FC2ブログ
2700種超のミネラルウォーター・水製品を紹介

2021/031234567891011121314151617181920212223242526272829302021/05

EXPRESS TRAIN MEMORIAL 185 185系 メモリアルボトル ミネラルウォーター 

ミネラルウォーター大全 詳細版の記事はこちらから

名称:EXPRESS TRAIN MEMORIAL 185 185系 メモリアルボトル ミネラルウォーター 
採水国:日本
採水地:山形県鶴岡市羽黒町
硬度・PH:53・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:14mg(食塩相当量0g)
カリウム:0.7mg
カルシウム:13mg
マグネシウム:5mg
その他特筆すべき成分:特に無し

販売者:株式会社ブルボン

製造者:北日本羽黒食品株式会社 羽黒工場

味の感想【yooo】
この製品は昭和56年 1981年 国鉄時代に運用が開始された、
国鉄型特急電車185系が、
令和3年 2021年3月12日をもって引退するのに合わせ、
メモリアルとして販売された製品。
昭和・平成・令和と3時代にわたって活躍した車両は、
惜しまれつつも姿を消す事となった。

思い出に残っている185系は、
東北新幹線がまだ大宮までで止まっていた頃、
上野と大宮間を結ぶリレー号に使われていたのと、
踊り子やムーンライトながらあたりになる。

採水地の山形県鶴岡市はまだ訪れた事が無い。
山形県には何度も行っているのだが。
いつか行っておかなければならない場所だと考えている。

製造者はブルボンのグループ会社である、
北日本羽黒食品株式会社 羽黒工場。
ブルボンは様々なラベルで製品を販売しているが、
この会社が一手に引き受けているのだろう。

数量限定販売品。
製品が売り切れ次第姿を消す。

キャップにカバーが付いている。
ホテルのウェルカムウォーターに付いている事が多いが、
飲む人の安心に繋がるのが良い。

ラベルには185系が使われた特急や急行を始めとした、
列車たちのヘッドマークが描かれている。
これを見るだけで胸が熱くなる人は多いと思う。

注ぎ口の直径が少し大きい。
グラスに注ぐ時に跳ねづらいのは嬉しい。

サッパリしていてとても飲みやすい。
ミネラルウォーターを欲っして購入した訳では無く、
185系のファンだから購入したと言う人も楽しめるだろう。
日常使いにおすすめできる水でもある。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)




いきなりステーキ IKINARI STEAK 炭酸水

ミネラルウォーター大全 詳細版の記事はこちらから

名称:いきなりステーキ IKINARI STEAK 炭酸水
採水国:日本
採水地:山形県山形市
硬度・PH:記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
食塩相当量:0g

販売者:株式会社ペッパーフードサービス

製造者:株式会社LDビバレッジ 蔵王工場

味の感想【yooo】
この製品はペッパーフードサービスが展開する、
ステーキショップ いきなりステーキのオリジナル炭酸水。
最近は店オリジナルウォーターを売るケースが多くなってきた。
小ロット対応+低価格が状況を加速させているのだろう。

炭酸水にはいくつかタイプがあるのだが、
この製品はミネラルウォーター+炭酸。

採水地の山形県山形市にある工場前まで行った経験がある。
周辺は山に囲まれていた田園地帯と言う感じで、
工場前の道に沿って町が展開している印象だった。

ラベルには笑顔を見せて写る、
創業者である一瀬邦夫さんの姿がプリントされていて、
その隣にはおいしそうなステーキがある。

口に入れた瞬間に炭酸の刺激が広がり心地良い。
後味もサッと引くようで飲み易い。
肉を食べながらこの炭酸水を飲んだら、
口の中の状態がリセットされて、
ものすごい量が食べられる気がする。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)




LDC ZAO SODA 強炭酸水 蔵王連峰の磨かれた水使用

ミネラルウォーター大全 詳細版の記事はこちらから

名称:LDC ZAO SODA 強炭酸水 蔵王連峰の磨かれた水使用
採水国:日本
採水地:山形県山形市
硬度・PH:記述無し
炭酸の有無:炭酸有り
成分(/1000mL)
食塩相当量:0.1g

販売者:記述無し

製造者:株式会社ライフドリンクカンパニー 蔵王工場

味の感想【yooo】
採水地はどこだと明確に書かれていないが、
製造者であるライフドリンクカンパニーの蔵王工場は
山形県山形市にあり、天然水使用だと言う事は間違いない為、
山形市の水を使っていると考えて間違いないだろう。

炭酸水にはいくつかのタイプがあるが、
この製品は天然水に炭酸を加えたタイプ。

私がミネラルウォーターを始めた2005年頃は、
炭酸水と言うと割水と言う印象が強かったが、
最近は選ぶほど様々な製品が売り場に並び、
そのまま飲む事を楽しむ文化が根付いた気がする。

強炭酸水の名の通り、なかなかの刺激が得られる。
口の中に入れた瞬間バチバチが弾け、
サッパリとした気持ちになる事ができる。
後味も爽やかで飲み易い。
水分補給だけではなく気分転換にもいいだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)




合格祈願水 月山自然水 20200608

ミネラルウォーター大全 詳細版の記事はこちらから

名称:八百年の歴史を持つ西川町の由緒ある神社にて祈祷
合格祈願水 月山自然水
採水国:日本
採水地:山形県西村山郡西川町
硬度・PH:約23・7
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:5.4mg(食塩相当量0g)
カリウム:0.6mg
カルシウム:4.2mg
マグネシウム:3.5mg
その他特筆すべき成分:特に無し

販売者:記述無し

製造者:西川町総合開発株式会社

味の感想【yooo】
山岳信仰の山として知られる出羽三山の1つ月山。
本製品は月山の雪どけ水がブナの原生林に磨かれ、
長い年月をかけて湧きだした原水を、
西川町の由緒ある神社にて合格祈願の祈祷をし、
丁寧にボトリングしている。
由緒ある神社とは岩根沢三山神社である。

最初から神頼みでは合格しないかもしれないが、
目いっぱい頑張った人が最後に神頼みをすれば、
御利益があるかもしれない。

採水地の西川町は自然が多く残る土地で、
実際私も2度だけだが訪れた経験がある。
なるほどここなら良い水が採れて当たり前だなと感じた。

合格祈願水なら、
特注でそれぞれが受験する学校名をラベルにして、
売り出すのも面白いなと思ったが、
きっと学校名は勝手に使用してはいけないのだろう。

サッパリしていてとても飲み易い。
これなら受験生の気持ちをスッとさせる事ができそう。
勿論受験生以外も大いに楽しめる。
硬度が低いから広く活躍できる水だと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター大全 詳細版での紹介はこちらから




山紫水明の郷 長井 花のしずく

名称:山紫水明の郷 長井 花のしずく
採水国:日本
採水地:山形県長井市
硬度・PH:20・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:4.3mg(食塩相当量0.01g)
カリウム:0.6mg
カルシウム:5.1mg
マグネシウム:1.7mg
その他特筆すべき成分:特に無し

販売者:山形県長井市上下水道課

製造者:株式会社秩父源流水

味の感想【yooo】
この製品はアクアソムリエであり、
アクアデミア(水の学校)校長である山中亜希さんにいただいた。
山中さんとは私が水を始めた頃からの付き合いで、
とてもお世話になった人の一人である。

豊かな水の文化と歴史の街長井。
雪が解けると、桜・つつじ・あやめが咲き誇る。
そんな環境の中長井の水道水は、
朝日山系の山々によって自然濾過された100%地下水。
全て地下45m以上の深井戸から取水している。

水道水由来だから、ボトルドウォーターになり、
厳密に言えばミネラルウォーターではない。

実はこの製品と名前が異なり中身が同じ製品
卯の花姫の涙と言う製品があり、
それを買いに長井市まで行って来た経験がある。

採水地である山形県長井市から、
製造者の秩父源流水までの距離はかなり長い。
高速道路を使っても約400km 5時間以上かかる。
タンクローリーを手配して原水を持っていき、
ボトリングするには大変な距離である。

サッパリしていてとても飲みやすい。
お風呂上りにグイっと飲んだら、気分がスッとした。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)