FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2400種以上の市販水製品の実飲レポート

2018/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/11

このエントリーをはてなブックマークに追加

Sparkling Water 炭酸水 天然水100%使用

名称:Sparkling Water 炭酸水 天然水100%使用
採水国:日本
採水地:恐らく福岡県
硬度・PH:記述無し
炭酸の有無:炭酸有り
成分(/1000mL)
ナトリウム:5~25mg(食塩相当量0g)

販売者:株式会社スターナイン

製造者:記述無し

味の感想【yooo】
天然水100%使用とは書いてあるものの、
採水地等の情報が書かれていない為、
想像するしかないのだが、
販売者がスターナインと言う事で福岡県産だと思う。

天然水の情報がまるで書かれておらず、
勿体無いなと思う。

比較的安価で売られている事が多く、
思い切って使えるのが嬉しい。

飲んだ瞬間にバチバチと強い刺激が口の中を駆け巡る。
後味はとてもスッキリしていて、軽い感じ。
水分補給は勿論、気分転換にもいいだろう。
何かを割る時に使っても良いし、そのまま飲むのも良い。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

Ukiha うきは 軟水

名称:Ukiha うきは 軟水
採水国:日本
採水地:福岡県うきは市浮羽町
硬度・PH:約51・7
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:8.7mg
カリウム:3.3mg
カルシウム:14mg
マグネシウム:3.9mg
その他特筆すべき成分:特に無し

販売者:記述無し

製造者:うきは名水株式会社

味の感想【yooo】
この製品は直接 うきは名水株式会社様を訪れ、
頂いてきた製品である。
一介の素人である私を快く迎えてくださった上に、
製品まで頂いてしまい、感謝感謝です。

福岡県と大分県の境に位置するうきは市は、
名水百選に選ばれた鎌倉時代から湧き出る湧水地、
水源の森百選に選ばれた耳納連山に囲まれた、
古くから名水の郷として知られていた。
その水の良さゆえ、水道水を全て地下水で補う、
全国でも稀な存在である。

採水地付近は何度も訪れた経験がある。
自然が多く残り、とてものどかな雰囲気を持つ。
美味しい産物も沢山あり、
それらは良い水が有るからこそできるのだと思う。

この製品はホテルのウェルカムウォーターとして開発され、
キャップにもカバーがつけられている。
福岡県を訪れた時、ホテル冷蔵庫に福岡県の水があったら、
旅行者を始め、他所から来た人間は喜ぶだろう。
おもてなしとしては最高なのではないだろうか?

クセがなく、とても飲みやすい。
硬度も低めだから、広く活躍できるだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

ITO EN 伊藤園 磨かれて、澄みきった 日本の炭酸水

名称:ITO EN 伊藤園 磨かれて、澄みきった 日本の炭酸水
採水国:日本
採水地:福岡県朝倉市柿原
硬度・PH:約50・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:0~40mg
カリウム:0~5mg
カルシウム:10~30mg
マグネシウム:0~4mg
その他特筆すべき成分:特に無し

販売者:株式会社伊藤園

製造者:株式会社ふくれん(甘木工場)

味の感想【yooo】
磨かれて、澄みきった炭酸水と言う製品が存在し、
この製品を新種として扱うかどうか迷ったが、
製品名毎に載せていくルールだから、
新種としてカウントする事にした。

採水地の福岡県朝倉市は何度か通った事があるけど、
この製品の製造工場には行った事がない。
福岡県に行く機会は多いから、
今度どんな場所に工場があるのかだけでも、
自分の目で見てこようと思う。
見学でも出来ないのに工場前に行くの?
そんな風に思う人がいるかもしれないが、
実際どのような環境に工場があるのか、
見てくるだけでも勉強になるのだ。

原水は国土交通省認定 水の郷百選にも選ばれている。
その原水を多層フィルターで磨き、
炭酸を添加してボトリングしている。

最近は炭酸水をそのまま飲む文化が根付いた気がする。
私は以前からそのまま飲むのが好きだった。
最近は多くのメーカーから様々な製品が世に出、
選ぶ楽しみが出来たのも嬉しい。

飲んだ瞬間、心地よい刺激が口の中を駆け巡る。
水分補給だけではなく、気分転換にも良い。
後味がさらっとしていて、スッと引く感じ。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

ON365 コスモス薬品 おいしい炭酸水

名称:ON365 コスモス薬品 おいしい炭酸水
採水国:日本
採水地:福岡県糸島市
硬度・PH:記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
記述無し

販売者:株式会社ジャスティス

製造者:九星飲料工業株式会社

味の感想【yooo】
この製品はドラッグストア コスモス薬品オリジナルである。
九州をはじめとし、主に西日本で展開していて、
私の住む東京都内には店舗が無いから、
福岡県で購入してきた。

明確な採水地は記されていないが、
製造者が福岡県糸島市の九星薬品工業であり、
ラベルに“磨かれた水でつくり上げました”と書かれているから、
恐らく糸島市産の天然水に炭酸を添加したのだろう。

炭酸水を飲む習慣がかなり根付いたように思える昨今、
色々なメーカーが参入してきて、
製品を選ぶ楽しみも出てきたのが嬉しい。
私はかなり前から炭酸水をそのまま飲む事が好きで、
現状には満足している。

オリジナルの製品は安価で売られている事が多く、
気軽に購入し飲む事が出来るのが嬉しい。

ぴりりとした刺激が飲んだ瞬間に感じられ、
気分爽快になるのが楽しい。
スッと引いていく後味も心地よく、飲み易い。
お酒や果汁を割るのも良いが、是非そのまま飲んでほしい。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

UKIHA うきはの天然水

名称:UKIHA うきはの天然水
採水国:日本
採水地:福岡県うきは市浮羽町
硬度・PH:約51・7
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:8.7mg
カリウム:3.3mg
カルシウム:14mg
マグネシウム:3.9mg
その他特筆すべき成分:特に無し

販売者:うきは名水株式会社

製造者:うきは名水株式会社

味の感想【yooo】
この製品は直接 うきは名水株式会社様を訪れ、
頂いてきた製品である。
一介の素人である私を快く迎えてくださった上に、
製品まで頂いてしまい、感謝感謝です。

12年の活動と、定期的なブログ更新が、
人に信用される為の武器となっている。
ただの素人である私がここまで現場を見られるのは、
定期的且つ継続的な活動をしているからこそなのだ。

福岡県と大分県の境に位置するうきは市は、
名水百選に選ばれた鎌倉時代から湧き出る湧水地、
水源の森百選に選ばれた耳納連山に囲まれた、
古くから名水の郷として知られていた。
その水の良さゆえ、水道水を全て地下水で補う、
全国でも稀な存在である。

UKIHA うきはの天然水 2

この製品はホテルのウェルカムウォーターとして開発され、
キャップにもカバーがつけられている。
福岡県を訪れた時、ホテル冷蔵庫に福岡県の水があったら、
旅行者を始め、他所から来た人間は喜ぶだろう。
おもてなしとしては最高なのではないだろうか?

柔らかな舌触りと、すっきりとした後味が心地良い。
クセが無いから誰にでも愛されるだろう。
旅の疲れを癒すホテルに置く水としては最適だと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから