FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2650種以上の市販水製品の実飲レポート

鳥海山氷河水

名称鳥海山氷河水 水の郷百選
採水国:日本
採水地:山形県酒田市升田
硬度・PH:21・6.7
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:8.6mg
カリウム:2mg
カルシウム:5.7mg
マグネシウム:2.1mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
東北の秀峰鳥海山には、
わが国でも貴重な小氷河とされている万年雪がある。
この製品はその溶け水がゆっくりとブナの原生林を通り
山麓に湧き出した水に一切の添加物を加えず
ボトリングして出荷されている。
この良質の水は町の飲み水としても
質の良い安定した量を提供し続けている。

水の郷百選に選定されている。
鳥海山氷河水
パッケージが私好みである。
片側は山の遠景 片側が清らかな水の流れ。

非常に円やかで飲み易い味だった。
クセが無く誰が飲んでも不味いと言う人はいないだろう。
硬度が低いゆえどんな用途にも使用できる。
赤ちゃん用でもペット用でも何でも御座れと言う感じ。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
カルフォルニア州サクラメントの
地元ラジオ局が主催した『水の大飲み大会』で、
28歳の女性が大会後自宅で死亡した
との事。
水の飲み過ぎによる低ナトリウム血症になったと考えられる。

低ナトリウム血症とは、
血中のナトリウム濃度が薄くなり過ぎる状態で、
ふらつき・倦怠感・食思不振などの症状があり、
重くなると昏睡・死に至るので注意する必要がある。

個人個人の限界がどれ位なのかはわからないが、
この死亡した女性が飲んだ水の量は何と8Lだそうだ。
それもトイレに行かずに飲むという条件が付いて・・・
大会に出た別の女性は1L程で断念したとの事。
ちなみにこの大会優勝すると任天堂のWiiが貰えたそうで、
その商品を子供達にという事で参加していたようだ。
なんとも切ない話である。

ちなみに私もこんなブログをやっている以上
結構な量を毎日飲むのだが、
それでも最近は無理やり飲む事をせず、
1日2L~3L程度だろうか。
それも一気に飲む事はせず、分けているから平気なのだろう。
しかし、始めた当初は一夜に20種~25種を2人で飲んでいた
1種の量は250mL程度だったが、
20種飲めば5L 25種飲めば6.25Lにもなる。
流石にふらついた事もあったし、
今思えば危険な事をしていたのだなぁ。
それにしても8Lと言うのは凄い・・・

ただ、この大会で飲んでいたのはただの水だったらしいから、
ナトリウムが多く含有されているミネラルウォーターや
海洋深層水だったらこのような事にはならなかったのだろうか。

水を普段から多く飲む人は是非注意して欲しい。
180mL~200mLを1時間毎に飲む位がちょうど良いと
どこかで聞いた事があるから、
量を飲むにしてもゆっくりを心がけると良いだろう。
健康の為に水をがぶ飲みして死んじゃったなんて事は
余りにも悲しいから注意しよう。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします