FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2550種以上の市販水製品の実飲レポート

2019/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/06

阪神タイガース HANSHIN Tigers ミネラルウォーター 1

阪神タイガース HANSHIN Tigers ミネラルウォーター 2

名称:阪神タイガース HANSHIN Tigers ミネラルウォーター
採水国:日本
採水地:福井県丹生郡越前町佐々生
硬度・PH:32・8
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
食塩相当量:0g
カリウム:0.1~1.5mg
カルシウム:13mg
マグネシウム:0mg
その他特筆すべき成分:特に無し

販売者:記述無し

製造者:盛田株式会社

製造所:盛田株式会社 福井工場

味の感想【yooo】
この製品は阪神タイガースのオリジナルミネラルウォーター。
勿論球団承認のマークがラベルに描いてある。
最近球団オリジナルの製品は多く出ていて、
ファンは喜んでいると思う。
ちなみに私はタイガースファンではなく、
ホークスとカープのファンだ。

越前の山々を源流とする地下水が、
悠久の歳月をかけて清められ、
湧き出た水をボトリングしたのがこの製品。
金華山・鬼ヶ岳・若須岳・厨城山・六所山・越知山
・金比羅山・国見岳が水の故郷である。

採水地の越前町を訪れた経験は無い。
福井県には何度か行った事があるのだが。
やはり一度どんな所か見てみたい。
例え工場見学や採水地見学が出来なくても、
その地に行って雰囲気を確かめるだけでも、
その水に対する理解度と愛情が高まる。

マグネシウムが0mg/Lと言うのは珍しい。
硬度は32だが、カルシウムだけの数値で計算している訳だ。

サッパリしていてとても飲みやすい。
軽い口当たりで、スッと身体の中に消えていく感じ。
クセが無いから誰でも楽しむことができるだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
あわらの美味しい水 財産区物語



名称:あわらの美味しい水 財産区物語
採水国:日本
採水地:福井県あわら市牛山地区
             芦原温泉上水道財産区深井戸
硬度・PH:46・7.2
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:25mg
カリウム:2mg
カルシウム:9mg
マグネシウム:5mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
製品名を見て気になるのが財産区だろう。
財産区とは一体何なのか?
地方自治法で認められた法人格を持つ、
特別な地方公共団体のことである。
芦原温泉上水道財産区は現在日本中で唯一、
公営企業として運営されている上水道を保有する財産区で、
温泉三区の区民の貴重な財産となっている。

芦原温泉は明治16年に発見され、
翌年から温泉街の形態が整い始め、
飲料水が不可欠となった為、水道が整備された。
島嶼は湧水を使用していたが、
温泉街の発展により需要が増え、
現在はあわら市牛山地区の深井戸から、
地下水を汲み上げて使っている。

あわら市産の水を飲むのは初めてだから、
何だか飲む時ドキドキ ワクワクしたよ。

舌ざわりが滑らかで軽く、
スルスルっと口の中を通り抜けていった。
クセがないから誰が飲んでも嫌いとは言わないだろう。
美味しかった!
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

福島県大沼郡金山町 天然炭酸井戸』(動画)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全
MORITA 森がくれた美味しい水 越前の自然水

名称:MORITA 森がくれた美味しい水 越前の自然水
採水国:日本
採水地:福井県丹生郡越前町佐々生
硬度・PH:16・8
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:28mg
カリウム:0.2mg
カルシウム:6.6mg
マグネシウム:0.2mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
越前の山々を源流とする地下水が、
悠久の歳月をかけて清められ、
湧き出た水をボトリングしたのがこの製品。
金華山・鬼ヶ岳・若須岳・厨城山・六所山・越知山
・金比羅山・国見岳が水の故郷である。

『ねのひ』と言う日本酒を醸造している蔵元が
和らぎ水として採用しているのがこの水。
この水を使って仕込んでいるのかは確認できなかったが、
日本酒との相性が良いからこそメニューに載っているのだろう。
蔵人厨ねのひと言う店で料理・酒・水の相性を、
存分に楽しむ事ができる。

硬度が非常に低い為、どのような用途にも使える。
マグネシウム数値がかなり低いから、
日本人好みの味で、嫌いと言う人はまずいないだろう。
サッパリとしていてすっと入る、そんな感じ。
口の中で馴染む感じが心地良かった。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
ECHIZEN NATURAL MINWRAL WATER

ECHIZEN NATURAL MINWRAL WATER

名称:ECHIZEN NATURAL MINWRAL WATER
採水国:日本
採水地:福井県丹生郡越前町佐々生
硬度・PH:記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
一切の記述無し

味の感想【yooo】
この水は一般の店舗で購入した製品ではない。
東海道新幹線の車内販売にて、
ウイスキーの割り水用として売られていた。
であるから、水だけで買う事は不可能で、
勿体無いと思いつつ、セットで購入した。
ちなみに竹鶴(50ml)と一緒で770円。
往路で存在に気づいたが、
購入を悩んでいるうちに目的地に着いてしまい、
復路にて購入したと言うエピソードがある。
私はお酒を飲まないから、
ウイスキーは全くの無駄になってしまうし。
(勿論捨てはせずに誰かにあげてしまうけど)
しかしこのような活動をしている私は
躊躇せずに買わなければいけなかったのだ!と、
購入した後、妙にスッキリしたのが自分でも可笑しかった。

割り水用だとしても成分表示が無いのは残念。
確かに小さなスペースの中、
全て記述するのは困難かもしれないが、
何とか工夫して記述してもらえたらと思う。
昨今水に対する関心は高まる一方だから。

私はお酒を殆ど飲まない。
ウイスキーはその中でも飲まない部類のお酒。
そんな私が思うのだが、
50mlのウイスキーに対し、100mlの水で足りるのか?
1:2と言うのは普通なのだろうか?

この水の製造販売会社は、
味噌や醤油などの調味料をを造っている。
それらの製品もこの水が元となっているのだろう。

サッパリしていてクセが無く、
割り水用としては最適な水と感じた。
もっと多く飲んでじっくり吟味したかったが、
100mlしか無かったから仕方がない。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします
若狭おおい 滝水ひめ たきみひめ

名称:若狭おおい 滝水ひめ たきみひめ
採水国:日本
採水地:福井県大飯郡おおい町父子
硬度・PH:109・8.4
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:12mg
カリウム:0.7mg
カルシウム:30mg
マグネシウム:8.4mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
滝水姫は、その昔天智天皇の頃、大内からおくだりになって、
大飯町に住んでおられたと言う伝説のお姫様である。
その伝説に因んだこの製品は、
大飯町の歴史の深さと味わい深い水との
素敵な関係を示しているのである。

おおい町は小浜市や高浜町に挟まれた
福井県の左側に位置する地で、
かつては過疎化していたが原発により潤っているそうだ。
(こう言う事書くと怒られるかな?水と原発って微妙な関係だし)

国産製品にしては硬度が高い方。
口に入れた時、色々な水を飲んでいる人なら、
超軟水ではないとわかる位。
滑らかな感じが心地良く、後味の良さが際立っていた。
スッと口の中から消えていく感じ。
夏の炎天下、水分補給にミネラル補給に良い水だろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします