FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2550種以上の市販水製品の実飲レポート
富士山のバナジウムイオン水

名称:富士山のバナジウムイオン水
採水国:日本
採水地:山梨県富士吉田市
硬度・PH:記述無し・7.4
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:4.5mg
カリウム:1mg
カルシウム:9.2mg
マグネシウム:3.5mg
亜鉛:38μg
その他特筆すべき成分:バナジウム57μg

味の感想【yooo】
この水は玄武岩7層で形成される富士山北麓
標高1000mの地底150mを流れる伏流水である。
富士山周辺採水製品の特徴であるバナジウムの他
皮膚や髪に良いとされる亜鉛が含まれていて、
ミネラルバランスが良い。

クラスター(水の分子)が小さい。
と言う事は吸収効率が良いという事。
少量の水で身体にスイスイ浸透して行く水なのだ。

富士吉田市を採水地とする水はかなり多い。
採水量と質が安定している証明だろう。

サッパリとしていて後味が良い。
クセが無く誰が飲んでも不味いとは感じないだろう。
硬度が低目であるからどのような用途にも向く。
最近ではバナジウム水をペット用に使う場合もあるから、
ペット、更には赤ちゃん用に使っても良いだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします