2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2400種以上の市販水製品の実飲レポート

2018/051234567891011121314151617181920212223242526272829302018/07

このエントリーをはてなブックマークに追加

GJ8マンの水 GUJO-HACHIMAN SPRING WATER

名称:GJ8マンの水 GUJO-HACHIMAN SPRING WATER
採水国:日本
採水地:岐阜県郡上市八幡町
硬度・PH:100・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:40mg
カリウム:7mg
カルシウム:428mg
マグネシウム:21mg
その他特筆すべき成分:特に無し

販売者:一般社団法人郡上八幡産業振興公社

製造者:中京サインボトリング協業組合

味の感想【yooo】
この製品はKUMAさんから送って頂きました。
キャップコレクションでは有名な方で、
綺麗に分類されたコレクションの数々は見ていて飽きません。
情報量が多くて本当に凄いんですよ!
ジャンルは違えど情熱的活動に尊敬の念さえおぼえます。
お互いの新種を探し合ったり、相互協力の形を取っています。
是非一度HPブログを訪れてみて下さい。

GJ8マン グッドジョブ と読んでしまう人もいるだろうが、
ぐじょうはちまん と読むみたいだ。
とても印象に残る良いネーミングだと思う。

ラベルも黄色と水色の色使いで目立つし、
さくらももこさんデザインのキャラクターも良い味を出している。
ちなみにGJ8マンの武器は水だけらしい。
ラベルに唯一の武器と書いてある意味がわからなかったが、
なるほど、GJ8マンの唯一の武器が水だからなんだね。

詳しくは公式サイトがあって動画もみられるから、
是非そちらでチェックして欲しい。
結構本格的に製作してあって可笑しかった。

岐阜県には何度も行った事があるが、
実は郡上八幡氏は一度も訪れた事がない。
水が好きな者として一度は行かなければならないと考えている。

GJ8マンの水 GUJO-HACHIMAN SPRING WATER 2

ラベルの成分表記に間違いがある。
硬度が100なのに、100ml単位のカルシウムが42.8mgもある。
1L単位に直して計算すると、それだけで1000を超えてしまう。
1Lで42.8mgでも計算が合わないんだよなぁ。
42.8×2.5=107 カルシウムのみで計算しても100を超える。
何か私が間違っているのだろうか。

滑らかな舌触りでとても飲み易い。
クセが無いからグイグイ飲む事ができる。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

飛騨 白川郷の水

名称:飛騨 白川郷の水
採水国:日本
採水地:岐阜県大野郡白川村大牧
硬度・PH:17・7
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:2.4mg
カリウム:0.8mg
カルシウム:5.6mg
マグネシウム:0.6mg
その他特筆すべき成分:特に無し

販売者:記述無し

製造者:白川郷山菜加工組合 長瀬惇一

味の感想【yooo】
飛越峡の最奥 霊峰白山の山懐に抱かれて、
時の流れを忘れたように佇む白川郷。
その中心に位置する萩町は世界遺産に登録され、
現存する合掌造りの家屋は59棟に及び、
村人相互の結で更生へと守り受け継がれている。

この製品の原水は白山連峰の雪解け水が、
ゆっくりと地中を流れ天然濾過され生まれたもの。
衛生管理の厳しい工場にて、
1本1本丁寧にボトリングされ出荷される。

岐阜県には何度も行った事があるが、
白川郷を訪れた経験は無い。
世界遺産に登録されるような場所の水が、
地域とどのように結びついているのか、
現地まで行って実感したいから、
いつか訪れゆっくり見て回りたい。

製造者が白川郷山菜加工組合となっていると言う事は、
現地で採水・ボトリングまでやっているのだろう。
集落の中に設備を作ったのだろうかと思って地図で確認すると、
少し離れた所に建物があった。

サッパリしていて、抵抗なく身体に入っていく感じ。
クセがないから誰にでも愛される水だと思う。
観光でやってきた国内外の皆様に飲んでもらいたい。
硬度が低いから活躍の場は広い!
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

郡上八幡の湧水 20180209

名称:郡上八幡の湧水
採水国:日本
採水地:岐阜県郡上市八幡町
硬度・PH:100・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:40mg
カリウム:7mg
カルシウム:428mg
マグネシウム:21mg
その他特筆すべき成分:特に無し

販売者:一般財団法人 郡上八幡産業振興公社

製造者:記述無し

味の感想【yooo】
この製品はKUMAさんから送って頂きました。
キャップコレクションでは有名な方で、
綺麗に分類されたコレクションの数々は見ていて飽きません。
情報量が多くて本当に凄いんですよ!
ジャンルは違えど情熱的活動に尊敬の念さえおぼえます。
お互いの新種を探し合ったり、相互協力の形を取っています。
是非一度HPブログを訪れてみて下さい。

郡上八幡は良い水が出る所と、
テレビやガイドブックが盛んに伝えているせいか、
郡上八幡の4文字を見ただけで水のイメージが浮かぶ。
質の高い水と共に古から暮らしてきた土地で、
数ある産物もその恩恵を受けている。
水が良いと言う事は食べ物が美味しいと言う事だ。
それは間違いない。
水があまり良くない地域で育った私としては、
大変羨ましい環境だと言える。

残念な事に採水地である郡上市を訪れた事がない。
岐阜県は近いようで遠いから、
意を決さない限りなかなか行く事ができない。
いつかしっかり水の都を見て回れるよう時間を作ろう。

どう考えても成分表記がおかしい。
硬度が100なのにカルシウムが428では計算するまでもない。
恐らく表記は100mlあたりではなく、1000mlあたりと思ったが、
その数値で計算しても硬度100にはならない。
どう言う事だろう?
42.8×2.5+2.1×4.1=115.61で100ではない。

ペットボトルカバーのデザインに流れを感じる。
清涼感がボトルを通して伝わってくるようだ。

サッパリしていて、サラサラっと口の中を通り、
喉の奥にスッと消えていくような感覚。
大変飲みやすい印象。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

G-PRICE 養老山地の天然水

名称:G-PRICE 養老山地の天然水
採水国:日本
採水地:岐阜県海津市南濃町
硬度・PH:15・7.2
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:10mg
カリウム:1.2mg
カルシウム:3.5mg
マグネシウム:1.6mg
その他特筆すべき成分:特に無し

販売者:ゲンキー株式会社

製造者:記述無し

味の感想【yooo】
この製品はKUMAさんから送って頂きました。
キャップコレクションでは有名な方で、
綺麗に分類されたコレクションの数々は見ていて飽きません。
情報量が多くて本当に凄いんですよ!
ジャンルは違えど情熱的活動に尊敬の念さえおぼえます。
お互いの新種を探し合ったり、相互協力の形を取っています。
是非一度HPブログを訪れてみて下さい。

G-PRICEはドラッグストア ゲンキーオリジナルである。

採水地の岐阜県海津市南濃町は何度も訪れた。
実際に工場前まで行った事も5回くらいある。
例え見学はした事がなくても、
周辺がどのような環境にあるのか知るだけで、
その水に対する愛情度・理解度は格段に上がる。
近くにある道の駅で製品を買い、
工場前で飲むのがとても楽しい。

最近ミツウロコ 海津市産の製品をあちこちで見る。
ドラッグストアやスーパーのオリジナルでは
かなり多く採用されているのではないだろうか。
少し前は岐阜県産と言えば関市の水が多かったが、
最近はこの製品の採水地である海津市産が多い印象。

サッパリしていて、とても飲み易い。
ミネラルウォーターにこだわりがない人でも安心して注文できる。
クセが無いから誰にでも愛されるだろうし、
硬度が低いからどんな場面でも活躍できる水だと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

奥飛騨 うまい水 新穂高の雫 2017年7月改めて紹介

名称:奥飛騨 うまい水 新穂高の雫
採水国:日本
採水地:岐阜県飛騨市古川町数河
硬度・PH:31・8.1
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
食塩相当量:0mg
カリウム:0.6mg
カルシウム:11mg
マグネシウム:0.91mg
その他特筆すべき成分:特に無し

販売者:オオクラ株式会社

製造者:木村飲料株式会社(浜工場)

味の感想【yooo】
この製品はKUMAさんから送って頂きました。
キャップコレクションでは有名な方で、
綺麗に分類されたコレクションの数々は見ていて飽きません。
情報量が多くて本当に凄いんですよ!
ジャンルは違えど情熱的活動に尊敬の念さえおぼえます。
お互いの新種を探し合ったり、相互協力の形を取っています。
是非一度HPブログを訪れてみて下さい。

実はこの製品2007年に一度紹介しているのだが、
なぜか画像が消えてしまったのと、
販売会社が変った事もあるから、
もう一度ここで新たに紹介しなおそうと考えた。
古い記事はそのまま残すが、新種としてのカウントはしない。

長い時間をかけて地を浸透した水が
岩間から湧出し、その水を製品化している。

採水地が飛騨市古川町で、
ボトリング工場が静岡県榛原郡吉田町だと、
距離にして300キロ程度離れているから、
タンクローリーをチャーターして持っていくのも大変だろう。

岐阜県には何度も行った事があるが、
まだ飛騨市を訪れた経験は無い。
いつか水スポットを重点的に楽しむ旅をしたい。

軽い口当たりと、すっと引く後味が心地良い。
クセが無いから誰が飲んでも嫌いとは言わないだろう。
硬度が低めだからどんな場面でも活躍できそう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから