FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2400種以上の市販水製品の実飲レポート

2018/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/01

このエントリーをはてなブックマークに追加

京都の水 20171214

名称:京都の水
採水国:日本
採水地:京都府久世郡久御山町野村井ノ坪
硬度・PH:記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
記述無し

連絡先:京都府営水道事務所

製造者:鈴木鉱泉株式会社

味の感想【yooo】
この製品はKUMAさんから送って頂きました。
キャップコレクションでは有名な方で、
綺麗に分類されたコレクションの数々は見ていて飽きません。
情報量が多くて本当に凄いんですよ!
ジャンルは違えど情熱的活動に尊敬の念さえおぼえます。
お互いの新種を探し合ったり、相互協力の形を取っています。
是非一度HPブログを訪れてみて下さい。

この製品はボトルドウォーターだから、
厳密に言えばミネラルウォーターではない。
水道水から塩素を抜いてボトリングしていると思われる。

宇治川・木津川・桂川の異なる三川から取水している。
取水した水は宇治・木津・乙訓の各浄水場で、
それぞれの原水に応じた浄水方法で水道水に処理し、
府南部の10市町村に供給している。

京都府広報監と名づけられた【まゆまろ】が描かれている。
苦手なもの 乱暴者ってのが面白い。
キックやパンチをされると心が折れるみたいだ。

京都っぽさを出そうとしたからなのか、
ラベルが落ち着いた色で良いと思う。

ボトリングは三重県桑名市の鈴木鉱泉。
関西製品のボトリング工場としてはおなじみ。

サッパリしていて後味がスッと引く感じ。
クセが無くてグイグイ飲む事ができる。
京都の方々はこのような水がある事を誇っていいと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

京・綾部名水 水源の里

名称:京・綾部名水 水源の里
採水国:日本
採水地:京都府綾部市睦寄町古屋
硬度・PH:32・8.3
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:7.1mg
カリウム:1.5mg
カルシウム:8.7mg
マグネシウム:2.6mg
その他特筆すべき成分:特に無し

販売者:京都府綾部市

製造者:記述無し

製作協力:綾部市商工会議所

味の感想【yooo】
綾部市では過疎や高齢化の進む集落(限界集落)を、
水源の里と名づけ、
集落で失われつつある元気を取り戻すよう、
『上流は下流を思い、下流は上流に感謝する』を合言葉に、
集落再生と振興に取り組んでいる と書かれている。

京・綾部名水 水源の里 2

私は実際綾部市を何度か訪れた事があり、
この製品を直接綾部で2度購入した。
駅前の あやべ観光案内所 で買う事が出来る。

自然が多く残る地域で、
良い水が出るのは当たり前と思わせる環境。
実際にその地を訪れる活動はとても勉強になる。
文字だけで学ぶ事を否定はしないが、
是非皆様も現場訪問を積極的に行って欲しい。

自治体が販売する水製品は、
水道水から塩素を抜いてボトリングする、
ボトルドウォーターである事も多いが、
この製品はミネラルウォーターである。

サッパリしていて、後味がスッと引く感じ。
クセが無いからどのような人にも愛されるだろう。
硬度が低いから活躍の場は広い。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

京都 亀岡の水道水 保津川のめぐみ

名称:京都 亀岡の水道水 保津川のめぐみ
採水国:日本
採水地:京都府亀岡市
硬度・PH:記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
成分の記述無し

供給元:亀岡市上下水道部

製造者:鈴木鉱泉株式会社

味の感想【yooo】
京都府亀岡市の水道水は、
保津川を始めとする豊かな自然が育んだ、
綺麗な地下水を水源とする水である。

私は実際に亀岡市にある、
道の駅ガレリアかめおかまで行って買って来た。

成分記述が書かれていないのが残念。
昨今水に対する関心は高まっているから、
主要ミネラル・硬度・PHは最低限必要だと私は考える。
非常時に赤ちゃん用のミルクを使ったりする場合に、
数値は参考になるからである。

ラベルには亀岡市観光マスコットキャラクター
【明智かめまる】が描かれている。

とても軽い口当たりで飲み易かった。
スッと身体に入っていく感じが心地良く、
グイグイ飲む事ができた。
このような素晴らしい水がある亀岡市の皆さんが羨ましい。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
京都 天橋立 龍の水



名称:京都 天橋立 龍の水
採水国:日本
採水地:京都府宮津市真名井川流域(地下水)
硬度・PH:18.8・6.4
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:11.8mg
カリウム:1.1mg
カルシウム:4.4mg
マグネシウム:1.9mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
神代のむかし、神の通い路が海に落ち、
龍陣が一夜にしてつくり上げたと言う天橋立。
龍に例えられる神秘的な姿、
それを囲む古社名刹に残る龍伝説。
いわば天橋立は『龍の聖地』なのである。

霊山 成相山を源流とする真名井川の流域から湧き出る地下水。
その原水を衛生管理の厳しい工場にて、
1本1本丁寧にボトリングしたのがこの製品。

天橋立と言えば日本三景。
私は松島・宮島・天橋立 全てを訪れた経験がある。
宮島にも天橋立にもオリジナルミネラルウォーターがあるのだが、
松島には存在するのだろうか?

ラベルデザインがとてもいいと思う。
外国人が喜びそうなデザインで、
英語表記を付けたりすれば売れる気がする。

サッパリとしててサラサラ感が強い。
後味もスッキリで大変飲み易い。
クセがないから誰が飲んでも嫌いとは言わないだろうし、
硬度が低いから用途広く活躍できる。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

福島県大沼郡金山町 天然炭酸井戸』(動画)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID:0001618230
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全
京都貴船の水 KIFUNE KYOTO



名称:京都貴船の水 KIFUNE KYOTO
採水国:日本
採水地:京都府左京区鞍馬 貴船神社 奥宮付近
硬度・PH:46・8.1
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:3.5mg
カリウム:0.4mg
カルシウム:14.1mg
マグネシウム:2.6mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
採水地の貴船神社といえば、
清らかな水の流れが有名である。
昔から水との結びつきがとても強く、
人々との繋がりが現代まで続いてきた。
その敷地内で採れた水を運び、
衛生管理の厳しい工場にてボトリングしたのがこの製品。

貴船神社の敷地内で採れた水とあって、
気のせいかもしれないが、ありがたみを感じる。
日本人のDNAに組み込まれた何かがそうさせているのか。

京都と製品名に付くだけで何やら雅な感じがする。
富士山・北海道等と並んで、
積極的使うべきワードだと私は考える。

京都産のミネラルウォーター製品は意外と少ない。
京都は水の良い所というイメージが強いから、
もっと製品化してほしいと思う。

滑らかな舌ざわりと、スッと引くような後味で、
飲んでいてとても心地の良い水だった。
クせがなく誰からも愛されると思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

福島県大沼郡金山町 天然炭酸井戸』(動画)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全