FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2550種以上の市販水製品の実飲レポート
OMO

名称:OMO KINOKUNIYA オモ
採水国:日本
採水地:山梨県富士吉田市
硬度・PH:28・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:4.7mg
カリウム:0.8mg
カルシウム:6.5mg
マグネシウム:2.8mg
その他特筆すべき成分:バナジウム62μg

味の感想【yooo】
紀ノ国屋のオリジナルである。
OMO オモと名付けられている。

富士に降った雪や雨が長い時間をかけ地に浸透し、
余計な物は取り除かれ、ミネラル分を加えられ、
湧き出した物を地下150mから汲み出したのがこの製品である。

富士山周辺採水製品にはバナジウムが含まれている事が多い。
バナジウムは高血圧・糖尿病に良いとされ、
それ自体の効能を過信してしまうのは良くない事だが
治療の一環として副作用の無い水を+αに選択するのは
有意義な事でないかと私は思う。
最悪何も効かず喉が潤うだけだから。

サッパリしていて実に飲み易い。
コクとか甘味は感じないけれど、
すーっと喉を通る感触が快感である。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします