水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

このエントリーをはてなブックマークに追加

AQUA CARPATICA アクアカルパティカ アクアカルパチカ

名称:AQUA CARPATICA アクアカルパティカ アクアカルパチカ
採水国:ルーマニア
採水地:バジェルナスプリング
硬度・PH:記述なし
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:0mg

輸入者:メトロキャッシュアンドキャリージャパン株式会社

製造者:記述なし

味の感想【yooo】
ルーマニアの水で真っ先に私が思いつくのがボルセック。
瓶入りの頃に愛飲していて、炭酸の刺激を楽しんだものだ。
ペットボトルになってからは殆ど買わなくなり、
ルーマニアの水と触れ合うのも久しぶりである。

いつも外国産製品を紹介する時、申し訳なく思う。
なぜなら私は外国に行った事がないし、
これから行く事も無いだろう人間だからである。
国内の事であれば46都道府県に訪れた経験があり、
普段からあちこち旅に行く機会が多いから、
地名を聞くと“あぁあそこら辺かぁ”“そこならこうやって行く事ができるな”
などと予想したり出来るものなのだが、
ルーマニアとなると事情がまったくわからず、
採水地のパジェルナスプリングがどの辺りにあるのか、、
ルーマニアではどのような場所なのか想像すらできない。
だからラベルに書いてある事やネットで拾った情報を、
ただ書く感じになってしまう。

販売者のメトロキャッシュアンドキャリージャパン株式会社は、
法人向けの食材を扱っている会員制スーパーで、
食品・飲食業者が仕入れに使う事も多い。

ラベルにはほぼ成分が記されていない状況。
詳しくはアクアストアのHPに載っているから、
そちらを参考にして頂けるといいだろう。
炭酸バージョンにも書かれていなかったが、
日本で売る場合、主要ミネラル位は記した方がいいと思う。

洗練されたスタイリッシュなボトルは、
流石ミネラルウォーターの歴史がある、
ヨーロッパ産の製品だなと思う。
飲んだ後も何かで使いたくなるような気持ちになる。

ペットボトルの注ぎ口直径が大きいのは私の好み。
グラスに注ぐ時跳ねないのが嬉しい。

とても丸みがあって口の中を優しく流れていく感じ。
クセが無くて飲み易く、好きだと言う人は多いだろう。
食事時テーブルの上に置いてあるだけで、
食卓が何かオシャレな感じになるだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

AQUA CARPATICA アクアカルパティカ アクアカルパチカ

名称:AQUA CARPATICA アクアカルパティカ アクアカルパチカ
採水国:ルーマニア
採水地:パルティニシュ
硬度・PH:記述なし
炭酸の有無:炭酸有り
成分(/1000mL)
ナトリウム:0mg

輸入者:メトロキャッシュアンドキャリージャパン株式会社

製造者:記述なし

味の感想【yooo】
ルーマニアの水で真っ先に私が思いつくのがボルセック。
一時は愛飲していたけど、最近は飲んでいない。
ルーマニアの水と触れ合うのも久しぶりである。

いつも外国産製品を紹介する時、申し訳なく思う。
なぜなら私は外国に行った事がないし、
これから行く事も無いだろう人間で、
ルーマニアの事情がまったくわからず、
採水地がパルティニシュといわれた所で、
どのような場所なのか想像すらできない。
だからラベルに書いてある事やネットで拾った情報を、
ただ書く感じになってしまう。

販売者のメトロキャッシュアンドキャリージャパン株式会社は、
法人向けの食材を扱っている会員制スーパーで、
食品・飲食業者が仕入れに使う事も多い。

ラベルにはほぼ成分が記されていない状況。
詳しくはアクアストアのHPに載っているから、
そちらを参考にして頂けるといいだろう。

洗練されたスタイリッシュなボトルは、
流石ミネラルウォーターの歴史がある、
ヨーロッパ産の製品だなと思う。

一応炭酸水なのだが、バチバチ感は無い。
優しい刺激があるのみである。
明らかに軟水ではないなと言う味。
硬水が苦手な人は注意が必要かもしれない。
私は硬水好きだから大いに楽しめた。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
ボルセック

名称BOSEC ボルセック
採水国:ルーマニア
採水地:ボルセック(ハルギタ県)
硬度・PH:1227・6.5
炭酸の有無:炭酸あり
成分(/1000mL)
ナトリウム:78mg
カリウム:16mg
カルシウム:318mg
マグネシウム:108mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
採水地は標高900mの大自然にあり、
16世紀から治療用にと使われていた歴史ある水である。
ハンガリー・オーストリア帝国皇帝フランツ・ヨゼフに
“ミネラルウォーターの女王”と絶賛された事もある。

最近のお気に入りで、
ウォーターバーに行った時最初に注文する1本に決めている。

注いだ瞬間バチバチ炭酸がはじけ、
口に入れた瞬間舌に刺激が走る。
最初は飲みにくい!と感じたのだが、
後味がすっきりしていて爽やかで、
飲んでいるうちに美味しいと思うようになった。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

BOSEC ボルセック

2012年9月 再入手したから載せておく。
一時期輸入が止まっていたが、再会されて嬉しい。
ラベルに成分が書かれていないのが残念。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

ミネラルウォーター大全で紹介した製品で
通信販売が可能な製品を紹介するブログ
ミネラルウォーター大全で紹介した製品通販はこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全