水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

このエントリーをはてなブックマークに追加

LOCAL AND SUSTAINABLE HOKKAIDO NATURAL MINERAL WATER

名称:LOCAL AND SUSTAINABLE HOKKAIDO NATURAL MINERAL WATER
採水国:日本
採水地:北海道寿都郡黒松内町字豊幌
硬度・PH:105・7.9
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:17.8mg
カリウム:4.9mg
カルシウム:27.2mg
マグネシウム:9.4mg
その他特筆すべき成分:特に無し

販売者:記述無し

製造者:黒松内銘水株式会社

味の感想【yooo】
北海道黒松内で自然の森に育まれた水。
採水地は自然が豊かに残り、ブナの北限としても知られる。
その地に降った雪や雨がゆっくり浸透し、
磨かれ清らかな水に生まれ変わる。
その原水を衛生管理の厳しい工場にて、
1本1本丁寧にボトリングしたのがこの製品。

北海道には30回以上行っている私だが、
黒松内を訪れた経験はまだない。
いつかしっかり水スポットを見て回りたい。

キャップの上にカバーが付いている。
誰もキャップを空けていませんよと言う証明になり、
消費者の安心に繋がる。
小さな工夫だが大きな心理的効果があると思う。

滑らかな舌触りで、スルスルっと身体に入っていく感じ。
クセがないから誰が飲んでも嫌いとは言わない気がする。
北海道の水を自宅で気軽に飲む事ができる楽しさを、
皆さんにも是非味わってもらいたい。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

北海道 CLUB SODA 函館横津岳連峰の伏流水 強炭酸

名称:北海道 CLUB SODA 函館横津岳連峰の伏流水 強炭酸
採水国:日本
採水地:北海道亀田郡七飯町
硬度・PH:記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:0mg

販売者:記述無し

製造者:株式会社小原

味の感想【yooo】
成分表を見ると、ミネラルは含まれていないようだが、
横津岳連峰の伏流水を使用していると記されていて、
原材料名も水と二酸化炭素のみだから採用した。

採水地の七飯町を訪れた経験は無い。
北海道を訪れた回数は多いのだが、
なぜか道南とは縁がないまま時が過ぎてしまった。
採水地を訪れる事は私にとってとても重要な事で、
工場見学は出来ないまでも、その地の雰囲気を知っておくと、
水に対する愛情と理解度が高まるのだ。
いつか必ず行く。
そして現地で水を飲みまくる。

炭酸水をそのまま楽しむ文化が根付いた気がする。
私は昔からそのまま飲む事が好きだったから、
今の状況に満足している。
色々なメーカーから様々な製品が出、
選ぶ楽しみが増えたのも嬉しい。

炭酸の刺激は弱くはなかったが、
強炭酸とまでは言えないような感じだった。
もしかしたら抜けてしまったのかもしれない。
後味がすっきりとしていて、飲みやすい。
そのまま飲んでも、何かで割っても楽しめる。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

Gaivota HOKKAIDO ガイヴォータ

名称:Gaivota HOKKAIDO ガイヴォータ 
採水国:日本
採水地:北海道爾志郡乙部町
硬度・PH:46・7.3
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:20~34mg
カリウム:3~7mg
カルシウム:10~13mg
マグネシウム:3~6mg
その他特筆すべき成分:シリカ53mg

販売者:株式会社アドバンス

ただ今キャンペーン中です ぜひ!

製造者:株式会社命水乙部ボトラーズ

味の感想【yooo】
この製品はミネラルウォーター専門店アクアストアの一員であり、
水の学校アクアデミアの校長でもある、
山中亜希さんから送って頂きました。
山中さんは私がミネラルウォーターを始めた頃からの知り合いで、
10年以上も付き合いのある同志とも言える存在です。

ガイヴォータとは変った名前だが、
ポルトガル語でかもめを意味する。
江刺追分でも唄の中に登場するかもめの名を製品にし、
思いをこめて全国に製品を送り届けている。
何打この製品名は?と思う者に出会う事はあるが、
由来がラベルに書いてある事もあるから、
皆様にはぜひラベルを熟読してほしい。

北海道には30回くらい訪れた経験があるが、
採水地の乙部町には行った事が無い。
いつか工場の近くまで行って、
そこがどんな所か確かめて来たいなぁと思う。
たとえ工場見学ができなくても、
周辺がどのような雰囲気か知るだけでも、
水に対する愛情度は高まるから、無駄にならない。

シリカが含まれている。
九州産の製品には含まれている事が多く、
それを主張する製品も多く存在するが、
北海道のミネラルウォーターにも入っているんだなぁ。
シリカはコラーゲンの生成をサポートするから、
美容や健康に気を使っている人は、
長く飲み続ければ何かしらの効果が出るかもしれない。
勿論薬ではないから、全く効かない事も多いだろう。
期待し過ぎるのは良くない。

ラベルには水の説明が小さな文字で沢山書いてある。
なるべく多くの情報を書いて欲しいと願う私にとっては
とても嬉しい事ではあるが、
視力が悪い人にとっては読みづらいと思う。

滑らかな舌触りで、スススっと身体に入っていく感じがした。
心地良い軽さを感じた。
クセがないから誰が飲んでも嫌いとは言わないだろう。
広く活躍できる製品だと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

MUSASHINOUNIVERSITY 武蔵野大学 ミネラルウォーター

名称:MUSASHINOUNIVERSITY 武蔵野大学 ミネラルウォーター
採水国:日本
採水地:北海道亀田郡七飯町字大沼町
硬度・PH:26.4・8.2
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:10.8mg
カリウム:1mg
カルシウム:5.8mg
マグネシウム:2.4mg
その他特筆すべき成分:特に無し

販売者:記述無し

製造者:株式会社ワッズ

味の感想【yooo】
武蔵野大学2016年グローバル学部開設を記念し、
製造されたオリジナルミネラルウォーター。

採水地の七飯町を訪れた経験は無い。
採水地を訪れる事は私にとってとても重要な事で、
工場見学は出来ないまでも、
その地の雰囲気を知っておくと、
水に対する愛情と理解度が高まるのだ。
いつか必ず行く。

なぜ武蔵野大学が北海道の水を選んだのか知りたい。
創始者である高楠順次郎博士は広島出身であるし、
北海道に縁があった事は無いと思うのだが・・・
製造者である(株)ワッズの営業成果なのか、
関係者がこの水を気に入っていたからなのか、
それとも価格等の条件があったからなのか。

サッパリしていてとても飲み易い。
クセが無いからぐいぐい飲めてしまう。
硬度が低いからどんな場面でも活躍できるだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

クリアな刺激が新しい 北海道の強炭酸水



名称:クリアな刺激が新しい 北海道の強炭酸水
採水国:日本
採水地:北海道
硬度・PH:記述無し
炭酸の有無:炭酸あり
成分(/1000mL)
ナトリウム:0mg

販売者:株式会社スリーライフ

味の感想【yooo】
この製品を採用するかどうか迷った。
なぜなら製品名には北海道と書いてあるのだが、
水の説明は一切書かれておらず、
成分もナトリウムのみ0mgだけの記述。
もしかすると天然水使用ではないのかも?と思ったが、
北海道と銘打たれた製品名を信じようと言う事で採用。

販売者の株式会社スリーライフは、
千葉県千葉市の会社なのだが、ホームページも発見できず、
何を主力にしているのかもわからなかった。
ストリートビューで調べても、
民家があるばかりで社名看板も見つけられなかった。

炭酸水は2~3年前辺りから、
段々と市場に出回る製品が増えてきて、
サントリーが参入したあたりから一気に盛り上がりを見せた。
お酒や果汁を割ると言う事も勿論だが、
そのまま飲むと言う文化が根付いてきたのかもしれない。

キャップを空けた瞬間、吹きこぼれるかと思った。
それ位の炭酸の強さだと言う事。
クセがなくそのまま飲んでも楽しめる。
安く売られている事が多いからありがたい。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから