FC2ブログ
2005年から活動を始め 水製品及びミネラルウォーターを求め全国をウロウロ 2400種以上の市販水製品の実飲レポート

2018/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/01

さつま龍仙水 りゅうせんすい

名称:さつま龍仙水 りゅうせんすい
採水国:日本
採水地:鹿児島県姶良市蒲生町白男
硬度・PH:57.3・8
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:50.3mg
カリウム:6.6mg
カルシウム:14.6mg
マグネシウム:5.2mg
その他特筆すべき成分:シリカ64mg

販売者:株式会社三松

製造者:株式会社Misumi

味の感想【yooo】
製品を手に入れる前に、
販売者である株式会社三松様に問い合わせを入れた所、
丁寧な回答があり、福岡県内の店で無事手に入れる事が出来た。
ありがとうございました。

九州霧島連山に佇む、
国指定特別天然記念物【蒲生の大楠】。
推定樹齢1500年の巨木はシラス台地の水を吸収し、
この製品の源となる水を生み出している。

美容成分として注目されるシリカが含まれている。
肌・髪・つめ等のケアに欠かせない成分で、
コラーゲンの再生 補強 維持をサポートする役割。
薬では無いから、当然1本飲んだだけでは何も起こらないが、
長い間定期的に飲み続ければ効果が出るかもしれない。

スッキリした味で、喉越しも良く、
ぐいぐい飲むのに適した水だと思った。
クセが無いから誰にでも愛されるだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

霧島 日当山の温泉水 20180126

名称:霧島 日当山の温泉水
採水国:日本
採水地:鹿児島県霧島市隼人町
硬度・PH:15・7.98
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:216mg
カリウム:27.3mg
カルシウム:3.1mg
マグネシウム:1.8mg
シリカ:120mg
サルフェート:11mg

販売者:千石温泉

製造者:記述無し

味の感想【yooo】
鹿児島県最古の温泉であり、美肌の湯として親しまれる、
霧島山麓日当山温泉水を飲料水にしたのがこの製品。
私は実際に採水地である日当山温泉に3度行った事がある。
地域で愛されている温泉場で、建物も貫禄が有り、
とても雰囲気が良く、もう一度行きたくなる場所だ。

美容成分と言われるシリカ・サルフェートが入っている。
シリカはコラーゲンの生成を助け、
サルフェートは代謝を高める作用があると言われている。

この製品は成分が個性的。
硬度が15と低いのだが、ナトリウムとカリウムは多め。
硬度計算はマグネシウムとカルシウムのみ対象になるから、
その他がいくら多くても数値が増えないのだ。

ナトリウムが少し多いからだろうか、
飲んですぐはサッパリしているのだが、
喉を通り過ぎる時くらいに塩っぽさを感じる。
それは深いではなく、そう感じるだけの事なのだが。
私の体調によるものかもしれないから、
ぜひ皆様は買って飲んでみて下さい。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

ON365 天然水 霧島山系

名称:ON365 天然水 霧島山系
採水国:日本
採水地:鹿児島県志布志市志布志町
硬度・PH:38・6.7
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
カリウム:6mg
カルシウム:11mg
マグネシウム:3mg
その他特筆すべき成分:特に無し

販売者:記述無し

製造者:株式会社霧島湧水

味の感想【yooo】
以前ほぼ同じ物を紹介しているのだが、
微妙に製品名が変わった為、新種として採用した。
多少の心苦しさはあるものの、
新種は製品名毎と決めているから、決断した。

採水地は大隅半島の南東部に位置し、
観光名所としても有名な地域である。
一帯はサツマイモの産地であり、焼酎造りも盛んであり、
その仕込み水として利用される事もある。
私は実際採水地周辺に行っただけではなく、
この製品の製造工場を見学した経験がある。
豊かな自然が残る地域でかなり強く印象に残っている。
一度見学してきて、信用が出来る工場だとわかると、
その後日本全国で製品を見る度に嬉しくなってしまう。
まるで偶然友人にでも会ったように。

志布志市志布志町は志が並ぶのがユニークで、
取り上げられる事もある町だが、
私も実際志布志市志布志町志布志にある、
志布志市役所志布志支所前まで行ってきて、
実際に志が並んでいるのを見てきている。

555mlの大容量ボトルを採用している。
昨今の流行ともいえる大容量ボトルだが、
55mlの増量があると持っただけでもその違いがわかる。

ON365はドラッグストアでチェーン展開している、
コスモス薬品のPB プライベートブランドである。

サッパリしていてとても飲み易い。
特に水にこだわった人が買う訳ではない、
PB プライベートブランドには最適な水だと思う。
広く活躍できる水だろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ON365 天然水 霧島山系 20180407

2018年4月 再入手したから載せておく。
勿論自ら九州まで行ってコスモス薬品で買って来た。
成分・ラベルに変わった点はない。

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

プレミアムシリカ水 Si 

名称:プレミアムシリカ水 Si 
採水国:日本
採水地:鹿児島県霧島市
硬度・PH:132・7.1
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:13.1mg
カリウム:27.4mg
カルシウム:38.4mg
マグネシウム:8.7mg
サルフェート:60.9mg
シリカ:388mg

販売者:綾てるはの水販売(株)

製造者:(株)ウォーターワールド

味の感想【yooo】
霧島の地に降った雨や雪が、
ゆっくりじっくりと地に浸透していく間に磨かれ、
湧き出す時には清らかな水として生まれ変わっている。
その原水を衛生管理の厳しい工場にて、
1本1本丁寧にボトリングしたのがこの製品。

採水地の霧島市は何度か訪れた経験がある。
とても自然が豊かな地域で、
良い水が出るのは当たり前と思わせる雰囲気がある。

シリカが多いなと言う印象を受けたが、
添加されていると知って少し残念に感じた。
しかし水の方は正真正銘の天然水だから、
こちらで紹介する事に全く問題は無かった。

平均的な国産のミネラルウォーターにくらべ、
少しだけだが硬度が高い本製品ではあるが、
とても飲み易くクセがない為、誰にでも愛されるだろう。
シリカの効能を期待して飲む人は、
長く継続して飲む事が重要だと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

宇宙の種水 宇宙飛行士が飲む種子島の天然水

名称:宇宙の種水 宇宙飛行士が飲む種子島の天然水
採水国:日本
採水地:鹿児島県熊毛郡南種子町
硬度・PH:約37・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:14mg
カリウム:1.3mg
カルシウム:9.4mg
マグネシウム:3.4mg
その他特筆すべき成分:特に無し

企画・開発者:株式会社ユニケミー

製造者:株式会社霧島湧水志布志工場

味の感想【yooo】
種子島の水は宇宙ステーション補給機【こうのとり】で輸送する、
水の原水に採用されている。
国際宇宙ステーションで暮らす宇宙飛行士の、
日々の生活をがっちり支えているのである。

私は前々から、離島で採れた水を、
遠くの地域で飲む事に面白さを感じている。
一昔前だったら絶対に出来ないだろうし、
考える事もなかっただろうが、
充填技術・梱包技術・流通技術の発展に伴い、
日本全国どこでも楽しめるようになったのが嬉しい。

採水地の種子島は1度訪れたいと思っているのだが、
なかなか行く機会がなくて悲しい。
渡る事が出来た際には水スポットをしっかり見て回りたい。

JAXA商品化許諾品の表示がある。
そりゃそうだろう。
許可無くこのような製品は流石に販売できない。

私は日本未来科学館のショップで手に入れたが、
他にも全国で売られている店がある。
こちらにリストが載っているから
興味のある方は是非購入してみるといいだろう。

採水地が熊毛郡南種子町で、製造地が志布志市と言う事は、
採水した水をタンクローリーなどで運んでいると言う事だ。
そんなコストをかけても商品化したかったのだろう。
その情熱に敬意を表したい。

サッパリとしていてクセがなく、
抵抗なく身体にスッと入っていく感じがした。
この味であれば人種・男女・老若男女の差なく楽しめるだろう。
硬度が低めだから広く活躍ができる。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから