FC2ブログ
2700種超のミネラルウォーター・水製品を紹介

2020/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312021/01

相鉄ホテル Nartural Mineral Water from Mt.Fuji JAPAN

ミネラルウォーター大全 詳細版の記事はこちらから

名称:相鉄ホテル Nartural Mineral Water from Mt.Fuji JAPAN
採水国:日本
採水地:山梨県南都留郡山中湖村
硬度・PH:32・7.9
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:4.8mg(食塩相当量0g)
カリウム:1.2mg
カルシウム:8.4mg
マグネシウム:3mg
その他特筆すべき成分:バナジウム65μg

販売者:相鉄ホテル株式会社

製造者:株式会社ミツウロコビバレッジ 山中湖工場

味の感想【yooo】
この製品は相鉄グループに属する、
相鉄ホテル株式会社のオリジナルミネラルウォーター。
横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズを運営している。

採水地の山梨県南都留郡山中湖村は、
富士山の存在がとても近く、豊かな自然が残るエリアで、
良い水が採れるのは当然と言った環境にある。
私自身も何十回も訪れた経験があるが、
そこにいるだけで癒されるような雰囲気が漂っている。

高級な所ほどラベルはシンプルと言う、
私が勝手に考えた法則に合致している。

バナジウムは高血圧や糖尿に良いとされるが、
薬ではないから1本飲んだだけでは何も起こらない。
効能を期待するなら、長い間定期的に飲むべきだろう。
それで何も起こらなかったとしても、
水を飲む習慣をつける事自体が身体に+となる。

ホテルの水らしく、キャップにカバーが付いている。
誰も触っていませんよと言う証明になり、
宿泊客の安心に繋がる。

サッパリしていてとても飲み易い。
老若男女人種を問わず楽しめると思う。
このような水がチェックイン時にあると宿泊客は喜ぶだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)




V・ファーレン長崎 オリジナルミネラルウォーター ヴィヴィ水

V・ファーレン長崎 オリジナルミネラルウォーター ヴィヴィ水 2

ミネラルウォーター大全 詳細版の記事はこちらから

名称:V・ファーレン長崎 オリジナルミネラルウォーター ヴィヴィ水
採水国:日本
採水地:山梨県南都留郡(富士山北麓)国立公園特別地域内
硬度・PH:記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
記述無し

販売者:記述無し

製造者:株式会社ジャパネットサービスイノベーション

味の感想【yooo】
この製品はJリーグに所属するサッカーチームである、
V・ファーレン長崎のオリジナルミネラルウォーター。
ボトル形状を見た時に、あの会社が販売者か?と思ったら、
親会社の系列である株式会社ジャパネットサービスイノベーションが
製造工場を持って自社生産していることが分かった。
株式会社ジャパネットサービスイノベーションは、
2018年1月に設立されていて、そこから水事業に参入した事になる。

球体ボトルはインパクトがある反面、
売り場で並べづらい点や、自販機に入らない点が不利だと思う。
しかも結構単価が高い(400円)から、
チームのファン以外が大量購入する事は少ないだろう。

V・ファーレン長崎 クラブマスコットであるヴィヴィの頭部デザイン。
であるから角の部分をキャップの所に付けてある。
飲む時に外さなければならないのがちょいと面倒。
ただし、キャラクターグッズとしてはあった方が良い。

高いし、内容量は少ないが、
私はこのようなミネラルウォーターの売り方は良いと思っている。
水に全く興味のない人が、
水に興味を持つ第一歩になる可能性があるから。

ボトル形状的に仕方のない事なのかもしれないが、
成分が書かれていないのが悲しい。
どのような水なのか、どのような成分なのか、
判断できないと困る人もいるだろうから。
(赤ちゃんの調乳 腎臓病等)

サッパリしていてとても飲み易い。
水に全く興味が無いチームのファンが購入した場合でも、
何の抵抗もなく楽しめる味だろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)




HYATT CENTRIC GINZA TOKYO ハイアットセントリック 銀座 東京 ミネラルウォーター

ミネラルウォーター大全 詳細版の記事はこちらから

名称:HYATT CENTRIC GINZA TOKYO ハイアットセントリック 銀座 東京 ミネラルウォーター
採水国:日本
採水地:山梨県南都留郡山中湖村
硬度・PH:32・8.1
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:4.5mg (食塩相当量0g)
カリウム:1.1mg
カルシウム:8mg
マグネシウム:2.8mg
その他特筆すべき成分:バナジウム66μg

販売者:記述無し

製造者:株式会社ミツウロコビバレッジ

味の感想【yooo】
この製品は巨大ホテルグループである、
ハイアットホテルアンドリゾーツに属する、
ハイアットセントリック銀座東京のオリジナルミネラルウォーター。

ハイアットセントリックは世界37ヶ所で展開し、
アジアでは5ヶ所、日本では銀座と金沢にある。

採水地の山梨県南都留郡山中湖村は、
大袈裟ではなく50回以上訪れた経験がある。
富士山の存在がすぐ近くにあり、
良い水が出るのは当然と感じられる雰囲気が漂っている。

バナジウムは高血圧や糖尿に良いとされるが、
当然1本飲んだだけでは何も起こらない。
長く定期的に飲み続ければ、もしかすると・・・と言う感じだが、
効果を期待しすぎるのは良くないと思う。
全く効果が出なくても、
こまめに水を飲み続ける事が身体にとって+になるから、
効けばいいな程度の気持ちで飲み続けるのがいいだろう。

サッパリしていてとても飲み易い。
クセが無いから誰が飲んでも嫌いとは言わないだろう。
老若男女人種問わず楽しめるから、
ホテルのオリジナルとしてはとても良い水だと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)



GRANBELL HOTEL グランベルホテル オリジナルミネラルウォーター

ミネラルウォーター大全 詳細版の記事はこちらから

名称:GRANBELL HOTEL グランベルホテル オリジナルミネラルウォーター
採水国:日本
採水地:山梨県南都留郡山中湖村
硬度・PH:32・8.1
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
食塩相当量:0g
カリウム:1.1mg
カルシウム:8mg
マグネシウム:2.8mg
その他特筆すべき成分:特に無し

販売者:記述無し

製造者:株式会社ミツウロコビバレッジ

味の感想【yooo】
この製品は東京と京都で4か所のホテルを運営する、
グランベルホテルのオリジナルミネラルウォーター。
4ヶ所とも駅に近い便利な所に建っている。
総じて口コミの点数も高め。

採水地の山中湖村は幾度となく訪れた経験のある場所。
富士山の存在がとても近くに感じられ、
そこにいるだけで良い水が採れるのは当然と思える。
富士山に降った雪や雨が地に浸透していく内に、
成分を溶かし込みながら磨かれ湧き出す。
その原水を丁寧にボトリングしたのがこの製品。

ホテルのミネラルウォーターであるから、
キャップにカバーが付いている。
誰も触っていませんよと言う証明になり、
宿泊客は安心して飲む事が出来るのが良い。

なぜグランベルホテルが山中湖村産の水を選んだのか知りたい。
そこに確かな理由があって欲しい。

透明なラベルがとても素敵だと思う。
シンプルなデザインこそ高級感を生む。
ラベル下部に入っている黒線がアクセントを生み、
透明な部分を引き立てている感じ。

サッパリしていてとても飲み易い。
クセが無いから老若男女人種問わず楽しめるだろう。
こんな水が部屋にあれば宿泊客は嬉しいに違いない。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)




CONRAD HOTELS & RESORTS コンラッド ホテル ミネラルウォーター

ミネラルウォーター大全 詳細版の記事はこちらから

名称:CONRAD HOTELS & RESORTS コンラッド ホテル ミネラルウォーター
採水国:日本
採水地:山梨県南都留郡山中湖村
硬度・PH:32・7.9
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:4.8mg(食塩相当量0g)
カリウム:1.2mg
カルシウム:8.4mg
マグネシウム:3mg
その他特筆すべき成分:バナジウム65μg

販売者:記述無し

製造者:株式会社ミツウロコビバレッジ

味の感想【yooo】
この製品はヒルトンホテル社が展開するホテルブランドである、
コンラッド ホテルのオリジナルミネラルウォーター。
コンラッド ホテルは日本で東京・大阪の2ヶ所にある。

私が勝手に考えた、
高級な所ほどデザインはシンプルの法則に合致している。

なぜ高級ホテルのコンラッドが山梨県産の水を選んだのか、
その理由を知りたい。
勿論山梨県の水が悪いと言う訳ではない。
そこに何らかのこだわりがあって欲しいのだ。
もしかしたら外国の方が多く泊まるから、
富士山の近くで採れた水と言う条件で探したのかも。

採水地の山中湖村は富士山が近く、
実際に行ってみるとわかるが、
この場所なら良い水が採れるのは当然と思える。

バナジウムが含まれている。
バナジウムは高血圧や糖尿に良いとされるが、
薬ではないから、当然1本飲んだだけでは何も起こらない。
長く定期的に飲み続けたら・・・と言う感じだろうか。
もし効能が全く感じられなかったとしても、
水を定期的に飲む事自体が身体には良いから、
結果的に+になるだろう。

ホテルのミネラルウォーターと言う事で、
キャップにカバーが付いている。
誰も触っていませんよと言う証明になり、
宿泊客は安心して飲む事が出来る。
それにしてもキャップカバーにバナジウムって書いてあるの、
もしかしたら初めて見たかもしれない。
バナジウム推しの製品なんだなぁと思った。

サッパリしていてとても飲み易いのがホテル向き。
クセが無いから老若男女人種を問わず楽しめる。
チェックインしてこのような水がサービスで置いてあったら、
宿泊客はとても嬉しいだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)