FC2ブログ
2005年8月から活動を始め16年目に突入 水製品及びミネラルウォーターを追い求め日本全国をウロウロしている 2700種類以上の市販水製品の実飲レポート ミネラルウォーターのカタログ データベースとして使っていただければ伊藤はとても嬉しいです
コメント欄の書き込みを見て頂くとわかるが、
やっと見つけたお気に入りの水が、
何らかの理由で売られなくなってしまう事がある。
その時のショックと言うものは結構大きいはずだ。
水と言うのは生活の一部である為、
お気に入りの水が手に入らないと言う事は
生活の一部を失うと言っても過言ではないからである。

なぜ突然水が売られなくなるかと言う事を考えると、
いくつかの理由が考えられる。

1:販売会社・製造会社が倒産。
2:水質が悪くなって指導が入り、販売中止。
3:一定量の輸入・生産しかしなかったものが完売。


こんなものだろうか。

国産の水よりも外国産だと3の理由が多そうだ。
既に私が飲んできた水の中でも見かけないものがあるし、
マイナーな感じの水ならば試験的に売ったと言う事もある。

事情により売られなくなるのは仕方ない。
販売店にも輸入元にも製造元にもそれなりの理由があるだろうから。
しかし消費者側にその理由は伝えて貰いたい物だ。
予想以上にがっかりする場合だってあるのだから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします