FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2650種以上の市販水製品の実飲レポート
マニーヴァ

名称MANIVA Naturale マニーヴァナチュラーレ
採水国:イタリア
採水地:セルヴァモンテ
硬度・PH:112.6・7.4
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:2mg
カリウム:0.9mg
カルシウム:38mg
マグネシウム:4mg
その他特筆すべき成分:重炭酸塩132mg
買える店新宿高島屋B1F AQUA STORE

味の感想【yooo】
飲みやすいのだが、透明感が足りないと言うか何と言うか・・・
上手く表現できないが、何かが入っていると思える味である。

重炭酸塩が含まれている為、胃腸に良い作用をし、
消化等を助けてくれるだろう。
青いビンのボトルが素敵で、食卓に1本置いてあったら、
食事の彩りが増すように思える。
日本の水ももっと個性あるボトルにして欲しいが、
商業効率を考えると無理なんだろうなぁ。
飲みやすさ:★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
シラス台地の天然湧水

名称:シラス台地の天然湧水
採水国:日本
採水地:鹿児島県志布志町安楽
硬度・PH:39・6.56
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:11.9mg
カリウム:5.7mg
カルシウム:12.6mg
マグネシウム:2.9mg
その他特筆すべき成分:シリカ77.9mg

味の感想【yooo】
志布志のシラス台地で濾過された水との記述がある。
そして日本の水では珍しいシリカが含まれる水である。
シリカと言うのは二酸化珪素の事だが、
その効能がイマイチわからない。
一度きちんと調べて成分効能の項目に書きたいと思う。

本題と外れるが、製造会社のアクアネットジャパン志布志工場は
住所が実にユニークである。
鹿児島県志布志市志布志町安楽 志ばっかりだ!
冷静に見ると全然面白くないが、見た時は面白かったのだ。

スッキリした味わいで少しのクセも無く、美味しく飲めた。
シリカは味への影響が無いらしい。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
バドワ

名称BADOIT バドワ
採水国:フランス
採水地:サン・ガルミエ
硬度・PH:815・6
炭酸の有無:炭酸あり
成分(/1000mL)
ナトリウム:150mg
カリウム:10mg
カルシウム:190mg
マグネシウム:85mg
サルフェート40mg
フッ素1.1mg

味の感想【yooo】
エールフランスでも採用されている程の水。
フランスではかなりメジャーで、
ミネラルウォーター=バドワと言う人もいる位だ。
日本で例えれば六甲のおいしい水か?

注意事項として、フッ素含有量が一般の水よりも多い為
7歳以下のお子様は控えた方が良いと記述してある。

やはり炭酸水はビンボトルが良い。
炭酸の抜けも緩やかだし、気分が盛り上がる。

バチバチした炭酸ではなく、爽やかな炭酸が心地良く、
硬度が非常に高い割にはクセも無く、
実に美味しい水だと私は感じた。
私は炭酸ミネラルウォーターが好きな為評価が甘くなるが、
飲んだ内のベスト10に入るかもしれない。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

BADOIT バドワ

2008年9月 ペットボトルで売り出し始めた。
一都九県のみの販売となるらしいが、
都市部では大抵のコンビニにも置いてあり、
炭酸水の一般化に拍車がかかる気がする。

バドワと言えばグリーンのイメージだったが、
ペットボトルバージョンは赤で驚いた。
印象が激しく変わってバドワと気づかない人もいるのでは?

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
ミネラルウォーターってどう言う風に採水して、
どんな風にボトル詰めされて、
どのように流通させるの?なんて素朴な疑問をぶつけられた時、
いくら300種を超える水を飲んでいるからと言って
直ぐに詳しく答えられるような知識は無い。
ネット上で情報を収集したとしても、
文字だけの知識に終わり、素敵な説明は出来ないだろう。

そんな時どうしたらいいか?

実際にミネラルウォーターの販売者である
工場の見学に行けば良いのである。

白州

そこでオススメなのが
サントリー天然水白州工場である。
住所は 〒408-0316 山梨県北杜市白州町鳥原2913-1
電話番号は 0551-35-2211 
東京からだと2時間ちょいで現地までいけるから、
旅の途中にフラッと寄ってもOKである。
国道20号沿いに入り口がある為迷う事もない。

広大な自然の中にある広大な敷地は、
自然環境を壊さないよう注意が払われ、
天然水工場の他にはウイスキー工場や
バードサンクチュアリなる鳥の楽園もあるのだ。
工場見学をせず、敷地内を歩いているだけでも楽しい。

無料で見学できる上、試飲もあるし、
ウイスキー工場との併用見学も出来る。
併用見学は両方の良い所取りである為
端折る所もあり、水だけをオススメしたいが、
お酒好きな人は絶対耐えられないだろう。わはは
とにかく1度も行った事が無い人は是非体験し、
その素晴らしさを味わって欲しいと思う。
基本的な見学時間は1時間前後で、
予約は要らないが、10名以上は連絡が必要。
詳しくはリンク先を読んでもらいたい。

既に数度私は経験しているが、
何度でも行きたいと思わせるような楽しい施設である。
このような機会を与えてくれているサントリーに感謝したい。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
外国の水を一気に手に入れたい場合の
最適な店紹介第二弾である。
東京都北区王子駅の近くに位置する
Burmese バーミ-ズ】である。

最寄り駅は王子駅から歩いて10分以内といった感じか。
初めて王子方面に行く人は
しっかり地図を確認してから行った方が良い。
私も実は少し周辺でウロウロ迷ってしまったから。

バーミーズ

バーミーズ

店舗自体はそれ程大きなものではないが、
展示・販売されている水は結構多く、
何よりも店員さんの人柄が良かったと記憶している。
水が好きなんだなぁと思わせる話しぶりで、
思わず会話が盛り上がってしまった。

HPもちょっと前まで手作り感満点だったのだが、
リニューアルされ、綺麗になったのに驚いた。

毎月22日はペリエデイなどのキャンペーンも行っていて、
お得に水を買える機会を設けている事も素敵だ。

これから水を沢山飲みたいと思っている人
水について気軽に話をしたい人
水専門店ってどんなもんだ?って思っている人
一度訪れてみる事をオススメする。
きっとお気に入りの水に出会い、
ミネラルウォーターの魅力に気付くはずである。

なんだか私も久し振りに行ってみたくなった。

2008年1月 残念ながら閉店したようだ
もう一度位行っておけば良かったなぁと思うが、後の祭りだ。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
あづまの名水

名称:ブナの森からの贈り物 あづまの名水
採水国:日本
採水地:福島県耶麻郡北塩原村不動滝そば百貫清水
硬度・PH:記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
味の感想【yooo】
飲むだけの人には全く問題ないだろうが、
私のようにブログ等やっている人には成分表示が無いのが辛い。
日本の名水百選に選ばれた小野川湧水の百貫清水を水源とし
採水したものがこのあづまの名水である。
水の分子も細かいらしいから、吸収も良いのだろう。
円やかな味わいで非常に美味しい。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします