FC2ブログ
2005年8月から活動を始め16年目に突入 水製品及びミネラルウォーターを追い求め日本全国をウロウロしている 2700種類以上の市販水製品の実飲レポート ミネラルウォーターのカタログ データベースとして使っていただければ伊藤はとても嬉しいです
龍石水

名称縄文 龍石水 じょうもんりゅうせきすい
採水国:日本
採水地:大分県日田市
硬度・PH:62・7.7
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:48.8mg
カリウム:8.02mg
カルシウム:16.6mg
マグネシウム:4.86mg
その他特筆すべき成分:亜鉛0.16mg

味の感想【yooo】
豊かな自然に恵まれた大分県日田の台地。
その地価750mには、およそ9400年前の縄文時代早期にあたる
地層が形成されていて、
硬い岩盤によて封じ込められた良質の温泉水(封存水)が
守られているのである。
この製品は100%の天然温泉水を原料に
非加熱濾過処理によって亜鉛をはじめとする
豊富なミネラル分が含まれている。

日田と言うと日田天領水
ムツゴロウさんが育った地としても有名だが、
地元か近い人以外は余り良く知らないのが現状だろう。
だから市のHPを一応貼っておく。

現代人に不足しがちな亜鉛が入っていると言う事で、
常飲すると色々良い事があるだろう。

サッパリとした中に少し甘みのような物を感じた。
(勿論単に気のせいかもしれないが)
クセが無くグイグイ飲めてしまう美味しさだった。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
前編はこちらから

店内に入った私は
まず女性の方に『mixiで・・・』と話すと
その話が既にスタッフの一人からあったようで、
すんなり会話に移行できたのが嬉しかった。

初めは水だけ買って帰るつもりでいたのだが、
それじゃ会話していこうかなと思い、カウンターに座った。

渡されたメニューの中から
私がまだ飲んだ事の無い水を7本持ち帰りでオーダーし、
更にウコンエキス入りの『一杯水』と言うものを飲んだ。
ウコンエキスが入っているから
ショウガっぽい味なのかなぁと思ったら、
特にクセも無く美味しく飲めたのが意外だった。
この水ならお酒を飲む人には良いだろう。
無意識に肝臓を保護してくれるだろうから。

その後水の話で30分程盛り上がり、
また来ますと言う言葉を残して店を出たが、
雰囲気・店員さんの対応共に良く、
私には珍しくもう一度行こうという気になった。
水について多く語れる機会と言うのは
そうそう無いものだから嬉しくなってしまった。

渋谷区はまだそれ程水探しに来ていないエリアだから、
水探しの帰りにでもまた寄ろうかと思っている。

夜はお酒も出るし、
昼は軽い食事もできる店だから、
水に興味がある人は是非一度訪れてみると良いだろう。
勿論お酒が飲めなくても水があるから大丈夫。
私も全然お酒が飲めない体質だし。
店員の皆さん水に詳しいようだから、
会話をしに行く目的でも良いかもしれない。

もう一度詳しい情報を書いておこう。

ARTICA アルティカ
東京都渋谷区代々木1-41-3 2F
03-3320-3217

WaterLife ウォーターライフ
12月9日雨で寒い土曜日。

私は地下鉄大江戸線に乗っていた。
目指すは代々木
ARTICA アルティカ』と言う店に行く為である。

『ARTICA アルティカ』は
このブログでも相互リンク先としてお世話になっている
WaterLife』様関連の店であり、
是非一度お邪魔しようと思っていた為、
12月7日のオープンから3日目に訪れたのである。

代々木駅に4時過ぎ、早過ぎる到着をしてしまい、
取り敢えず現場を見ておこうと歩き始めると、
スーパーが1軒あり、入ってみると1本飲んだ事の無い水が!
こりゃ幸先良いなと喜んだが、
よく考えると帰りに買った方が重量的負担が無かったのに、と
買ってから思った私であった。

そのスーパーから地図的にはすぐのはずだったが、
雨が降っていて暗くなってきた為ナカナカ発見できず、
とにかくあちこちウロウロしたが、
全く見当が付かず困ってしまった。
多分周りの人に聞いてもオープンしたての店だから
知っている人も少ないだろうと思い、
それじゃネットカフェでも入って位置を確認し直そうと考え、
駅前にあるネットカフェで休憩がてら30分程過ごした。

地図で確認すると・・・
何と何回も通った道にあった事がわかった。
私にはこのような事が良くある。

ネットカフェを出た後、暗くなった代々木の街を歩く。
道行く人も寒さと雨に肩をすくめて歩いていた。

先程何度か曲がった交差点を曲がり、
商店街を歩いていく。
入って50m程行った所の右側ビルの2階と言う事で
右に意識を集中していると・・・あったあった!
階段の上に看板があり、やっと到着できた。
初めて行く人で土地勘の無い人は
是非一度地図でしっかり位置を確かめ、
電話番号を記録して行くと良いと思う。
私のように記憶だけに頼るとろくな事にならないから。

念の為地図を載せておこう。
大体ここら辺である

ドアを開けて中に入ると、
落とし気味の照明の中に落ち着いた雰囲気の内装で
語るには良いなぁと言う感じであった。
入ってすぐの所とカウンター奥に水の棚があり、
いいぞいいぞと思いながら歩いて行った。

長くなった為後半へ続く