FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2650種以上の市販水製品の実飲レポート

2005/101234567891011121314151617181920212223242526272829302005/12

icefield

名称ICE FIELD アイスフィールド
採水国:カナダ
採水地:ブリティッシュコロンビア州
硬度・PH:27.5(軟水)・7(中性)
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:0.86mg
カリウム:無し
カルシウム:8.6mg
マグネシウム:1.5mg
その他特筆すべき成分:特に無し
買える店:スーパーよりもドラッグストアでよく見かける。

味の感想【jooo】
永久開発禁止区域から汲み上げられ、ボトリングされている。
氷河の水とはなんとおいしいものか。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

味の感想【yooo】
人跡も稀なカナダの自然保護区内、
バンクーバー島の高地に降る雪や雨は、
長い時間をかけ地下深く浸透し、氷河層を形成する。
その氷河から湧き出る水を、水源地でボトリングしている為、
まさに自然そのものを飲めると言う製品である。

1998年にアメリカシェフ協会からゴールドメダル賞を受賞している。
アメリカ・テイスティング協会最優秀賞も獲っている。
品質は折り紙つき。

中性であり、硬度が低い為スイスイ入っていく感じ。
さらさら感が強く、暑い時期にグッと飲み干したい。
氷河を飲んでいるという意識を持ちつつ飲むと、
何だか贅沢な気分になれる。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ICEFIELD アイスフィールド

2009年5月 久し振りに撮影してみた。
良く買って飲んではいるのだけど。
昔はあまり見かけなかったが、
自販機に入っているのを良く見るようになった。
ミネラルウォーターブームで売り上げが伸びているのだろう。

ICEFIELD アイスフィールド

2013年1月 再入手したから載せておく。
デザインが大幅に変わって、
前のデザインを知っている人間にとっては、
かなりのギャップを感じる。
成分は全く変わっていない。

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

ミネラルウォーター大全で紹介した製品で
通信販売が可能な製品を紹介するブログ
ミネラルウォーター大全で紹介した製品通販はこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全
aquaqueen
名称AQUA QUEEN アクアクイーン
採水国:オーストラリア
採水地:マングローブマウンテン
硬度・PH:12(軟水)・5.3(弱酸性)
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:14mg
カリウム:0.4mg
カルシウム:0.98mg
マグネシウム:2mg
その他特筆すべき成分:特に無し
買える店:コンビニ・輸入食品店で良く見る。
味の感想【jooo】
開けたときにウチブタが落ちやすいので注意が必要。
下にも書かれるに違いないが広口ボトルのため
マラソン大会後の尋常でない水分補給に適している。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)
味の感想【yooo】
硬度が低い為実に飲みやすくサッパリした味である。
味よりもボトルの素敵な形状に目を奪われる。
ボトルから直接飲む場合でも飲み口が広いので飲みやすい。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします