水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

銀座コージーコーナーで水のゼリー

銀座コージーコーナーで水のゼリー



銀座コージーコーナーで水のゼリーが発売されたと記事で知り、
ミネラルウォーター好きとしては“これは食べるべきでしょ!”と
買って食べてみた。

1つ250円だったかな、
レモン・シークァーサー・オレンジ・グレープフルーツの
4種のソースがあって、単品でも購入可能だった。

銀座コージーコーナーで水のゼリー

銀座コージーコーナーで水のゼリー

ずっと前に10数種類のミネラルウォーターを
寒天で固めたものを何種類も作って食べていたけど、
それとは違ってプルンプルンの瑞々しい感じだった。

ちょっとだけ残念だったのは、
水とゼラチンだけかと思ったら、
酸化防止剤等が入っていた事。
仕方が無いとは言え水だけを食べているという気持ちにはなれなかった。

味は酸味料が入っているから少し酸っぱい。
付属のソースをかけるとその味になってしまうから、
水のイメージとは離れてしまうかなと言う感じ。

そして知りたかったのは、
この水は何の水なのかと言う事。
水道水なのか、純水なのか、それともミネラルウォーターなのか。
そこら辺が書かれていたら良かったなぁ。

水のゼリーとして食べるのではなく、
普通のゼリーとして考えれば、
涼やかで爽やかな美味しさを楽しめる素敵な製品だと思う。

ちなみに販売は2013年8月末を持って終了。

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

福島県大沼郡金山町 天然炭酸井戸』(動画)

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全
今日はちょっと変わった感じの記事にする。

私はミネラルウォーターの新種を常に探している為、
とにかく多くの店舗を訪れる。
ミネラルウォーターだけではなく、
スーパーブログも立派に運営できるだろう程である。

スーパー・ドラッグストア・酒屋・コンビニ
とにかく視界に入った店に時間があれば立ち寄り、
新種チェックは勿論の事、商品展開や、
POPの書き方までチェックしている。
1度訪れた店だからと言って、
2度目からはチェックしないなんて事もなく、
近所のスーパーにさえ何度も何度も水の為に訪れる。

そんな私が水の他に気になるのが、
天然水を使った色々な製品である。

ふんわりごはん 富山県入善町のこしひかり

今日は多くの製品がある中から、
『北アルプスの天然水仕立て
ふんわりごはん 富山県入善町のこしひかり』を紹介する。

私の中で富山県下新川郡入善町と言う所は
大袈裟ではなく聖地の一つと言っても良いだろう。
ミネラルウォーターを趣味として始めた頃から
訪れたいと願い続けていた場所で、
3年位前かな、初めて訪れる事が出来て感動した。

思い込みもあるだろうけども、
そこにいるだけで“良い水が出そう”と思える雰囲気で、
滞在時間は少なかったけど、強く思い出に残っている。

そんな入善のコシヒカリと天然水を使用して、
レンジでチンして食べるごはんが売っていたから買ってみた。

添加物は不使用で、
富山の原料を富山の会社が作っている素晴らしさ。

見た瞬間に買おう!と、手に取ってしまった。

このようにその地のものだけで作られたものって、
何だかとても価値があるように思える。
コンクリートジャングルに住む私には
嘘ではなく宝物にさえ見えるのだ。

私はよく米の産地に合わせて水を使い炊くのだが、
わざわざ揃えなくても製品になっている手軽さがいいね。

これからもこのような製品があれば
どんどん紹介していこうと思っている。

製造者:株式会社ウーケ

一度このような工場も見学してみたいなぁ。
あぁ、また入善に行きたい・・・

毎日のニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全