FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2650種以上の市販水製品の実飲レポート

2020/031234567891011121314151617181920212223242526272829302020/05

TORAY 東レ ミネラルウォーター 20200319

名称:TORAY 東レ ミネラルウォーター
採水国:日本
採水地:山梨県南都留郡山中湖村
硬度・PH:72・7.7
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:4.7mg (食塩相当量0.01g)
カリウム:1.8mg
カルシウム:18mg
マグネシウム:6.6mg
その他特筆すべき成分:バナジウム52μg

販売者:記述無し

製造者:株式会社蒼天

味の感想【yooo】
この製品は東レのオリジナルである。
以前は富山県産の水を使っていたが、
ボトルを見た時に“あれ違う”と思い手に入れた。

日本一高い山である富士山に降った雪や雨が、
大地にしみ込みながら磨かれ、
質の高い清らかな水として生まれ変わる。
その原水を衛生管理の厳しい工場にて、
1本1本丁寧にボトリングしているのがこの製品である。

採水地の山中湖村には50回以上行った事がある。
富士山の存在をごく近くに感じることが出来る場所で、
なるほどここなら良い水が出るのは当然と実感できる。
工場や採水井戸が見られなかったとしても、
採水地付近の雰囲気を知る事はとても大切だと思う。

そして、私は製造工場の見学もした事がある。
工場周辺も5回くらい訪れた事がある。
こだわりを持つスタッフ、しっかりと管理された製造ラインが、
質の高い水を世に提供し続けている。
製造者としてこの会社の名を見る機会はかなり多くなった。

バナジウムは高血圧や糖尿に良いとされるが、
1本飲んだだけでは当然何も起こらない。
水は薬では無いから、過度な期待は持たない方がいい。
効けばいいなぁ位の気持で長く定期的に飲めば、
成分的な効果は無くても、身体には+になるだろう。

サッパリしていてとても飲み易い。
クセが無いから誰にでも愛されるだろう。
用途広く使える水だと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)


Kireinamizu DAIWA ROYAL HOTEL SPORTSCLUB NAS

名称:Kireinamizu DAIWA ROYAL HOTEL SPORTSCLUB NAS
採水国:日本
採水地:山梨県南都留郡山中湖村
硬度・PH:32・7.9
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:4.8mg(食塩相当量0g)
カリウム:1.2mg
カルシウム:8.4mg
マグネシウム:3mg
その他特筆すべき成分:バナジウム65μg

販売者:スポーツクラブNAS株式会社

製造者:株式会社ミツウロコビバレッジ

味の感想【yooo】
この製品は大和ハウス工業株式会社の100%子会社である、
スポーツクラブNAS株式会社が運営する、
スポーツクラブNASのオリジナルミネラルウォーター。
ちなみにNASとは以前の前運営会社名である、
日本体育施設連盟の英名 Nippon Athletic Serviceの略語。

採水地の山中湖村には何十回も訪れた経験がある。
富士山の存在をすぐ近くに感じ、
ここなら良い水が出て当たり前と言った雰囲気がある。
周囲にも水スポットが多く、
良い水が出る環境が整っている場所と言えるだろう。

バナジウムは高血圧や糖尿に良いとされ、
1本飲んだだけでは当然何も起こらないが、
長く定期的に飲み続けていれば、
もしかすると何かしらの効果を得られるのかもしれない。
勿論薬ではないから過信は禁物だが。
効けばいいな程度の期待感で続けるのがいいだろう。
もし効果が無くても、
定期的に水を飲む事が身体にいいから、
結果的には+になるだろう。

ペットボトルの形状を見た瞬間にわかる製造者。
ボトル形状を記憶するのも意外と役に立つ。

サッパリしていてとても飲み易い。
水に関心の無いスポーツクラブの会員も、
この水であれば抵抗なく楽しめるだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)



Mt.Fuji 富士の恵みの天然水 YAMANAKA

名称:Mt.Fuji 富士の恵みの天然水 YAMANAKA
採水国:日本
採水地:山梨県南都留郡山中湖村
硬度・PH:32・7.9
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:4.8mg (食塩相当量0g)
カリウム:1.2mg
カルシウム:8.4mg
マグネシウム:3mg
その他特筆すべき成分:バナジウム65μg

販売者:記述無し

製造者:株式会社ミツウロコビバレッジ 山中湖工場

味の感想【yooo】
同一製品名の水をかつてブログに書いた事があるが、
売り場で見た時に違和感があり、取り敢えず購入してみた。
帰宅後に調べてみると、製造工場(採水地)が変わっていた。
自画自賛になるが、そういう変化に気づかないと、
2600種以上の製品は手に入れられない。

採水地である、山中湖村には50回以上訪れた経験がある。
嘘でも大げさでもなく本当の事。
周辺にも水で楽しめるところが沢山あるし、
富士山の存在をごく近くに感じられる為、
良い水が出るのは当然といった雰囲気がある。

ボトル形状が特徴的で、
見た瞬間に製造者(産地)がわかる。

バナジウムは高血圧や糖尿に良いとされるが、
当然1本飲んだだけでは何も起こらない。
もし効能を期待するなら長く飲み続ける事が必須条件。
例え効能がなかったとしても、
水をこまめに飲む事自体が身体に良いから、
マイナスになることはない。

サッパリしていて非常に飲み易い。
クセが無いから誰が飲んでも嫌いとは言わないだろう。
広く活躍できる水だと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)


Mt.Fuji Natural Water 富士山天然水 GRAND HYATT TOKYO

名称:Mt.Fuji Natural Water 富士山天然水 GRAND HYATT TOKYO
採水国:日本
採水地:山梨県南都留郡山中湖村
硬度・PH:32・8.2
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:4.5mg
カリウム:1.1mg
カルシウム:8.1mg
マグネシウム:2.8mg
その他特筆すべき成分:バナジウム68μg

問い合わせ先:グランドハイアット東京

製造者:株式会社ミツウロコビバレッジ

味の感想【yooo】
東京都港区六本木ヒルズ内にある、
高級ホテルとして名高い、
グランドハイアット東京オリジナルのミネラルウォーター。

最近はホテルがオリジナルウォーターを作り、
ウェルカムウォーターであったり、
オリジナルグッズとして提供される事が当たり前になってきた。

高級な所ほどデザインはシンプルと言う、
私が考えた法則にピッタリの製品。

採水地の山中湖村には50度以上訪れた経験がある。
富士山の存在を間近に感じられる場所で、
良い水が出るのは当たり前と思える雰囲気がある。
周辺にも水スポットが豊富に存在し、
日本の水を考える上で外せない場所の1つである。

ボトルが特長的な形をしていて、
どこで製造したのかがすぐにわかる。

サッパリしていてとても飲み易い。
これなら老若男女人種問わず楽しめるだろう。
ホテルの水としては最適な水の1つだと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)


JAPAN WATER From Mt.Fuji アンダーズ東京

名称:JAPAN WATER From Mt.Fuji アンダーズ東京
採水国:日本
採水地:山梨県南都留郡山中湖村
硬度・PH:32・8.2
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:4.5mg
カリウム:1.1mg
カルシウム:8.1mg
マグネシウム:2.8mg
その他特筆すべき成分:バナジウム68μg

お問合せ:アンダーズ東京

製造者:株式会社ミツウロコビバレッジ

味の感想【yooo】
アンダーズ東京のオリジナルミネラルウォーター。
ハイアットホテルアンドリゾーツの1つである。
虎ノ門ヒルズに入っている。
運営は森ビルグループの、
森ビルホスピタリティコーポレーション。

富士山に降った雪や雨が地に浸透して行く内に磨かれ、
様々な成分が溶け込み、清らかな水となって湧き出す。
その原水を衛生管理の厳しい工場で、
1本1本丁寧にボトリングしている。

採水地の山中湖村付近へは、
大袈裟でも嘘でもなく50回以上訪れているが、
富士山の存在を間近に感じられる場所で、
良い水が出るのも当たり前と、
行くだけで納得してしまう雰囲気がある。

バナジウムは高血圧や糖尿に良いとされるが、
ミネラルウォーターは薬では無い。
故に1本飲んだだけでは当然何も起こらない。
沢山飲んだからと言って効く補償も無い。
しかし、水をこまめに飲む事自体は身体に良いから、
成分的な効能が一切無かったとしても、
飲み続ける事で結果的に+になると私は考えている。

特徴的な形のペットボトルで、
見た瞬間に製造者がわかってしまう。

サッパリしていてとても飲み易い。
クセが無いから、国籍・年齢・性別を問わず喜ばれるだろう。
ホテルのオリジナルとしてはとても良い水だと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)