水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2200種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/01123456789101112131415161718192021222324252627282017/03

このエントリーをはてなブックマークに追加


THE PENINSULA TOKYO ザ・ペニンシュラ東京 炭酸水



名称:THE PENINSULA TOKYO ザ・ペニンシュラ東京 炭酸水
採水国:日本
採水地:福島県大沼郡金山町
硬度・PH:記述無し
炭酸の有無:炭酸あり
成分(/1000mL)
記述無し

販売者:株式会社ペニンシュラ東京

味の感想【yooo】
日本代表する高級ホテルである、
ペニンシュラ東京のオリジナルスパークリングウォーター。
ビンボトルでデザインはシンプル。
だけど高級感があるといった感じになっている。

確か1本600円ほどした。
当然ペニンシュラ東京まで行って買ってきた。

ホテルの水だから、
それ程成分等を気にする人はいないだろうが、
硬度・PH位は記しておいて欲しかったなぁ。
デザイン的に文字を多く出来ないのはわかるんだけどね。

採水地である福島県大沼郡金山町は3度訪れた経験がある。
一度はこの製品の工場見学で、
残りの2度はミネラルウォーターを求め彷徨うツーリングで。
周囲には炭酸の温泉宿があったりして雰囲気が良い。
天然炭酸水の井戸も飲めるようになっていて、
(季節によってはかなりエグミがある時があるが)
大地の恵みを存分に楽しむ事が出来る。

バチバチした強い炭酸の刺激は得られないが、
優しく口の中でシュワシュワするのが心地よい。
とても飲み易く楽しめる。
ビンから注ぐ時の音が癒しになる。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
日本国産 天然炭酸の水 あわ心水 奥会津



名称:日本国産 天然炭酸の水 あわ心水 奥会津
採水国:日本
採水地:福島県大沼郡金山町
硬度・PH:57・記述無し
炭酸の有無:炭酸有り
成分(/1000mL)
ナトリウム:15mg
カリウム:3mg
カルシウム:14mg
マグネシウム:5.3mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
採水地の福島県大沼郡金山町には何度か訪れた事がある。
私の住む東京からだとかなりの時間がかかるが、
とても印象に残る良い場所で、行く価値はある。
自然が多く残り、そこにいるだけで癒される。
神秘的な雰囲気さえ感じる事もある。
妖精の里としても知られていて、
食べ物も空気も実に美味しい所である。

天然炭酸井戸の様子はこんな感じ。



温泉分析所を伴った天然の炭酸水。
周囲には炭酸泉の温泉宿もいくつかあるし、
古くから炭酸と深く関わってきた地域なのだろう。
長年炭酸水と共に暮らしてきた地域は、
普通の水で生活してきた人達に比べ、
何か変わった点などあるのだろうか。
そういうことも調べてみたいな。

明治時代には『芸者印タンサン・ミネラル・ウォーター』として
何とヨーロッパ方面に輸出されていた。
国内においては『万歳炭酸水』の名で売られ、
古くから国内外で愛され続けて来た水なのだ。

炭酸のミネラルウォーターはやはりビンがいい。
炭酸が抜けにくいし、注ぐ時の音もいい。
ペットボトルでも売られているが、
両方が売り場にいあったらビンを試して欲しい。

意外と炭酸の刺激が強い。
ピリピリと口の中で爽やかな泡が弾ける。
後味は爽快でスッと引いていく感じ。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
[日本国産 天然炭酸の水 あわ心水 奥会津]の続きを読む
和みの炭酸水 奥会津 NEXCO東日本



名称:和みの炭酸水 奥会津 なごみのたんさんすい
採水国:日本
採水地:福島県大沼郡金山町
硬度・PH:57・記述無し
炭酸の有無:炭酸有り
成分(/1000mL)
ナトリウム:15mg
カリウム:2.9mg
カルシウム:m14g
マグネシウム:5.3mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
本製品の源泉は、奥会津・袖山の麓に抱かれた冷鉱泉。
軟水に天然炭酸を含有しているのが特徴。
私は実際採水地まで行ったり、
工場見学をした経験があるが、
自然が豊かでとても良い場所であり、
時の流れがゆったりしていて心地良かった。
周辺には炭酸の温泉宿もあって、
“炭酸と生活が結びついているんだなぁ”と実感した。



炭酸水が湧いている井戸の様子を動画撮影してあるから、
是非見てもらいたい。
季節によってはエグミが強かったりするけど、
それも含めて天然の味が楽しめるのは嬉しい。
私の住む東京からはかなり遠いけど、また訪れたい。

和みの炭酸水 奥会津 NEXCO東日本

NEXCO東日本のオリジナルミネラルウォーターで、
管轄内であるサービスエリアやパーキングアリアの
自動販売機で売られている。
ちなみに、炭酸無しのバージョン【和みの天然水】も存在する。

日本国内産の天然炭酸水は少ないから、
そういう意味でも楽しめる製品だと思う。

炭酸はそれほど強くない。
後味がスッキリしていて飲み易い。
炭酸ミネラルウォーターそのものが苦手な人以外は
クセもないしグイグイ飲む事が出来るだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID:0001618230
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全
ふくしまの水

名称:ふくしまの水
採水国:日本
原水:摺上川ダム
硬度・PH:24・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000ml)
蒸発残留物:54mg
遊離炭酸:1.5mg
過マンガン酸カリウム:1.3mg

販売者:福島市水道局

製造者:株式会社秩父源流水

味の感想【yooo】
この製品は福島市水道局の方々のご好意により、
手に入れられた製品である。
図々しく問い合わせをした人間に対し、
とても親切に対応してくださって嬉しかったなぁ。
勿論お金を出して買わせてもらったけど、
こう言うのっていつまでも記憶しているからね。
春以降に雪解けを待って福島市に行き、
現地でもてに入れてきたいな。

この製品は平成18年度から福島市市制施行100周年と、
摺上川ダムを水源とする水道水の本格供給を記念し、
製造を開始した。
摺上川ダムは市条例により水源保護地域に指定され、
周辺一体を汚染から守っている。
それにより質の高い水の供給が可能になっているのだ。

ラベルには福島の桃源郷『花見山』と、
観光PRキャラクター『ももりん』がプリントされている。

東日本大震災後、福島第一原発の事故があり、
放射性物質の問題が日本中で起こった。
その影響もありNDマークのシールが貼られ、
放射性物質はND(検出限界地未満)ですと、
福島市水道局が証明している。

サッパリしていてサラサラ感があり、
グイグイ飲むのに向いている味。
クセがないから誰が飲んでも嫌いとは言わないだろう。
美味しい水の有る所に美味しいものあり。
福島市はきっと美味しいものが多いんだろうね。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ふくしまの水 201611117

2016年11月 再入手したから載せておく。
成分・ラベルが変わっているから記しておこう。

硬度・PH:15・7.7
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000ml)
ナトリウム:5.1mg
カリウム:0.4mg
カルシウム:4.6mg
マグネシウム:0.9mg

以前購入した時は放射能性物質は入っていませんよと言う、
NDマークのシールが貼られていたが、今は無い。
既にそのような心配をしなくていい状態になっていると言う事だろう。

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

福島県大沼郡金山町 天然炭酸井戸』(動画)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全
無印良品 国産 天然炭酸の水

名称:無印良品 国産 天然炭酸の水
採水国:日本
採水地:福島県大沼郡金山町
硬度・PH:57・記述無し
炭酸の有無:炭酸あり
成分(/1000mL)
ナトリウム:14mg
カリウム:3mg
カルシウム:13mg
マグネシウム:6mg
その他特筆すべき成分:特に無し

味の感想【yooo】
無印良品でこの水が扱われるとは予想できなかったな。
全国にもそれほど多くない国産天然炭酸水だ。
売り場で見た時は驚いた。

採水地である奥会津の大沼郡金山町には、
炭酸温泉の宿が何件か並んでいたりして、
古くから天然炭酸水に慣れ親しんでいいた地域である。
只見線の会津大塩駅から国道252号線を少し走ると、
街道沿いに天然炭酸井戸の看板が見えてくる。
国道から少し入った所に森があり、
その中に井戸があるのだ。

無印良品 国産 天然炭酸の水

無印良品 国産 天然炭酸の水

私は2度訪れたことがあるけども、
神秘的な雰囲気が素敵な場所で、
そこにいるだけで満足できるような場所だった。

井戸からは滾滾と炭酸水が湧いていて、
原水はエグ味があったりして飲みづらい人もいるだろうが、
私は結構そのようなものも楽しめるタイプだから、
グイグイ飲んで喜んでいた。

製品になった水はクセもなく、
微炭酸の刺激が舌にピリピリ楽しい。
後味もすっきりしていて飲み易い。
脂っこいものを食べた後には最適だろうね。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

ミネラルウォーター大全で紹介した製品で
通信販売が可能な製品を紹介するブログ
ミネラルウォーター大全で紹介した製品通販はこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全