竹澄 TAKESUMI

名称:日本九州合馬 合馬天然水 竹澄 TAKESUMI
採水国:日本
採水地:福岡県北九州市小倉南区合馬
硬度・PH:56・8.9~9.5
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:8.8mg
カリウム:48.2mg
カルシウム:16.1mg
マグネシウム:3.8mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
この水は株式会社 ピュアラ様から送って頂きました。
この水に興味のある方はHPを訪れてみて下さい。

日本最大のたけのこの里
九州合馬の竹林から汲み上げられた本製品。
赤道を越えても腐らないと言われた文字の水は
かつて船乗りの間で重宝されていた。
約500kgもの丹精込めて作られた良質の竹炭を
贅沢に1度のみ使用し、72時間かけて磨きをかけた。
手間を惜しまぬ行程により生まれた水なのである。

竹炭によって磨き上げる事により界面活性力がUP!
油脂を溶かす力が国内最大レベルである。

成分を書いている時に驚いたが、
カリウムの数値が半端じゃない!
塩分を体内から排出してくれる働きがあるから、
常日頃塩辛いものばかり食べている人には最高の水だろう。

シックな感じの黒いボトルが素敵だ。
売り場に並んでいたらさぞや目立つだろう。
黒ラベルの水と言うのは意外と少ないから。

きめ細かい水だなぁと、口に入れた瞬間思った。
滑らかに舌の上を通過し、スーッと消えていく感じ。
クセも無く、大変飲み易く美味しかった。
カリウムは熱に弱い為、調理したり、お茶・珈琲に使うより、
そのまま飲むべきだと私は思う。

極麗

潤麗

(株)ピュアラ 公式ブログ

飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
UTOCO Beauty&Healthy Water

名称:UTOCO Beauty&Healthy Water
採水国:日本
採水地:高知県室戸沖 水深374m
硬度・PH:800・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:137mg
カリウム:45.8mg
カルシウム:3mg
マグネシウム:205mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
UTOCO室戸工場は室戸岬にある。
室戸工場で使う海洋深層水は
近隣の室戸アクアファームから供給される。
実際私はこの場所に行って本製品を手に入れてきた。

室戸海洋深層水はベーリング海から来る北太平洋深層水で、
水深1,000メートルを何百年もかけて室戸岬に到着する。
室戸岬は水深100m位までは大陸棚だが、
それを越えると急に深く1,000mの海底まで一気に落ち込む。
この陸棚斜面に深層水がぶつかり
緩やかに上昇する「湧昇流」の力を利用して、
水深374m地点で取水することが可能になっているのだ。

マグネシウムが豊富な水。
陸地で採れる水よりも圧倒的である。
陸の水・海の水を上手く飲み分け、
体調を整えると言うのも良いだろう。

海洋深層水であり、硬度800と言う文字を見た時に覚悟したが、
独特のクセがあって飲むのに苦労した。
私は海洋深層水が苦手だから、平気な人だと評価は変わると思う。
飲みやすさ:★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
いつものように単なる思い付きの記事だから、
“あぁまた変な事書いている”
位の気持ちで読んで頂けるとありがたい。

春が近い。
余程の北国では無い限り、恐らく皆も肌で感じているだろう。
木々の蕾も随分ぷっくらとしてきて、
今にも咲きそうなのが沢山ある位だから。

そんな季節になると出て来るのが厄介な花粉症。
スーパー・コンビニ・ドラッグストアには対策グッズが一杯。

そこで一つ考えてみた。

最近鼻うがい(鼻洗浄)が良いと言う事で、
色々な所でその効果等を聞いたり読んだりする。
風邪の予防にも良いらしいし、
手軽にできると言う事で人気があるそうだ。
鼻うがい(鼻洗浄)に使う薬液みたいなものもかなり売られていて、
それを買うのも良いとは思うが、
私は海洋深層水を使えば良いのではないかと考えた。
(勿論自分で塩水作るのだってOKだが)

既に商品として認められ、実績もあるし、
薬品や添加物など入っていないものだから
安心して使えるのが素敵だと思う。
何しろ飲めるものだからね。

2Lサイズの海洋深層水を買って、
少しずつ使っていけば大した経済的負担も無いし、
嫌になったら飲めば良いだけだから、無駄にもならない。

既にメーカーがそのような使い方を推奨しているかもしれないが、
改めて鼻うがいにも使えるよとアピールしたらどうだろうか?
きっとまだ気づいていない人だっているだろうからね。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
THE RITZ-CARLTON TOKYO natural mineral waer

名称:THE RITZ-CARLTON TOKYO natural mineral water
採水国:日本
採水地:山梨県山梨市下石森
硬度・PH:記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:19mg
カリウム:3mg
カルシウム:12mg
マグネシウム:3mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
この水はKUMAさんから送って頂いた製品です。
キャップコレクションでは有名な方で、
綺麗に分類されたコレクションの数々は見ていて飽きません。
是非一度HPブログを訪れてみて下さい。

高級ホテル リッツカールトン東京のオリジナルミネラルウォーター。
1泊で多分1人5万円以上する高級ホテルだ。
超庶民の私には縁の無いホテルと言っても良いだろう。
値段的には無理すれば何とかなるかもしれないが、
はっきり言って場違いだから無理だと思う。

ミネラル・採水地等のデータは書いてあるが、
水に関しての情報は一切書かれててない。
まぁ、リッツカールトンに宿泊した人が、
水の情報を気にするとは思えないけど。
逆にこのようにロゴを全面に描いた方が
高級感と落ち着きがあって良いかもしれないなぁ。

高級ホテルがなぜ山梨県の水を選択したか、
そこら辺の理由を担当者に聞いてみたい。
何か取引上の繋がりがあったのか、
それとも担当者が気に入った水だったのか。

同じリッツカールトンでも、大阪ではオリジナルが無いらしい。
過去にはあったようだが、今はクリスタルガイザーとの事。
(関係者に知り合いがいるミッキーさんからの情報)

滑らかな感じの飲み口で、飲み易い。
クセも無く、誰もが抵抗を感じない味である。
高級ホテルの水だからって特別な味ではない。
お風呂上りに思い切ってグイっと飲み干したい。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

THE RITZ-CARLTON TOKYO natural mineral water 2015

2015年5月 再入手したから載せておく。
以前はラベルがゴールドだったが、シルバーになり、
キャップの絵もそれに伴いシルバーに変わった。
成分に変化は無い。

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
生命の水

名称:生命の水
採水国:日本
採水地:福岡県久留米市上津町
硬度・PH:記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:12mg
カリウム:1.5mg
カルシウム:10mg
マグネシウム:8.2mg
その他特筆すべき成分:波動値42

味の感想【yooo】
この水は愛しの牛乳パックと言うブログを運営している
朝倉2号さんから送って頂きました。
牛乳をこよなく愛し、牛乳パックを激しく愛し、
色々な製品について記事を書いているので、
牛乳に興味がある人は是非ブログを訪れてみて下さい。

手作り感満点のラベルである。
しかしこのような水がいつの間にか知名度を得、
段々作りが良くなっていく事例もあるから、
今後の展開に期待したい所だ。
まさに地元でしか買えない激レア水だろう。

情報が極端に少なく、検索してもどうにもならない。
データ的なものは記述されているが、
水についての説明が無いのが辛い。

生命の水

ラベルには生産者の名前が農産物のように書いてあり、
そのような水製品を私は初めて見た。

波動値が記述されているが、
色々な所で説明されているにも関わらず、
未だその意味が良くわかっていない。
波動値とは一体何なのか、しっかり学んでみたいな。

滑らかな舌触りで、飲み易い味だった。
クセも無く、グイグイ飲める。
硬度も高くないから(計算値は60弱)色々な用途に使えるだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします