FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2550種以上の市販水製品の実飲レポート
暁の水

名称:奇跡の水 ナノバブル水 塩原 暁の水
採水国:日本
採水地:栃木県那須塩原市
硬度・PH:36・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:4.9mg
カリウム:0.3mg
カルシウム:10.2mg
マグネシウム:2.5mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
この水は東京ビッグサイトで開催された
東京ビジネスサミットで手に入れた。

塩原『あかつきの湯』で採水された水を
自社特許の特殊羽根車で攪拌し(毎分6万回以上)、
加工したナノバブル水である。
(ナノバブル水:1000分の1mm以下の微細な気泡の入った水)
ナノバブル水は保水・殺菌・疲労回復等の効果がある。
水を良く良く見てみたのだが、
気泡が入っているのは確認できなかった。
まぁ1000分の1以下の大きさじゃ見られる訳ないが。

泡が入っていると言う事を知っていたから、
飲む際に泡食ってしまった 洒落じゃなく。
グズグズ飲んでいたら泡が消えちゃうと思ったし。

販売数・製造数がそれ程多くないのか、
ラベルが紙で手作り感が漂っている。
しかし積極的に展示会に出展し、
アピールしていく情熱は素晴らしいと思う。
激しく売れるようになってラベルが変わり、
あちこちで売られているのを見るようになって欲しい。

サッパリした味で飲み易かった。
コクや甘味みたいな物はないが、爽やかである。
硬度が低い為どのような用途にも使えるだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
今年は3月にFOODEX 10月にビジネスサミットと、
展示会に2度行く機会があった。
まだ残り2ヶ月と少しあるから、
招待されなくてもビジターとして行く可能性もある。

ここで皆に1つ伝えておこう。
展示会には積極的に参加すべきであると言う事を。

展示会は勿論水だけの会社が参加する訳ではないが、
食品関係・健康関係のものには
大体水関連の会社も参加している。
展示会に出展すると言う事は、アピールしたい訳であるから、
こちらの質問にも積極的に答えてくれるし、
サンプルをくれる企業が殆どだから実に嬉しい。
パンフレットを貰ったり、名刺を渡したりすれば、
後でメール等くれる親切な企業もあり、
その後色々な繋がりが出来る可能性もある。

とにかく行って損をすると言う事が無いのが展示会だ。
・・・疲れるけど。

同好の者で集まって行ってもいいし、
1人で行っても勿論楽しめる。
食品関係の展示会なら試食もあるから、
お腹いっぱいになる事だって可能なのだ。

招待客で無い場合は有料の事が多いが、
出展企業に直接交渉してチケットを貰うとか、
根性で無料にする方法もある。

注意する点は名刺を用意する事位だろうか。
大概入場する時とサンプルを貰う時は名刺が必要だから、
10枚くらい作っておくと良いだろう。

展示会の会場は東京ビッグサイト幕張メッセがメジャー。
各会場のHPでスケジュールをチェックし、
自分が行きたい展示会に照準を定めると良い。

私は来年のFOODEXも必ず行くので、
もし機会があれば水好きな人達と交流したいと思う。
その後代々木のウォータバーに行くのも素敵かも。

そんな訳で皆さんも展示会へGOGO!!