FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2550種以上の市販水製品の実飲レポート
健創水
名称:富士山 健創水 バナジウムウォーター
採水国:日本
採水地:山梨県南都留郡河口湖町
硬度・PH:記述無し・7.72
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:5.4mg
カリウム:1mg
カルシウム:6.9mg
マグネシウム:2.4mg
その他特筆すべき成分:バナジウム71μg

味の感想【yooo】
霊峰富士山に降り積もっ雨や雪が
七層の玄武岩(バサルト)層で長い歳月をかけて濾過され、
バナジウム等を含んでこの水が出来上がる。
とにかく富士山周辺の水は数が多く、
バナジウムを含む水が多いと言うのが特徴で、
姿形の美しさだけではなく、
人々の健康に対しても恩恵を与えてくれるのである。

バナジウムは高血圧や糖尿病に良いとされ、
それ自体の効果を過信する事は禁物だが、
治療の一環としてバナジウム入りウォーターを導入するのは
身体への抵抗が無い分良いかもしれない。
何しろ副作用は考えられないから。

スッキリとした味で、クセが無く常飲に向く。
誰が飲んでもまずいとは思わないだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
越後の名水

名称谷川山系のおいしい水 越後の名水 えちごのめいすい
採水国:日本
採水地:新潟県南魚沼郡塩沢町
硬度・PH:24・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:4mg
カリウム:0.8mg
カルシウム:6.6mg
マグネシウム:2.2mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
厚生労働省おいしい水の水質要件に適合!
南魚沼郡塩沢町産の水が多い事からわかるように
品質は折り紙つきで、皆から愛される水となっている。
米にも酒にも良い水は必要であり、
新潟が米どころ酒どころである事を考えると
なる程水が良い場所なんだなと想像が出来る。

谷川岳に積もった雪が長い時間かけて濾過され、
地下にたまったものを採水している。
余計なものは取り除かれ、適度なミネラルが加えられている。

スッキリとクセの無い味は常飲に向く。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
重炭酸塩(重炭酸ナトリウム・重炭酸ソーダ)って何?
って思う人も沢山いるだろう。
私もミネラルウォーターを馬鹿みたいに飲むまでは
聞いた事があるようなないようなと言う感じだった。
重炭酸塩とは簡単に言ってしまえば重曹である。

重炭酸塩は重曹と同じ?!と思う人にまず説明しよう。
重炭酸塩=重炭酸ナトリウムという図式はわかるだろう。
日本語のナトリウムはドイツ語に由来しているが、
ナトリウムの事を英語ではsodiumと言う。
いわゆるソーダの事である。
ここでまず重炭酸ナトリウム=重炭酸ソーダと言う図式が出来る。
次に重曹についてだが、感じでソーダを書くと曹達となる。
重炭酸ソーダを漢字で書けば重炭酸曹達となり、
略して重曹となったと言う訳である。

さて、肝心の効能だが、
慢性胃炎・胃酸過多・胃液の少ない人などによく効くようだ。
勿論過信し過ぎるのは良くないが、
ゆっくり治したい人には重炭酸塩入りのミネラルウォーターを
常飲してみると言う手段も選択の1つになるだろう。
便秘にも良いとされるので、そちらでお悩みの方もお試しあれ。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
ネレア

名称:nerea NATURALE ネレア
採水国:イタリア
採水地:ネレア
硬度・PH:140・7.7
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:1.7mg
カリウム:0.4mg
カルシウム:55mg
マグネシウム:0.6mg
その他特筆すべき成分:重炭酸塩171mg

輸入者:株式会社花正

味の感想【yooo】
肉のハナマサと言うスーパーで(24時間営業)売っている水だ。
無炭酸と炭酸バージョンがあり、500ml-74円と安価である。
ハナマサが独自輸入しているようで、
ハナマサが近くに無い人は手にはいらないだろう。
ネット検索してもあまり情報が出てこない。

重炭酸塩が入って硬度が100以上だが、
特に飲みにくい事も無く、スッキリしていて美味しかった。
重炭酸塩の作用で常飲すれば胃腸に良い効果があるだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

nerea NATURALE ネレア 2016

久し振りに購入したから載せておく。
何度か手に入れてはいたけど、更新は10年振り。

10年振りに更新と言う事は、
輸入者の株式会社花正が10年間輸入し続けていた訳だ。
余程この水の事が気に入っているのか、
売り上げがかなりいいのか、そう言う契約なのかわからないが、
長続きしない製品が多い中で嬉しい存在である。

採水地も変わっているが、
新種として改めて記事にする事はやめておく。

成分等の情報を載せておこう。

採水地:マチェラーテ
硬度・PH:140・7.7
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:1.6mg
カリウム:0.4mg
カルシウム:58mg
マグネシウム:0.7mg
その他特筆すべき成分:特に無し

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
山の地水

名称:白州 山の地水 やまのじみず
採水国:日本
採水地:山梨県北杜市白州町
硬度・PH:記述無し
炭酸の有無:炭酸無し

味の感想【yooo】
日本名水百選に認定された
白州尾白川の地下水脈よりボトリングした白州山の地水は、
花崗岩層をくぐりぬけた清冽なナチュラルミネラルウォーターです
とパッケージには書いてあるのだが、
成分表示が一切記述されておらず参ってしまった。

地域限定とも書いてあるのだが、現地でしか買えないのだろうか?
そう言えば私も白州に行った時に手に入れた水だ。
・・・と思ったら、最近ナチュラルローソンで普通に売っていた。

採水地周辺にはサントリーのウイスキー工場もあり、
白州の水と言うのは非常に質が高い事の証明にもなっている。

爽やかな喉ごしでサラサラと美味しく飲めた。
味とは関係ないが、私はこんなパッケージが好きである。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

白州 山の地水 やまのじみず

ナチュラルローソンの棚から消え、
暫く私の生活範囲内で見なくなりさみしかたったが、
久し振りに発見したから買ってみた。

相変わらず硬度・PHだけではなく、
ミネラル成分全ての記述がない。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします