FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2550種以上の市販水製品の実飲レポート
出羽三山の天然水

名称:SEIYU 出羽三山の天然水
採水国:日本
採水地:山形県東田川郡羽黒町(現 鶴岡市羽黒町)
硬度・PH:50・8.8~9.2
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:16mg
カリウム:0.6mg
カルシウム:12mg
マグネシウム:5.2mg
その他特筆すべき成分:特に無し
買える店:西友

味の感想【jooo】
調べればわかることだが、出羽"三"山は意外と離れている。
観光としてはともかく、水系的に一緒くたにしていいのだろうか。
とにかくおいしい。
飲みやすさ:★★★★★(★5つで満点)

味の感想【yooo】
磐梯朝日国立公園、出羽三山(羽黒山・月山・湯殿山)の麓、
地下にたまった原水を現地で汲み上げ、
衛生環境の整った工場でボトリングしている。

注ぎ口の直径が少し大きい。
グラスに注ぐ時コポコポってならないのが便利。

西友オリジナルブランドである。
特に味の特徴は無くスッキリと飲み易い水であった。
オリジナルブランドの水は安いと言う特徴がある為
近くに西友がある人は飲み続けてみるのも良いだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つで満点)

SEIYU 西友 出羽三山の天然水

2011年12月 再び手に入れたから載せる。
多少成分が違っているから記述しておく。

成分(/1000mL)
ナトリウム:15mg
カリウム:0.9mg
カルシウム:12mg
マグネシウム:5.1mg

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
ハイドロキシダーゼ

名称hydroxydase ハイドロキシダーゼ
採水国:フランス
採水地:ピュイ・ドゥ・ドーム
硬度・PH:1530・6.8
炭酸の有無:炭酸あり
成分(/1000mL)
ナトリウム:1945mg
カリウム:192.2mg
カルシウム:213.5mg
マグネシウム:243mg
その他特筆すべき成分:サルフェート10.8mg
買える店:ドラッグストア・スーパーで見かける
味の感想【jooo】
微炭酸であり、ちょっと塩味を感じる。
美容やダイエットに最高の水としてフランスで大ブームだそうだ。
かのミス・フランスも愛飲との事実もある。
これは効きそうだ!
飲みやすさ:★★(★5つで満点)
味の感想【yooo】
炭酸が僅かに感じられる位入っている。
塩水のような非常に生臭さがあり、飲みにくい水である。
ただし、硬度を見てもらうとわかるように、
ダイエット等への有効成分がかなり含まれていて、
ミネラル分補給と言う面から考えると良い水である。
だがやはりある程度味は良くないと続かないもので、
私はもういくら身体に良いとわかっていても飲みたくない。
飲みやすさ:★ (★5つで満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
フェラレーレ

名称Ferrarelle フェラレーレ
採水国:イタリア
採水地:レアルド(ナポリ)
硬度・PH:1013・6.2
炭酸の有無
成分(/1000mL)
ナトリウム:42mg
カリウム:42mg
カルシウム:370mg
マグネシウム:22mg
その他特筆すべき成分:重炭酸塩が豊富
買える店バーミーズ
味の感想【jooo】
下の記事のOGOとそっくり味だ。"クルマヨ"にも似ている。
いかにも硬水という味。
飲みやすさ:★(★5つで満点)
味の感想【yooo】
7歳未満の子供は飲用を控えるようにとの注意が。
エグみがあって私は結構飲みづらかった。
炭酸が結構強い為助かっているが、
炭酸無しだったら非常に厳しい戦いになっていたと思う。
他のサイト見てみるとスッキリした味などと書いているが、
みんなちゃんと飲んでいるのだろうか?
飲みやすさ:★★(★5つで満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
オゴ

名称:OGO オゴ
採水国:オランダ
採水地:ティルブルフ・ヒルツェルバーン
硬度・PH:164.6・6.44
炭酸の有無:炭酸あり
成分(/1000mL)
ナトリウム:8.5mg
カリウム:3.9mg
カルシウム:64mg
マグネシウム:7.4mg
その他特筆すべき成分:酸素通常の35倍
買える店AQUQ STORE AND BAR CONCEPT
味の感想【jooo】
デザイナーによるボトルデザイン。"グラスの代わりになるボトル"というコンセプトのようだ。
酸素が通常の35倍封入されている。
最近日本の某大手メーカーから"酸素5倍゛の水が発売されたがそんなお茶濁しレベルではないところに"かの側の本気"とこちらの"企業寄りコンセプト"を感じざるを得ない。
運搬や保管、ボトリングなどの手間よりもいいものをいい状態でしかも美しいデザインで提供する、企業文化の差だろうか。
コスト第一主義でない豊かさと言うのをわれわれは忘れすぎた。
炭酸と炭酸なしがあるが、ミネラルに富み、酸素も高濃度なので目覚めの一本に最高だろう。
ただし、味はいかにも欧州のミネラルウォーターという感じでなまい印象がある。
飲みなれていない方はピッキピキに冷やして飲もう。
飲みやすさ:★★(★5つで満点)
味の感想【yooo】
スッキリとした味だが、炭酸は結構強い。
ちょっとした渋味が多少あり、苦手な人もいるかもしれないが、
私は慣れているからか結構美味しく飲めた。
酸素がかなり含まれているらしく、
ダイエット・集中の為にも良い水だと思う。
ボトルデザインがキュートだが、
流通の事を考えると不利なんじゃないか?と思ったりもした。
飲みやすさ:★★★★(★5つで満点)

炭酸無しバージョンはこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
ワイマック

名称:WAIMAK ワイマック
採水国:ニュージーランド
採水地:カンタベリー州南島
硬度・PH:78・7.5
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:6.9mg
カリウム:0.3mg
カルシウム:12mg
マグネシウム:1.9mg
その他特筆すべき成分:特に無し
味の感想【jooo】
ニュージーランドではじめて発売されたミネラルウォーター。
南極大陸の水が蒸発して雲となり、それがサザンアルプスに降り注ぎ、WAIMAKで地上に出てくるわけだ。
おいしい水だ。
地球は回転しているので工業国の多い北半球よりも海半球とも言われる豪州やチリそしてこのニュージーランドの水はどこまでも清浄だ。
飲みやすさ:★★★★★(★5つで満点)
味の感想【yooo】
大変飲み易く美味しい水である。
微かに甘味も感じる位で、常飲に向くと思う。
専門家の間では『GOOD WATER』と呼ばれているらしい。
ニュージーランドの水はあまり飲んだ事が無いから
飲んでいる時妙に嬉しかった。
飲みやすさ:★★★★★(★5つで満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
スコティッシュナチュラルミネラルウォーター

名称:Scottish natural mineral water
    スコティッシュナチュラルミネラルウォーター
採水国:スコットランド
採水地:記述無し
硬度・PH:記述無し・4.6
炭酸の有無:炭酸あり
成分(/1000mL)
ナトリウム:記述無し
カリウム:記述無し
カルシウム:記述無し
マグネシウム:記述無し
その他特筆すべき成分:特に無し
買える店大丸ピーコック
味の感想【jooo】
緑の美しいボトル。
検索しても情報がいっさい何も出てこないというところに幻の水という位置づけをしている。
そんな水でもこのサイトに来ればわかるんだね!
この水もこのサイトもすごいね!
強い炭酸が喉に心地よい。
しゃっくりが止まらなくなったがそれはこの水を飲んだからと言うより飲み方の問題だと考えている今のところは。
飲みやすさ:★★★★★(★5つで満点)
味の感想【yooo】
まず驚くのはPH4.6と言う事。
これ本当なのだろうか?物凄い酸性の水ではないか。
それと情報が少ないのは大丸のオリジナルだからかもしれない。
炭酸が強く口の中で転がすと痛いくらいだが、結構美味しい。
飲みやすさ:★★★★(★5つで満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
シエラカソーラ

名称:Sierra Cazorla シエラカソーラ
採水国:スペイン
採水地:アルゾビスポ村
硬度・PH:346.6・7.2
炭酸の有無:炭酸あり
成分(/1000mL)
ナトリウム:1.3mg
カリウム:3mg
カルシウム:77.8mg
マグネシウム:37.1mg
その他特筆すべき成分:サルフェート14.9mg
味の感想【jooo】
シエラカソーラの山脈水。
ごくりと飲んで最後の炭酸が舌の上ではじけるとき、至福の余韻が口中に広がる…。
官能的ともいえる至高の水だ。
ウチの蛇口から常時出て欲しい水世界第二位。
飲みやすさ:★★★★★★(★5つで満点)
味の感想【yooo】
炭酸は余り強くなく、スッキリ飲みやすい。
特に後味のサッパリさ加減が私は良かったと思う。
スペインと水のイメージが繋がらないのだが、
実に美味しい水であった。
血圧の高い人にはありがたい低ナトリウムである。
カルシウム:マグネシウムが理想数値の2:1に近く、
その点で言っても優秀な水である。
飲みやすさ:★★★★★(★5つで満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
ネレア

名称:nerea ネレア
採水国:イタリア
採水地:ネレア
硬度・PH:140・7.7
炭酸の有無:炭酸あり
成分(/1000mL)
ナトリウム:17mg
カリウム:4mg
カルシウム:550mg
マグネシウム:6mg
その他特筆すべき成分:特に無し
買える店肉の店ハナマサ
味の感想【jooo】
丸くて甘い、まるでかすかに粘度があるかのようなまろやかな水だ。
飲みやすさ:★★★★(★5つで満点)
味の感想【yooo】
余り炭酸が強くなく、クセも無く飲み易い。
肉のハナマサで購入したのだが、他で見た事が無いので、
ある意味ハナマサが無い地域の人にはレアな水かもしれない。
興味がある人で関東の人はハナマサへGOGO!
飲みやすさ:★★★★★(★5つで満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
フィウッジ

名称:Fiuggi フィウッジ
採水国:イタリア
採水地:フィウッジ
硬度・PH:70・7.2
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:7.05mg
カリウム:7.3mg
カルシウム:18.27mg
マグネシウム:5.99mg
その他特筆すべき成分:サルフェート2.9mg
買える店バーミーズ

味の感想【yooo】
イタリアでは『至宝の水』と称され古くから飲まれている。
バチカン御用達の水と言う噂もある。

温泉の水と言うことで他にも色々効能があるのだろう。
温泉お水を飲む習慣と言うのが
日本だけではないんだなぁと感じた。

物凄く円やかな味で、微かに甘味も感じた。
飲みやすさ:★★★★★(★5つで満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
スルジーヴァ

名称Surgiva FRIZZANTE スルジーヴァ
採水国:イタリア
採水地:レンティーノ・アルト・アディジェ州
硬度・PH:20・6.3
炭酸の有無:炭酸あり
成分(/1000mL)
ナトリウム:1.6mg
カリウム:0.8mg
カルシウム:6.4mg
マグネシウム:1mg
その他特筆すべき成分:特に無し
買える店:ワインショップでよく見かける

味の感想【jooo】
炭酸も心地の良いうまい水だ。大変飲みやすい。
それを示す証拠がこれだ。
Civilta del Bere」誌による イタリア国内レストラン ミネラルウォーターランキング
ナチュラル・ミネラルウォーター
1位 スルジーヴァ 49店 (22%)
2位 サンペレグリノ 39店 (18%)
3位 サンベルナルド 31店 (14%)
4位 レビッシマ 16店 (7%)
5位 パンナ 15店 (6%)
スパークリング・ミネラルウォーター
1位 サンペレグリノ 80店 (36%)
2位 スルジーヴァ 51店 (23%)3位 サンベルナルド 28店 (13%)
4位 フェラレーレ 21店 (9%)
5位 ペリエ 8店 (4%)
こんなにも!
と言うよりまだ飲んでいない水がある方が驚きだな。ここまで飲んで。
あっそうそう言い忘れた。
この水飲むときは栓抜きを忘れずに!
飲みやすさ:★★★★★(★5つで満点)

味の感想【yooo】
炭酸は大して強くなく、多少のクセがあるが飲みやすい。
イタリア炭酸水の中ではかなりの人気らしく、
国外では5000店舗以上で売られているそうだ。
炭酸無しバージョンもあるみたいだから
今度挑戦してみようと思う。
飲みやすさ:★★★★(★5つで満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします