FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2550種以上の市販水製品の実飲レポート

2006/101234567891011121314151617181920212223242526272829302006/12

富士山バナパワー

名称:富士山 VANAPOWER バナパワー
採水国:日本
採水地:山梨県富士吉田市
硬度・PH:36・7.4
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:4.7mg
カリウム:1.3mg
カルシウム:8.9mg
マグネシウム:3.5mg
その他特筆すべき成分:バナジウム57μg 亜鉛38μg
味の感想【yooo】
年間を通して8℃と言う原水(キツタ水)は、
バナジウムや亜鉛を含んでいる話題の水である。
クラスター値が89.1Hzと小さく、
吸収効率も良い為、身体にスーッと入っていく。

採水する深井戸は富士箱根伊豆国立公園内にあり、
自然環境が厳しく管理されている。
標高1000m 玄武岩7層を15m掘削して採水されている。

バナジウムは高血圧・糖尿に効果があるとされ、
水の効果のみを信じ治療するのはやめた方が良いが、
治療の一環として取り入れるのは良いと思う。
他にも亜鉛が含まれている為、
現代人には非常に良い水であると言える。

サッパリとしていてまるでクセが無く、
抵抗も無くスイスイ身体に入っていく。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
海洋深層水ティッシュ

今日出勤時に買い物をしていて、
レジに並ぼうとした時、ふと横を見ると、
『海洋深層水』の文字が目に入ってきた。
その棚は飲み物が並んでいる訳ではなく、
歯ブラシやティッシュ等の日用品が並んでいたから、
ん?ん?ん?と思ってしまった。

良く見るとその製品はウェットティッシュで、
室戸海洋深層水をしているみたいである。

なるほど、ウェットティシュは面白い。
ミネラル分豊富な海洋深層水なら肌にも良いだろうし、
それこそ原料は腐る程ある訳だから、
新たに事業を起こすよりは簡単に参入できただろう。

成分は海洋深層水と防腐剤のパラベンだけだから、
肌への効果成分は海洋深層水だけに頼っている。

たまにミネラルウォーターで“化粧水代わりになります”
などと謳われているものがあるが、
そういう水もどんどん参入すれば面白いのに。
それとも既に色々出てるのかな?
私が知らないだけなのかな?

ちなみに使用感は
普通のウェットティッシュと大して変わらずであった。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします