水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

Taiwan Water Green Time 天・然・水

名称:Green Time 天・然・水
採水国:台湾
採水地:宜湾県員山郷
硬度・PH:50~70・7~8
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:4~8mg
カリウム:0.4~0.8mg
カルシウム:8~18mg
マグネシウム:4~8mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
台湾宜湾県員山郷の豊かな自然に降った雨等が、
じっくりと地に浸透する内に磨かれ育ち、
湧き出した水をボトリングしたのがこの製品。

アメリカ国際衛生財団認定期間である、
NSF認証取得している製品。
国内基準ではなく、国外の基準を取得している所が良いと思う。
海外の人が飲む場合に信用度が増す。

売り場で見た時はボトルの大きさにサーバー用かと思ったけど、
よく見てみたらそうではないとわかった。
ただ、6000mlと言う容量ゆえ重く、
使い始めは持ち上げてグラスに入れるのも大変。
ボトル中央部に凹みがないものだから、
上部のフックと、底の部分を持って注いだ。

Taiwan Water Green Time 天・然・水

ふたを開けるとギリギリまで水が入っている為、
注ぐ時こぼさないようにするのが大変。
注ぎ口の直径が広いからコポコポならずにはねないが、
それ故に最初からドドドっと注がれるから注意が必要。

ペットボトルは軽量化されているようだが、
やはり日本の軽量化ボトルよりも厚い。
6000mlの重さに対してはこれが限界なのかもしれないが。

ラベルは完全に日本語で安心。

サッパリしていてグイグイ飲む事が出来る。
クセが無く誰が飲んでも嫌いとは言わないだろう。
一般的な日本人が好む水だと思う。
もう既に私は6L飲んだ後だけど、飲み易かった。

私は6000ml 298円で購入したから、
2000mlだと100円程度の価格になる。
もう少し安ければ(200円位)勝負になるかもしれないが、
この値段なら国産を選ぶ人が私は多いと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

毎日のニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全

中央山脈天然水

名称:中央山脈天然水
採水国:台湾
採水地:台南市
硬度・PH:5・6.5±5
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:4mg
カリウム:0.06mg
カルシウム:0.06mg
マグネシウム:0.09mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
輸入会社は(株)前川インターテックと言って、
食品各種や機械等を海外から取り寄せ売っているが、
ホームページにこの製品の情報は載っていなかった。
震災時に緊急輸入したのだろうか。

ラベルに基本的にデータは書かれているものの、
データ以外の情報が書かれていない。
どこどこの山で育まれたとか、そう言う情報が。

ボトルが柔らかく、一度凹ますと現状回復は難しい。
回復させようとして他の所に力を入れると、
また底が凹んでしまうと言った事態に陥る。
いろはすもそんな感じだったかな。

丸みがなく少し過度がある味のよう感じたが、
基本的には日本人にも合う水だと思う。
硬度がかなり低いから調乳や和食にも使えるだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン

大自然の恵み Puli プーリー

名称:大自然の恵み Puli プーリー
採水国:台湾
採水地:南投県埔里鎮
硬度・PH:51・7.3
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:8.7mg
カリウム:0.9mg
カルシウム:15.4mg
マグネシウム:4.4mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
台湾の中心(へそ)と言われる歴史ある街、
埔里(プーリー)は中央山脈を資源とする
豊かな天然水の宝庫である。
台湾でも最も美味しいとされる良質な天然水は、
美人と銘酒を生み出す元になっている。

2005年に食品GMP認証を取得し、
金牌主賞を受賞した実績がある。
つまり認められた水と言う事だ。

震災直後にとりあえず緊急輸入された製品とは違って、
きちんとした日本語のラベルがついている。
その点に安心した。
外国語だけのラベルだと何となく不安に感じるのは
私だけだろうか?

グイグイ飲むのに適した味。
クセが無くて飲み易く、日本人にも合うと思う。
1.5Lで100円以下で売られている事が多いから、
思い切って料理等にも使えるのが嬉しい。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン

クラスターパワー51

名称:51POWER クラスターパワー51
採水国:台湾
採水地:宜蘭縣礁渓郷
硬度・PH:0.271・8.1
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:23.1mg
カリウム:0.57mg
カルシウム:2.15mg
マグネシウム:0.56mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
国際標準化機構ISO22000認証
国際食品規格衛生管理HACCP認証工場で生産されている。
台湾での発明特許・製造特許をも取っている。
つまり質的には保証されているようなもので、
安心して飲める製品であると言える。

製品名にもなっているが、
この水の特徴はクラスターが小さい事である。
クラスターとは水の分子の事で、
それが小さいと言う事は吸収効率が良いと言う事である。
つまり少量の水で効率良く補給が可能なのだ。
細胞が喜ぶ水と言っても良いかもしれない。

台湾の水と言うのは珍しい。
日本に近い所なのにそれ程品が入って来ていないのは
(私が知らないだけかもしれないが)
一体どう言う事なのだろうか?輸出に積極的じゃないのか、
台湾では市販水がそれ程流通していないのか・・・
状況が良くわからないが、もっと入って来る事を望む。

硬度を見ると納得できるが、
物凄くサッパリしていて、透明感があった。
夏の暑い時期にグイっと飲みたい。
硬度がものすごく低いから何にでも使えるだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

51POWER クラスターパワー51

(有)ティーワイコーポレーション様から
新しくなったクラスターパワー51を送って貰った。
24本も送って下さって感謝しています!
ありがとうございました。

早速1本飲んでみたのだが、
特に変わった所は無かったように感じた。
さっぱりして飲み易く、グイグイ飲めたし、
ボトルが角型から丸型に変わった位かな?

水の特徴をラベル前面にビシッと書いている。
以前から比べシンプルさは失われたが
逆にインパクトは出たと思う。

気になったのは硬度・PHが書かれていなかった事。
旧型では恐らく記述されていたから、
記事には数値が書いてあるのだろう。
ミネラル成分は旧型も新型も変わらず。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
フィットネスウォーター9.0

名称:FITNESS WATER 9.0 フィットネスウォーター9.0
採水国:台湾
採水地:記述無し
硬度・PH:66・9~9.5
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:9mg

味の感想【yooo】
PHが9~9.5とかなりアルカリが強い水となっている。
人間の血液・汗 海水よりも更にアルカリ値が高く、
石鹸水やセメント辺りが同じような値だと思う。

この水はフィットネスウォーターと題しているが、
水自体にダイエット効果がある訳ではなく、
独特のデザインのボトルを道具として利用し
ダイエットに励んでくださいと言う事なんだと思う。
つまりラベルにも書いてあるが、
空になったペットボトル もしくは製品そのままを
ダンベル代わりに使ってくれとの事らしい。
水で約430g 砂で640gになると書かれている。
しかし果たしてこの空ボトル もしくは製品を
ダンベル代わりに使う人が何人いるのだろうか、
そこら辺が疑問である。

ボトルデザインが変わっているから
わざわざ台湾から輸入したのであろうか。
もう少し何かインパクトがないと
リピーターが作れるとは思えないのだが・・・

味は少し甘味を感じて美味しかった。
クセも無くこの味を嫌いだという人は少ないだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします