水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

BORJOMI ボルジョミ

名称:BORJOMI ボルジョミ
採水国:グルジア
採水地:ボルジョミ
硬度・PH:202.5・記述無し
炭酸の有無:炭酸あり
成分(/1000mL)
ナトリウム:750mg
カリウム:18mg
カルシウム:65mg
マグネシウム:27mg
重炭酸塩:1960mg
塩化物:190mg
サルフェート:6mg以下

味の感想【yooo】
この製品の生まれ故郷はグルジア共和国のボルジョミ。
コーカサス地方にある長寿村と言われる地で、
古くから人々に愛飲されてきた天然微炭酸水である。
長寿の村に素晴らしい水があるのは偶然ではない。

水が飲まれて来た歴史は16世紀に遡る。
ロマノフ王朝ロシア皇族ご用達の水としても有名で、
ロシア・グルジア・CIS諸国ではポピュラーなミネラルウォーター。

ビンをしっかり見ると、デザインも良く、
そう言う意味でも楽しめる製品である。

ちなみに2011年6月現在で、
在日グルジア人の人数は45人。
まさかその人達の為だけに輸入している訳ではないだろうが、
一体どのようなキッカケでこの製品を輸入したのか、
担当者に会って話を聞いてみたいものだ。

炭酸が意外と強いと感じた。
それ故に口当たりも良く、クセを感じず楽しめた。
色々な成分が無理なく飲めるのはとても良い事で、
継続して飲む事によって、採水地付近の人々と同じように、
無く生きられるかもしれない。
勿論普段どのように生活するかも重要だから、
この水を飲んだだけでは駄目だが。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

掲示板はこちら

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID 0001145093
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全


Twitter「つぶやく」ボタン