水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2200種以上の市販水製品の実飲レポート
広島の水

名称:飲んでみんさい!広島の水
採水国:日本
採水地:広島県 牛田浄水場
硬度・PH:19・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:7.6mg
カリウム:1mg
カルシウム:6.1mg
マグネシウム:1mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
厳密に言えばこれはボトルドウォーターであるから
ここに載せるのは間違っているかもしれないが、
市販水であるから良いと言う
運営者の独断で載せる事が決定した。

この水を手に入れるのには苦労した。
水道局の人の協力もあり手に入れられたのだが、
記憶に残る1本となりそうだ。
その経緯については詳しく別に記事を書いているから
是非読んで貰いたい。

広島の水道は清流太田川を主要水源とし、
安全で美味しい水を供給している。
広島は川の町とも言い、そこら中で流れているが、
その中でも有名な太田川の水が市民の喉を潤しているのだ。

水道局のキャラクターは『じゃぐっちー』と言う。
当然の事ながら蛇口を意識したネーミングである。

供給者は広島市水道局だが、
製造者は『白竜水』を製造している田治米鉱泉所である。
ミネラルウォーターの製造はお手の物であり、
水道局が全て一からやるよりは楽で効率的だ。

あっさりし過ぎる位あっさりした味。
無味と言うのはこんな感じかと思った。
面白みには欠けるが、飲み易さは満点である。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

飲んでみんさい!広島の水

2012年 再入手したから載せておく。
以前は一般販売していなかったが、今は売られている。
私は原爆資料館近くの売店で購入した。
成分等のデータに変わりは無い。

飲んでみんさい!広島の水

2013年1月 再入手したから載せておく。
成分やラベルに変わった点はない。
手に入れたのは原爆ドーム近くの売店。

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

ミネラルウォーター大全で紹介した製品で
通信販売が可能な製品を紹介するブログ
ミネラルウォーター大全で紹介した製品通販はこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全

富士の伏流水

名称:KISO 木曽の湧水
採水国:日本
採水地:長野県木曽郡木曽町新開上小川
硬度・PH:20・7.5
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:2.4mg
カリウム:2.4mg
カルシウム:5.6mg
マグネシウム:1.2mg
その他特筆すべき成分:溶存酸素11ppm

味の感想【yooo】
信州木曽、霊峰御嶽山に連なる山々は
『龍脈』と呼ばれる台地の強い『気』が流れている。
そこに降り注ぐ雨は大地の力でゆっくり濾過、
しっかり熟成され、自然の『気』を溜め込んだ水となり、
麓の自然保護林に湧き出るのである。
その水を徹底した管理でボトリングしたのがこの製品だ。

醤油のようなボトルに入っている。
キャップの中には内蓋がある。
このようなボトルの製品がたまにあるが、
何か考えがあっての選択なのだろうか。
それともこのボトルを使う製品を他に作っていて、
転用しているのだろうか、そこら辺を知りたい。

サッパリすっきりした味だった。
コクみたいなものはないが、するする身体に入る感じがした。
暑い時期にグイグイ飲むのに最適だろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
広島水道局が発売している
飲んでみんさい!広島の水』と言う製品がある。
東京水』『はまっこどうし』『さっぽろの水
などと同じく水道水から塩素を抜いたものを
ペットボトルに充填して売っている製品だ。
・・・と思ったら原水のようである。

その『飲んでみんさい!広島の水』を手に入れる段階で
水道局の人に世話になった話を書こうと思う。

製品の存在自体は既に知っていた。
水道局が発売している全国の製品を一覧にしたHPがあり、
それをボトルキャップ収集で名高い
KUMAさんに教えて頂いていたからである。

広島に行った時何とか手に入れようと
まず向かったのが安芸太田町役場。
他の用事でそちら方面を走っていて、
“役場ならばあるだろう”と安易に考えたのだ。
いきなりは行ってきた余所者に最初は警戒気味だったが、
話しの内容を聞くと集まって来てくれて、
色々意見を聞かせてくれたのが嬉しかった。
結局役場には無かったけど、親切が身に染みたよ。

次に向かったのが牛田の浄水場である。
水道水をつくっている所にダイレクトで行けば
絶対に手に入るだろうと安易に考えたのである。
だがしかし、関係者以外が簡単に入れるような所ではない。
いくらミネラルウォーターで色々やっているとは言え
私は素人であり、記者でもなければレポーターでもない。
しかもアポイントメントすら取っていない訳だから
いきなり行って“ハイどうぞ 大歓迎です”
と言う訳には行かないのは当然であった。

そこで隣接している水道資料館に行ってみた。
自動販売機でもあればそこに製品があると考えたからだ。

資料館はレトロな外観を持っている。
大正時代にできたポンプ室を改造した建物らしい。
中は綺麗に改装されているけど。
一通り資料を見た後、自らの身分を明かし、
名刺を渡した後受付の人聞いてみた。
“飲んでみんさい!広島の水”は
ここで売ってないのですか?と。

その答えは無いという悲しいものだった。

実は1週間位前まではあったのだが、
全て無料で配ってしまったと言う事であった。
うーん・・・残念!
だが諦めきれずどこかに在庫は無いかと食い下がると、
東京から来た人間を哀れんでくれたのか、
アチコチに連絡を取ってくれて、
遂に在庫のありかを突き止めてくれたのだ!
この親切には大感動した。
名前を書いて良いかわからない為伏せておくが、
水道資料館の人の事は忘れない。

さて、そんなこんなで水道資料館を離れた私だが、
向かった先は県庁裏の水道局である。
城にも近く大体の場所を知っていた私はすぐに場所を特定し、
資料館の人から教えてもらった課に顔を出した。

話は確実に繋がっていたと見え、
場違いな格好をした私が入っていくと直ぐに
“ペットボトルを欲しい人ですね?”と声をかけてくれた。
本当は1本で良かったのだが、
在庫は結構あると言う事だったから5本購入(100円/1本)し、
この一連の物語が終わった。

役所の人にも名刺を差し出し
“是非見てください”とブログを宣伝したが、
その後本当に見てくれたかどうかはわからない。

広島県の水道局に対し私の持つ好感度は激しく上昇した。
私が水道局に対しできる事など何も無いが、
水を飲んで手を抜かない記事を書き、
皆に見てもらう事が恩返しの一つだと考えている。

関係者の皆さん本当にありがとう御座いました。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
リッサ




名称:雪アルプス天然水
採水国:日本
採水地:500mL 富山県婦負郡中町(現富山市)
      2L 富山県婦中町千里源蔵谷
硬度・PH:記述無し
炭酸の有無:炭酸無し

2Lバージョン 成分(/1000mL)
ナトリウム:10.1mg
カリウム:1.2mg
カルシウム:4.6mg
マグネシウム:1.7mg
その他特筆すべき成分:特に無し

500mLバージョン 成分(/1000mL)
ナトリウム:9mg
カリウム:1mg
カルシウム:5mg
マグネシウム:1mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
硬度とPHの記述が無いのが残念。

500mLと2Lの採水地が違う。
ここに書くまで気づかなかった。
両方のサイズを買っておいて良かった。
・・・と思ったら町村合併で地名が変わっただけ。
採水地に関してはこう言う事があるから
こまめなチェックが必要になってくる。

3000m級のアルプス立山連峰の山々の
雪解け水が長い年月を経て地か深く浸透し、
余計なものは取り除かれ、ミネラル分を加えられ、
地下にたまったものを採水したのがこの製品。

円やかさは感じなかったが、
あっさりしていて非常に飲み易い味だった。
寝起きと言うような状況下でもぐいぐい飲めるだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

雪アルプス天然水

2012年5月 500mlバージョンを再入手したから載せておく。
成分が変わっているから記しておこう。

ナトリウム:11.2mg
カリウム:1mg
カルシウム:7mg
マグネシウム:1.9mg
その他特筆すべき成分:特に無し

硬度記述が相変わらず無いが、計算してみよう。
7×2.5+1.9×4.1=25.29となる。

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

福島県大沼郡金山町 天然炭酸井戸』(動画)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全
アイスランドスプリング

名称:iceland spring アイスランドスプリング
採水国:アイスランド
採水地:レイキャビク(ヘイズムルク地域)
硬度・PH:15・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:10mg
カルシウム:4.6mg
マグネシウム:0.9mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
初アイスランド産水である。
しかし何と言うか私は思うのだ。
アイスランドからわざわざ持って来て売れるのか?と。
新しい水が飲めて私は非常にうれしいのだけどね。
在日アイスランド人の皆さんは大喜びだろうが、
外務省のサイトによると2006年9月の時点で74人しかおらず、
その人たちが毎日飲んだとしても商売にならないだろう。
あとは物珍しさから買う人と、
この水の純粋なファンが買うのだろうけど、
この先どうなって行くのかチェックして行きたいと思う。

首都レイキャビクのちかくに大自然が残っており、
自然保護地域として11万平方キロを超える土地があり、
そこがこの製品の採水地となっている。

人間生活・工業・農業・動物等の
活動の影響を受けていない水源から湧き出た水と言う事が
ノースカロライナ大学の研究によってわかった。
無機の金属汚染物質・合成科学物質・有毒物質
・産業用科学物質等がこれ程までに少ない天然水は
ナカナカ他に無いと言う事である。

非常にサッパリとした味だった。
後味が特に秀逸で、スーッと引いていくような爽やかさ。
暑い時期に少し冷やしてクイっと飲んだら最高だと思った。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

iceland spring アイスランドスプリング

新ラベルが出たから改めて紹介する。
成分も微妙に違っている為、記述しておく。

硬度・PH:15・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:12mg
カルシウム:4.6mg
マグネシウム:0.8mg
その他特筆すべき成分:特に無し

何よりも前のタイプと変わったのは容量。
330ml ?が500ml になって、同じ位の値で売っている。
そして上の方で私は“商売にならないだろう”
などと随分失礼な事を書いているが、
最近ドトールでも売られ始め、その勢いは強い。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
四季の恵み自然湧水

名称:四季の恵み 自然湧水 木曽
採水国:日本
採水地:長野県木曽郡木曽町開田高原
硬度・PH:9.7・6.8
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:1.8mg
カリウム:0.94mg
カルシウム:3mg
マグネシウム:0.54mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
実に鮮やかなラベルである。
パッチワークのように木曽の自然風景が
ペタペタと貼られている。

成分情報以外にあまり記述が無い。
ラベルが鮮やかと言う素敵な点があるのだから、
もう少し水に関する説明等が入ってれば良かったなぁと
思った私であった。

木曽地方というのは馴染みの深い長野県でも
行かない地方だから、今度じっくり旅してみよう。
きっと新たな発見があるはずだ。

クセの無い味でグイグイ飲める。
日常飲みに向く製品と言えるだろう。
硬度も非常に低いからどんな用途にも使えるだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

四季の恵み 自然湧水 木曽

2012年6月 再入手したから載せておく。
成分が微妙に変わっているから記しておこう。

硬度・PH:11・7
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:3.6mg
カリウム:1.6mg
カルシウム:3.2mg
マグネシウム:0.77mg
その他特筆すべき成分:特に無し

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

ミネラルウォーター大全で紹介した製品で
通信販売が可能な製品を紹介するブログ
ミネラルウォーター大全で紹介した製品通販はこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全

育ちのよい水

名称:DyDo 育ちのよい水
採水国:日本
採水地:山梨県甲州市塩山竹森
硬度・PH:50・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:6.9mg
カリウム:2.2mg
カルシウム:15mg
マグネシウム:3.3mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
ダイドーがら発売されている水だが、
コンセプトが少し面白い。
育ちのよい水ブランドとして売り出しているが、
どうやら中身は随時変わるようなのだ。
今回紹介したのは甲州バージョンだが、
その内他の中身で登場するかもしれないから、
マメなチェックが必要になるだろう。

蛍の群生地を持つ程の清流の起源である
秩父連山の古生層・石灰層に濾過された天然水。

実に情報が少ない水だ。
googleで調べても公式HPを見ても
あまり詳しい事を知る事ができない。

サッパリとクセの無い味で飲み易い。
硬度も低めだし色々な用途に使えるだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
リビタ

名称:Livita からだ環境 リビタ天然水
採水国:日本
採水地:長野県駒ヶ根市(駒ヶ根高原)
硬度・PH:16・6.8
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:5.4mg
カリウム:0.6mg
カルシウム:4.8mg
マグネシウム:1mg
その他特筆すべき成分:特になし

味の感想【yooo】
薬やサプリメントを飲むのに適した水として
大正製薬から発売されている水である。
中身は養命酒製造が製造している水で、
調べてみたら全く同じ成分だった

このように何かに特化した水と言うのは
これから水販売業界に参入する上で良い事だと私は思う。
普通に飲む水のシェアを崩していくのは大変だから。
製薬会社が発売されていて、
薬やサプリを飲む為 なんて書いてあったら
普通の水とは別のフィールドで戦えるし。

原生林が育み、太古から眠る花崗岩に磨かれた水を、
非加熱でボトリングしているから、
その水本来の味を楽しむ事が出来る。

低ナトリウムと言う記述をわざわざ書いてある。
確かにナトリウム分は少ない。
高血圧の人等にも安心して沢山飲める水だろう。

リビタ

非常にサッパリしていてサラサラ感が強い。
薬やサプリを飲む為だけで飲むのには惜しい。
普通にガブガブ飲むのにも良いだろう。

ちなみに薬・サプリを飲むのに特化した水には
このように街の薬屋が発売しているものもある。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

Livita からだ環境 リビタ天然水

2012年4月 再入手したから載せておく。
成分が微妙に違っているから記しておこう。

硬度・PH:約15・6.8
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:5.4mg
カリウム:0.6mg
カルシウム:4.8mg
マグネシウム:0.7mg
その他特筆すべき成分:特になし

私は実際採水地である工場を見学してきた。
大変良い環境の中にあって、
なるほどここなら良い水が出るだろうと実感できた。

採水地を実際に訪れる事は非常に重要で、
その水に対する愛情と理解度が一気に増す。

Livita からだ環境 リビタ天然水

2016年2月 またまた入手したから載せておく。
ラベル・成分共に変化はない。

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
Shizuku

名称:Shizuku produced by FRESHNESS BUGER
採水国:日本
採水地:山梨県富士吉田市
硬度・PH:29・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:3.8~7.6mg
カリウム:1mg
カルシウム:7.5mg
マグネシウム:2.5mg
その他特筆すべき成分:バナジウム62μg

味の感想【yooo】
フレッシュネスバーガーは過去に一度
札幌で10年位前に行ったきりであったが、
この水を買う為だけに行って来た。

実はこの水Asahi 富士山のバナジウム天然水と同じだ。

富士山に降った雪や雨が地に浸透し、
余計なものは取り除かれながら適度なミネラルを含み、
磨かれ良い水になり、地下にたまる。
その水を汲み出したのがこの製品である。

バナジウムは高血圧や糖尿に良いとされ、
海外ではサプリメントとして売られている位だ。
水で摂取する分には副作用の心配もない為、
過信し、頼り過ぎるのも禁物だが、
治療の一環として導入するのは良いかもしれない。

サッパリした味で非常に飲みやすい。
バーガー類と一緒に飲むのは最適かもしれない。
クセもなく水だけ飲む目的でも大いに楽しめる。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

2012年1月 再びフレッシュネスバーガーに行き、
ショップオリジナル製品を手に入れた。
山梨県富士吉田市産から静岡県富士宮資産に変わっていた。
製品情報はこちらから

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
富士山麓の水
名称:味のクオリティ 富士山麓の水
採水国:日本
採水地:山梨県富士吉田市新屋
硬度・PH:記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:4.6mg
カリウム:0.7mg
カルシウム:6.4mg
マグネシウム:2.6mg
その他特筆すべき成分:バナジウム62μg

味の感想【yooo】
標高930mの富士吉田市の清水。
地下150mから汲み上げられた水温9.5℃の
清冽な地下水をその場でボトリングしている。

数あるミネラルウォーター製品の中で
一番多いのではないかと思うのが富士吉田産。
とにかく数がやたらと多い。
勿論、同採水地という製品も多いだろうが、
それだけ湧水量が安定しているという証明でもある。
当然質も保たれていると言う事だ。

現在の富士山の下には古富士火山と
小御岳火山と呼ばれる古い火山が埋まっていて、
富士山に降った雨や雪どけ水が内部に浸透し
旧地表面を流れる地下水となるのである。

バナジウムは高血圧や糖尿病に良いとされる。
勿論過信してはいけないが、
水であるが故副作用も無いから、
治療の一環として導入するのも1つの手だと思う。

サッパリしていてクセが無く、
誰が飲んでも不味いとは感じない味だと思う。
グイグイ飲む為の水のような気がする。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
杜氏の命の仕込水 豊後埋蔵銘水

名称:杜氏の命の仕込水 豊後埋蔵銘水
採水国:日本
採水地:大分県気杵築市大字南杵築(中野酒造内)
硬度・PH:7.7・8.2
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:12mg
カリウム:4mg
カルシウム:14mg
マグネシウム:10mg
酸化還元電位:280mv
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
中野酒造 銘酒『知恵美人』を造る時使用する水。
お酒を造る水と言うだけで、その質が保証される。
私もお酒が飲めたらもっと厚みのある記事を書けるのだが
飲めないのだから仕方ない。

国東半島の山と海のミネラルをたっぷりと含む
地下200mの天然水である。
大分産の水は日田だけじゃないぞ!と
自慢できる名水である。

酸化還元電位が低い為、抗酸化力が強い。
数値が低い水程、活性酸素を取り除くと言われている。

2006年モンドセレクショングランプリ(大金賞)受賞。
2Lバージョンのボトルが格好良い!
なぜか旧ボトルの画像が消えてしまったから、
新バージョンになってからのラベルを載せておく。

硬度が低い為かどうかわからないが、
驚くほど後味がすっきりした水だった。
舌にまとわり付かない感じと言えば良いだろうか。
誰が飲んでも美味しいと思えるだろう味だった。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
養老山麓の名水

名称:Happy Select 養老山麓の名水
採水国:日本
採水地:岐阜県養老郡養老町
硬度・PH:120・7.8
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:3.6mg
カリウム:0.6mg
カルシウム:40mg
マグネシウム:5.3mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
成分表示以外の説明が何もない。
成分がしっかり表示されているだけでも良いのだが、
やはり+αとして、その地方の情報や
水に関しての色々な事を書いて欲しいと思う。

それにしても岐阜と言う所は水が沢山出る所だ。
実際行って見るとわかるが、山が多いから、
降った雪や雨が浸透して良い水になって出易いんだろう。

硬度が120あり、日本の水としては高い方だが、
特にクセや抵抗感はなく、スススーっと飲めた。
円やかと言うよりはサッパリした味だった。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
なぜか画像が消えてしまったので、
最入手次第載せる事にします。

名称:D-PRICE 鈴鹿山系の天然水
採水国:日本
採水地:滋賀県東近江市
硬度・PH:41・6.8
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:5.3mg
カリウム:0.5mg
カルシウム:12mg
マグネシウム:2.8mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
この水のラベルを見た瞬間
“なんだ、サントリーの南アルプス天然水か”
と思ったのだが、何か違和感を感じもう一度見ると・・・
違う水である事がわかり、狂喜した。
色使いはちょっと違うけど似てるよなぁ。

鈴鹿山系からの恩恵を受ける水は結構あって、
滋賀県・三重県からその製品たちが発売されている。
南北に長い山脈だからそれも当然だ。

この製品ラベルに説明書きが無い。
成分表記はきちんとされているのだが、
そこら辺が残念な所である。
販売者が地元の企業で無い事がそうさせているのだろうか。

硬度が低いせいもあるが、サッパリとした味である。
口の中でまとわり付かず、直ぐに消えてしまう感じ。
暑い時期にグイッと飲むのに最適だろう。
勿論料理等に使っても良いと思われる。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
なぜか画像が消えてしまった為、
再入手次第載せる事にする。

名称:名水 スサノオ
採水国:日本
採水地:島根県雲南市大東町
硬度・PH:58・8.5
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:12.6mg
カリウム:0.52mg
カルシウム:9.65mg
マグネシウム:5.2mg

味の感想【yooo】
何と言うネーミングインパクトであろうか!
この水の名前は多分一生忘れないと思う。
良い水であると言う事も勿論大切だが、
ネーミングだけで人の心に刻まれてしまう品もあるのだ。

上記主要ミネラル分の他に
バナジウム・亜鉛・モリブデン・ゲルマニウム等
10種の元素も含まれている。

採水地は山紫水明の地奥出雲地方にあり、
古くから神話と伝説に包まれ、斐伊川を舞台とした、
スサノオノミコトのヤマタノオロチ退治は
今でも出雲神話として伝えられている。
そんな地の地下150mから湧き出す水を
汲み出しボトル詰めしたのがこの製品である。

画像を見るとわかるが、
バナジウム・ゲルマニウムと書かれている
青いシールの下に近畿大学の岩村教授と
ひろこ社長お薦め商品のロゴがある。
なぜにシールで隠してしまっているのだろうか?
ちょっと不思議な気がした。

酸化還元電位が(ORP)が100mv台を示し、
体内の酸化を抑える作用がある。
200mvよりも小さければ酸化を抑え、
多ければ参加を促進してしまう為、
この水の抗酸化作用はかなりのレベルにあるのだろう。

硬度が低目で、クセが無く飲み易い味だった。
サッパリ感があり、グイグイ飲むのに適している。
神話の世界を思いながら飲むのも一興だろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
夏の水

名称:榛名山麓伊香保の夏の水
採水国:日本
採水地:群馬県吾妻郡吾妻町
硬度・PH:30・7.1
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:7mg
カリウム:1mg
カルシウム:10mg
マグネシウム:2mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
群馬県伊香保温泉にある
ホテル勝保様から送って頂いた水である。
敷地内から出た水が良いものと言う事で、
是非製品化したいとの情熱の元
検査にも合格し、遂に世に出た製品なのだ。

ただし500本限定生産と言う事で、
世に出回っている数は非常に少ないだろう。
レア度満点である。
不運な事に水をペットボトルに詰める工場が
訳あって生産できなくなってしまい、
今途方に暮れているという状況なのである。
もし少量で生産OKと言う群馬近隣の会社は
助けてあげて欲しい
と心から思う。

榛名山に降った雪や雨がゆっくり地中に浸透し、
自然濾過された清らかな地下水脈から
湧き出たのを汲んだのがこの水である。

円やかな味でクセが無く、非常に飲み易い味だった。
硬度も低いし、色々な用途に使えそうだ。
ペットボトルで売り出すだけでなく、
ホテル内で無料試飲してもらうのも素敵だ。
(もしかしたら既にしているかも?)
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
スイオ

名称:SUIO Frizzante スイオフリザンテ
採水国:イタリア
採水地:フォンテスイオ 
硬度・PH:512・7
炭酸の有無:炭酸あり
成分(/1000mL)
ナトリウム:5mg
カリウム:2mg
カルシウム:135mg
マグネシウム:45mg
その他特筆すべき成分:サルフェート40mg

味の感想【yooo】
古代ローマ時代の水脈から湧き出るこのスイオは
硝酸塩による汚染が全く無検出されない奇跡的な水。
それ故“ダイヤモンドのしずく”と呼ばれている。
安全性が高くセレブからも愛される水である。

マグネシウムとカルシウムのバランスが良く、
ナトリウムが少ないのが特徴。

前のボトルに比べると随分変わった気がする。
グラスボトルも素敵でスタイリッシュ。
ボトルデザイン一つで印象ががらりと変わるから
綺麗な外観はそれだけで+材料だと思う。

炭酸は結構強めで、一気に飲むと刺激が舌を襲う。
硬度が515あるがサッパリして飲み易い水で、
後味がスッキリしていたのが良かった。
味の濃い料理のお供に良いのでは無いかと考える。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
オキシゲナイザー

名称:Oxygenizer オキシゲナイザー
採水国:マレーシア
採水地:セランゴール州バラゴン
硬度・PH:2・7.2
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:0mg
その他特筆すべき成分:溶存酸素150mg

味の感想【yooo】
ナトリウムと酸素以外の成分が書いていない。
硬度が2と非常に低い為、
書かなくても余り影響は無いのだろうが、
やはり成分表示はしっかりして欲しいと思う。

オキシジャイザーのペットボトルバージョンだと
ずーっと思っていて買わなかった水である。
この前何となくこのボトルを見ていたら、
酸素が36倍と書いてあった上に何かスペルに違和感があった。
良く見てみると原産国マレーシアと書いてあって、
まだ飲んだ事の無い水と認識した。
思い込みと言うのは恐ろしいものである。

R.O.ウォーターは逆浸透膜濾過システムで
不純物が激しく取り除かれ、純度が99.99%となった水。
その水に通常の36倍の酸素を加えたのがこの製品。
36倍の酸素が人の身体にどう影響するのか、
36倍もの酸素が必要なのかわからないが、
その数字だけで何となく元気になる気がするのが不思議だ。

サッパリし過ぎる位サッパリした味。
甘味や円やかさは感じないが、
飲んだ後スーッと消えていくような感覚が心地良い。
高濃度酸素は味に関係しないようだ。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
富士川源流自然水

名称:aro 富士川源流自然水
採水国:日本
採水地:山梨県甲州市塩山竹森
硬度・PH:50・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:6.9mg
カリウム:2.2mg
カルシウム:15mg
マグネシウム:3.3mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
いきなりだがこの水の名前に疑問がある。
富士川源流自然水とあるが、
富士川の源流ってのは南アルプスじゃなかったか?
あの日本三大急流の富士川ならば。
私はその辺りに良く行く為、何となくわかるのだが、
釜無川から富士川に変わり、太平洋に注ぐのだと思う。
この水の採水地は甲州市塩山だから、
近くを流れる川は笛吹川で、支流なんじゃないかな。
まぁそこら辺曖昧でもいいんだけどね。

それにしても驚く程情報が少ない水だ。
ラベルには成分他採水地や販売元しか書いていないし、
検索をかけても殆ど何も無い状態。
こう言うのは私みたいな人間には困る。

味的には円やかな感じで、非常に飲みやすかった。
硬度が低いから色々な事に使えるし、
2Lで100円を切る価格だからコストパフォーマンスも良い。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
奥尻の水




名称:奥尻の水 KAMUI WATER
採水国:日本
採水地:北海道奥尻郡奥尻町字湯ノ浜
硬度・PH:50・7.4~7.5
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:0.63mg
カリウム:0.013mg
カルシウム:41mg
マグネシウム:1.9mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
KAMI WATER(カムイ・神威)とは、
奥尻島に神の宿る山とし言い伝えられている
神威山の山麓より湧く神聖な水である。
古くから地元で愛され続けている名水。

一昔前なら奥尻島の水を東京で一般庶民が飲むなんて事は
想像すら出来なかったであろうが、
現在はありがたい事にこうして飲める訳である。
流通の進歩と水に対する意識の高まりに乾杯!

ブナの原生林が生い茂る地に
雨や雪が浸透して磨かれ、適度なミネラルを含んだ水が湧き、
それを汲み出したのがこの製品である。
奥尻の大地と自然が生み出した水と言える。

硬度は50だがナトリウムとカリウムが非常に少ない。
そのせいかスッキリした透明感のある味がだった。
クセを感じずすっと身体に入っていく感じ。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

奥尻の水 KAMUI WATER

2013年10月 再入手したから載せておく。
成分・ラベルともに変わった点はない。

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

福島県大沼郡金山町 天然炭酸井戸』(動画)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID:0001618230
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全
ゆふいん福万水

名称:湯布院温泉水 ゆふいん福万水
採水国:日本
採水地:大分県由布市湯布院町川北(深度500m 泉温53.9℃)
硬度・PH:5・8.99
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
炭酸水素イオン:34.2mg
炭酸イオン:22.2mg

味の感想【yooo】
硬度・PHは記述されているが、
他の主要ミネラルの表示が無いのが残念。
硬度が5と低い数値であるから、
カルシウムとマグネシウムは少ないだろうけど、
やっぱり成分表示はしっかりして欲しいなぁ。

ゆふいんは全国三位の湧水量を誇る温泉地。
その中でも福万温泉の温泉水は
飲用に適した高アルカリの天然温泉水である。
高アルカリの割に硬度非常に低い為、
お茶やコーヒーを淹れたりするのに良いだろう。

高血圧や糖尿病の人から
症状が改善されたなどと言う話もあり、
継続的に飲用すると良い効果が得られるかもしれない。
勿論過信するのは良くないが。

非常にサッパリとしていて、
飲んでも口の中に残らない感覚と言うのか、
スーッと消えていく感じが心地良かった。
喉の渇きを癒すには最適な水かもしれない。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

湯布院温泉水 ゆふいん福万水

2012年5月 再入手したから載せておく。
ラベル・成分ともに変わっているから記しておこう。

硬度・PH:3・8.99
成分(/1000mL)
ナトリウム:40mg
カリウム:3mg
カルシウム:1.3mg
マグネシウム:1mg
その他特筆すべき成分:バナジウム100μg

湯布院温泉水 ゆふいん福万水

記述されているマグネシウム・カルシウムの値を
公式に当てはめて計算すると、
3×2.5+1.3×4.1=11.6になってしまう。
何だかちょっとおかしいなと思った。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

ミネラルウォーター大全で紹介した製品で
通信販売が可能な製品を紹介するブログ
ミネラルウォーター大全で紹介した製品通販はこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全

京都中京区にある老舗旅館
『石長松菊園』が、水道水を京都三大名水染井と偽り、
宿泊客に提供していた事が報道された。

サービスを始めた当初は従業員がくみに行き、
本物を冷水機に入れていたのだが、
時間と労力がかかるのと、
井戸に水を汲みに来たほかの人に申し訳ないと思い、
1ヶ月で水道水にチェンジしたと言う事だ。

ちなみに京都3大名水は染井の他に県井・醒ヶ井となっていて、
現在も飲めるのは染井だけと言う事である。

こう言う事をすると他の宿泊施設等も
あらぬ疑いをかけられ困るのだ。
だから絶対にやってはいけない事である。
誠意ある経営をしているのに
客から“ここも偽装なんじゃないの?”
などと言われる事もあるだろう。
そんな時経営者やスタッフが傷つくのを
私は想像もしたくない。

水道水なら水道水で良いじゃないか。
なぜに名水と偽ってしまったのだろうか。
その水だけを目当てに来る客は多くないはずだ。
水道水と堂々と書いてあっても
その事だけで客が減る事態にはならなかったろう。
逆にこの偽装事件で信用ががた落ちになり、
周りにも迷惑をかけることとなった。

それにしても客は水道水と名水の違いに気付かなかったのか?
東京なら即気付くだろうけど、
京都は水道水も結構美味しくて気付かなかったのかな?

木戸孝允の雅号を採用して命名した旅館も
これから先どうなるかわからない。
きっと木戸孝允も墓の下でため息をついているだろう。

これからの信用回復が急務である。
一度失った信用を取り戻すのは大変だが、
開き直らず、誠意ある対応で頑張って欲しいと思う。
奥長良川の秘水

名称:一億年の眠りから目覚めた名水 奥長良川の秘水
採水国:日本
採水地:岐阜県関市洞戸
硬度・PH:18・7.2
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:3.9mg
カリウム:0.3mg
カルシウム:5.8mg
マグネシウム:0.8mg
その他特筆すべき成分:活性水素

味の感想【yooo】
本製品は磁場処理及び遠赤外線放射セラミック処理された
電子飽和力のあるミネラル還元水である。
酸化還元電位が低く、クラスターの小さい水だから、
からに対する吸収効率が高く、
がぶ飲みしなくても身体に染み込んでいく。

原水は奥美濃の環境汚染の全く無い
古代ジュラ紀の地層から湧き出たものである。
古代ジュラ紀といえば恐竜の時代である。
スピルバーグのジュラシックパークの世界であり、
その頃の地層が現代に関わってくるのか・・・
そう考えるとロマンティックでもある。

活性酸素を中和する活性水素が含まれている。
老化防止等に良いのでは無いだろうか。

非常にサッパリした味で、飲み易かった。
スーッと身体に染み込む感じがしたのは
クラスターが小さいからだろうか?
硬度も低い為色々な用途に使えるし、
誰が飲んでも不味いとは思わないだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
ブナの水音

名称:月山ぶな樹林大地の雫 ブナの水音
採水国:日本
採水地:山形県東田川郡庄内町
硬度・PH:30・7
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:6mg
カリウム:0.3mg
カルシウム:7.5mg
マグネシウム:2.8mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
出羽三山の主峰月山の広大なブナ原生林は
穀倉庄内平野を1年間潤す水量をたっぷり含んだ自然のダム。
ブナ林の自然フィルターで濾過された水が
時間をかけ湧水となって麓に湧き出ている。
それを汲み出したのが本製品である。

JA庄内たがわが売り出している水で、
良く調べると他のJAも色々売り出している。
しかし大々的には売っていないようで、
HPを見てもTOPに出ていないのが残念である。

山形は米所であるから、
この水で炊いた山形の御飯を食べてみたい。
米の産地の水で炊くという贅沢もまた乙なものである。

ブナ林から採水される水は各地にあるのだが、
その味は特徴的である。
文字で表現するのは難し過ぎて無理だが、
沢山飲めばわかるとだけ書いておこう。
もしかするとそれをクセと感じる人もいるかもしれないが、
私にとっては円やかな喉越しが心地良い味である。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
ヴィッチーカタラン

名称:VICHY CATALAN ヴィッチーカタラン
採水国:スペイン
採水地:カルデス・デ・マラベーリャ
硬度・PH:76・6.17
炭酸の有無:炭酸あり
成分(/1000mL)
ナトリウム:1097mg
カリウム:50.7mg
リチウム:1.3mg
重炭酸塩:2081mg
硫酸塩:49.6mg
塩化物:584mg

味の感想【yooo】
この水はKUMAさんから送って頂いた製品です。
キャップコレクションでは有名な方で、
綺麗に分類されたコレクションの数々は見ていて飽きません。
是非一度HPブログを訪れてみて下さい。

この水の創業者は医者であり、薬効のある水として、
150年も前からメディカルウォーターとして有名だ。
毎日摂取する事でコレステロールが低下するらしい。
勿論個人差はあるだろうから、
その効果を過信し過ぎるのは良くないと思う。
+αとして気軽に飲み続けるのが良いだろう。
採水地である土地は長寿の町として知られている。
毎日飲む事で成分の恩恵を受けているからだろう。

ISO 9001を取得している。
国際的に品質保証がされている訳だ。

1992年に開催されたバルセロナオリンピックでは
この水が公式ウォーターに採用された。
日本での知名度はイマイチかもしれないが、
世界的には人気が上がって来ている。

ボトルデザインは毎年変わるそうだ。
何気に購入する人だけでなく、
コレクターを喜ばせる事も出来るだろう。

ナトリウムがかなり多く、
見慣れないリチウムも入っている。
硬度が76に対してのナトリウム量は凄いの一言。
(ナトリウムは硬度計算に関係しない)

炭酸は結構強い方だと思う。
その炭酸のピリピリ感を感じた後に
塩味がグググっと舌を襲う。
これはかなり特徴のある味だと思う。
駄目な人は駄目とハッキリ好悪の差が出るだろう。
私的には余り得意ではない。
炭酸が無かったら★1つになってしまいそうだ。
飲みやすさ:★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
オキシープレミアム

名称:Oxy Premium 4℃美水 オキシープレミアム
採水国:日本
採水地:長野県安曇野市穂高
硬度・PH:36・7.2
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:7.3mg
カリウム:1.5mg
カルシウム:14mg
マグネシウム:1.9mg
その他特筆すべき成分:酸素

味の感想【yooo】
この水はKUMAさんから送って頂いた製品です。
キャップコレクションでは有名な方で、
綺麗に分類されたコレクションの数々は見ていて飽きません。
是非一度HPブログを訪れてみて下さい。

まず思ったのがノーマルOxyとの差は何かと言う事。
微妙な成分の違いはあるが殆ど変わらない。
一体プレミアムと名づけた理由は何なのか?
調べてみると・・・クラスターが更に小さく、
吸収効率がアップしているとの事。

水の密度が高くなる4℃まで原水を冷却し、
特殊セラミック充填層を20時間以上
何度も何度も通らせる為に、1日100ケースしか製造できず、
まさにプレミアムと言うのにふさわしい水である。

安曇野の美しい自然を想い、
酸素+クラスターの小ささ効果を信じて飲めば
プラシーボ効果も手伝って更に身体に良く働きかけるだろう。

クラスターの小ささ、酸素は特に味に反映せず、
サッパリとしていて飲み易い味であった。
硬度が低い為何に転用も出来るだろうが、
このまま飲むのが一番良いと私は思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
備蓄命水

名称:防災用飲料水 備蓄命水 5年保存
採水国:日本
採水地:京都府亀岡市
硬度・PH:33.7・6.3
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:4.4mg
カリウム:0.7mg
カルシウム:9.4mg
マグネシウム:2.5mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
非常用保存水はいざと言う時の為
1日1人3L 1週間分を目安に備蓄すると良い。
少し多く感じるかもしれないが、
多く準備する分には困る事が無い。
持ち出し用には3日分あれば良いと言われているから
最低でもそれだけは備えておくようにしたい。

ラベルには災害時に役立つ事も書かれている。
災害伝言ダイアルは171を利用すると言う事や、
10円玉・懐中電灯・常備薬の予備・携帯ラジオ・雨具
・タオル・毛布・スリッパ・卓上コンロ・軍手・笛等々。
私自身の意見を加えるならば
大きめのウェットティッシュも欲しい。

5年間保存できるというのは、勿論未開封状態でであり、
1度でも空けて空気に触れさせてしまっては駄目である。
1つこの水に対し気になった事がある。
保存水であるから、なるべく長く持たせる為、
もっとギリギリまで水を入れれば良いと思った。
少し空気が入っている所が多く感じたのだが、
私の考え過ぎなのであろうか。

ラベルは透明感があって美しい。
このような色使いは好きである。
シンプルなのだけど。

それ程特徴のある味ではなかった。
加熱処理されているせいもあるが、硬度も低いからだろう。
ただそれだけに飲み易く、災害時にもグイグイ飲めそうだ。
災害時だけでなく普段も色々な用途に転用できるはず。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
なぜだかわからないが画像が消えてしまった為、
新たに入手次第掲載します。

名称:沖縄久米島 海洋深層水100% 球美の水 LIGHT
採水国:日本
採水地:沖縄県久米島沖2.3km水深612m
硬度・PH:150・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:14mg
カリウム:9.4mg
カルシウム:9.2mg
マグネシウム:31mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
球美の水のマイルドバージョン。
硬度1000 硬度250と製品化されているが、
この製品は150まで落として飲み易さを追求している。
どうしても海洋深層水系は飲み難さがあり、
私も苦手なのだが、それを解消する為硬度を落とすのだろう。

硬度は落としてあるが、
マグネシウム・カルシウム・カリウムの比率はそのまま維持し、
ミネラルバランスは崩さないように努力している。

自然豊かで美しい久米島は
古来から『球美』と呼ばれて来た為、
この製品にその名前をつけている。

硬度を150にまで落としているだけあって、
海洋深層水独特のクセはかなり消えている。
私は海洋深層水系の味が大の苦手だが、
この水は平気で飲めた。
ただそれでもクセは感じる為、
軟水のようにスイスイ飲めるとは言い難い。
勿論平気で飲めて美味しいと言う人もいるだろうけど。
飲みやすさ:★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします