FC2ブログ
2700種超のミネラルウォーター・水製品を紹介

2021/031234567891011121314151617181920212223242526272829302021/05

超軟水 天然シリカ・アルカリ温泉水 薩摩の奇蹟 薩摩川内市産ミネラルウォーター

ミネラルウォーター大全 詳細版の記事はこちらから

名称:超軟水 天然シリカ・アルカリ温泉水 薩摩の奇蹟
採水国:日本
採水地:鹿児島薩摩川内市樋脇町市比野
硬度・PH:0.6・9.18~9.65
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:76.7mg(食塩相当量0.1g)
カリウム:0.8mg
カルシウム:0.5mg
マグネシウム:0mg
シリカ:74㎎
メタケイ酸:103㎎

販売者:株式会社フォレスト

製造者:株式会社霧島湧水 志布志工場

味の感想【yooo】
この製品の原水は温泉水である。
薩摩川内市樋脇町にあるいちひの温泉郷
地下300mに湧き出る温泉水を採水し、
志布志市にある工場まで運びボトリングしている。

薩摩の奇蹟 薩摩川内市樋脇町 工場

霧島湧水 志布志市 工場

私は実際に薩摩川内市にある工場前にも、
志布志市の工場前にも行った事があるが、
豊かな自然の残る素晴らしい所だった。

硬度が0.6と非常に低い。
他にこのような硬度の製品が全くない訳では無いが、
長く色々な製品を飲み続けている私にとっても、
珍しい存在である事は間違いない。

美容成分として有名なシリカが含まれている。
コラーゲンの生成を助けると言われているが、
勿論1本飲んだだけでは何も起こらない。
長くこまめに飲み続ければ、
何らかの効果が表れるのかもしれないが、
もし全くそれが無かったとしても、
水を飲む習慣自体が身体に良いから、
結果的にはプラスになるだろう。

サッパリしていて口当たりも軽く飲みやすい。
日常使いにおすすめできる水と言えるだろう。
後味もサッと引くような感じで爽やか。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)




霧島の天然温泉水 関平鉱泉 霧島市産ミネラルウォーター

ミネラルウォーター大全 詳細版の記事はこちらから

名称:霧島の天然温泉水 関平鉱泉 自然湧出する霧島山麓の恵み
採水国:日本
採水地:鹿児島県霧島市
硬度・PH:記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
食塩相当量:0.1g
カリウム:17.9mg
カルシウム:15.8mg
マグネシウム:10.4mg
シリカ:155mg
サルフェート:41.4mg
炭酸水素イオン:189.2mg

販売者:記述無し

製造者:霧島市

味の感想【yooo】
関平鉱泉は以前にも紹介しているのだが、
微妙に製品名が変わった為、
多少心苦しさを感じつつも新種と認定し紹介する。

この製品を手に入れるのはいつも鹿児島県内で、
採水地まで行った事も何度かある。
以前とはラベルデザインがかなり変化していて、
洗練されたデザインになったと感じる。

関平鉱泉は天保3年(170年前)原田丑太郎という武士が
霧島山の南麗の渓谷内に発見したという伝説が残っていて、
以来絶えることなく湧き続け、今に至っている。

製造者は鹿児島県霧島市で、
現地まで行くと市営の施設があって、
有料で水を汲めるようになっている。
私が訪れた時は頻繁に地域の車が施設に入っていき、
なるほど生活の水として皆に愛されているのだと感じた。

硬度記述は無いが、計算すると82.14となる。

滑らかな舌触りでスルスルっと身体に入っていく感じ。
クセが無いからグイグイ飲む事ができる。
シリカやサルフェートなど希少成分が入っているから、
飲み続ければ、何かしらの効能が得られる可能性がある。
ただし、長期間こまめにと言うのが条件がだ。
例え成分による効能が0だったとしても、
水を飲む習慣をつける事自体が身体に良いから、
結果的にはプラスになるだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)




ZAIHO 財寶温泉 強炭酸水

名称:ZAIHO 財寶温泉 強炭酸水
採水国:日本
採水地:記述無し
硬度・PH:記述無し
炭酸の有無:炭酸有り
成分(/1000mL)
食塩相当量:0.2g

販売者:株式会社財宝

製造者:記述無し

味の感想【yooo】
この製品は有名な温泉水である財宝の、
強炭酸水バージョンである。
炭酸入りナチュラルミネラルウォーターと書かれているから、
天然水を使った製品であることは間違いないが、
採水地が書かれていないから、
財宝と同じ水を使っているのかどうかは不明。

炭酸無しは財宝で、
炭酸有りは財寶の文字を使っている。
なぜだろう?
そういう細かい所が気になってたまらない。

私は何度も(5度くらい)工場前まで行った事がある。
工場見学はしたことがないのだが、
周辺環境を含め、どんな所で製品が作られているのか、
見るだけでも理解度と愛情度が変わってくる。

強炭酸の名に恥じず、
口に入れた瞬間の刺激が心地良い。
バチバチ系と言うよりはビリビリ系の印象。
後味がすっと引く感じで飲み易かった。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)




OUGAKU SPARKLING 櫻岳 20200127

名称:OUGAKU SPARKLING
採水国:日本
採水地:鹿児島県垂水市
硬度・PH:記述無し
炭酸の有無:炭酸有り
成分(/1000mL)
食塩相当量:0.1g

販売者:株式会社櫻岳

製造者:記述無し

味の感想【yooo】
この製品は櫻岳に炭酸を加えた製品。
製造者は書かれていないが、
佐賀県小城市の有名工場である。

原水は世界有数の活火山桜島の麓で湧き出た天然の温泉水。
私は5回くらい鹿児島県垂水市を訪れた経験があるのだが、
桜島の日常的噴火に驚いた1人である。
あれ噴火じゃないの?大丈夫なの?と思う規模でも、
地元の方たちは完全にスルーしていた。
そう言う活発な火山活動があるからこそ、
素晴らしい温泉水が生まれ続ける。
その時実感できた。
やはり現場には行くべきである。

ラベルのシンプルなデザインが良い。
アルファベットを使っているにもかかわらず、
和の雰囲気が感じられる。

そんなに強い炭酸ではなかったが、
きめ細かい泡の刺激が口の中で心地よかった。
後味がサッパリしていて爽快。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)


+Silica プラシリカ

名称:+Silica プラシリカ
採水国:日本
採水地:鹿児島県霧島市隼人町
硬度・PH:15・7.98
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:216mg
カリウム:27.3mg
カルシウム:3.1mg
マグネシウム:1.8mg
シリカ:120mg
サルフェート:11mg

販売者:株式会社九州コクボ

製造者:株式会社霧島湧水 志布志工場

味の感想【yooo】
地価天然水の温泉水は、
有効な資源であり大量生産できるものではない。
その貴重な水を汲み、衛生管理の厳しい工場にて、
1本1本丁寧にボトリングしたのがこの製品である。

私自身は採水地である隼人町にも、
製造地である志布志市にも行った事がある。
製造工場は見学した事もある。
実際に現地まで行って色々見て来ると、
その水に対する愛情度や理解度は飛躍的に高まるから、
例え工場見学が出来なくても行くべきだと私は考えている。

成分がかなり特徴的だと思う。
硬度は低めだが、ナトリウムとカリウムが多い。
1本飲むだけでは影響はないだろうが、
長くこの製品を飲み続けたいと言う人で、
重い腎臓の病気を持っている人は注意が必要だと思う。

美容成分と言われている、
シリカやサルフェートが含まれている。
1本飲んだだけでは何も起こらないが、
長く飲み続ければ何らかの変化が出るかもしれない。
例え出なかったとしても、
こまめな水分補給が身体には+になるだろう。

気のせいかもしれないけど、後味が少し塩っぽかった。
硬度高めの海洋深層水を飲んだ後のような。
飲みやすさ:★★★★(★5つが満点)